忍者ブログ
[117] [116] [115] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京新聞
週のはじめに考える 四百年前の『韓流』

+ + + + + + + + + +

 江戸時代の「朝鮮通信使」が始まってことしで四百年。あまり知られていない交流の歴史をながめつつ、日韓をはじめ隣国同士の付き合い方の教訓をくみ取れればと思います。

 一枚の絵があります。

 遠くに富士を望む江戸の街。カネや太鼓、笛など民族楽器を奏でる楽隊を先頭に、朝鮮の礼服姿で輿(こし)を担ぎ、旗を持つ行列が続きます。

 両側には、開けはなった町家の座敷や道路を埋める着飾った老若男女-。異国情緒あふれる楽曲や人々のざわめきが聞こえるようです。

 羽川藤永筆の「朝鮮通信使来朝図」。十八世紀中ごろの作です。



 世界史にまれな使節団

 ことしは、「通信使」来日から四百年を記念しての各種行事が計画され、東京や静岡、対馬などでは行列が再現されます。

 「朝鮮通信使」は、江戸時代に十二回も行われた大外交使節団。世界史にもまれといえそうです。

 漢城(いまのソウル)から江戸まで約二千キロ、四、五百人もの一行が一年ほどかけて往復したというのですから、なんとも壮大です。

 日本と朝鮮の外交は、室町時代にも活発でしたが、豊臣秀吉の治世に朝鮮へ攻め入った(文禄・慶長の役)ため途絶します。

 再開を決断したのが徳川家康でした。二つの役の直後、朝鮮国王に「和交」を申し入れました。

 関ケ原の合戦で天下を制した家康は、隣国との争いを回避して、国内を安定させ、隣国の王の国書が権威を高めて支配を強固にできると読んだからです。

 朝鮮の方も、北方で女真族がしばしば国境を侵し、南方にある日本との安定した関係が不可欠でした。それに二つの役で二、三万人が捕虜になっており、これを取り返す必要もあったのです。

 このため、第一回の使節団は「回答兼刷還使」と称しました。一六〇七(慶長十二)年です。



 盛んだった交歓・交流

 両国にはそれぞれ思惑がありましたが、大使節団が対立から友好親善へ転換させたのは間違いありません。「家康の平和外交」です。

 第四回からは「通信使」と呼ばれ、徳川将軍の就任を祝う国書伝達が目的に変わりました。

 経路は、釜山から船に乗り、対馬、瀬戸内海、大坂を経て、京都からは陸路を江戸まで。道中注目されるのは文化の交流です。

 朝鮮王朝は、儒学、漢詩、絵画、医学などに秀でた人材を一行に加えました。このため宿泊地ごとに日本の専門家が教えを請うたり、交歓したりが盛んに行われ、日本の文化に計り知れない影響を与えました。

 楽隊やサーカスも人々の好奇心を刺激して、人形(広島県・張り子人形)や祭り(岡山県・唐子踊り)となって、いまに残っています。

 まさに江戸時代の“韓流”です。

 ただ、朝鮮国王の就任を祝う日本の使節団は、釜山にある「倭館(わかん)」までと制限されました。朝鮮が再侵略を恐れ国内事情を知られたくなかったためです。

 それでも、徳川幕府から朝鮮王朝に贈られた金地絵屏風(びょうぶ)や茶道具、錦衣、装身馬具などは朝鮮文化に刺激を与えたに違いありません。

 振り返ってみると、江戸二百五十年の間、日本は近隣と一度も戦争をせず、平和が保たれました。これも世界史にはまれなことです。

 その要因の一つは隣国との文化交流、そして「善隣」が機能したためです。歴史が教えてくれます。

 通信使は、十二回(一八一一年)をもって終わりました。

 理由の一つは巨額の接遇経費です。幕府の年間収入が七十万両ほどの時代に約百万両ですから大変な出費でした。江戸後期になると凶作や打ちこわしなどが重なり、幕府の財政は衰退していきます。

 もう一つは、国学が盛んになり、尊皇思想とともに、日本は他より優れた国、「通信使」でなく「朝貢使」にすべきなどと、自国中心主義が台頭します。明治になって朝鮮半島の植民地化までいきました。

