忍者ブログ
[169] [168] [167] [165] [166] [163] [164] [162] [161] [160] [159]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ここ2~3日、動画が面白かったのでいくつか紹介しておきます。


+ + + + + + + + + +
【韓国パクリ特集】
YouTube - copy culture of korea 1
YouTube - copy culture of korea 2

コリアウォッチャーにとってはあんまり面白くないですが、定番として。




【宮台真司 vs 小林よしのり vs 菅野稔人】
マル激トーク・オン・ディマンド 第326回(2007年06月29日) part1
マル激トーク・オン・ディマンド 第326回(2007年06月29日 part2

全部で3時間くらいあるので、覚悟の上。
ナショナリズム、国家、戦争、右翼、左翼についてのトピック。
根底にあるのは「何で日本の既存左翼はバカなの?」という問題意識。
中々面白い内容だったが、小林よしのりの「戦争論が嫌韓流を生み出してしまった」という認識は疑問符。




【日教組の現状】
20070701TBS 報道特集「参院決戦(1)安倍教育改革に最大の対抗勢力…日教組とは徹底研究!」 (DLKEY tbs )

報道特集から。
安倍政権と言う外敵と組織内部の極左から突き上げられて迷走中の日教組。
「国会前でデモをやるのが有効だ」と主張する化石が見もの。
腐ったみかんの中の一番腐っている房は見るに耐えない。

※追加(ニコニコ動画バージョン 要ID)
安倍政権最大の対抗勢力、これが日教組の教育だ!




【話題のネクスト法務大臣】
リベラル民主党、平岡秀夫 「加害者側にも事情」 ~息子を殺された母に対する発言
民主党 (ネクスト法務大臣)平岡秀夫、郡和子 「被害者は加害者の更生を望んでいる」

平岡の方が槍玉に上がっているが、個人的には郡和子の方に激しく嫌悪感を抱いた。

郡は「加害者を罰するべきだと言うが、あなたのお子さんが加害者になったらどうですか?」と問う。
それに対し、山本モナは「それはルールだから仕方が無い」と応える。


普通の人の感覚に近いのは、後者であろう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
顔でわかる
ある意味、注目することを言うヤツは顔つきが違います。平岡もしかり郡もしかり。
2007/07/04(Wed) 編集
無題
選挙前だからいろいろ出ますな。
TOSHIBOU 2007/07/04(Wed) 編集
無題
小林よしのりは一歩ずれてる。

民主平岡は罪を罰しない気だろうか?
加害者に事情がってなんじゃそりゃ。
256 2007/07/04(Wed) 編集
無題
郡はまずいな。
山本モナとのやりとりで、公平であるべき法律でも、自分の身内には適用したくないって言っている様に聞こえる。
人治政治っていうの?ああいうのは?
さぼてん 2007/07/04(Wed) 編集
無題
いいじゃないですか。郡さんたちは、自分の娘なりが少年にこっぴどい殺され方しても、「ドラえもんが生き返らせてくれると思いました。」と言えば許してくれるんでしょwwとてもすばらしい人たちだと思いませんかwww
名無し 2007/07/04(Wed) 編集
無題
ようつべは動画よりコメがアレですね。
自称アメリカ人達の日本バッシング。
6 2007/07/04(Wed) 編集
無題
>自称アメリカ人
「特定アメリカ人」というやつですね。

よしりんにはどうも「嫌韓=朝鮮人差別」という意識があるようだが、
これって、ガチで朝鮮人差別があった(とされる)時代の人特有の認識なんじゃないかなぁと思ってみたり。
ti 2007/07/04(Wed) 編集
無題
どうも小林よしのりは、
根本ではサヨクと変わらない気がしてならない
アメリカ批判=OK 朝鮮人批判=だめ 
というスタンスが
「権力に逆らうオレかっこいい。
 弱者とされるものは批判してはならない」
というのが、サヨクと同じだ
呆れ 2007/07/04(Wed) 編集
無題
小林よしのりいわく、朝鮮人は当時共に戦った仲間だから差別が嫌いだという

でも、今の朝鮮人が嫌われている理由をいまだに認識していないように思える

彼らの反日行為が嫌われているのであって、在日のプロ野球選手などは別に嫌われていないという認識に欠けている

でもこれ、マスコミの離間策のせいなんじゃない?

