忍者ブログ
[51] [50] [49] [48] [47] [46] [41] [42] [43] [40] [39]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

毎日新聞
映画:「あなたを忘れない」花堂監督、行動の大切さ訴え /北海道

+ + + + + + + + + +
  
◇「自分の目で確かめて」
 線路に転落した男性を救おうとして亡くなった韓国人留学生を主人公にした日韓合作映画「あなたを忘れない」の花堂(はなどう)純次監督(51)が毎日新聞北海道支社を訪れ、「国境に関係なく、人として行動することの大切さを訴えたかった」と製作の意図を訴えた。インターネットの掲示板では、韓国人を英雄視した映画への反発が出ているが、花堂監督は「表現の自由はあるにしても人を容易に傷つけるネットは怖い。メディアのプロとしてどう対応するか考えていかねばならない」と話している。
 映画は01年に東京・新大久保駅で事故に遭って亡くなった李秀賢(イスヒョン)さん(当時26歳)がモデル。日韓双方の差別や無理解と闘いながら、日本に留学。日本人の恋人との出会いや家族のルーツを探るうちに、両国の懸け橋になりたいとの夢を持ち、亡くなるまでの姿を描いた。
 試写会には天皇、皇后両陛下も出席され、李さんの両親に「命を落とされて残念ですが、本当に立派な息子さんですね」と話したという。しかし、同じく救助しようとして亡くなった関根史郎さん(当時47歳)のことに触れていないなどとして、ネットでは「反日映画」と攻撃を受けている。
 道内キャンペーンとして本社を訪れた花堂監督は「6年前に事故が起きたときも、李さんを誹謗(ひぼう)する書き込みがあったので、きっと批判は出てくると思っていた。作品が良かったとの声も寄せられており、悪意に左右されず自分の目で確かめる人も多い」と話す。
 映画のラストとなる事故のシーンが実際と異なるとの指摘については、「ドキュメンタリーではない。彼の行動を知ったときの感動や彼が発したメッセージを伝えたかった」と語る。
 韓国でも李さんの母校高麗大学から自主上映会を開きたいとの申し出があるなど、広がりを見せている。李さんの遺志は花堂さんの手により、事故後6年たった今もしっかり根付いている。【柴沼均】
 





>6年前に事故が起きたときも、李さんを誹謗(ひぼう)する書き込みがあったので、
>きっと批判は出てくると思っていた。

そうか?「嫌韓」とレッテル張りされる連中でも、彼の行為自体には拍手を送ってる奴がかなりいたはずだが。もちろん僕も。まあ、悪口がゼロとは言えないけど、それは2ちゃんねるの特性だから。日本人だろうと朝鮮人だろうと天皇陛下だろうと小田切まいだろうとあらゆる全ての人が平等に悪く言われる余地がある。それが2ちゃんねる。だから一部の発言を持って「ネットでは○○だった」とするのは間違い。全体的な傾向で判断すべき。

但し、彼の行為自体は賞賛すべきであっても、この事件に関する報道がかなり偏っていてその点で批判の声がかなりあったのは事実。筑紫哲也も多事争論でこのことに言及し、「韓国人だけ賞賛するなと文句を言ってくるお前らが差別してるんだ」と批判している。

違う。全然違う。

インターネットユーザーのメディアリテラシーを甘く見ないで欲しい。

ネットユーザーがこの映画を批判しているのは、そこに韓国人の日本人に対するレイシズムを感じ取ったからである。このレイシズムを小中華主義と呼ぶが、朝鮮(韓国)が格上で日本が格下であるという図式は、彼ら朝鮮人にとっては未来永劫変わらないものである。日本が植民地支配したからどうとかは関係ない。もともと朝鮮人は偉くて、日本人は偉くないのである。そう決まっているのである。んで、その偉い朝鮮人様が偉くない日本人を助けてやったと。それは人命救助とかそういうレベルで終わらせる話ではなくて、未来永劫日本人に語り継がせるべきイイ話なのである。格上の人間が、身を挺して格下の人間を助けてやったと。やっぱり朝鮮人さまは偉いと。日本人より偉いと。