 狭いナショナリズムは隣国関係を損ないます。これも教訓です。

 また、通信使については、明治以降つい最近まで、学校でもほとんど教えませんでした。

 明治新政府が徳川幕府の業績を無視したこと、植民地化のため朝鮮が文化的に優位だったと認めたくなかったからでしょう。

 歴史をゆがめたり、隠したりすると、国と国との関係もゆがむ。事実に基づいて、明日への教訓をくみ取る必要があります。



 「誠信外交」の勧め

 「互いに欺かず争わず真実を以(もっ)て交わり候を誠信とは申候」

 通信使の接遇にも当たった対馬藩の儒者、雨森芳洲の言葉です。

 外交は国益のぶつかり合いですが、力や金だけでは動かないものもあるはずです。いまかつてない“韓流”の時代、隣国同士は多様で重層的なつきあいが必要です。

 「通信使」は、信(よしみ)を通わす使節という意味でした。四百年を機にかみしめたい言葉です。





>日本は他より優れた国、「通信使」でなく「朝貢使」にすべきなどと、
>自国中心主義が台頭します。明治になって朝鮮半島の植民地化までいきました。


社説子は、日本優越思想が朝鮮併合の原因と見てるのかね。
頭おかしいんじゃないの?


頭おかしいと言えば、私、一週間ほど前に東京新聞に電話・メールをいたしました。
以下概略です。







筆洗
謝罪の主体と客体の曖昧(あいまい)さは日本特有だが、これが国際問題だとエキゾチックでは済まない。従軍慰安婦問題で安倍首相が米議会の反発に苦慮しているが、加害責任を問われた側が「広義」「狭義」と注文を付ける立場にはない。小泉前首相の「罪を憎んで人を憎まず」が悪しき先例だ。



上記記事で、東京新聞読者応答室(03-3471-2211)に電話しました。
最初は、アルバイトの女性。その後、社員の男性(40~50代位)に代わっていただきました。


25 5日の筆洗に関してなんですけど
東 はい(該当の記事を開く)
25 「~注文を付ける立場にはない」とありますが、これは慰安婦問題に限った話なのか、それとも普遍的な原理原則であると考えているのか、お伺いしたいのですが
東 んーーー。私が読んだ限りでは、慰安婦に限った話ではないと思いますね
25 個人的な感想ではなくて、社としての見解をお伺いしたいんですけど
東 どうでしょうね・・・私が書いたのではないので・・・
25 でも、書いた人と直接お話できないわけですよね
東 そうですね
25 そうなると、ここでお電話に出ていただいた方に社としての見解をお伺いするしかないんですよ
東 そうですよね・・・
25 失礼ですが、バイトか派遣社員の方ですか?
東 言わないといけないですか
25 バイトの方にあれこれ言ってもしょうがないですし、やはり発言に重みがないですよね。社員の方の方が社内事情にもお詳しいでしょうし、発言に責任のある方とお話したいんですよ
東 少々お待ちください


2~3分ほどして、男性に変わる。失礼な言葉遣いはないものの、高圧的な雰囲気です。

東 もしもし。筆洗に関してということですが
25 はい。(中略)~は普遍的な原理原則なのか、慰安婦問題に限ったお話なのかお伺いしたいのですが
東 まあ、私が読んだ限りは慰安婦問題に限った話だと思いますね
25 なんで、慰安婦問題に限定するんですかね
東 私が書いたのではないので分からないですけど
25 でも、社として掲載してるわけですから、内容に関しては社として責任がありますよね
東 そうですけど、私は書いてないですから分かりません
25 じゃ、なんという方が書いたのですか?
東 それは、コラム担当者が書いたのですが、それ以上は申し上げられません
25 名前を出さないで、しかも「俺が書いたんじゃないから知らない」じゃ、どうしようもないですね
東 でも、社説とかコラムっていうのは、普通そうでしょ
25 そうですけど、その場合は社全体の見解になるわけですよね
東 それはそうですけど、私が書いたんじゃないからわかりません
25 困りますね
東 一体、何を主張されたいんですかね
25 ですから、あのコラムの「広義」「狭義」というのは、一般的に適用すべきお話なのかということです
東 別に、一般的に適用してもいいんじゃないですか
25 それだと、東京新聞さんも困るはずなんですが
東 というと?
25 東京新聞販売所の従業員が殺人を犯したとします
東 はい
25 これはあくまで従業員の個人的犯罪であって、東京新聞本社の責任ではないですよね
東 全く責任がないとは思いませんね。そういう従業員を雇ったりして見抜けなかった責任はあると思いますよ
25 それはあるでしょうね。同様に従軍慰安婦問題に関しても、そういう拉致してくるような悪徳業者を見抜けなかった、或いは取締りが不十分だった責任は日本軍にあると思います
東 ええ
25 ところが、「これは東京新聞本社が拡張員に殺人を命令したものだ」と騒がれたら、否定しますよね
東 そりゃ否定するでしょ
25 慰安婦問題も同じですよ
東 ・・・
25 「東京新聞本社が命令したかどうかは関係ない。現実に被害者がいるのだから謝罪すべきだ」といわれて納得しますか
東 しませんね
25 慰安婦問題も同じです
東 あなたはそう思ってるという事ですね
25 私はそう思ってるんですけど、あなたはどう思いますか
東 別にいいんじゃないですか。発言・批判は自由ですから
25 その批判についてどう思いますか
東 いや別に。そういう主張もあると。いいんじゃないですか
25 ・・・・議論終了なんですけど。聞く耳持たずということですね
東 別にそういう事じゃないですよ。メールで送ればいいじゃないですか
25 メールだと回答いただけるのですかね
東 担当者には、そういう質問が来てると伝えますが
25 この場合、何らかの返信は絶対にあるのですか
東 それはわかりませんね
25 やはい批判は無視ってことですかね
東 そんなことはないですよ
25 わかりました。一応出してみます。ありがとうございました。