小林氏はネットに疎い、ネットへのネガティブなイメージから抜け出せないゆえ、日頃批判しているマスコミに洗脳されてしまっているという皮肉…
嫌在日 2007/07/04(Wed) 編集
無題
嫌韓流の作者ってゴー宣に影響されたって書いてなかったっけ?

まあ原爆落としたアメリカは嫌いだし、当時仲間だった朝鮮人を批判したくないって小林氏の心情は多少理解できる

けど今の連中の言動みるとやっぱり好きになれないな
反日な奴は何人でも嫌い
ましてや日本国内で好き勝手にやられたら尚更
ラル 2007/07/04(Wed) 編集
無題
小林よしのりが云いたいのは、嫌寒流はオレ様の存在でこそ出来たといいたいのだろう。

それとよしりんの場合、スケベ傾向はアメ公嫌い、チョンオケーでなかろうか。
へえ 2007/07/04(Wed) 編集
無題
平岡の周りを掘ってみれば、「ああ、納得」と思わせるような組織名がずらり。
普段人権人権言ってる奴ほど実は人権意識がないんですよねぇ。
2007/07/04(Wed) 編集
無題
民主党だとこんなのが法務大臣になるとは!?
民主党は、たしか防衛大臣(副?)もペク・シンクンだとか。
よく考えて選挙行かなきゃいけませんね。(つくづく)
あと国際ナンタラという肩書きのおかしな外国人をテレビで言いたい放題させるのもやめてほしい。
そんなの全然面白くないし、見る気もしない。>マスコミ
お米 2007/07/04(Wed) 編集
ずれている
小林よしのりは2歩ずれている

民主党は10歩ずれている
ヤルダバオト 2007/07/04(Wed) 編集
無題
郡和子が、少年加害者が重大犯罪を犯さざるを得ない状況に目を向けること”こそ”大事って・・・

”こそ”って・・・

と言う事は、相手の家庭環境や精神状態が理由で殺されても仕方がなかったのか?

あり得へん!

被害者がいきなり被害を被る状況になった事こそ大事です。
最近の少年は、法の保護に甘え、間違った権利意識が目に余る状況です。この際未成年でも凶悪犯罪等、一線を越えると厳罰を適用したらいいと思う。なかなか後戻りできないって厳しさを思い知った方がいいような気がします。
その辺のおっさん 2007/07/04(Wed) 編集
無題
私も民主党の郡和子のほうに、より嫌悪感を抱きました。

少年法について、いろいろな主張があるのは理解できます。
ですからこういう場では、真摯に討論すればよいと思います。
しかし郡和子や平岡秀夫みたいな人権屋って、終始ニヤニヤしながら、相手を見下した口調で話すんですよね。番組でも冒頭から人の話に割って入って相手に話をさせず、自分の主張ばかり言う。
これでは話し合いになりません。

カンニングの竹山さんが、収録後、平岡に恫喝されたとかいう話もありますが、真相はどうなんでしょう。ぜひラジオか何かで語ってくれないかな。
aa 2007/07/04(Wed) 編集
無題
こんつは~っス、熱闘欲っス。

自民の失態続きでミンスは株を上げてる感があるっスが、「相対的に見て」ってのがよくわかるっス。所詮、クソはクソっス。
他人事だからほざける綺麗ごとを、子供を殺された親の前で臆面もなく言ってのける神経を疑うっス。
「あなたのお子さんが加害者になったらどうですか?」
・・・日本を目一杯毛嫌いしてる( `八´)でも、福岡一家四人殺人事件の犯人の親は、息子を死刑にして欲しいってなこと言ってたっスね。
ドウモっス 2007/07/04(Wed) 編集
無題
郡和子 公式HP
【「太田光総理・・・秘書田中」の番組で】
http://www.koorikazuko.jp/column/?d=20070703

