忍者ブログ
[9] [8] [7] [6] [5] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

産経新聞
IZA! 【磨】毎日新聞「ネット君臨」考

+ + + + + + + + + +
毎日新聞の新年企画「ネット君臨」が話題を呼んでいる。特に元日朝刊の連載第1回では、匿名掲示板「2ちゃんねる」で起きた「祭り」と呼ばれる現象を紹介。「匿名 群がる悪意」という見出しのもと、1~3面を費やして批判している。

 この記事をめぐり、当然ながら同掲示板では大量の反論が書き込まれるなど大反発。記事の中で批判的に描かれた男性は、取材時のやりとりや記者の実名を公開して応戦する騒ぎになっている。

 掲示板での反論は、当事者の対応の拙さについては触れない一方的な書き方だという不満が大勢のようだ。「祭り」の一例として示された難病児募金の件は、自分も観察していたが、たしかに情報公開という点で不信感を抱かせる対応だったのは否めない。ブログを「炎上」させられた主婦の件も、そこに至った経緯は検討されてしかるべきだろう。「炎上」が生じるメカニズムを、ただ「悪意」に帰してしまうのだとすれば、それはかなり一面的な分析といえる。

 記事では「ネットでは住人たちが一つの話題に群がり、ときに『悪意』が燃えさかる。彼らはそれを『祭り』と呼ぶ」としているが、「祭り」とされる現象にあるのは「悪意」だけではない。古くは湘南海岸のゴミ拾いオフや、放火で焼けた折り鶴を広島平和記念公園に届けた「折り鶴オフ」、近くは経営難に陥った銚子電鉄を支援する「ぬれ煎餅祭り」など、「善意」と呼んで差し支えない祭りも、いくつも存在している。ネットでしばしば起きる「祭り」を、善意や悪意といったレベルで都合よく別の現象として解釈してしまうのは、的を外した理解だろう。

 この連載は今後も続くとのことで、まだ評価を下すのははばかられるが、書きようによってはもう少し長い射程も持ち得た話だろうに、という思いはある。今後、より多角的な議論が展開されることを期待したい。(磨)




「ゴミ拾いオフ」は善行で嫌がらせをする、というかなり高度な内容だったけどね。

※ゴミ拾いオフ:WCにおいてあまりにも韓国びいきの報道に怒った2ちゃんねらーが、早朝の生放送番組で放映予定だった「ゴミ拾い活動ボランティア」よりも先にゴミを全部拾い尽くして生放送を困らせてやろうと実施した企画。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
相変わらず誘導好きだけど、前にも増して必死さは伝わるわ。
イワヲト ナリコ 2007/01/22(Mon) 編集
無題
もう団塊は主役じゃなくなるっていうのに・・・・・。
VIP@朝日 2007/02/25(Sun) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
凄・記事
ちょっとこの記事を見てください!----------------------------ここから--------------------------------紫外線の影響と対策について正しくつかんでいますか?あたたかい陽気になり、薄着で過ごせるようになってくると、気になるのが紫外線です。紫外線は...
URL 2007/07/01(Sun)14:17:42
倖田 來未 さん こうだくみ さん ネット で 大問題 ☆ 倖田 來未 さん こうだくみ さん 羊水 腐る!?
倖田來未さん 羊水 発言で批判相次ぐ倖田來未さんがラジオ番組で「35歳になるとお母さんの羊水が腐ってくる」と発言したことがネット上で大きな波紋を呼び、「デリカシーがない」などの批判が相次いでいます。「やっぱ、35(歳)ぐらいまわると、お母さんの羊水が腐っ...
URL 2008/02/02(Sat)02:18:37
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Blog Pet
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 25 o'clock All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]