そして、レイシズムを批判するようなリベラルな人間が、彼ら朝鮮人のレイシズムに乗っかって一緒にレイシズムを推進しているこの笑えない現状。マスコミの変な持ち上げやこの映画がなければ李秀賢氏の行為は純粋に評価されたはずなのに、逆の結果になってしまった。ま、自業自得なんだが。

上の記事の認識で甘いのは、「李秀賢を批判してた人間が今回の映画も批判している」と考えている点。違うんだよ。
「李秀賢を賞賛していた『嫌韓』の人間までもが、今回は批判の側に回った」のが実態。その批判に関しても李氏に対する批判ではなくて、製作者及びそれに乗っかるマスコミの連中に対する批判だろ。
花堂監督よ。アンタが批判されてるんだよ。李氏が批判されてるんじゃないんだよ。



この手のキモイ行動の根底にあるのは、儒教だと思う。「徳」がある人間は全肯定でそれを他者にも強要する。「李秀賢は偉いよな。そう思うよな。そう思え」と。
そして、逆の人間は全否定。この犠牲になっちゃったのが金玉均。彼は親日派として暗殺されたが、それのみならず死後にレンツェの刑に処された。レンツェというのは、中華式の処刑方法で、生きた人間を貼り付けにしてナイフで肉をそぎ落としていくと言うもの。金玉均は既に死んでいたので、死体を探し出してバラバラにして朝鮮全土にバラまいた。
朝鮮の文化というのは、このようにオールオアナッシングの極端な考え方があり、日本人には到底理解しがたいものがあるものなのだ。

ただし、これは朝鮮の文化が劣っていて日本の文化が優れているという話ではない。当然その逆でもない。彼らには彼らの正しさがある。一方で日本人には日本人の正しさがある。絶対的な正しさなどない。

しかし、ここな日本だ。
日本で朝鮮流の正しさをばら撒けば、反発を受けるのは当然のこと。
その点を理解していない、映画やマスコミの「文化人」たちのレベルの低さが批判を受けているんだよ。






ところで、上の記事で監督が「ドキュメンタリーではない」と弁解してるけど、宣伝文句は違うんだよね↓





ソニー・ピクチャーズ エンタテイメントosaka ブログ
2007 ソニー・ピクチャーズ LINEUP 
「あなたを忘れない」
実話、感動
キャスト:イ・テソン、マーキー
主題歌:槇原敬之「光~あなたを忘れない~」





都合のいいときだけ大使館になったり、都合が悪くなると「北朝鮮とは関係ない」と反論したりする朝鮮総連と同じだな。あと、都合のいいときだけ「日本人と変わらない」と主張して、都合が悪くなると外国人の立場を主張したり。そういう欲張りで論理一貫性がないところが嫌われるんだよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
作品の質が悪いのも問題かと
 ちでに言えば、作品の質が悪いのも問題になっているのだが、監督はアッサリスルーなのね。
 例えばマーキーの演技の下手さだったり。
 それに、あの事故がもとで車両の救急停止スイッチが駅に設置されたわけだけど、あの映画はそのこをスルー。まるで「線路に人が落ちたら、助けるためには線路に降りなければならない」という間違った情報を観客に発信している。実はそれは一番やってはいけないことなのに。
 
 この間、自殺しようとした人をとめようとした警官がなくなったけれど、あれでも、近くに居た人が緊急停止スイッチを押せば防げたかもしれない。間違った情報(しかも人を死に至らしめる可能性がある情報)を巻き散しているという点ではこの映画はほんとうに罪深い。そんな製作者の姿勢も非難されているのに、この監督は斜め向いてるのね。
杉並住民 2007/02/18(Sun) 編集
無題
数々の正論や電突誠にありがとうございます。
エトワ 2007/02/18(Sun) 編集
無題
この醜い映画に批判があって当然ですね。

