忍者ブログ
[213] [212] [211] [210] [209] [208] [207] [205] [206] [204] [203]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

毎日新聞
記者の目:在日コリアンが暮らすウトロ地区=新宮達
 
上水道の普及率は4割で、2割の世帯が生活保護を受けている。密集した60戸ほどの家々の半分以上は、築25年以上。低地のうえに下水施設も未整備で、雨脚が少し強まると浸水する家が続出する……。そんな劣悪な環境の中で、約200人の在日コリアンたちが土地の所有権もないままに、70年近く暮らしてきたことをご存じだろうか。

京都府宇治市にある「ウトロ地区」。阪神甲子園球場の半分に当たる2万1000平方メートルの土地を巡って、昨年末、韓国政府が「住民の土地買い取り資金の一部」として30億ウォン(約3億6000万円)の拠出を決めた。

軍用飛行場建設に伴い生まれた町の歴史から、日本側にも官民を挙げた支援を求める声がある。だが、「戦後処理」の視点に固執していては、反発も出てしまい話が進まない。戦後63年、在日1世に残された時間は少ない。とにもかくにも、「人道的見地」から日本サイドが積極的に動く番ではないだろうか。

ウトロは、1940年に始まった国策事業の「京都飛行場」建設に従事する朝鮮人たちの宿舎の町として誕生した。終戦で建設は頓挫したが、居着いた人々を中心に町が形成された。

地権者が転々として入り組んだ土地所有権の問題が顕在化したのは89年、不動産会社が住民の立ち退きを求めて京都地裁に提訴してからだ。住民側が買い取る方向で和解も模索されたが金額で折り合わず、00年に最高裁で住民側の全面敗訴が確定。その結果、生活環境は改善されぬまま放置された。裁判に負けてからは、住民は強制立ち退きを危惧(きぐ)して住宅改修に二の足を踏んだ。将来に絶望した若者は日本国籍を取得したり、ウトロを去り、「見捨てられた町」と呼ばれた。

私がウトロの取材を始めたのは4年前だ。将来の展望を尋ねても明確な答えはなく、深刻な表情で「ここに住み続けられるように何とか助けてください」と口をそろえるだけだった。

風向きが変わったのはその年の秋だった。住環境問題を考える日中韓3カ国の学会に招かれた住民4人が韓国内でウトロの窮状を訴えたのを機に、在外同胞支援に携わる韓国NGOが募金活動を開始した。存在すら知らなかった祖国で注目を集めて、5億ウォン(6000万円)以上の募金が集まり、住民らはそれらを原資に再度、買い取りを模索。5億円で東側半分(1万500平方メートル)を買い取る話が再び浮上した。

韓国政府の支援金に募金や住民の自己資金を加えて資金のメドはつきつつあるが、複雑な抵当権などの障害が存在する。だが、最も切迫しているのは時間だ。現存する1世は約10人。この1月下旬には、ウトロで約65年間暮らした文光子(ムンクアンジャ)さん(88)が亡くなった。それだけに、日韓は手を結んで支援を急がねばならないが、ウトロに対する日韓の見方には隔たりがある。

韓国政府は支援金について「人道主義的な観点から努力した」(大統領秘書室の車聖秀(チャソンス)・市民社会首席=当時)としているが、韓国民の募金が集まった背景には、ウトロを「強制連行のつめ跡」「未解決の戦後処理の象徴」と受け止める思いがある。

ウトロには、強制的に駆り集められた人もいれば、自発的に職を求めた人もいる。しかし、募金活動の中心となった韓国NGO「コリアン・インターナショナル・ネットワーク」は「歴史的経緯から、
責任は日本政府にある」との姿勢を崩さない。

そんな状況の中で、ウトロの住民は日本人にも支援を呼びかけて新たな募金活動を展開し、賛同した人々もいる。国土交通省と京都府と宇治市も「ウトロ地区住環境改善検討協議会」を設立、日本側も行政主導で土地買い取り後の町づくりに向けて動き出している。

だが、2月20日までに、府に寄せられたメールや電話25件のほとんどは反対意見だ。「裁判で決着がついたのに、なぜいまさら民間同士の土地問題に税金を投入するのか」といった意見を中心に、「日本の責任」を強調する韓国側へのアレルギーが垣間見える。

ウトロ住民の中には、「父母らが強制的に連れてこられた」という人がいる。一方で、彼らは日本側の支援がなければ解決に向けて前進しないことも知っている。「責任問題」にふたをする必要はないが、ウトロ地区形成の経緯を踏まえ、同じ日本に暮らす人間として、彼らを長年の苦難から一刻も早く解放することだ。まずは感情のわだかまりを越えて、募金への協力と町づくりへのスピードアップを図るべきだ。
(学研・宇治支局)(終)

+ + + + + + + + + +


ご無沙汰しております。
年が明けてしばらくサボッてたら、更新が面倒くさくなって放置していました。

今朝の毎日でウトロ問題を取り上げており、今回も肝心の所を隠蔽していたので頭にきて宇治支局(0774-21-2084)に電話しました。
電話に出ていただいたのは、20~40代くらいの男性。非常に気弱な感じで、こちらが詰問調で話している時も、努めて冷静に対応していただきました。



毎 はい

25 毎日新聞の宇治支局さんですか?

毎 そうです

25 宇治支局発の記事に関しては、こちらで質問を受け付けていただけますか?

毎 私にわかることであれば・・・

25 本日の「記者の目」なんですけど

毎 はいはい

25 ウトロ問題ですね

毎 はい

25 コラムを書いた方は、しんのみやさん?にいみやさん?ですか

毎 しんぐうと申します。今、出張中でいないんです

25 そうですか。「記者の目」でウトロ問題を拝見するのは2回目なんですが、いずれも肝心な部分が書かれてないんですよね

毎 と申しますと?

25 失礼ですけど、ウトロ問題に関して概略はご存知ですか?

毎 どこまで知っていればいいのか分かりませんが、大体は掴んでいると思います

25 ならば、ウトロ問題の発端はウトロ住民同士の仲間割れから始まっていることはご存知ですよね

毎 んー・・・

25 日産車体の売却先はウトロ自治会長の在日朝鮮人だった。そして、その在日朝鮮人が利益を独り占めして他のウトロ住民に立ち退きを迫っている。ご存知ですよね

毎 んー・・・まあ。はい

25 これ、何で書かないんですか?

毎 ・・・

25 何で隠すんですかね

毎 隠すとかそういうのは・・・

25 まあ「隠していました。すいません」とは言わないでしょうね

毎 ・・・

25 私、日本のメディアがウトロ問題を報じるたびにチェックし続けていますけど、未だ一度もこのことを報じた記事を見たことが無いんですけど

毎 相手方の西日本殖産は記事になってるはずですけど

25 西日本殖産が何者であるかは書きましたか?

毎 何者かというのは?

25 ウトロ自治会長の人間が転売するために作った会社だと言うことです

毎 ・・・でも、今はキョサンは関わっていないですよね?

25 キョサン?

毎 はい

25 あ、「許さん」(=ウトロ自治会長)ね。こういう背景まできちんと書かないと

毎 んーまあ、今回は書けなかったということだと思いますけど

25 「今回は」じゃなくて、いつも書いてないんですよ

毎 全ての情報を書くというのは・・・

25 編集権とやらですか?

毎 ・・・まあ・・・そうですかね・・・

25 毎回毎回、ものの見事に、特定の意図に基づいた不都合な部分にばかり編集権がたまたま発揮されるわけですね

毎 たまたまとは言ってないですけどね

25 言ってないですけど、意味合いはそうでしょ。 ところで、前回の「記者の目」で中村一成がウトロ記事を書いてますよね

毎 はい

25 この時の記事は、かなり詳しくウトロ問題の経緯が書かれているんですけど、ウトロ自治会長と西日本殖産の名前は見事に隠蔽されているんですよ。他の情報は物凄く詳しいんですけど

毎 ・・・

25 彼の名前を検索すると批判記事がドカンとヒットするんですけど、彼はこういうアホな記事を書いてネットで晒し者になっちゃったわけですが、今回の新宮さんはこの騒ぎを念頭に置かなかったのですかね

毎 どうですかね

25 中村一成のウトロ記事をその後見たこと無いんですけど、社内的に「お前はもうウトロに関わるな」と命令があったとか?

毎 無いと思いますよ。ウトロの問題は記者個人で書いているというよりは、宇治支局で引き継いでいるという感じなので

25 じゃあ、宇治支局自体に問題があるわけですね

毎 ・・・

25 宇治支局全体で民団や総連とグルになっていると

毎 そんなことはないですよ

25 創価学会ともズブズブで

毎 いや、それは関係ないですよ

25 いずれにせよ、こういう隠蔽記事と言うのは在日のみならず毎日新聞やマスコミ自身の首を絞めるだけですよ

毎 まあ、隠蔽と言うのはアレですけど、今回の記事は趣旨からいくとそういう情報を書く余裕が・・・

25 記事の「趣旨」は何だったんですかね

毎 まあ、その、困っている人たちがいると。人道的な・・・

25 でも、そういう境遇にいる人たちはウトロだけじゃないですよね

毎 ・・・

25 親が事業に失敗して、破産して、住居を持っていかれて路頭に迷う子供たちはたくさんいるわけですよ。そういう人たちにも目を向けてあげるべきでは?

