忍者ブログ
[110] [109] [108] [107] [106] [104] [102] [101] [99] [95] [96]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝日新聞
天声人語

+ + + + + + + + + +
・劇作家の井上ひさしさんは昨夏、先の戦争責任をテーマにした「夢の痂(かさぶた)」を舞台に載せた。書き進めていくうちに、日本語を“被告人”にすることになったという。

 「日本語は主語を隠し、責任をうやむやにするにはとても便利な言葉だから」。戦争を遂行し、支えた多くの人が、戦後、責任をすり抜けて遁走(とんそう)した。それを助けたのは、主語なしで成り立つ日本語だったと、井上さんは思う。

 広島に原爆死没者慰霊碑がある。その碑文「安らかに眠って下さい 過ちは繰返しませぬから」をめぐって「主語論争」があった。過ちを犯したのは日本なのか、アメリカではないのか、などと批判がわいた。いまは「人類」を主語とすることで多くに受け入れられている。

 06年度の教科書検定の結果が先ごろ公表された。太平洋戦争末期の沖縄戦で起きた住民の集団死(自決)について、日本軍が強いたものもあった、とする表現に文部科学省が意見をつけた。来春の高校教科書から「日本軍」という“主語”が消えることになった。

 修正後の表現は状況があいまいで、住民が自ら死を選んだ印象が強い。これまでの検定では合格していた表現なのに、今回初めて意見がついた。「美しい国」を掲げる政権の意をくんだかと、かんぐりたくもなる。

 様々な出来事の責任をうやむやにすれば、行き着く先はお決まりの「戦争のせい」「時代が悪かった」という、あきらめの強要だろう。だが戦争を起こすのも時代をつくるのも、それぞれの立場でかかわる人間にほかならない。






>いまは「人類」を主語とすることで多くに受け入れられている。

初めて聞いたけど。

しかし、慰安婦問題は「強制か否かは関係ない」といいつつ、この問題は「強制した責任を問え」って、朝日は分裂症か?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
 >「日本語は主語を隠し、責任をうやむやに
>するにはとても便利な言葉だから」。

この点には同意します。
ね!朝日新聞さん!
名無し 2007/04/05(Thu) 編集
無題
井上ひさしにきいてみたいですね
ドメステイックバイオレンスの主語も人類なのかと(w
通りすがり 2007/04/05(Thu) 編集
無題
 「日本軍が」云々と曖昧に書いて、きちんと客観的資料や裏付けを行わずにうやむやに報道して、全てあったものとして日本に責任があると言い続け、反論にはだんまりを決め込んで自らの責任をうやむやにしてきたのも確かおたくでしたよね、朝日さん?

 過去の戦争及び責任について今なお謝罪すべきだというなら、当時戦争を賛美していた事について謝罪を求められたら、当然その事について何度でも謝罪なされるんですよね、朝日さん?

 25o'clockさんのこのブログ、見てるんでしょ、朝日さん?
四つ目結 2007/04/05(Thu) 編集
無題
全世界または全人類規模で胴なのかは知らないが
少なくとも日本のリベラル・左翼は論理破綻者しかいないのが哀れだ。

ダブルスタンダードは当たり前
都合が悪くなると論点のすり替えはお手の物
無責任で実行力の無い空論を振り回し論拠は全て感情論

右傾化が進んでるのではなく左の奴らの不誠実な振る舞いが
いいかげん呆れられているだけでようやく日本も
中道に向かいつつある途上といったところか

朝日を筆頭に日本の左側にいる卑怯者連中は
都合の悪い指摘からは逃げ回って無視を決め込み
挙句の果てに逆切れや論点のすり替えで
まともな意見に対して捏造曲解のオンパレードでネガティブキャンペーンを張る始末

半島人に通じるその行動様式には反吐が出るし
多くの国民も離れ始めているようで何よりだ
反朝日 2007/04/05(Thu) 編集
無題
とりあえず我が家は朝日をやめるようだ。
地元紙の中日にするらしいがw
チラシが充実してる分まだマシか。
。。。 2007/04/05(Thu) 編集
無題
カバ学園文法講座

>「日本語は主語を隠し、責任をうやむやにするにはとても便利な言葉だから」

主語を明確にした文章例

日本語例
1.朝日新聞社は多くの嘘をついた。

主語…朝日新聞社は
修飾語…多くの
修飾語…嘘を
述語…ついた

英語例
Asahi Shimbun told many lies.