自分のところの記事に関して、「俺が書いたんじゃないから知らない」っちゅーのも凄いですね。こういうのって、マスコミ以外の業界はありえない話です。「お前のところのピザにゴキブリが混じってたぞ」と苦情を入れて、「俺が作ったんじゃないから、作ったやつに聞いてくれ」と言ったら、ブチ殺されると思いますが。それで、作った本人を差し出すならまだしも、「誰が作ったかは教えない」ですからね。
こういう責任回避できる構造が、東京新聞のあのような論調を生み出してるのではないでしょうか。

で、次のようなメールを先週の土曜日に出しました。





東京新聞読者応答室御中

以下の記事に関して疑問点があり、メールを送付させていただきます。
お忙しいとは思いますが、疑問点に対する回答をよろしくお願いします。



筆洗
>謝罪の主体と客体の曖昧(あいまい)さは日本特有だが、これが国際問題だと
>エキゾチックでは済まない。従軍慰安婦問題で安倍首相が米議会の反発に苦慮
>しているが、加害責任を問われた側が「広義」「狭義」と注文を付ける立場に
>はない。小泉前首相の「罪を憎んで人を憎まず」が悪しき先例だ。





1.「加害責任を問われた側が、広義狭義と注文をつける立場にはない」とのことですが、これは従軍慰安婦問題に限定したものであるのか、それとも一般的普遍的な原則であるのか。
2.仮に「従軍慰安婦問題に限定したものである」場合、何故従軍慰安婦問題に限定するのか。また、限定する・しないを区別する基準は何か。


以上の点につき、ご解答を戴きたく存じます。



なお、私の個人的な意見を申し上げさせていただきます。
恐らく、上記記事における認識は、従軍慰安婦問題に限ったものだと思われます。何故ならば、このような解釈を社会一般に適用すると妥当でないからです。

例えば、東京新聞販売店の販売拡張員が強盗殺人を犯したとします。
この場合、罪に問われるのは販売拡張員自身であり、販売店や東京新聞本社に法的責任はないのが原則です。しかし、何にも責任がないかというと、そのような従業員を雇った道義的責任や管理責任は免れません。
ここで、「東京新聞本社が販売拡張員に殺人を命令して、強盗殺人が引き起こされた」と他メディアに報道された場合、東京新聞としては「事実無根である」と主張し、「証拠を出せ」と迫るはずです。更には、法的手段に訴える場合もあるかもしれません。その後、そのような命令がなかったことが明らかになったとして、「被害者がいるのは事実だから、命令があったか否かは関係ない。潔く罪を認めて謝罪するべきだ」という主張には納得しないはずです。


従軍慰安婦問題も同じことです。
当初、従軍慰安婦問題は「日本軍が組織的に拉致した」という話だったはずです。火付け役は朝日新聞ですが、国内の多くのメディアがこれに同調しました。しかし、近年それは事実無根であるということが明らかになると、朝日新聞・東京新聞を始めとしたメディアは「強制連行があったか否かは問題ではない。事実はともかく、被害者がいるのだから謝罪すべきだ」と論点をずらし始めました。これはおかしな話です。

東京新聞さんがこのようなロジックを展開されるのであれば、先の例における販売拡張員の個人的な犯罪行為についても東京新聞社として責任をとるべきです。
「本社が押し紙を押し付けて、販売店は全然儲からない。従って、従業員は困窮していた。このような強盗殺人に追い込んだ原因は東京新聞本社にある」といわれて、納得するのでしょうか。
「直接雇用がなくても関与していたのであるから、命令していたかどうかは問題ではない」という主張を甘受しますか?