毎 まあ・・・記事になるようでしたら・・・

25 うち、抵当権がついてるんですけど、借金の返済が出来なくなって抵当権が実行されて競売で落札されて、それでも私は頑として退去しないでガスも水道も電気も止められて修繕も出来ず雨漏りも直せず人間らしい暮らしが出来ず、「人権侵害だ行政の責任だ社会の問題だ」と騒いだら、毎日新聞さんでは私を支援するような記事を書いてもらえますか?

毎 ん・・・ん・・・記事になるかもしれないですけど・・・東京ですよね?

25 そうですね

毎 じゃあ、あんまりお約束は出来ないですけどね・・ハハ・・

25 あ!分かった!!私がウトロに行けばいいんだ!!宇治に行って、在日を追い出して「ここは今日から俺の土地だ」と宣言して、鉄条網を張り巡らせる。んで、凶暴な野良犬を放し飼いして、土地を奪おうとするとんでもない連中には鉄パイプで殴りつけて追い出す。当然水道も電気も通らないわけですが、すべて人権の問題として行政的に解決。更には、税金を投入して公営住宅を建設してもらって私はそこに住む。どうですか?支援記事書いて貰えますか?

毎 いやー、でもそれは不動産侵奪だからだめですよ

25 そもそもウトロ住民自体が不動産侵奪・不法占拠じゃないか!!!

毎 ・・・

25 違いますか?

毎 ・・・

25 どう考えてもおかしいですよね。こういう擁護記事は、書けば書くほど在日とマスコミに対する嫌悪感を煽る結果になるだけなんですよ。いい加減観念して、キチンと在日同士の争いだと言うことを記事にしてください。その上で税金を投入して公営住宅を建設することが是か非か読者に問うべきです。

毎 わかりました。記者にはキチンと伝えておきます



この後、こちらのキツイ口調に煽られずに丁寧に応答していただいたことにお礼を言って、電話を切りました。「こういうご意見は歓迎する」とのことでしたが、もしかしたらウトロに関しては内心モヤモヤしたものがあるが、サラリーマンと言う立場上どうすることもできず、読者からの声と言う後ろ盾が必要なんだと思っているのかもしれません。


個人的には、ウトロ問題と言うのは、単に在日同士の争いだけではなくそれを巡るマスマディアのあり方と戦後リベラルサヨクの闇を含めた深い問題だと思っております。

土地の争い自体は韓国人朝鮮人の性質の悪い部分をギュッと凝縮した問題でありますが、特に私の日常生活に害を及ぼすわけではないので「笑っちゃうけどある面ではかわいそうだな」と感じるはずのところ、「在日同士の酷い争いであると言う事実を隠蔽して全部日本の戦争責任にしてしまえば済むだろう」という民族レベルの異常な発想に気づいた時には吐き気と眩暈と絶望と脱力を感じ、更に日本のマスコミが堂々とこれに加担していると言う事実にたどり着いたときには私は逆に悟りを開いてしまったわけでございます。

今やコムドやハプキドー程度では食指が動かない私ではありますが、ウトロ問題になりますと不思議とワクワクしてしまいます。


今回の新宮達氏の記事は前回の中村一成の記事よりも大分トーンダウンしてます。というか、戦争責任論が使用できなくなったので別の手を出しただけですが。グーを出して負けたので「今のなし。やっぱりやり直し」と今度はパーを出してるような安易な発想です。毎日新聞のみならず、朝鮮新報なども当初の論調から後退して数日前の記事では「自白」すらしています。以下では時系列でその変遷を振り返っていきます。

ところで、毎日新聞は3月上旬は色々と危ないらしいが、大丈夫なのかな?



【2000~:あまり話題になっていない頃】
朝鮮新報
10余年のウトロ訴訟 トンネ存続かけ最後まで 「これからが正念場」 12月にイベント(2000.08.02)
ウトロ地区というのは、京都府宇治市伊勢田町ウトロ51番地のこと。ここには解放前の1941年、大陸侵略を進めていた日本政府や京都府、国策企業が計画した軍用飛行場建設の飯場が作られ、工事のために連れてこられた朝鮮人労働者1300人が住むようになった。現在、在日同胞約70世帯、260人がこの地に密集して暮らしている。
 解放後、ウトロ地区の土地(約2万平方メートル)の払い下げを受けた「日産車体」は87年、この土地を、住民の意思を無視し、住民に知らせることなく不動産会社「西日本殖産」(大阪市)に転売した。西日本殖産は88年末、突如住民らに立ち退きを要求。住民らがそれに屈しないと見るや、同地に暮らす在日同胞68世帯69人に対して立ち退きを求めて訴訟を起こした。これが一連のウトロ訴訟だ。


朝鮮新報
「まちづくり」へプラン発表 ウトロ同胞らイベント(2000.08.28)
 
 京都・宇治市のウトロ地区は解放前、飛行場建設のために連行された朝鮮人労働者の飯場の跡で、今も同胞229人が暮らす。しかし、住民の知らぬ間にその土地を購入していた不動産会社が10余年前、住民の立ち退きを求めて提訴。10余年を経て、「住民全員敗訴=立ち退き判決確定」の結果が出つつある。
(中略)
 ウトロ農楽隊の黄順礼さん(68)は、「問題の歴史的な経緯を考えると、絶対に出て行くわけにはいかない。今後も農楽を通じて多くの人たちに訴えていきたい」と力強く語った。


朝鮮新報
代替住宅要求で意思確認 ウトロ同胞が集会 総聯・民団合同調査へ(2002.03.11)
 京都・宇治市伊勢田町ウトロ地区に暮らす在日同胞らが地権者から立ち退きを求められている問題で、住民らの団結集会「われら、住んでたたかう」(主催=ウトロ町内会)が2月24日、府立城南勤労者福祉会館で開かれ、住民と支援者ら約200人が参加。「代替住宅が補償されない限り最後までたたかう」との意思を確認した。 (中略)
 解放前、飛行場建設に動員された同胞労働者らが住むようになり、今に至るウトロ地区。同胞住民らの立ち退きを求めて地権者が起こした「ウトロ訴訟」で、被告となった約70世帯、230人の同胞住民はその歴史的経緯から居住権を主張したが退けられ、一昨年11月までに全員敗訴が確定した。いつ立ち退きの強制執行が行われるか分からない状況の中、住民たちはこの問題で歴史的責任を負うべき日本政府および京都府、宇治市などが救済策を取るよう「ウトロまちづくりプラン」という具体案を示し運動を行ってきた。
 厳会長によると、昨年2月と8月の2回、地権者である大阪市の不動産会社から敗訴した69世帯に対して個別に、「建設的な形の協力ができないか。年末までに協議がなければ法的手段を取る」との手紙が届いた。そのため昨年9月、町内会役員が不動産会社の担当者と初めて直接協議したところ、地権者側は、地権者と住民が共に行政に働きかけ、土地を行政に買い上げてもらうことなどを提案したという
(中略)
 住民からは「なぜウトロに住むことになったのか、歴史的背景を知ってほしい」「裁判では負けたが、われわれが言っているのは道義的な問題。われわれを人間扱いしてくれ」「ウトロはふるさと。ここを出たら住むところがない」「立ち退きを迫るなら公営住宅の建設を」「強制執行になれば命をかけてたたかう」などの声があがり、代替住宅を求めて粘り強くたたかっていくことを参加者全員で確認した。


朝鮮新報
立ち退き強制執行の危機にある京都ウトロ問題(2002.04.01)
 「ウトロは私たちのふるさと。命です。ここを出れば住む所がない」「なぜ私たちが祖国、朝鮮半島を離れ、ウトロに住んでいるのか、その歴史をいま一度考えてほしい」「家を解体するなら、まず私の身体を解体してからにして。強制立ち退きには命をかけて反対する」――地権者から立ち退きを求められている京都府宇治市伊勢田町ウトロ地区に暮らす在日同胞らは、3月22日の結成と同時に現地調査を行った総聯京都府本部と民団京都地方本部の共同調査団に対して、こう訴えた。
(中略)
 第2次世界大戦中の1940年、日本の侵略戦争遂行のために始まった飛行場と格納庫建設に動員された朝鮮人労働者とその家族らが、解放後もそのまま住むようになった。建設は日本政府と国策会社、京都府の3者が推進。約1300人の同胞が動員されたと言われるが、何の補償もされなかった。いまはその家族や子孫ら68世帯(224人)が住むが、うち36世帯が高齢者を抱え、12世帯が独居老人。17世帯が生活保護を受けるなど、生活状況は非常に厳しい。
 過酷な労働を体験したお年寄りたちは、「具合が悪い時などは近所の人が本当によくしてくれる。食べ物をもってきてくれたり、薬の飲み方も手にとって親切に教えてくれたり」「死ぬまでこの地で暮らしたい。地上げには断固反対」だと語る。
 その一方で、「戦争中は飛行場整地のために土を運び、みんな肩に血豆を作って働いていた。そして戦後はここに住めと言われたが、なぜ今になって出て行けというのか。日本人が半分でも住んでいたら、こんなことにはなっていないだろう」「日本政府は加害者の立場に立って戦前・戦後の責任を一日も早く果たすべきだ」とやり場のない怒りに体をふるわせていた。