>今日まで支持されて来たのでしょうか。

支持されてないから改正すべしという論議になったワケだが…。

>被害者や家族の方の救済と少年法の理念は両立できるものであり

まったく反省してないようです。
F-35 2007/07/04(Wed) 編集
無題
宮台が上野の批判を始めたときに、
「俺が高校生のときに、貴様さんざんアイデンティティ批判やって第四空間とかなんとか言ってたよな。」
といいたくなった。こいつは転向文か反省文かなんか出したのか?それとも既存のアイデンティティ破壊は完了したので、新しいアイデンティティを作る段階ってわけか?
S 2007/07/04(Wed) 編集
無題
報道特集見てきた。

民主の支持率を下げるために、わざとやってるとしか思えないwww
国会前のシュプレキコールの画づらとか、人権分科会に朝鮮人と解同がゲストってとことか、一般人が見たら確実に引くわ…。

人権がテーマなのに「拉致問題は取り上げられなかった」というナレーションは、よくTBSで流したなとオモタ
F-35 2007/07/04(Wed) 編集
バカモーターふたたび
(自称)保守派と(同)左派の共通点
1)「ただしい目的」の達成の為には、何をやっても構わない という思考形態=順法意識の欠如
例)
保守派…日本人を精神的荒廃から救うという「正しい目的」のためには、三島由紀夫のような行動も仕方ない

左派…全世界の同時革命、労働者の解放という「正しい目的」の為には、三菱のような大企業を爆破してもよい

2)筋道だった議論ができない、自分の持論の否定を人格否定と混同する
例)小林よしのり氏の場合
「沖縄の米軍ヘリ墜落を県警が調査できなかったのはアメリカが日本の主権を軽んじているからだ」→読者より「外国の駐留軍に接受国の警察権力が介入できないのは、国際法で常識では?」→小林氏「おまえ日本人として考えろよ!」
左派の場合…「従軍慰安婦のおばあさんは~」→「言いだしっぺの吉田が嘘だって言ってるし、おばあさんの証言も毎回変わるのですが?」→「セカンドレイプだ!」
3)敵味方がころころ入れ替わる
4)「敵」におかしなレッテル張りをし、イメージ操作だけで何とかしようとする
例)
小林氏…(対米宥和派に対して)「親米ポチ」「ブッシュの犬」
左派…(改憲派に対して)「軍国主義者」「タカ派」
5)自分が主導権を握らないときがすまない。そのため「内ゲバ」(内部抗争)が頻発する
保守…『つくる会』内紛
左派…「中核派内ゲバ」「中核派vs革マル」
6)反米思想だが、まったくアメリカを知らない、または極端な事例を持ち出して「アメリカの全体像」としたがる。
7)株取引などの「大きな資金の流れ」を極度に嫌悪、敵愾心を燃やす。が、6)の「反米」と同じで、まったく筋違いの認識をもつ。
8)自由主義的傾向をきらう。「自由」よりも「統制」を好む。ファッショ的。
TOSHIBOU 2007/07/04(Wed) 編集
無題
小林よしのりさんは車輪さんと対談すればそれで変わると思う(SAPIOでやって欲しい)。
街道の時と同じ事。
・・つーか平岡センセイは碌でもない平謝りしてますね(HPで)。
全国区で放映したのにマスコミ様方何も触れない・・だから野党とマスコミは結託していると言われるのにね。
五月雨徳利(通名使用中) 2007/07/04(Wed) 編集
私も少しずれているかもしれない事を書きますが
>小林よしのりの「戦争論が嫌韓流を生み出してしまった」という認識は疑問符。

「嫌韓流を生み出してしまった」のが、
小林よしのり氏の所為なのか、
金正日氏の所為なのか、
盧武鉉氏の所為なのか、
吉見義明氏の所為なのか、
吉田清治氏の所為なのか、
和田春樹氏(百済書記友情出演)の所為なのか、
無知なる私には皆目見当がつかないのですが、
私が思うに、「今一番嫌韓流を増長させている漫画」は、

『さよなら絶望先生(久米田康治著)』
(参照)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%95%E3%82%88%E3%81%AA%E3%82%89%E7%B5%B6%E6%9C%9B%E5%85%88%E7%94%9F