但し、日本軍に責任が全くなかったかというと、先の例にも述べたとおり管理責任などはあります。悪徳朝鮮人キーセン(売春)業者がいた。そのような業者を事前に見抜けなかった、また、事後に管理が行き届いていなかった。この点について、追及されるのであれば、私は異論はありません。しかし、その前に「日本軍が組織的に強制連行した」という捏造に対しては、キチンと落とし前をつけるべきです。マスコミ自身が責任を取るべきです。既に国際的には、この意味でのイメージが広がっています。これを修正させるのが先です。

東京新聞を始め、マスコミのみなさんはよく言論の自由といわれますが、自由の裏には責任があります。しかし、現状ではこのように責任を伴っていません。嘘(立証できなければ事実ではないと推定されます)がばれたら、「強制連行の有無は関係ない」と責任を回避しています。責任を取らなくて済むから、今回の筆洗のような、一般常識とはかけ離れた主張がなされるのだと思います。

なお、このような、「何でもかんでも日本が悪い」という東京新聞・朝日新聞さんの主張こそが、日本の若者の右傾化を煽っているのだということを申し添えておきます。

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。


○○○○
住所
電話番号




一週間が経過しましたが、未だに返信がありません。



【参考】
ご質問・お問い合わせ
 問い合わせをされる場合は、必ず住所、氏名、電話番号を併記してください。必要事項が書かれたメールには、できるだけ回答いたします。内容によっては回答できない場合があることをご了承ください
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
もっともなお話です

こんな簡単な例えにしてもらっても
自分の見解す回答出来ない人間が新聞記者なんて務まるんでしょうか・・・
uma 2007/04/16(Mon) 編集
無題
いつもご苦労様です。
しかし、最近「東京新聞」や「朝日新聞」というだけで笑うポイントはどこだろうと
探すようになってしまいました。
名無し 2007/04/16(Mon) 編集
無題
電凸ありがとうございました。
とはいえ、今回は「ぬかに釘」状態だと思いました。

東京、朝日の両新聞社は、「ネット右翼対策」などといった裏マニュアルを共有しているのかもしれませんね。

それでいて、
「慰安婦強制示す調書、東京裁判に各国検察提出(by朝日新聞・4月15日朝刊)」
http://www.asahi.com/national/update/0414/TKY200704140400.html
などと言う記事が出ました。

17日ごろから鬼の首を取ったような記事が特番で組まれる可能盛大ですね。

カバ園長 2007/04/16(Mon) 編集
無題
 管理人さま、あいかわらずの鋭さに敬意を表します。マスコミの情報不足、あるいは真相を知っていても韓国と中国に関しては理不尽に日本が悪い、というマゾヒズムには、危機感どころか排除したい気持ちがおきます。
 国家というのは核で滅ぶことはなく、内部からシロアリのようなマスコミや売国政治家(2階!日本の不動産をタダ同然で中国人にくれてやるな!)が食い荒らして滅ぶのではないでしょうか。売国新聞社の生命力はゴキブリ並ですね。駆除する策が必要です。
 
普通の国民 2007/04/16(Mon) 編集
日本の新聞でしたか
よそのサイトでもこの記事が画紹介されていました。
ざっと読んで「また韓国の新聞が電波を発しているのか」と思っていましたが
まさか日本の新聞だったとは。
きつね 2007/04/16(Mon) 編集
無題
 近年は左翼マスコミでも、インターネットで電突を晒されることに敏感になっているらしいですね。警戒してできるだけ言質をとらせまいという対応に変わってきているような気がします。今回ののらりくらりとした対応なんかまさにそれじゃないでしょうか。
 彼らは問題に真正面から答えることはしなくなっていくでしょう。これからは彼らのそういった不真面目な対応が、ネットで多く晒されるようになっていくのかも。
とおりすがリ 2007/04/16(Mon) 編集
無題
電凸お疲れ様です

マスコミにはジャーナリズムってものが皆無なのでしょう。
実名報道というわりに自分のところの責任や
記者名・編集責任者名・三国人犯罪者の指名は徹底的に庇ったり隠蔽したり。
低レベルな偏向・捏造記事を書く記者の名前すら晒せないくせにネットの匿名性とやらは執拗にバッシングする。