朝鮮新報
〈京都ウトロ土地問題〉 同胞住民、支援者らが強制執行反対し緊急集会 (2004.08.19)
厳さんは、今年1月にウトロの土地所有権が「立ち退き訴訟」の原告だった不動産会社「西日本殖産」(大阪市)から大阪市内の個人に移っており、それ以降ウトロ地区に不動産業者や解体業者らがひん繁に出入りするなど、非常に緊迫した状態が続いている、などの現状を報告。6月末には所有権抹消予告登記も行われるなど、状況は複雑さを増しており、住民たちも不安を募らせていると述べた。

朝鮮新報
京都ウトロ土地問題は明確に戦後補償問題 (2004.08.19)
 ウトロ地区とは、京都府宇治市伊勢田町ウトロ51番地。朝鮮解放前の1941年、大陸侵略を進めていた日本政府や京都府、国策企業が計画した軍用飛行場建設の飯場が作られ、工事のために連れてこられた朝鮮人労働者1300人が住むようになった。現在、ウトロには6400坪に65世帯、約250人の同胞が暮らしているが、彼らは半ば強制的に連れてこられた1世たちと、その子孫である。65世帯のうち17世帯は身寄りのない高齢者の独居世帯だ。
 このような歴史的経緯を考える時、ウトロの土地問題は明確に戦後補償問題である。
 しかし、日本政府は飛行場建設事業を直接推進したのが民間の日本国際航空工業株式会社(後の「日産車体」)だとして、何の補償もせず、積極的にかかわることすら避けてきた。
 87年、日産車体は住民の意思を無視し、彼らに知らせることなく西日本殖産に転売。西日本殖産は89年初、住民らに突如立ち退きを要求。それに屈しないと見るや、住民らを相手に訴訟を起こした。00年11月、最高裁での上告棄却決定で住民側が敗訴。判決は問題を土地の所有権の有無に関する事項ととらえ、政府や企業、自治体の戦争責任、戦後補償責任を無視した不当判決だった。
 これによって住民らは常に立ち退きの強制執行の恐怖に脅かされるようになった。今年1月、土地所有権が西日本殖産から大阪市内の個人に変更され、「近く強制執行が行われる可能性が高い」と憂慮されている。(姫)


民潭新聞
強制退去迫られる京都・ウトロ町同胞(04.12.1)
 用地買収は府が行い、工事は国策会社として設立された「日本国際航空工業」が担当して40年から始まった。工事に従事した約2000人のうち1300人が「募集」によって各地から集められた韓国人労働者だった。
 工事は日本の敗戦と同時に中止になった。韓国人労働者とその家族は混乱のさなか、なんら生活の保障も帰国のための支援もなく、飯場に取り残された。これが現在のウトロ町の前身となる。生きるがため周辺の土地を耕し、米軍の演習場で砲の破片を拾って生活の糧としてきた経緯がある。
 終戦後、土地の所有権は日本国際航空工業を母体とする「日産車体」に移った。しかし、「日産車体」は住民に知らせることなく、87年にウトロ町の土地約2㌶すべてを約3億円で売却した。新たな土地所有者となった不動産会社、西日本殖産は88年末、各戸にあてて内容証明郵便で立ち退きを迫っていった。
 これに対して、住民は居住の権利を主張して裁判闘争を展開。「地上げ反対!ウトロを守る会」を結成した。この間、3回にわたる和解交渉も持たれたが、金額面で折り合いがつかないまま2000年11月、最高裁で住民側の敗訴が確定した。



【2005年~:国連やマスコミを巻き込んで大々的な戦争責任キャンペーンが始まる】
民潭新聞
「ウトロに行政支援を」京都・宇治市議会(05.4.6)
ウトロ地区の敷地面積は約6500坪。劣悪な環境のなか、現在も同胞を中心に65世帯約200人が住む。住民の多くは戦時中、安価な労働力として「京都飛行場」建設工事に半強制的に駆り出され、日本の敗戦とともに何の補償もなく放置された当事者家族とその子孫たちだ。
ところが、土地所有者の日産車体が87年に多くの住民にはまったく知らせることなく土地を転売したため、不法占有に問われている。


民潭新聞
ウトロ地区…韓国国会議員が初視察(05.04.27)
 ウトロ地区は第2次大戦中に「京都飛行場」建設に携わった同胞が集まり、飯場を形成。解放後も行き場のないまま劣悪な環境のなかで住み着いた。居住権をめぐる裁判では住民側が敗訴した。

民潭新聞
京都ウトロ地区・退去問題解決へ曙光か (2005-07-13)
ウトロ地区は第2次世界大戦中、日本が国策として「京都飛行場」建設工事に駆り出した同胞たちが住んだ飯場の跡。解放後はなんの補償もなく放置され、行き場もなく住み着いた。しかし、土地所有権裁判では最高裁まで争ったものの敗れ、強制退去を命じられている。

朝鮮新報
同胞住民たちの声 (2005.08.30)
総聯南山城支部の李武律副委員長は「ウトロ問題は日本の植民地政策によって発生した歴史的問題だ。住民たちは、光復前は飛行場建設などで働かされ、光復後60年間もいじめを受けてきた。絶対に許せない」と語る。
 国連の社会権規約委員会は「強制退去の違法性」について懸念を表明。宇治市などにもたびたび要請したが、日本社会ではほとんど認識されていないという。
 李副委員長は「これからも日本政府が歴史的な責任を果たすよう訴えていきたい。同胞たちと生死運命をともにし、先頭に立って同胞たちを守っていく。それが民族団体としての総聯の使命だ」と語る。


朝鮮新報

京都・ウトロ問題 発端は日本による植民地支配 日本政府は歴史的認識を (2005.08.30)

 京都・ウトロ地区(京都府宇治市伊勢田町51番地)-日本の戦争責任がここでも問われている。第二次世界大戦中、軍用飛行場建設のためこの地に連れてこられた朝鮮人たちは戦後、何ら補償も受けることなく見捨てられ、苦しい生活を余儀なくされた。それから60年、住民らは今にも訪れかねない「強制執行の恐怖」に怯えながら生活している。(李泰鎬記者)
劣悪な生活環境はいまだ改善されていない
 住民らが最初に立ち退きを迫られたのは、1988年12月。当時、土地所有権を持っていた西日本殖産は、反発する住民ら(69世帯すべて)に対し立ち退きを迫る訴訟を京都地裁に起こした。
 京都地裁、大阪高裁は「ウトロ問題」の経緯をまったく無視し、「単なる土地所有権に関する問題」としてとらえ、住民に立ち退くよう判決を下した。
 さらに2000年11月、最高裁上告棄却によって全住民の敗訴が最終確定した。
(中略)
 そもそも「ウトロ問題」は、日本の侵略戦争の産物として発生した問題だ。太平洋戦争を目前に控えた日本は、この地に飛行場建設を計画した。旧陸軍の要請を受けた業者と土地買収や設備工事を請け負った府の3者によって1940年4月、2000人の労働者を動員して工事が始まった。
 約100万坪(現在の陸上自衛隊大久保駐屯地)に飛行場、乗員養成所、航空機製造工場を建設するという大規模な工事に、多くの朝鮮人が動員された。41年頃には飯場が作られ、約1300人が暮らした。証言によれば、住居は骨組みで、古いトタン、木の皮を屋根にした。13、14時間の労働はあたりまえで、「ボロボロになるまで働かされた」。
 戦後は、同胞が集まり強固なコミュニティが形成され、在日朝鮮人運動の拠点になっていたこともあり、各地の在日同胞の「駆け込み寺」になっていたが、その分、GHQの乱暴な強制捜査の餌食にもされた。平等な社会保証も得られず、2重3重の苦しみを背負わされた。
 ウトロの所有権は戦後、日産車体に移された。住民らは70年、土地売却を求めたが、同社はこれを拒否し、87年に住民へのきちんとした説明もせず「自称住民」に売却。さらに西日本殖産に転売された。水道設置要請がようやく認められたのが87年ということを考慮すると、「土地転がし」「地上げ」という単語が関係者の頭をよぎっても、まったく不思議ではない。