民団同胞のチョン花堂さんw
憂国者 2007/02/18(Sun) 編集
無題
> まあ、悪口がゼロとは言えないけど、
> それは2ちゃんねるの特性だから。
> 日本人だろうと朝鮮人だろうと天皇陛下だろうと
> 小田切まいだろうとあらゆる全ての人が
> 平等に悪く言われる余地がある。
> それが2ちゃんねる。

ココ吹いたw
. 2007/02/18(Sun) 編集
無題
電凸お疲れ様です。相変わらず面白いっすね。オイラも頑張らねば。
のん 2007/02/18(Sun) 編集
無題
イ・スヒョンさんの行動まで汚された気がしますね。情けない!

電凸ご苦労様です。
浅井司 2007/02/18(Sun) 編集
無題
小田切まいは韓国発祥です。
。。。 2007/02/18(Sun) 編集
無題
25さんの分析力にはいつも感心させられます。
むんさく 2007/02/18(Sun) 編集
無題
どんな映画を作ろうと自由だけど、日韓共同映画とうたい、文科省から3000万円支援金を受けている点、反日映画に天皇、皇后両陛下を利用した点が気に入らない。

3000万円返上しろ!
ブロゴのコメント受け付けて、日本人の怒りを知れ!
不眠症 2007/02/18(Sun) 編集
無題
 この批評と分析力、下手な政治評論家や映画評論家と称する勘違い連中より説得力のある内容です。感服致しました(>_<)
今日も爆釣り 2007/02/18(Sun) 編集
嫌韓の批判
私も、嫌韓を元にした作品を作って非難の的になってますが、非難と言うのはあってしかるべきだと思って受け入れてます。
会社を首にもなりましたし。
ただ、辞める条件として、公式ホームページにノベルをUPしてもらいましたが。

詳細はこちら。
http://www.new-akiba.com/archives/2007/02/post_7385.html
KM URL 2007/02/18(Sun) 編集
無題
やっぱりというべきか、Yahoo!のユーザーレビューは半ば「炎上」状態となっていますね(笑)。

それよりも、この作品についての 井 筒 和 幸 の 自 腹 レ ビ ュ ー
がとっても見てみたい、今日この頃ですwwww


熊蔵@冬眠中 2007/02/18(Sun) 編集
朝鮮流儀を日本人に押しつけるな!
ここでは初登場ですな。
流石は25時氏って事で。

ケータイを重視しているのか
パソコン上では読みにくいの
ですが、まあ、ケータイ
持っている人が殆どですから
このブログ意義は大きいですな。

更に今回のエントリーは朝鮮流儀
にも言及しており、大変勉強に
なります。

私だったら露骨に感情的な
エントリーになるところを
理路整然としたエントリー
に頭が下がりますm(__)m
abusan URL 2007/02/18(Sun) 編集
理由
「あの民族がああである理由…」

考えましたねぇ…昔イロイロ。

結論は「一切同情する必要は無い」です。

それにしても…
小田切まいw
G3 2007/02/18(Sun) 編集
無題
よくまあすぐばれる嘘を自分勝手に吐き続けられるもんだ。
こんな馬鹿でも韓絡みだと食べていけるってことは在日増えてんの?
チッチョ 2007/02/18(Sun) 編集
無題
表現の自由はあるにしても人を容易に傷つける映画は怖い。
ココロ 2007/02/18(Sun) 編集
無題
25さんのおっしゃられるとおりだと思う。

筑紫にしても、今回の映画にしても、犠牲者の韓国人を持ち上げるだけでは飽き足らず、日本人を「差別主義者」と一等下に見下している所に反感を覚えるんだよね。
こっそり 2007/02/18(Sun) 編集
無題
小中華思想というレイシズムを空気のように当然と感じている朝鮮人と、それはおかしいと指摘する人間をレイシスト呼ばわりして、悪魔化する反日日本人という気味の悪い共犯関係。
いったい、何ゆえにこのような気味の悪い共犯関係が生まれたのかは、よくわかりませんが、もういいかげんにしてほしいです。