主語(S)…Asahi Shimbun
動詞(V)…told
数や量を表す形容詞…many
目的語(O)…lies

日本語には「は」「の」「を」という助詞(言葉をつなぐ役割の語)があり、
このため語順の並び替えができる。つまり、
2.多くの嘘をついた朝日新聞社。
3.嘘を多くついた朝日新聞社。
4.朝日新聞社は嘘を多くついた。
という言葉は、全て日本語例1.と同じ意味となる。

しかし、英語の場合は助詞がなく、文の組み立て方は固定される。
英語例の文の組み立て方をSVO型と呼ぶ。
英語文型はSV型、SVC型、SVO型、SVOO型、SVOC型の5つの文型に大別される。
カバ園長 2007/04/05(Thu) 編集
無題
英語もけっこう主語あいまいにすること内科医。
I was bornとか誰に誕生させられたのよと思うが。まあ神だろうが。
ヘロヘロ 2007/04/05(Thu) 編集
無題
>戦争を遂行し、支えた多くの人が、戦後、責任をすり抜けて遁走(とんそう)した。それを助けたのは、主語なしで成り立つ日本語だったと、井上さんは思う。

「戦争を遂行し、支えた多くの人」なんていくらでも拡大解釈できる曖昧な主語を使えば、責任をすり抜けるどころか他人に擦り付けることも可能だろう。主語の有る無しだけが問題じゃない。
で、多くの人々の中には、当然朝日新聞も入っているんだよな?
gal 2007/04/05(Thu) 編集
無題
じんるいって・・・オイッ!
そんな道理が通るなら、主語はすべて人類で通じてしまうぞ。解釈がおかしいな。
井上ひさしは関係ないぞ。
2007/04/05(Thu) 編集
無題
同じ敗戦国のドイツは、犯罪というときは主語をナチスに、責任というときは主語をドイツにして、ムチャクチャ責任の所在をあいまいにしてますが。
かだふぃ 2007/04/05(Thu) 編集
無題
オツムが弱いんですよ「
ppu 2007/04/05(Thu) 編集
無題
>「時代が悪かった」という、あきらめの強要だろう。だが戦争を起こすのも時代をつくるのも、それぞれの立場でかかわる人間にほかならない

慰安婦だって、貧しさゆえの産物だ。 その貧しさを何とかしたいからこそ、日本は大陸に進出し、結局は戦争に突入した。 それが悪いと言うんなら、当時の状況で大陸進出以外に日本に何ができたのか、代案を示すべきだな。 つーか、朝日が率先して「大陸の権益を守れ!」と旗振ってたんじゃないかよ。
Venom 2007/04/05(Thu) 編集
無題
朝日新聞や井上ひさし氏は、やれ軍部が悪い、やれ戦前の日本人が悪い、やれ日本語が悪いと言う前に、こういう相手↓に対して、政治的に折り合いをつけることのできる方法があったとお考えなら、それをまずご教示して頂きたい。