毎日新聞(2005/09/02朝刊 記事消滅済み)
戦後60年と「ウトロ地区」=中村一成(京都支局)
◇責任果たす最後の機会ーー過去に向き合う作業を
 京都府宇治市にある在日コリアン集住地域「ウトロ地区」が、韓国内で関心を集めている。60世帯余り約200人の住民は法律上、土地所有者による強制立ち退きがいつでも可能な状態に置かれており、未清算の過去を象徴する問題と認識されているからだ。さらに、やむにやまれぬ打開策として、住民自らが土地を買い取ろうと日韓での民間募金も始まった。植民地支配と戦争を背景にした問題の「解決」が、日本側の謝罪と補償でなく、善意による募金によって図られようとしているのだ。戦後60年、日本社会は植民地支配という暴力の歴史にどれほど向き合ってきたと言えるのか。正直な思いだ。
 面積約2ヘクタール。ウトロの成立は、太平洋戦争に踏み切る直前の1940年、国と京都府、国策会社が進めた軍事飛行場建設計画に伴い、朝鮮人労働者が集められたことによる。当時を知る在日1世の文光子(ムンクァンジャ)さん(85)は「空襲警報で防空ごうに逃げ込む毎日ながら、朝から晩までモッコで土を運ぶ。食べる物がないから、道で摘んだ草でかさをまして飯を炊いた」。結局、飛行場は未完成のまま日本は敗戦。用地は占領軍に接収され、労働者と家族だけが補償もなく放置された。
 土地は戦後、国策会社の後身「日産車体」に引き継がれた。その後、多くの住民が知らないうちに周辺地価の約7分の1で売却され、転売された不動産会社が89年、住民に土地明け渡しなどを求めて提訴。00年12月に住民側の敗訴が確定した。現在の所有権は大阪市内の個人に移り、いつ立ち退きを強制されてもおかしくない事態が続く。
 立ち退き問題が持ち上がって約15年で、世帯の減少は少ないが人口はほぼ半減した。住民の2割近くは65歳以上で、12人は独り暮らしだ。この間、家の改修はほとんどない。いつ「合法的」な生活の破壊が始まるかが分からないからだ。
 危機的状況の中、住民らは昨年9月、韓国での国際居住問題研究会議で窮状を訴え、注目が集まった。昨秋以降は政府要人や韓国国会議員らがウトロを訪問。92年以降、毎年開かれている日韓アジア局長会議でも、昨年初めてウトロ問題が取り上げられた。韓国メディアの取材も相次ぎ、8月15日には、約500人を集めた支援集会が韓国テレビ局による「解放の日」の特別番組で生中継された。
 韓国内では、在外同胞の人権問題に取り組むNGO「KIN」が運動を担う。「遅くても65年の段階で解決すべき問題だった」と、メンバーの〓芝遠(ペジゥオン)さん(34)は語る。有償、無償の経済援助と引き換えに対日請求権を放棄した日韓条約は、在日を置き去りにした。「何かしなければ」との思いが募金に行き着いた。7月からは街頭やインターネットで募金を続けている。
 だが植民地支配に起因する問題がなぜ民間の募金につながるのか。募金には内部でも激論があった。かつて、従軍慰安婦問題で「日本政府の歴史的責任を覆い隠してしまう」などと批判を集めた「アジア女性基金」と同根の発想ではないかと。しかし、〓さんは「いわば、募金は政府への貸し付けだ。韓国は自国民保護の観点から支援し、日本政府は誠実に歴史的責任を果たしてほしい」と訴える。
 「もし、住民の3分の1でも日本人やったら、行政が解決していたやろう」。複数の住民が漏らす言葉に、日本社会は反論できるだろうか。「民間同士の問題」を理由に、行政はこの問題から目をそらし続けてきた。このため地区内は下水も整備されず、風向きによっては、ドブのにおいが鼻をつく。
 地元の支援組織「ウトロを守る会」の斎藤正樹さん(56)は言う。「見えているのに見ない逃げの意識がある。実質的な朝鮮支配から100年もたつのに、日本社会は向き合う作業をしていない。それは不幸で不健全なことだと思う」
 住民が募金で集められる金額には限界があり、前途は厳しい。それでも「実態調査すらしない行政に働きかける余裕はない。歴史清算の機運が高まっている今年が最後のチャンスだと思う」と同町内会の厳明夫さん(51)は話す。
 行政はこれまで、住民が求めた公営住宅の建設はおろか、実態調査すらせず放置してきた。法的には難しい面もあるのかもしれない。だが、これだけ住民の人生をゆがめた責任を考えれば、政治的解決も含め、できる限りの方策をとるべきだ。
 「最後のチャンス」とは、日本社会が自ら道義的責任を果たす最後の機会という意味でもある。


朝鮮新報
京都・ウトロ 同胞住民を支援 募金運動展開 (2005.10.29)
ウトロ地区(京都府宇治市伊勢田町51番地)では、日本の植民地支配下で旧日本軍の飛行場建設に従事させられた朝鮮人とその家族らが生活していた。過酷な労働と生活苦に苦しんだ同胞たちの一部は、日本の敗戦後も帰国できず、ここで生活するしかなかった。
 日本が過去の清算の一つとして解決しなければならない問題であることが明白であるにもかかわらず、日本政府は今日まで何ら補償することなく放置してきた。
 住民らの度重なる要望にもかかわらず同地区に水道が整備されたのは1988年になってだ。だが、今でも上下水が整備されていない家もある。台風の被害にも何度もみまわれ、少しの雨で浸水する家もある。
 1988年には地権者が住民の退去を求め訴訟を起こした。住民らの敗訴となった判決は、歴史的経緯をまったく無視した不当なものだった。



【2007~:一部韓国系メディアで恥部が暴かれる。ネット上では「やっと報じたか」の反応】
統一日報
ウトロ住民 強制退去の瀬戸際
 1987年3月9日、当時の土地所有者だった日産車体は、ウトロのある宇治市に水道管施設設置同意書を提出した。
 この日は自称「ウトロ自治会長」である許昌九(平山桝夫)氏が、日産車体から3億円で土地を購入する契約を結んだ日でもある。
 許氏は、土地の購入と売却を住民たちに知らせずに行った。

 ウトロ国際対策会議によると、一連の経過は次のとおりだ。
 「許昌九氏は当時、民団京都地方本部の団長だった河炳旭氏の資金援助を受けて、日産車体からウトロの土地を購入した。ところが2カ月後の1987年5月、許氏はこの土地を河氏(当時の西日本殖産代表)に4億4500万円で転売した。1988年9月、河氏は西日本殖産を日本人が経営するカナザワ土建に売った」
 これが事実なら、許氏と河炳旭氏との関係、土地取引、河氏が土地を処分した理由など、不明な点はつきない。
 河氏が民団京都本部の団長だったことから、民団に対する誤解もあるようだ。
 「河炳旭氏が関わっていたので、民団はウトロに消極的なのではないだろうか。在日韓国人の権益擁護団体といいながら、同胞の生存問題に無関心だというのは理解できない」(韓国のNGO関係者)
 ウトロ町内会の厳本明夫副会長も「(ウトロ問題に)民団は消極的だとは言えないが、積極的でもない」という。
 確かに、民団は金宰淑元団長のウトロ訪問以外、具体的な対策や動きを見せていない。
 民団京都南支部の李基安支団長は「法的問題であるため、民団として介入できないだけだ。居住する団員の権益を守るため、可能な限りの支援はやっている」と、民団に対する批判を一蹴した。
 ウトロ支援活動を展開する韓国市民団体の裵徳鎬地球村同胞連帯代表は、「在日韓国人問題として、民団ももう少し積極的になれないだろうか」と、民団に対する不満をもらす。
 裵代表はまた、「最悪のシナリオがますます現実味を帯びているようだ」と唇をかんだ。


朝鮮日報
京都ウトロ地区問題:住民たちは追い出されてしまうのか(上)
 ◆住民たちはどのようにしてウトロへ来たのか
 ウトロを強制徴用と関係付ける見方が多い。日本政府による徴用令により1941年から始まった韓国人強制労働の犠牲者、またはその子孫だというのだ。ウトロ地区の形成は、戦時中に軍の飛行場建設労働者たちが不毛の地だったこの地域に仮住まいを始めたことがきっかけだった。飛行場の建設が始まったのは1941年。こうして強制徴用とウトロを関連付ける先入観が生じた。
 しかし、この地で働いていた韓国人労働者1300人は、当時の徴用令により連れて来られたわけではない。ウトロ国際対策会議ホームページには「いくつかの誤解について明らかにする。(ウトロ地区の韓国人労働者たちは)銃剣による直接の武力により移住したわけではなかったとしても、故郷で生活ができなくなった植民地の国民が、経済的問題などさまざまな理由により、自らの思いとは関係なく植民地宗主国へと移住したケース」と説明している。


京都ウトロ地区問題:住民たちは追い出されてしまうのか(中)
 韓国の国務総理傘下「日帝強占下での強制動員被害者の真相究明委員会」も昨年末の報告書で、「強制徴用者ではなく、日本に居住していた朝鮮人がほとんど」と明らかにした。1930年代末、さまざまな理由で植民地朝鮮の経済的貧困を避けるために日本に渡った人たちだったということだ。
 もちろん昨年12月に死亡したウトロ地区住民のチェ・ジョンギュさんのように、本来は日本の他の地域の炭鉱に強制徴用され、後日ウトロへと移住した住民もいる。しかし「徴用かどうか」は、ウトロの歴史的な意味を強調しようとして事実関係を明らかにしてこなかった韓国のマスコミの過ちであり、本質的な問題ではない。ウトロ地区の住民たちは日本による植民地政策の被害者であり、最後まで韓国の国籍を放棄しなかった韓国人であるという事実は変わっていない。
(中略)
 しかし、この過程で恥ずべきことが起こった。日産車体からウトロ地区の土地を買い取って西日本殖産に転売した個人とは、ウトロに住む在日韓国人、A氏だったのだ。売却金は3億円。A氏に資金を融資したのも在日韓国人団体である在日本大韓民国民団(民団)」の幹部B氏であり、そのB氏がウトロ地区を買い取るために急きょ設立したのが西日本殖産だった。A氏は日産からウトロ地区の土地を買い入れた直後、「土地を4億円で買い取った」と主張し、西日本殖産(B氏)から4億4500万円を受け取り転売した。このように同胞をだまして巨額を手にしたA氏は夜逃げし、B氏もまた西日本殖産を1988年に日本の企業に売却、ウトロから手を引いた。当時B氏がいくらで西日本殖産(ウトロ地区)を売ったのかは明らかではない。
京都ウトロ地区問題:住民たちは追い出されてしまうのか(下)
 また別の同胞もいる。2004年、ウトロ地区の所有権は一時西日本殖産から井上正美という個人に移った。井上氏は05年5月、韓国のマスコミとのインタビューで自らを在日3世と主張し、韓国政府にウトロ地区を5億5000万円で買い取るよう要求、韓国政府による買い上げ論議に火をつけた人物だ。当時の潘基文(パン・ギムン)外交通商部長官が国会で政府による支援について言及したのもその年の11月だった。
 しかし日本の裁判所は06年9月、井上氏の所有権は無効との最終的な判決を下した。契約額が社会通念に比べて非常に低額という事実を理由に、売買契約は西日本殖産職員による職権乱用にあたるとの判決を下したのだ。契約額は明らかではないが、当時の日本の新聞を調べると2000万円だったとの記事がある。井上氏は後日、ウトロ地区の土地売買で暴力行為を行ったとして日本の警察に逮捕された。