この監督は、

「人を容易に傷つけるネットは怖い」

などと言ってますが、自分たちが日本人を傷つけているんだという自覚はまったくないようです。
産まれたときから犯罪者扱いされている者の痛みも知ってほしいのですが、たぶん無理でしょうね。
とりあえず、早く消えてくれることを望みます。
かだふぃ 2007/02/18(Sun) 編集
無題
面白いんですが
文字を大きくしてください
トリアーエズ 2007/02/18(Sun) 編集
無題
「2ちゃんねるで~」とよく言われますが
2ちゃんねるってなんの組織でもないんですよね
使っているのはあくまで一般人

例えるなら巨大な公園での井戸端会議
まぁ、酔っ払いや口だけの子供がギャーギャー言ってるのも多いけど
巨大な公園の一部では大学教授クラスの人が喧喧諤諤している

まぁ、殆どは普通の人が普通に飲み屋の与太話しているけどある意味変なアンケートより
よっぽど本当の世論を反映しているように思います
akmz 2007/02/18(Sun) 編集
無題
俺はこの件で韓国、マスコミが嫌いになったからな
李さんの死も関根さんの死も同等に扱えば俺みたいな嫌韓厨も少なかったろうに
  2007/02/18(Sun) 編集
シィォッカー先生
関係ないですが、シィォッカー先生が、都議会で、質問しているところを初めて見ました。東京MXテレビにて。
シィォッカー 2007/02/18(Sun) 編集
無題
結局この映画が不振に終わったら、その理由を『嫌韓』に擦り付けるのでしょうね。

※小田切まいはiカップですか、そーですか
オサーン 2007/02/18(Sun) 編集
無題
本当に一言一句同感でございます

それと

>んで、その偉い朝鮮人様が偉くない日本人を助けてやったと。それは人命救助とかそういうレベルで終わらせる話ではなくて、未来永劫日本人に語り継がせるべきイイ話なのである。

これですが実際は助かってないわけで
それ故に英雄的行為といして賞賛されるのは半分同意ですが半分は否定します

もし、本当の英雄的行為をあげるなあ先日亡くなった宮本巡査部長の行為です


sanada 2007/02/18(Sun) 編集
HIGH AND MIGHTY COLORは略してHAND MC
花堂監督が「メディアのプロ」とするならば、なおさら関根さんの存在をも消し、あたかも韓国人一人が助けましたみたいな映画を作るなと。増してや、ドキュメンタリーで無くてフィクションと言う逃げならば、誰か言ってたなぁ、3000万円返却しろと…。その通りだ。

個人的にハイカラの曲がいい曲なだけに、この映画のせいで…(T_T)
日本男児 2007/02/18(Sun) 編集
無題
>>韓国人を英雄視した映画への反発が出ているが

「反発」という言葉に、どうして批判されているかをわかっていない感じが出ています。

>>あと、都合のいいときだけ「日本人と変わらない」と主張して、都合が悪くなると外国人の立場を主張したり。そういう欲張りで論理一貫性がないところが嫌われるんだよ。

「ご都合主義」では一貫しているんですねw
お米 2007/02/18(Sun) 編集
無題
俺の願いとしては、この件で韓国や韓国人を嫌いにならないで欲しい。
あくまでわが国の有害無用なファッショサヨクを全面否定するのみにとどめて欲しい。
ザルカウィ容疑者 2007/02/18(Sun) 編集
無題
お見事〜!
ppu 2007/02/18(Sun) 編集
無題
コンツハ~っス、ぬっ闘欲っス。

最近、在(毎)日新聞はネット批判に忙しいようで、シリーズ化してネットをコキ下ろしてるっス。
んでも、ズレた映画作った監督のボヤキを、正論みたく取り上げてる時点で、終わってるっス。
例えるなら・・・