企業の不祥事には嬉々として飛びついて説明責任を騒ぎ立てるくせに
自社の不祥事は報道すらしない。更には報道管制でも発令されたのか?と思うくらいマスコミ全体で隠蔽する。

このようにどこかの国の体質にそっくりな言動がマスコミの実態だし
ジャーナリズム云々以前の問題だ。

元々、マスコミ志望な面々は言っちゃあ悪いが
独りよがりな問題意識を強く持った視野狭窄気味な中二病発祥者か
何でもかんでも差別されたと騒ぐゆがんだ精神構造の在ぐらいなもんじゃないのか?と疑ってしまう。

マスコミなんてものはたかが宣伝媒体名わけで
企業から金をもらって食いつないでるわけだから
その得意先の企業の中に在日関連があればイチコロ。
マスコミ内部に在日関連の者がいればそいつのフィルター越しの偏向記事が出てくるのも当然のこと。

企業の宣伝か在日関連の思想の宣伝かのちがいこそあれ
宣伝媒体として機能しても、ジャーナリズムは不可能でしょ。
不可能なくせに自分たちはさも正義の実現者で
時代をデッサンするなどと思い上がる始末だ。

ジャーナリストを気取らずに身の程を知ればマスゴミも少しはマシになるかもね。
反朝日 2007/04/16(Mon) 編集
無題
 朝鮮通信使については「金ばかりかかって何の役にも立たないからやめるべきだ。」と新井白石が主張しましたね。
実際にそのとおりだったようで、結局朝鮮通信使は廃止されました。
日本にとって無益だったのでしょう。
たなか 2007/04/16(Mon) 編集
無題
さすがの東京新聞も、我が身に照らしてみれば0.5秒で理不尽さが理解できるんですね。少なくとも東京新聞については、何かの理屈に照らしておかしいから日本を非難してるんじゃないってことがよく分かります。
てっぷQ 2007/04/16(Mon) 編集
無題
素直にごめんなさいすれば楽になれるけどイデオロギー的にできないでしょうね。
まさに頭狂新聞。
po 2007/04/16(Mon) 編集
無題
うはー。ご苦労様です。
今朝は朝鮮特使が朝鮮を出発して日本に向かうとか・・・
しばらくこの話題がテレビで続くのかと思うとゾッとします。さて新聞社ってホント屑ですね。結局自分で自分の首絞めてるんですよね。見てる分には楽しいんですけどね。
はとやまポッポタン 2007/04/16(Mon) 編集
無題
いつもながらの電凸すばらしいです。

それにしてもトンキン新聞が回答できないのは北の尊師様の指示で書いたから、回答も尊師様の指示待ちだと。
にやにや 2007/04/16(Mon) 編集
無題
その通信使が庶民のにわとりとか盗んで袋叩きあった様子が描かれた絵、さも大切に扱われたように書かれているが実際は大名以下の扱いをしていた事実はスルーみたいですね。
豆太郎 2007/04/16(Mon) 編集
不誠実が罷り通る新聞業界
こういう無責任が罷り通るのが新聞業界でありマスコミ業界なんですね(ー_ーメ)普通の会社でこんな対応していたらとうの昔に倒産ですよ凸(`、´メ)

こういった態度は政府の介入を招いて欲しいのではと嫌味たっぷりに言いたくなりますな。
abusan URL 2007/04/16(Mon) 編集
無題
朝日新聞のの日本人差別は異常、朝日がある在日に言った言葉


「貴女が日本人だったら、もっと貴女を叩いただろう。
原告が日本人だったら、記事にしないかもしれない」

http://www.shinchosha.co.jp/books/html/127221.html
(櫻井よしこ氏の本の抜粋)

通りすがり 2007/04/16(Mon) 編集
無題
「間違ったことを認めず、それに対して責任も取らない」
これって権力側の特徴なんですよね。
NI 2007/04/16(Mon) 編集
???
> 「朝鮮通信使」は、江戸時代に十二回も行われた大外交使節団。世界史にもまれといえそうです。

何が「まれ」なのかがさっぱり分かりません(ずっと下の方に戦争しない云々とはありますが)。この文章を書いた人は遣唐使を知らないのでしょうか。

この文章で一つだけ感心したのは
「それに二つの役で二、三万人が捕虜になっており」
の部分、さすがに「強制連行」とは書けなかったのでしょう。
のぶを 2007/04/16(Mon) 編集
無題
コンツハ~っス、ぬっ闘欲っス。