【2008年~:ウトロと言えば「在日同士の争い」ということが知れ渡っているが未だに悪あがき】
朝鮮新報
総連京都・南山城支部 金善則顧問にウトロの同胞、町内会が感謝状 (2008.01.15)
 ウトロには、日本の植民地時代に軍用飛行場の建設に動員された1世たちの血と涙が染み込んでいる。戦後長きにわたって同地域は地方自治体と政府による各種の社会経済的施策の適用から除外され、初歩的な生活権すら保障されずあらゆる差別を受けてきた。
 ウトロの同胞たちは、過去に行われた土地裁判(1989~2000年)の不当な判決により、「不法占拠者」のレッテルを張られ生存の権利と居住権を奪われたばかりか、いつ「強制退去」させられるかわからない不安と恐怖の中で暮らしている。


朝鮮新報
総連京都府本部 「ウトロ同胞支援募金運動」展開 (2008.01.21)
 日本の植民地統治時代に軍用飛行場建設が行われた京都・ウトロは、建設工事のために連行されてきた朝鮮人労働者の子孫と縁故者たちが解放後も行くあてなく暮らしてきた土地だ。しかし、日本政府は歴史的事実を一切無視し、住民たちを「不法占拠者」扱いし退去を迫ってきた。



【2008年2月:ついに朝鮮新報が「自白」。しかし時既に遅し】
朝鮮新報
在日朝鮮人運動史の中のウトロ (2008.02.27)
 既報のように、総連京都府本部では「ウトロ同胞支援募金運動」を大衆的に推し進めている。ウトロ同胞への支援は、日本の植民地政策によって強制連行された同胞たちの「戦後補償」、過去清算の一環であり、同胞の生存権を守るためのたたかいである。「ウトロ問題」が発生した歴史的背景について紹介する。【京都支局】

 ウトロの歴史は運動の歴史でもある。それは差別と抑圧に対するたたかいの歴史であるとともに、同胞組織が歩んできた歴史でもある。

 1945年8月15日、解放を迎えたウトロ同胞たちの歓喜の陰で、飛行場建設事業を請け負っていた国策会社幹部らは資料を持ち出し、ウトロから逃げ出した。これにより、同胞たちは何の補償もなしに、「失業者」として放置されたのである。

 解放の喜びに浸るのも束の間、同胞たちは深刻な生活苦に直面する。飛行場建設跡地は米軍により接収され、駐日米軍駐屯地が設置される。同胞たちが暮らしている飯場(現在のウトロ集落)もその接収対象となっていく(米軍が接収した地域は、現在の陸上自衛隊大久保駐屯地)。

 しかしウトロの同胞たちは、どん底の中でも団結してたたかい、そしてたくましく生活の基盤を築いていく。

 ウトロ集落には、解放直後にほかの地域でもそうであったように、民族学校(国語講習所)が45年9月に自主的に建てられ運営されていく。ウトロの中で読み書きができる同胞が教師を務めた。「学校」とは名ばかりの施設ではあったが、当時通った同胞たちによると「素晴らしい」学校だったという。

 民族学校が運営された建物が現在の総連南山城支部であり、当時の朝聯(在日本朝鮮人聯盟)の事務所でもあった場所である。現在、支部の前には住民たちが「ウトロ広場」と呼ぶ広場があるが、ここは民族学校の運動場であった場所である。

 同胞たちは朝聯を中心に固く団結し、米軍が銃剣を振りかざし、飯場跡からの立退きを武力により威嚇してきてもひるまずにたたかい、生活拠点のすべてであった集落を死守する。当時、米軍は同胞に向かって威嚇のために実弾射撃を行い、数人の同胞たちが被弾、負傷した。

 朝鮮戦争の前年である49年、朝聯組織と民族学校は強制的に解散させられた。民族学校が強制閉鎖された時、教壇を叩きながら泣いていた先生の姿が今も忘れられない、と当時を記憶する同胞は話す。

 しかしウトロ同胞たちは、戦争勃発後も祖国防衛のための闘争を繰り広げる。集落に隣接する米軍駐屯地から朝鮮への軍需物資輸送等がなされていたことから、そのたたかいは熾烈なものであった。そのような中、ウトロは戦争中の52年、二度にわたり警察の強制捜査を受けている。容疑は「スパイ容疑」である。

 55年の総連結成により、運動は新しい段階に進むことになる。朝鮮民主主義人民共和国の国際的権威と同胞愛あふれる海外同胞施策のもと、世界でも類をみない海外同胞運動の歴史を切り開いていくことになる。

 60年代中盤には支部の合併などがなされ、現在の南山城支部となり、活動の拠点をトロに移すことになった。当時、南山城地域には宇治支部、綴喜支部、相楽支部の3支部があったが、これらが統合されて南山城支部となった。現在の支部事務所は、当時までは伊勢田分会事務所であった。

 南山城地域での在日朝鮮人運動においてウトロは常にその中心であり、また先頭に立っていたといえる。

 土地問題が発生したのは、まさに日本がバブルに突入していった時期である。

 87年の転売事件に「ある住民」が関与したこと、また最初に地上げ会社である西日本殖産を作ったのが「ある同胞団体の本部代表」であったということは、言い訳のできない事実であり、まことに遺憾であるとしか表現ができない(転売事件に関与した住民も、「ある同胞団体」の支部役員であった)。

 土地問題・転売事件に「同胞」が関与したことは否定できない事実ではあるが、その最も大きな責任を持ち、決定的な役割を果たしたのは日本行政と日産車体であると言わざるをえない。

 転売と関連して最初に行われた法律的対応は86年12月、当時の地権者であった日産車体から行政(宇治市経由で京都府)へ提出された国土法の届出である。当時、日産車体は届出書類にウトロ地区の現況を「空地・遊休地」として提出し、行政はこれを「認めた」のである(自分たちが飛行場建設に動員した朝鮮人がそこに住んでいることを知っていながらである)。この国土法の届出が受理されたことにより、後の転売は法律的に許可されたことになった。

 西日本殖産が設立されたのは翌年87年4月、移転登記が完了するのは同年6月である(国土法の時効は91年にすでに成立している)。

 こうした事実は、転売事件の「シナリオ」を書いたのが一体、誰であったのかを如実に物語っている。そしてこの事実は、歴史的に繰り返されてきた「日帝」の卑劣な手法そのものである。

 そして忘れてはならないのは、ウトロが本来、軍事飛行場建設に動員された朝鮮人労働者たちの飯場であったという歴史的経緯である。戦争中、ウトロの土地を所有していたのは当然のごとく日本の行政であった。戦後、行政が土地の所有権を「民間会社」に売却したところから「ウトロ問題」は始まっているのである。当時、ウトロの同胞たちには「当然」その事実を知らされることはなかった。

 現在まで日本各地でいわゆる「立退き問題」が提起された同胞集落は数多くあったが、そのいずれもが国有地などの公有地であった。公有地の場合、「立退き問題」は起こっても「訴訟」が起こされた事はなく、すべて安価による払い下げか、移転などにより解決している。

 87年、転売事件当初の西日本殖産の設立者(=ウトロ地権者)であった、「ある同胞団体の代表」は、西日本殖産の会社ごと第三者へと転売し、その責任を回避する。

 新たに西日本殖産を買い取った地権者は89年、ウトロ住民全世帯を対象に「立退き訴訟」を起こす。司法の場において、歴史問題は取り扱われることすらなかった。単なる民間対民間の所有権訴訟としてのみ取り扱われた。ウトロ住民たちは法廷で、過去の歴史について主張したかったが、そのような場面すら用意されることはなかった。

 ウトロ土地問題が法廷に持ち込まれたことにより、総連組織はウトロ支援活動の基本を「側面支援」に転換することになる。

 土地問題の発生と時を同じくして、日本の市民たちにより支援組織「ウトロを守る会」が結成される。日本人支援者による地道な支援により、ウトロを支える支援の輪は徐々に広がっていき、強制執行を阻止するうえにおいても大きな力となる。また日本人支援組織がウトロ問題を国連(人権委員会)においても訴えたことにより、00年8月には日本政府への勧告へとつながった。