だと思います。

まったく、たった一文で、痛快鮮やかに一刀両断にしてしまいます。

手っ取り早く詳しく知りたい方は、今日(7/4)発売の週間少年マガジンをご覧下さい。

(参照)http://www.shonenmagazine.com/works/zetsubou/


カバ園長 2007/07/04(Wed) 編集
無題
全然関係ない話ですが、キチガイどもがついに拉致被害者を愚弄しはじめました。

http://soba.txt-nifty.com/zatudan/
かだふぃ 2007/07/04(Wed) 編集
無題
「殺された罪もない少年」と「殺した少年」
どう考えても、悪いのは殺した方に決まってンじゃん。
人ひとりの未来を奪った代償は、当然奪った側の人間が支払うべきもの。相応の罰を受けるのが当然。

例えそれが身内であっても罪は罪。
相手は命を失ったんだから、その後の人生をすべて捧げて償うべきだ。
fufuri 2007/07/04(Wed) 編集
無題
「殺された罪もない少年」と「殺した少年」
どう考えても、悪いのは殺した方に決まってンじゃん。
人ひとりの未来を奪った代償は、当然奪った側の人間が支払うべきもの。相応の罰を受けるのが当然。

例えそれが身内であっても罪は罪。
相手は命を失ったんだから、その後の人生をすべて捧げて償うべきだ。
fufuri 2007/07/05(Thu) 編集
無題
刑法の目的は一体なんなのかという考えには二通りの考え方があって、
ひとつがハンムラビ法典から近代まで続く「仇討ち」的な考え(応報)。刑法は応報のためにあるというもの。
もう一つが現代になって出てきた「更正」的な考え。刑法は犯罪者の更生のためにあるというもの。
前者はわかりやすいと思うけど、簡単に言えば罪を犯したんだから刑務所できつい思いをしろ、というもの。それに対して後者は、犯罪者になんらかの更正の余地がある場合は刑務所での「教育」により更正させなければならない、というもの。
両者一理あると思う。心から反省をしていて更正の余地があるものは可能な限り更正させるべきだという考えも、それでも犯罪者にはきつい処罰を下して欲しいという考えも、どちらも理解できる。
で、民主党の人たちは更正的刑罰をすごい重視してるわけだ。でも俺は、動画中で弁護士の人が言っている通り、現在は更正的刑罰ばかり重視されてしまっていてバランスが悪いと思う。もう少し仇討ち的な方にも比重を置くべきじゃないかな。
まあこれに「人権絶対主義」みたいなものや、「少年ならば更正が期待できる」と簡単に考えていいものかとか、「心からの反省」はどうやって確認するのかとか、色々と絡んでさらにややこしくなってるんだけど。
長文スマソ。
たくじ 2007/07/05(Thu) 編集
まぁそれでも
基本、宮台やよしりんが言うとった国家観は良く理解出来る。
変に壮士気取りで100か0かみたいなのもいることはいるってのは現実にあるからね。
ただ、ネットの悪い半分しか見ていないような気がするなぁ。最初に受ける嫌悪感は分かるが、そこを少し我慢して宝石を拾ってくれればいいのにな、って思うよ。

戦争論→嫌韓流ってのは、まぁ、そんな人もいるかもしれないが、違うと思うよ。基本は2002W杯でしょ、やっぱ。
ksy 2007/07/05(Thu) 編集
無題
最近、宮台をチェックしてなかったのですが、
ずいぶん変わりましたねえ。
以前と言ってることが正反対で笑いました。