電凸乙っス!
んでも、自社の発言なのに、「コラム書いた当人じゃねえから、わかんね」ってケツ捲くりっスか。
アカピの、「ご意見として伺っておきます」と一緒で、処置なしっス。

>植民地化のため朝鮮が文化的に優位だったと認めたくなかったからでしょう。

ニダーは、通信使ってスパイで日本の国情を探り、日本には敵わないと視てたんで、
日本側の使節団が朝鮮国内を横断することを許可せず、足止めしたんっスよね。
文化的に優位って・・・

嘗糞や、乳出しチョゴリや、葬式の泣き女や、両班(貴族階級)の乗るネコ車が、
日本よか先進な文化だった訳っスか???
ダウモっス 2007/04/16(Mon) 編集
無題
東京新聞とのやり取りを読むと、田原総一郎が「朝ナマ」でほざいた言葉を思い出す。
「マスコミは、責任を取らなくて良いんだよ!一々責任なんか取っていたら萎縮してしまうし、自由な取材や報道が出来なくなる。マスコミは無責任で結構!それで良いんだ!」
正確ではないが、この様な言葉を吐いていた。この様な無責任な考えの自称ジャーナリストが、人様の不幸をダシに荒稼ぎし、嘘で国民を欺き扇動している。これでは、世の中が荒れるのもうなずけるし、子供たちがおかしくなるのも納得だ。
寄り道 2007/04/16(Mon) 編集
無題
文化に優位もクソもあるかよ。発想が既に狂ってるんだよなぁ。
陸巡 2007/04/16(Mon) 編集
無題
>朝鮮が文化的に優位だった
中国文化を伝えただけでしょ。中国がジュースなら、朝鮮はただのストロー。ストローはあれば便利だけど、無くたってジュースを飲むことはできる。
Venom 2007/04/16(Mon) 編集
無題

言い分をいろいろ想像してみました。

こういうことを言い続けないと日本はすぐに軍国主義になるし、メンツがあるから引っ込みがつかないし、もし修正しようとしたって諸々の利害はとても調整出来ないし、そもそも読者は何も分かっていないんだから、ウソか本当かなんて考えずに鵜呑みにして我々に導いてもらうしかないし、その恩恵に比べたら、事の真偽とか論理矛盾なんかはかなり小さいわけ。
想像力 2007/04/16(Mon) 編集
無題
わからん奴は電話に出るな。
応答って言葉の意味もわからんようだ。

>東 そりゃ否定するでしょ
そりゃバカにするでしょ
2007/04/16(Mon) 編集
無題
上手いなー
とてもこんな上手く切り返せない
2007/04/16(Mon) 編集
既得権益ですか?
書きっ放し、やりっ放しが許される業界って
他に何がある?・・・良いご身分ですね
チッチョ 2007/04/16(Mon) 編集
無題
とりあえず、朝日や毎日や東京には、強制連行はなかったということを謝罪してから、ものを言ってほしいですね。
加害責任を問われた側が、問題は強制連行の有無ではないと、注文を付ける立場にはないでしょう。
かだふぃ 2007/04/16(Mon) 編集
無題
>加害責任を問われた側が「広義」「狭義」と注文を付ける立場にはない
ひでえなあ。 ベトナム戦争たけなわの頃、左翼は散々アメリカを非難してたんじゃなかったっけ? 今でもイラク戦争を非難してるんじゃなかったっけ? そのアメリカに言われても、日本は一切反論するなってか?
Venom 2007/04/16(Mon) 編集
19世紀の朝鮮に
どんな文化があったと?

写真見ても土人(土人に失礼だが)にしか見えないのですが。
蝦夷王 2007/04/16(Mon) 編集
無題
お久しぶりです、そして電突GJです。

慰安婦の件が「問題」とか「懸案」であり続ける方が、日本を叩きたいマスゴミ諸君には都合が良いのでしょうから、なかなか降参しませんよね。

>曖昧(あいまい)さは日本特有

それにしても、よくこんなクチが利けたもんです。
そもそも慰安婦の件が「問題たり得ていられる」のは、「良く分からないけど、慰安婦可哀相みたいだから」という日本人の曖昧さのせいだと思うんですけどね。

>東 別にいいんじゃないですか。発言・批判は自由ですから
>東 いや別に。そういう主張もあると。いいんじゃないですか

日本軍主導か否かといった重要な事実認定の段階において、「色んな意見がある」だの「広義とか狭義とか関係ない」だのと誤魔化して恥じないのも、「日本特有の曖昧さ」によって見逃されると思っているからでしょう。甘いですよね、自称言論機関の癖に。