 土地問題が発生してからすでに20年という歳月が流れたが、これは決して短い期間ではない。03年には新たに「ウトロ問題を広げる会」という支援組織も結成された。ウトロの同胞たちを支えてきた日本市民たちの姿を同胞社会は決して忘れてはならない。

 00年末、最高裁の棄却決定によりウトロ同胞たちは全面敗訴となった。

 日本の司法の判決は、「ウトロ住民は不法占拠者である。すみやかに建物を壊し、土地を明け渡せ」というものであった。係争中にもウトロ同胞たちと同胞組織は幾度となく、行政への要望を行ってきた。しかし、行政は「歴史問題は65年の『日韓協定』により完全かつ最終的に終わっている」とし、一切の歴史責任を回避し続けた。

 司法による救済の道が閉ざされたことにより、ウトロ住民たちがウトロの地を守り、生きていくために残された道は、「土地を買い取る」以外にはなくなったのである。

 敗訴が確定した直後から、地権者からの「立退き通告書」が数回にわたりウトロ全住民宛に送られてくるようになった。まさに「脅迫状」そのものであった。しかし、どこにも行くあてのない同胞たちが多数いるウトロ住民たちは、「団結」しながら踏ん張り続けた。

 そんな中、大きな転機が05年に訪れる。04年秋、南朝鮮で行われた「居住権学会」に日本人支援者と共に参加し、ウトロ問題を訴えたウトロ同胞たちの姿が南の社会で大きく取り上げられたのである。その背景には、「親日派清算」など過去の「歴史見直し」の機運が高まっていたことがあった。南の活動家たちにより、ウトロ支援の世論と運動が05年春から一気に高まっていく。

 65年の「日韓協定」により「歴史責任」をうやむやにしてしまった南朝鮮当局に対して、その歴史的反省を求めると同時に、ウトロを守るための財政支援を求める世論が民間募金運動の広がりの中で大きく高まっていくことになる。民間NGO団体が行った民間募金には、現在まで約15万人が参加し、その金額は6000万円を超えている。民間募金は現在も続けられている。南の活動家たちと市民たちの運動の高まりにより、昨年末南朝鮮当局はウトロ財政支援を正式に可決した。

 総連組織は04年から町内会役員を兼任しながら、町内会のさまざまな活動を支え、団結を強めるために力を尽くしてきた。また、日本の行政への要望活動や交渉を継続的に展開し、南のNGO活動家たちと共に、この間のウトロの運動を支えてきた。

 ウトロ町内会長を20年間続けてきた金教一さんは、「ウトロが今までがんばってこられたのは、多くの方たちのあたたかい支援があったからだ。この間、絶望的にならざるをえない場面が数え切れないほどあった。今日のような時を迎えることができたのは、本当に奇跡のようなこと。この間にウトロを支援してくださったみなさんへの感謝で胸がいっぱいだ。とくに、総連が本当に厳しい状況の中でもウトロを支援する募金運動を展開してくれたことに対し、ウトロの住民は心からありがたく思っている」と話す。

 町内会長のアボジは、軍事飛行場建設に動員され過酷な労働を強いられた当事者である。

 アボジは解放後まもなく事故により他界し、オモニが女手一つで育ててくれた。1世が歩いてきた苦難に満ちた過去を思いながら金会長は次のように話す。

 「ウトロの歴史はたたかいの歴史であったし、私たちのアボジ、オモニたちの血と涙の歴史だ。その歴史は同胞組織の存在を抜きには語れない。時代が流れ、北南関係も含め私たちを取り巻く政治状況なども大きく変わった。同胞社会全体がそうであるように、ウトロの住民たちの多くが『韓国籍』を取得しているが、朝聯時代から、私たちの心の中心にある民族心と愛国心はまったく変わらない。一昨年に脳梗塞で倒れた金善則顧問をはじめ、総連の活動家たちが半世紀にも渡り、ウトロのため、同胞のために尽力されてきた歴史を私たちは決して忘れない。昨年12月、集会に参加された金顧問がも語っていたが、本当にこれからも一生懸命がんばってこのウトロを守っていく決意だ」

 私たちの歩みは、その一日一日が歴史である。

 「私たち同胞組織の使命は、同胞たちの生命と財産を守ること。そしてそのことは過去の歴史問題と常に直結している。過去の歴史を正すことができなければ、本質的な意味で同胞たちを守ることはできないし、本当の未来は築けない。ウトロ問題の最も重要な本質は歴史問題であり、それは即ち1世たちの『恨』を晴らすことだ。土地問題の解決はその長い道のりの中のひとつ。私たちには命をかけてでも、また代を継いでも、果たすべき使命が残っている」

 倒れた金顧問の後を継いで奔走する、総連支部の現役活動家の言葉である。



※嘘や矛盾を指摘され逃げ道がなくなって最後に開き直るのはいかにも朝鮮人って感じです。




【おまけ】
動き出すウトロ問題(京都新聞)
※もちろん、在日に不利な事実は「偶然」報じられていません

 まいまいクラブ記者の目(毎日新聞)
※後日、ウトロ記事にコメントできるようになるはずです
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
久しぶりにフィードが来ていたので胸がキュンときてしまいました。
S 2008/03/01(Sat) 編集
久しぶりに
更新されてて嬉しいです♪
なっ 2008/03/01(Sat) 編集
ほぼ毎日
更新を期待して通っていました。
これからもがんばって下さい。
きつね 2008/03/01(Sat) 編集
待っていました。
他のブログで毎日新聞のウトロ問題記事があったので、ここも取り上げるのではないかと思っておりました。
毎日新聞の中の人も変わりたいと感じているのでしょうね。
やはり私たちも声を上げなければならないんだなと痛感しております。

ところで、イージス艦「あたご」問題で、漁船も問題があるのにそれを取り上げず自衛隊にばかり責めるマスコミの異常さを取り上げる気は無いでしょうか。難しすぎるのでしょうか・・・。
あら座 2008/03/01(Sat) 編集
無題
RSSのありがたさを初めて実感しましたw
名無し 2008/03/01(Sat) 編集
無題
無事で安心しました。長期休載時は告知するか、コメント欄等で生存報告お願いします。
ゴキ 2008/03/01(Sat) 編集
無題
更新を待つ半面、ついに消されたか?と
半分思ってました(汗
ご無事で何よりです。
2008/03/01(Sat) 編集
無題
いつもながらGJです!
saf 2008/03/01(Sat) 編集
偶然にも
クリックしたら更新が…嬉しかったです

それにしても日本人側はきちんと反対意見を述べていたとは…この国の未来は意外と明るいのかも知れませんねw
春から自衛官 2008/03/01(Sat) 編集
無題
更新お疲れ様です。

いったい、いつになったら包み隠さず記事にするのでしょう。
愛読者 2008/03/01(Sat) 編集
無題
明けましておめでとうございます。もう3月ですけどw
相変わらずの見事な電凸美味しく頂きました。
あと朝鮮チンポの変遷ぶりは醜い限りですね。
interested in 2008/03/01(Sat) 編集
TV
そういえば、毎日放送の深夜番組でウトロ特集ありました。
宇治っ子 2008/03/01(Sat) 編集
おおお、やっぱり
ウトロ問題には反応するんですねえ。しかし、朝日も毎日も、どうしてこうも既にバレていることを隠して報道するんですかね。愚民化政策が浸透した日本人だって、いくらなんでもそこまでは馬鹿じゃないでしょうに。しかし毎度のことながら毎日は偽善に満ちていて気持ち悪いです。
上海で働くミケネコ URL 2008/03/01(Sat) 編集
いやーおひさしぶり
最初は毎日、そして2,3日、一週間に一度とチェックする日が間延びしておりましたが更新きて、とても嬉しいです。ウトロ問題デン突爽快です。ガンガンお願いします。
けんぶつ 2008/03/01(Sat) 編集
無題
「事実」を報じる事の出来ないメディアに価値はないな。
見る側の「事実」を知る権利を、著しく阻害している。
まぁ、もう新聞は取ってないけど。w
taka 2008/03/01(Sat) 編集
ご無事で何より
あんまり間が空くと心臓に悪い…w

いつもながら乙です。
G3 2008/03/01(Sat) 編集
偏向記事より毎日が金を出せ
しばらく更新がなかっただけに安心と内容にしびれました。
毎日の新宮が「約200人の在日コリアンたちが土地の所有権もないままに」と犯罪者と指摘すべきところを被害者として同情のフリをしています。
「犯罪者に同情するならお前が金を出せ、築地にカンパを求めていいよ」と言いたいところです。
土地の不法占拠者に電気水道がないと同情するなら多摩川河川敷だけでも相当数いますから犯罪者へ一律に同情するのでなく在日にだけ同情する新聞社組織の偏向記事としか言いようがありません。犯罪者の中でも凶悪犯に強い共感の毎日新聞。
tatu99 2008/03/01(Sat) 編集
存在するの?
存在するの?
BlogPetのこうめ URL 2008/03/01(Sat) 編集
すばらしい
25氏がいなかったら、この問題はどうなっていたのか?
s 2008/03/01(Sat) 編集
祖国に帰るべきだ。
毎日新聞の京都支局に電話しました。新宮記者が留守なので夕方電話しろといわれました。