小田切まいと、森三中の大島は、似て非なるものっス!!
ダウモっス 2007/02/18(Sun) 編集
無題
だから、なんでそこまでの反発を買っているのか少しは考えてみてくださいよ。
助けた韓国人の行為が良い事であったのは言うまでもありません。
しかし、そこに居るべき人を故意に消し去ろうとしている点もまた批判されているのです。
そうです、関根さんも同じく助けようとしていました。
なのに何故韓国人は取り上げて英雄視して、関根さん存在そのものを消し去ろうとしたのですか?
そこに日本人に対する差別意識をどうしても感じざるを得ないのです。
いるか12号 2007/02/18(Sun) 編集
無題
>、「国境に関係なく、人として行動することの大切さを訴えたかった」

なればこそ、尚更関根さんのことをきちんと取り上げるべきでした。
あの映画では、何も知らない人には、同胞すら助けようとしない日本人は本当に酷いという感想しか出て来ないですからね。
いるか12号 2007/02/18(Sun) 編集
無題
コンツハ~っス、ごきぶりっス。

あなたを忘れない

確かに響きはいいっスが、関根さんを亡き者にしてまで[あなたを忘れない]スか?

漏れは花堂(はなどう)純次、





     ア     ン     タ     を     永     久     に     忘     れ     た     い     !!




スっ。


某氏のコメント仕様を拝借しましたm(__)m
ごきぶり 2007/02/18(Sun) 編集
無題
国境に関係なく半島人=犯罪人ですから、

それにッ国境に関係なくレイープ民族ですレープは犯統計宗教の特徴です。

やっぱりなー 2007/02/19(Mon) 編集
今回の出来事の中で
今回のアレで宮内庁に電凸した人も沢山居るみたいだね。電凸してないヘタレの俺が言うのは何だけどここをみている電凸戦士に敬意を表しつつちと苦言。
前にまとめと電凸内容見てみたけど、主な宮内庁への抗議内容で、抗議すべきは『万』一すらあってはならない陛下の御公務 に対して散々疑問や反対意見があるにも関わらず内容の検討、確認をせずもはや強(凶)行と言うべき実行に移したバカさ加減を責めるべきであって、ボタンとか一方的視点云々の内容に対する事深いことはは制作者側や今回両陛下を下らん偏向商用映画に招待しやがったチョニーに言う事なんじゃないかなと思う。電凸戦士のかたの電凸、メル凸の効果は確実に出てると思う。しかし、本当の敵が誰で有るか、責められるべきは何かを見極めずただ感情的に叫んでては相手に意図が伝わらず、ただウザいだけの存在に成り兼ねない。そういう事をし続けてウザがられてる連中いるじゃん俺達の本当の『敵』に。
奴らと同レベルになっちゃいけないと思う。
テルミット 2007/02/19(Mon) 編集
本当は
ごきぶりさんの書き込みを読んで思ったのですが、この映画の本当のタイトルは

「あなたを、忘れたい」>関根さん

ですね、きっと
通りすがり 2007/02/19(Mon) 編集
無題
チョン花堂さん、



あなたを一生許さない




在日は半島へ帰還を。
憂国者 2007/02/20(Tue) 編集
無題
ここのブログは見ていて本当にすっきりする。
口下手な自分の分まで正論言ってくれてるからだろうなあ。
これからも頑張ってください
(´・ω・`) 2007/03/06(Tue) 編集
無題
日本独特の相手を持ち上げ自分を下に、という所も上手い具合に相乗効果を発揮してるな・・・
[No name] 2007/03/24(Sat) 編集
さすがです。
全て同感です。ついでに言わしてもらえば、なんで天皇さん観にいったん?宮内庁もしっかりしてくれよ。
Mi 2008/12/13(Sat) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Blog Pet
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 25 o'clock All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]