ところで、「色んな意見がある」というのなら、たまには日本無罪論でも書いてから筆を洗って欲しいものですな。愛読者のサヨク諸君から抗議がきても、「私が書いたんじゃないから分からない」と逃げれば良いみたいですし。
虎御前 2007/04/16(Mon) 編集
無題
管理人様、すばらしい電凸をありがとうございます。
何なんでしょうかね、この社員。とても社会人とは思えない。

>東 それはそうですけど、私が書いたんじゃないからわかりません

普通の会社ならここでアウトでしょう。
きみどり 2007/04/16(Mon) 編集
無題
お疲れさまです。
私も東京新聞に時々電凸しますが、読者対応担当以外は話したことは有りませんね。
イデオロギーに関わること以外は結構調べてくれて折り返し連絡くることが有って、比較的評価はしているのですが。
本紙が反日ですし。
にび 2007/04/16(Mon) 編集
無題
ん~?朝鮮蔑視が異常?いやいや、日本をスパイしにきた輩なんだから、無視して当然だろう。いや、日本の寄生虫であるから、速めに虫下しを用意しないと、どえらいことになるし。
OK野朗 URL 2007/04/16(Mon) 編集
無題
お疲れさまです。
私も東京新聞に時々電凸しますが、読者対応担当以外は話したことは有りませんね。
イデオロギーに関わること以外は結構調べてくれて折り返し連絡くることが有って、比較的評価はしているのですが。
本紙が反日ですし。
にび 2007/04/16(Mon) 編集
無題
お疲れさまです。
私も東京新聞に時々電凸しますが、読者対応担当以外は話したことは有りませんね。
イデオロギーに関わること以外は結構調べてくれて折り返し連絡くることが有って、比較的評価はしているのですが。
本紙が反日ですし。
にび 2007/04/16(Mon) 編集
無題
電凸&メル凸お疲れ様です。

>朝鮮が文化的に優位
鶏泥棒の技術が優れていたのですかw

あと、しつこいようだけど日本のマスゴミは今後一切「ネットの匿名性」を批判の対象にしないでくださいね。
そんな資格ないのだから・・・
こっそり 2007/04/16(Mon) 編集
無題
このブログは毒さないでぇ~。↑
. 2007/04/16(Mon) 編集
無題
ご苦労様です。そしてありがとうございます。返事がきましたら教えてください。

朝日は逆切れしてもっとしまつがわるいです。論理すり替え、読者には責任があるが、創でないものには責任が無いとまで言い切ります。これが朝日の広報室かと思います。
不眠症 2007/04/16(Mon) 編集
無題
10年前では考えられないことが起きてるからね。マスコミへの批判がマスコミを通さずに不特定多数の人間によって行われてる。
マスコミにお願いしたいことは、事実を淡々と報道するだけにしてということ。社説やコラムは要らない。
げん 2007/04/16(Mon) 編集
無題
腐りきったマスコミ業界にどっぷりはまってる勘違い記者たちは
いまだに新聞が時代をデッサンする、という思いが強いらしく
ネットが隆盛になってからは新聞はオピニオン誌として生き抜いていくとの思いを強めているようだ。

はっきり言って大きな間違い。
意見や感想は各個人が決める。
思考が苦手なタイプの人間は偏向記事が用意した意見を額面どおり受け入れて
受け売りの意見を手にするかもしれないがそれは時代遅れ。

ジャーナリズムは真実を伝えればいい。
意見や思想誘導はまったく必要ない。
意見や感想は個人が決める。これはあたりまえのこと。
マスゴミ人よ、いつまでも思い上がりが通用すると思うな。
反朝日 2007/04/16(Mon) 編集
無題
>それでも、徳川幕府から朝鮮王朝に贈られた金地絵屏風(びょうぶ)や茶道具、錦衣、装身馬具などは朝鮮文化に刺激を与えたに違いありません。

推測で贈り物が「刺激を与えた」なんぞと書くぐらいなら、通信使が日本に来てその発展ぶりにいかに驚嘆したかを記すべき。
これに関しては朝鮮側に相当数の記録が残っているのだから、間違いなく彼らに刺激を与えている。
それに朝鮮に文化の優位があったと記すのであれば、同じように文明では日本が圧倒していたと書かないと歴史を歪めているとか隠しているとか言われちゃうぞ。
ほんと、自分で書いている端から全く教訓をくみとっていないんだから。
アシモ 2007/04/17(Tue) 編集
無題
自分達がやったことに対して責任取らなくて良い、だなんて…
マスゴミって随分と素晴らしい職業なんですね。