以前にも電話して同じことを言われました。このときは隠蔽は止めろといったのですが、効き目は無かったようです。散々嘘を報じて日本人の寛恕を悪化させた毎日新聞が協力して金を出せとはとんだお笑い。中村一成、新宮、それに毎日新聞おなじみの在日記者が自腹を切って公営住宅を建てればいい。税金を使うのは断固反対。

韓国政府に自国民引き取り要請を出すべきである。日本を愚弄し誹謗中傷してきたウトロ住民は日本から出て行くべきだ。韓国に帰れ。
kl 2008/03/01(Sat) 編集
お待ちしておりました
更新お疲れ様でした。
鳥居みゆき、いいですね。
ちょっとリディア・ランチを思い出します。
通りすがり 2008/03/01(Sat) 編集
お元気そうでなによりです
様々な話題に触れられていた頃も楽しかったですが
テーマが絞られているのもまた読みやすいです。
sss 2008/03/01(Sat) 編集
電凸乙であります。最近更新がなかったので、リアルで何かあったのではと危惧しておりましたが、杞憂のようでしたね。
記事、毎回楽しみにさせて頂いています。次回も楽しみに待っていますので、よろしくお願いします。
えー 2008/03/01(Sat) 編集
無題
年明けから更新なかったので、消されちゃったかと思ってたけど、管理人さん生きてたのね。
\(^o^)/オカエリー

今年も頑張ってください。
喪男歴774年 2008/03/01(Sat) 編集
無題
嘘に嘘を積み重ねてどうしようもならなくなっているのが在日新聞社こと毎日新聞ですかw
カイ 2008/03/01(Sat) 編集
無題
>趣味は!嘘無き!ウ・ト・ロ!
元ネタ知ってる人教えてくだしあ
無知ですまん 2008/03/01(Sat) 編集
無題
もう、何かあったかと心配で心配で…。
相も変らぬGJぶりに敬服します。
で、記事内最後にある記者の目へのリンクが早速切れています。404が出ます(w
774系 2008/03/01(Sat) 編集
無題
更新久しぶりですね。
やっぱりあなたの記事は面白いですw
y 2008/03/01(Sat) 編集
無題
>ところで、毎日新聞は3月上旬は色々と危ないらしいが、大丈夫なのかな?
 ここに反応してしまいました。早くつぶれろ毎(在)日新聞
毛無し 2008/03/01(Sat) 編集
おひさしぶりです
全快の記事で京都新聞にメールされた方で、返事があったかたいらっしゃいますか?
私には返事は来ませんでした。
彼らのスタンスは在日擁護というより、ただの反日のような気がします。
毎日新聞はしばらく前にオージーの反捕鯨の意見を載せていたしねぇ
兵庫12区 2008/03/01(Sat) 編集
無題
在日を助けてやりたいから真実を書けない。


自縛プレイ。
かぶりものパンダ 2008/03/01(Sat) 編集
無題
最後の行
>記者の目(毎日新聞)
>※後日、ウトロ記事にコメントできるようになるはずです
のリンクが「404 not found」になってしまうんですが。
リンク先はhttps://my-mai.mainichi.co.jp/mymai/modules/weblog_eye103/details.php?blog_id=529
なし URL 2008/03/01(Sat) 編集
お疲れ様でした。
>毎 わかりました。記者にはキチンと伝えておきます
ナイス言質ですw
毎日新聞には自分も中村一成健在時、コーナーあてにメールしたんですが自動返信すら来ませんでしたw(2005年)。

しかしこれ毎日京都もヤバイですが突っ込まない他社もかなりヤバイと思います。困ったもんだ…
1.0低脂肪人乳 2008/03/01(Sat) 編集
無題
更新お疲れ様です。
今まいまいクラブの記者の目読者の目にUPされてますのでコメント出来ます。
思えばこのウトロの事が広まったのもとある方のお陰(棒読み
感謝感謝。
五月雨祭 2008/03/01(Sat) 編集
お疲れ様でした。
>毎 わかりました。記者にはキチンと伝えておきます
ナイス言質ですw
毎日新聞には自分も中村一成健在時、コーナーあてにメールしたんですが自動返信すら来ませんでしたw(2005年)。

しかしこれ毎日京都もヤバイですが突っ込まない他社もかなりヤバイと思います。困ったもんだ…
1.0低脂肪人乳 2008/03/01(Sat) 編集
無題
更新されていて良かったですな。
名無し 2008/03/01(Sat) 編集
無題
趣味は!嘘無き!ウ・ト・ロ!

の元ねたです
http://jp.youtube.com/watch?v=2570I3JFUdQ
S 2008/03/01(Sat) 編集
無題
>Sさま
おお、ありがとうございます。
鳥居みゆきですか。
名前は聞いたことあったけどこういう芸風だったとは。
無知ですまん 2008/03/01(Sat) 編集
無題
>Sさま
おお、ありがとうございます。
鳥居みゆきですか。
名前は聞いたことあったけどこういう芸風だったとは。
無知ですまん 2008/03/01(Sat) 編集
無題
新聞記者ってのは、ひどいめにあっている朝鮮人見ると頭がおかしくなるんだ。麻薬なんだ。
久三 2008/03/01(Sat) 編集
無題
更新待ってました。
25時さんは立派なジャーナリストだ。。。
日本中のジャーナリストに見習って欲しいよ。
よかったー 2008/03/01(Sat) 編集
無題
更新、電凸乙であります!
ダダこねて居座るだけで土地がもらえるなら
私も札幌北口前に掘っ立て小屋でもつくってみようか。
海苔 2008/03/02(Sun) 編集
よかった
25o'clockさん、もうblog更新されないかと思ってましたが、
まだ続けてくださるようで本当にうれしいです。
毎日には、
ウトロと呼ぶな、宇土口と呼べ!
と言ってやってください。
自分では言えないヘタレですみません。
これからも期待してます、頑張ってください。
無いです 2008/03/02(Sun) 編集
無題
昨年、毎日新聞の購読をやめました。
今まで親の代から惰性で何十年もとっていたんですけどね、高い購読料の割には夕刊とか読むところないし、論評もあんな調子だし。
それはともかく、ウトロの問題について毎日新聞がこういう方向に持っていく根本的な理由って一体なんだろうなと考えちゃいますよ。
Adios毎日 2008/03/02(Sun) 編集
無題
待ってました!
山田 2008/03/02(Sun) 編集
無題
あいかわらず切れ味がいいですね。
ふー太郎 2008/03/02(Sun) 編集
ずっと待ってました!
https://my-mai.mainichi.co.jp/mymai/modules/weblog_eye103/details.php?blog_id=529&com_mode=flat&com_order=0#comment76872

毎日のこの記事に、ここからコメントできます。
新宮も中村や朴と同じ在日記者かなw
さら 2008/03/02(Sun) 編集
無題
やっときましたね!
ほっとしましたw
そうこなくっちゃ 2008/03/02(Sun) 編集
無題
おつかれさまです。
そうですね、我々も声を挙げていかなければいけませんね。
mimi 2008/03/02(Sun) 編集
無題
良かった…ずっと更新なかったから、何かあったのかと心配でした。

(´;ω;`)
F-35 2008/03/02(Sun) 編集
中核派は差別集団だった!?
大変なことになっているようです。
私は詳しい事情を知りません。
広島差別事件 真相報告関西集会でのAさんの訴え
http://www.zenkokuren.org/2008/02/post_180.html
広島差別事件・真相報告関西集会 430名が徹底糾弾の叫び
http://www.zenkokuren.org/2008/02/post_179.html
「現代革命論争資料収集」という資料の文書があるようです。
http://syusyu.main.jp/index.html


 関係者に問い合わせたところ、広島の○さんに差別行為をしたのは、全学連の副委員長であり、中核派の大人の責任者は全国連との話し合いにも応じていないとのことでした。
 事実関係についてはともかく、克服するべき悪いことを指し示すのに、「血債主義、糾弾主義」などという言い方をしております。
 正直言って気味が悪いです。まるで「血債[の自覚]」および「糾弾」が悪であるかのごとく、中核派はスローガンするようになりました。
「血債主義、糾弾主義」という気味の悪い言葉を機関紙で使用するようになった中核派ということのようです。
 どういう事情なのかは分からないのですが、
「そのままでは革命の主体にはなれない」とする考え方を「歪曲」とまで言い切ってしまうのであれば、 血債[の自覚]・糾弾自体が不要であるといっているのに等しいことです。
中核派のみなさんから、まさかこのような言葉を聞くとは思ってもみませんでした。
3・16までは共闘しますが、3・20以降は関係を見直さざるをえません。
sm 2008/03/02(Sun) 編集
中核派は差別集団だった!?2

週刊『前進』(2306号A面1)(2007/08/06 )
 2007年7月テーゼ 労働者階級自己解放と差別.抑圧からの解放
 階級的労働運動路線のもと7.7思想の革命的再確立を
 革命的共産主義者同盟政治局
http://www.zenshin.org/f_zenshin/f_back_no07/f2306.htm#a10_1
「彼らは「日本の労働者は排外主義・差別主義にまみれており、そのままでは革命の主体にはなれない」として、7・7思想を血債主義・糾弾主義へと歪曲して路線化し、5月テーゼ路線と動労千葉労働運動への対抗物とした。」