「コンキスタドーレスに代表されるスペイン人、ポルトガル人の新大陸征服事業は、イベリア半島における異教徒イスラム教徒からの国土回復運動の延長であったが、その性格は『三つのG』(ゴールド・ゴスペル・グローリー)によって象徴されるように、富の獲得とキリスト教の拡大と個人の栄光との三位一体であった。では、異教徒インディアンや黒人が、キリスト教徒に改宗すれば、奴隷化を免れたであろうか。初期にはそういう事例もあった。しかし、奴隷による商品作物生産が本格的になり、利潤獲得が第一目的になると、インディアンや黒人キリスト教徒の奴隷化の禁止や、あるいは改宗による解放といったことも影を潜め、すべてのインディアン、アフリカ人が(その実現の成否はともかく)奴隷化の対象とされたのである。
 それではキリスト教徒たちは、自分たちの行為の正当性をどのように主張したか。キリスト教徒はアフリカ人の奴隷化を、旧約聖書や新約聖書が奴隷化を是認したこと、神によって選ばれた民が奴隷所有者であり、キリストも奴隷制を攻撃していないし、その弟子パウロは奴隷制の積極的支持者であったと、長い間正当化してきた。」(『近代世界と奴隷制』人文書院 序章)

「エジプトの国からわたしが導き出した者は皆、わたしの奴隷である。彼らは奴隷として売られてはならない。あなたは彼らを過酷に踏みにじってはならない。あなたの神を畏れなさい。しかし、あなたの男女の奴隷が、周辺の国々から得た者である場合は、それを奴隷として買うことができる。あなたたちのもとに宿る滞在者の子供や、この国で彼らに生まれた家族を奴隷として買い、それを財産とすることもできる。彼らをあなたの息子の代まで財産として受け継がせ、永久に奴隷として働かせることもできる。」(旧約聖書 レビ記 25.42-46)

「奴隷たち、キリストに従うように、恐れおののき、真心を込めて、肉による主人に従いなさい。人にへつらおうとして、うわべだけ仕えるのではなく、キリストの奴隷として、心から神の御心を行い、人にではなく主に仕えるように、喜んで仕えなさい。」(新約聖書 エフェソの信徒への手紙 6.5-7)

「奴隷たち、どんなことについても肉による主人に従いなさい。人にへつらおうとしてうわべだけで仕えず、主を畏れつつ、真心を込めて従いなさい。何をするにも、人に対してではなく、主に対してするように、心から行いなさい。」(新約聖書 コロサイの信徒への手紙 3.22,23)

「軛の下にある奴隷の身分の人は皆、自分の主人を十分尊敬すべきものと考えなければなりません。それは、神の御名とわたしたちの教えが冒瀆されないようにするためです。」(新約聖書 テモテへの手紙一 6.1)

「奴隷には、あらゆる点で自分の主人に服従して、喜ばれるようにし、反抗したり、盗んだりせず、常に忠実で善良であることを示すように勧めなさい。そうすれば、わたしたちの救い主である神の教えを、あらゆる点で輝かすことになります。」(新約聖書 テトスへの手紙 2.9,10)

欧米の植民地支配
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/oubeishokuminchi.htm
欧米500年の世界植民地支配の歴史と日本の存在の意義
http://www.history.gr.jp/~showa/380.html
ヨーロッパ製世界史とは、欧米による植民地支配のための情報・思想操作
http://blog.kodai-bunmei.net/blog/2008/06/000534.html
帝国主義の正当化観念
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=181363
ヨーロッパ文明の経歴詐称~「嘘だらけのヨーロッパ製世界史」より
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=149311
アメリカ闇の支配勢力:奴隷・阿片貿易で基礎を築いた略奪集団
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=150082
英国人の記録に見るインドの実態
http://blog.goo.ne.jp/mugi411/e/112a765fc9a0f9364b9f74ebbeb69558
航海者 2007/04/05(Thu) 編集
無題
朝日新聞は戦争の責任を道具である日本語に転嫁しているね。日本語を使わなければ、戦争が起きないとでも言いたいのか?英語のほうが戦争を引き起こしにくい言語?中国語のほうが?それとも朝鮮語?
個人的には、日本語が世界で一番の平和言語だと思う。
sandlake 2007/04/05(Thu) 編集
無題
コンツハ~っス、ぬっ闘欲っス。