小学生でも十分に務まりますね…あ、今時の小学生の方が責任感あるか。
げんた 2007/04/17(Tue) 編集
無題
>それでも、徳川幕府から朝鮮王朝に贈られた金地絵屏風(びょうぶ)や茶道具、錦衣、装身馬具などは朝鮮文化に刺激を与えたに違いありません。

推測で贈り物が「刺激を与えた」なんぞと書くぐらいなら、通信使が日本に来てその発展ぶりにいかに驚嘆したかを記すべき。
これに関しては朝鮮側に相当数の記録が残っているのだから、間違いなく彼らに刺激を与えている。
それに朝鮮に文化の優位があったと記すのであれば、同じように文明では日本が圧倒していたと書かないと歴史を歪めているとか隠しているとか言われちゃうぞ。
ほんと、自分で書いている端から全く教訓をくみとっていないんだから。
アシモ 2007/04/17(Tue) 編集
無題
↑二重投稿すいません。
アシモ 2007/04/17(Tue) 編集
不二家の品質問題と比較すると
例の「不二家問題」に例えたほうが解りやすいでしょう。
経済性を優先させるあまり、工場で不衛生な慣行が横行していたのは事実です。しかし、経営陣からの指示で行なわれたのかと言われれば、それは考えにくいでしょう。
しかし日本の会社であれば、「現場の不始末はトップの責任」でもあるわけで、それゆえに保健所などの指導は受け入れたわけです。
現場がいちいちどう動いたか、トップは把握してないのが普通でしょうが、それを謝罪しない建前に使うのは、法人としての体質を疑われてもしょうがないでしょう。
><; 2007/04/18(Wed) 編集
捏造は偏った想像性の賜物
植民地って言ってる時点で終わってる。思考停止だ。
欧米列強による、搾取のための植民地支配と、日本が韓半島で行なった、近代化のための併合とを同じ言葉で表そうとしていることは「悪意」によるものに他ならない。
創造性が豊かであるのは、良いことだが、想像性だけで物事を語ってはならない。
だよね・・・。 2007/04/18(Wed) 編集
無題
>押し紙
メールの中に新聞社の闇がさりげなく書いてあってワラタ
赤犬 2007/06/01(Fri) 編集
朝鮮通信使については
荒山徹先生の「魔岩伝説」が
その裏側に隠された驚愕の真相を暴いているので
是非とも一読と宣伝をお願いいたします。
露骨な肋骨 2007/06/17(Sun) 編集
無題
間違いなく言えることは、東京にしろ朝日にしろ
もうすでに「商品」じゃねーな。
これで金もらってるって自覚ないだろ?こいつら。
pira 2007/12/12(Wed) 編集
オナニー
 
オナニー URL 2010/02/23(Tue) 編集
セックス
霧彦さんはナスカに変身すると戦う訳でも
セックス URL 2010/02/23(Tue) 編集
逆援助交際
>>15
ならね〜よ。エリソンとジ
逆援助交際 URL 2010/02/23(Tue) 編集
逆援助
( ̄ー ̄)俺様はファミレスでバイトをし
逆援助 URL 2010/02/23(Tue) 編集
逆ナンパ
逆ナンパ URL 2010/02/23(Tue) 編集
逆援助交際
作るのはいいけど韓国や社民などの友好分
逆援助交際 URL 2010/02/27(Sat) 編集
チェリーボーイ
避妊具を買おう
チェリーボーイ URL 2010/02/27(Sat) 編集
セフレ
>24
ワラタ。
セフレ URL 2010/02/27(Sat) 編集
逆援助交際
>>1.ちなみにIQはどれくらい?
逆援助交際 URL 2010/02/27(Sat) 編集
セフレ
二学区制の頃は露骨に差があったんだが、
セフレ URL 2010/02/27(Sat) 編集
逆援助
ベスト版にはオマケのカード付くってさ。
逆援助 URL 2010/02/27(Sat) 編集
爆乳
                、  
爆乳 URL 2010/02/27(Sat) 編集
人妻
マチウ偉いよね。
同志社高校から
人妻 URL 2010/02/27(Sat) 編集
セフレ
浅染が反省することはありえないな。
セフレ URL 2010/03/08(Mon) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Blog Pet
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 25 o'clock All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]