martin 2007/07/05(Thu) 編集
無題
宮台氏はMXテレビでの石原都知事との対談を見て
ちょっと感じが変わったな~と思っていました。
マル激トーク・オン・ディマンド 、面白いですね。
これから無料の回はできるだけ見ようかと思います。
寿司さしみ 2007/07/05(Thu) 編集
無題
刑法の目的は一体なんなのかという考えには二通りの考え方があって、
ひとつがハンムラビ法典から近代まで続く「仇討ち」的な考え(応報)。刑法は応報のためにあるというもの。
もう一つが現代になって出てきた「更正」的な考え。刑法は犯罪者の更生のためにあるというもの。
前者はわかりやすいと思うけど、簡単に言えば罪を犯したんだから刑務所できつい思いをしろ、というもの。それに対して後者は、犯罪者になんらかの更正の余地がある場合は刑務所での「教育」により更正させなければならない、というもの。
両者一理あると思う。心から反省をしていて更正の余地があるものは可能な限り更正させるべきだという考えも、それでも犯罪者にはきつい処罰を下して欲しいという考えも、どちらも理解できる。
で、民主党の人たちは更正的刑罰をすごい重視してるわけだ。でも俺は、動画中で弁護士の人が言っている通り、現在は更正的刑罰ばかり重視されてしまっていてバランスが悪いと思う。もう少し仇討ち的な方にも比重を置くべきじゃないかな。
まあこれに「人権絶対主義」みたいなものや、「少年ならば更正が期待できる」と簡単に考えていいものかとか、「心からの反省」はどうやって確認するのかとか、色々と絡んでさらにややこしくなってるんだけど。
長文スマソ。
たくじ 2007/07/05(Thu) 編集
無題
すいません、間違えて二回投稿してしまいました……。
たくじ 2007/07/05(Thu) 編集
郡和子 さん
 別に間違った事を言っているわけではないし、一つの価値観としては尊重できる。けれど被害者に対して、「貴方も私と同じような立派な価値観を持つべき」みたいな、傲慢さが感じられる。実際の人間を無視した机上の空論であって、それがレベルが高いなんて思い込んでいるギャップが、どうしても抱いてしまう嫌悪感の正体だと思う。

 個人的には、そういった少年加害者には、ボランティアでの社会奉仕を一生義務づければ良いのではないかと考えます。
へも. 2007/07/05(Thu) 編集
無題
宮城県民ですが申し訳ございません。
郡和子は岡崎トミ子の子分(前の職場が一緒)なので
その辺を理解していただければ・・・
2007/07/05(Thu) 編集
無題
コヴァってもう終わった人間だろ
yamada 2007/07/05(Thu) 編集
無題
もともと戦争論もサヨの極論(電波)に対して極論(電波)で相殺してるところが話題を呼んだだけだしね。冷静に見ればトンデモだらけのギャグマンガ。
アル 2007/07/05(Thu) 編集
無題
寿司さしみ 様

その動画はどこかでみられませんか?
martin 2007/07/05(Thu) 編集
嫌韓流について
私が嫌韓流を読んだきっかけはテレビの報道からです。
仲良くなっていると思っていたけど国旗を焼かれたり、国の代表の人形を焼かれたりといった映像をみても誰も文句を言わないことに疑問を持ったからです。サッカーなんぞは私は興味ありませんから(日本代表は応援するけど)。
それ以降、本から大東亜戦争史観、朝鮮人や支那人の二枚舌外交を読み漁りました。
でも日本人であることだけが今の私のプライドになっていないか?と疑問にもおもっていました。
そういう意味ではこの対談は面白かったです。
もう一歩格差社会などに突っ込んで欲しかった。
エリー 2007/07/06(Fri) 編集
無題
平岡が本当に法務大臣になりましたね。
本当に民主党って人材難ですなあ。
Iriac 2011/10/10(Mon) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
【動画】安倍内閣の最大の敵、これが日教組の正体だ!
安倍内閣が進める教育改革の最大の敵・日教組(日本教職員組合)の恐るべき実態!&安倍首相の教育改革の真の狙いとは?民主党・社民党の最大の支援団体・日教組【日本教職員組合】を徹底研究する!2007年7月1日放送 参院選
URL 2007/07/04(Wed)04:26:37
「報道特集」日教組徹底研究
■7/1放送 TBS「報道特集」 “シリーズ参院選(1)安倍教育改革を問う!日教組徹底研究”  ――最大の対抗勢力 日教組の今――・番組HPより安倍首相教育改革 VS 日教組安倍首相がかねてから熱意を燃やす...
URL 2007/07/05(Thu)01:52:09
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Blog Pet
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 25 o'clock All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]