井上ひさしって言ったら、「ひょっこりひょうたん島」の原作者っスよね。
んでも、家庭内暴力で奥さんをボコボコにしながら、反戦平和を訴えるなんて、
人間性に疑問っス。
井上タンにしても、戦前に戦争を煽ってたアカピにしても、表と裏の顔が・・・

「ちゃっかり豹変した」って感じっス!
ダウモっス 2007/04/05(Thu) 編集
無題
>「日本語は主語を隠し、責任をうやむやにするにはとても便利な言葉だから」

ああ、それで朝日新聞は日本語で書いているんですか。そうか、そうかw
きみどり 2007/04/05(Thu) 編集
無題
主語が曖昧な事が幸いして、その状況に守られて、『世論』なんていう曖昧で漠然とした括りを"暗示"する事によって、別段特別でも何でもない単なる1億分の1人格、単なる1会社の意見に過ぎない物を、さも神の掲示かのごとく示し、偉そうな事をほざきまくれているマスゴミや評論家どもが何言っちゃってるんでしょうか・・・・・・・・・脳に蛆が湧いてるんじゃないですかね・・・・・
やれやれ自爆ですか 2007/04/05(Thu) 編集
無題
私も朝日新聞を断りました。
何ヶ月か、電話が掛かり続けましたよ。
サービスが悪かったか、とかプレゼントを増やしたいとか。
一貫して、新聞の論説の態度が自分の考えとあわないからだと言い続けて、今は何もなくなりました。
この間およそ6ヶ月。
寺子屋卒業生 2007/04/05(Thu) 編集
無題
こんなこといつまで続けるのかね、この新聞。
いくら理屈こねたって、朝日がダメだって既にみんな知ってるんだから、もう、謝罪と反省しかないでしょ。
超増量 2007/04/05(Thu) 編集
無題


   ま   ず   は   日   本   語   を   

   勉   強   し   て   来   い   

   チ   ョ   ン   イ   ル   新   聞   

   話   は   そ   れ   か   ら   だ   


ごきぶり 2007/04/06(Fri) 編集
無題
曖昧にして語らせず。決め付けや他のせいにしてを語らせず。何十年それで時を流し、人を黙らせてきたんだか・・・朝日などは。
2007/04/06(Fri) 編集
言葉のチカラを…
信じて悪用している朝日新聞
日本っ子 2007/04/06(Fri) 編集
航海者さんへのレス(見当外れかな?)
キリスト教はそんなに奴隷制度マンセー&人種差別肯定してないんじゃないのかと思いますよ(本来なら)。
たまさか後世の人間が奴隷の箇所を都合よく解釈しただけであって。

>何をするにも、人に対してではなく、主に対してするように、心から行いなさい

さて朝日の面々はいつでも"『主』に対してするように"行ってるんですかね?
露骨な肋骨 2007/06/17(Sun) 編集
バッグコピー
バッグコピー激安通販専門店。
グッチ 店舗 URL 2010/05/27(Thu) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「郷土の英雄や国の偉人を学校で教えるのは価値観の押し付け」??
すいません、3月下旬はちょっとバタバタして更新が滞りました。 今日から川柳の更新も復活しますので、よろしくお願いします。 3/30〜4/5の朝日川柳から(◇は選者のコメント)。 川柳を1週間も溜め込むと、電波が凝縮されています。 まずは、ここんとこ恒例の「お...
URL 2007/04/06(Fri)01:11:37
SAMURAI太郎】Tシャツ黄:白
        SAMURAI太郎】Tシャツ黄:白 目指せ日本の天下泰平! 有事の際こそ活きる男、世界を相手に今立ち上がる! そして、新しい国造りの伝説へ・・・ (麻生太郎事務所の了解を得て制作して
URL 2007/04/06(Fri)21:22:38
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Blog Pet
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 25 o'clock All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]