革命的共産主義者同盟(革共同)とは(2008年2月18日掲載)
http://www.zenshin.org/nc/whatsnc/whatsnc.htm
「そして、7月に革共同政治局によって発表された「7月テーゼ」は、本来のマルクス主義である労働者階級の自己解放闘争を圧倒的に基軸にすえて、被差別・被抑圧人民の自己解放闘争をプロレタリア革命勝利の戦略的一翼に内在的に位置づけて闘うことを鮮明に提起するものです。血債主義、糾弾主義をのりこえて単一の労働者
党を建設することを打ち出したものです。」
sm 2008/03/02(Sun) 編集
無題
乙です。
チョン・シネ(女優) 2008/03/02(Sun) 編集
無題
電話するのはいいけど優しく言った方が良いんじゃ?
まあ、元記事自体が酷いし、まともに答えない会社も多いからんだろうけど。
質問される側はしんどいでしょう。
D 2008/03/03(Mon) 編集
無題
お疲れ様です
というより何事もなく過ごされてたようでよかったですw
ぽんこつ 2008/03/03(Mon) 編集
無題
待ってました!
ミュミューさん、お久し振りですー。
ゆるゆる 2008/03/03(Mon) 編集
マイマイクラブに・・
すでにご存知かと思いますが、この新宮達の記事が毎日新聞系のマイマイクラブというサイトにのっていますね。この記事に批判的なコメントがたくさん載って炎上状態になっています。さすがに
新宮達記者も、批判コメントぐらいは読むでしょう。
sos 2008/03/03(Mon) 編集
無題
更新お疲れです
それにしても在日たちは
なぜわざわざ在日差別としてこれを積極的にアピールするのでしょうね
これは最低限の知識を持てば単なる内輪もめとわかるはず
さすがに現在においても在日差別がまったくないとは思えないので
それをアピールすればいいのに
もう引っ込みがつかないんでしょうかね
呆れ 2008/03/03(Mon) 編集
無題
久し振りの更新の上に力作ですな。
しかし、この問題に関しては、とかく感情的になり勝ちな韓国メディアの方が既にきちんと報じているというのが情けないです。
ここまで来たら、日本の左翼メディアが逃げそびれて、最終的にババを引くところまで行った方がいいような気がします。
のぶを 2008/03/03(Mon) 編集
電突GJ!
ひさびさにキタと思ったら鳥居wwwツボったw

#末尾の「記者の目」のリンクがおかしいです。
サカえもん 2008/03/03(Mon) 編集
いいですねw
鳥居みゆきさん、好きなんですw
それにしてもいつもお疲れさまです。
これからも楽しみにしてますが、ほんとに身辺にはお気を付けて、でも正しいと思うことをして頂きたいです。
陰ながら応援しています。
みや 2008/03/03(Mon) 編集
お帰りなさいませ
お待ち申し上げておりました。ご健在で本当によかったです。
そして、あまりにも男前な電突。これからもついていきます!
きな子 2008/03/03(Mon) 編集
無題
いつも電凸楽しみにしております。
それにしても
>グーを出して負けたので「今のなし。やっぱり
>やり直し」と今度はパーを出してるような安易
>な発想です。
この表現は素敵ですね。
ウトロ側の擁護をする人々があいこを狙うしか余裕がなくなっている感じがとても。
放置せずがんばってくださいませ。
CRII 2008/03/03(Mon) 編集
無題
お久しぶりです。
本日お昼休みに拝見いたしました。
相変わらずで何よりです。

さて、電乙、いつものことながら感心しております。

これからも頑張ってください。
昭和枯れススキ 2008/03/03(Mon) 編集
無題
更新お疲れ様です。
あんまり更新が滞っていたものですので、もしかして何か危険な目に遭っているのではないかと心配しておりましたw

これからもキレのある記事を期待しています。
que 2008/03/03(Mon) 編集
そーれヒットエンドラーン、ヒットエンドラーン
みんなのウトロを独り占め。
m 2008/03/03(Mon) 編集
いつもながらおみごとです
更新&電凸お疲れ様です。
しかしまだこんな記事を書く輩がいるのですね。
朝鮮人同士のドロドロとした争いの事実がすでに白日のもとに晒されてるのに。
恐ろしい話です。
システム 2008/03/03(Mon) 編集
無題
ご健在で本当に良かった!
くも 2008/03/03(Mon) 編集
無題
ごまかして居直りそうな朝鮮人メディアのほうが西日本殖産についてちゃんと報じてるってどういうことだwww
まあ売った日産車体を責めるって意味で居直ってるのはお約束で笑っちゃうが。
鈴木高次 2008/03/04(Tue) 編集
無題
よかったー!ただのサボりで。
本気で消されたかと思ってました。
デンデレ 2008/03/04(Tue) 編集
自国民の保護
外交的配慮に基づくのか、韓国政府が自国民を引き取れとかくとはねられるます。

日本政府は戦後一貫して朝鮮人の来日を拒否し、韓国政府に自国民の引き取りを要求している。今日在日が日本で特権を得てるのは李承晩が拿捕した3900名の漁民の釈放と解き引き去れ日本がやむなく認めた結果である。現在も韓国政府は地方参政権、パチンコ規制緩和で日本に内政干渉を続けている。
韓国の内政干渉を拒否し、在日朝鮮人を自国に引き取るよう政府は要求するべきである。李氏来日の折の協議事項にしろ。
kl 2008/03/04(Tue) 編集
不思議です
将来に絶望して日本国籍を取得って記事にありますけど、在日朝鮮人が日本に帰化する事は将来に絶望すると行う事なんでしょうか?
サッパリ訳が判りません、差別されて人間らしく生活出来ないのなら母国に戻って、絶望的な日本人になる事は無いと思うのは変なのかな~
カズさん 2008/03/04(Tue) 編集
無題
某所で京都在住の人が書いてましたが
下水道を整備しようと役所の人間が現地へ行っても
ウトロの在日が敷地に入れないらしいですw
下手に整備されると「可哀想な在日」という
日本人にタカる口実がなくなっちゃうせいですかねw
左運転 2008/03/05(Wed) 編集
無題
更新されてよかったです。
野戦重砲兵 2008/03/05(Wed) 編集
失礼ながら
>25 宇治支局全体で民団や総連とグルになっていると
>毎 そんなことはないですよ
>25 創価学会ともズブズブで
>毎 いや、それは関係ないですよ

解同が抜けてますよ。(笑)

それはそうと、復活された様で何よりです。(*^_^*)
熊蔵 2008/03/06(Thu) 編集
朝鮮成敗
テロ国家の拉致事件解決を意図的に妨害する
売国奴の一覧です。この名前には十分注意して
行動してください。もちろん死刑囚に相当する
千葉景子も入っています。この女はシンガンス
の助命嘆願にも参加している裏切り者です。

朝鮮半島問題研究会議員連盟 役員名簿
会長   岩國哲人  衆 民主党  比例区南関東(神奈川8区)
副会長  自見庄三郎 参 国民新党 比例区(元福岡県衆議院議員)
顧問   石井 一  参 民主党  比例区(元兵庫県衆議院議員)
顧問   千葉景子  参 民主党  神奈川選挙区
顧問   鉢路吉雄  衆 民主党  北海道4区
常任幹事 今野 東  参 民主党  比例区(元宮城県衆議院議員)
常任幹事 山下八洲夫 参 民主党  岐阜選挙区
幹事   青木 愛  参 民主党  比例区(元千葉県衆議院議員)
幹事   市村浩一郎 衆 民主党  比例区近畿(兵庫6区)
幹事   外山 斎  参 無所属(民主党系)宮崎選挙区
幹事   藤谷光信  参 民主党  比例区(元山口県議会議員)
幹事   松野信夫  参 民主党  熊本選挙区
幹事   室井邦彦  参 民主党  比例区(元兵庫県衆議院議員)
幹事   横峯良郎  参 民主党  比例区(鹿児島県出身)
幹事   喜納昌吉  参 民主党  比例区(党沖縄県総支部連合会代表)
事務局長 川上義博  参 民主党  鳥取選挙区
日本を取り戻せ 2008/03/06(Thu) 編集
乗り遅れました!
お久しぶりでございます。
今後とも更新を月に2,3度でもよろしいのでして頂ければ、大変嬉しいです。

>毎 まあ、隠蔽と言うのはアレですけど、今回の記事は
>趣旨からいくとそういう情報を書く余裕が・・・

>25 記事の「趣旨」は何だったんですかね

>毎 まあ、その、困っている人たちがいると。人道的な・・・

>25 でも、そういう境遇にいる人たちはウトロだけ
>じゃないですよね

>毎 ・・・

>25 親が事業に失敗して、破産して、住居を持っていかれて
>路頭に迷う子供たちはたくさんいるわけですよ。そういう
>人たちにも目を向けてあげるべきでは?

>毎 まあ・・・記事になるようでしたら・・・


…ホントに「記事」になる・ならないの基準って一体何なのでしょうか?
金?、それとも権力?
カバ園長 2008/03/06(Thu) 編集
無題
電凸、ご苦労様です。
自由愛国者 2008/03/06(Thu) 編集
陰ながら応援させていただいております。
北朝鮮「日本の朝鮮総連弾圧策動で、多くの在日同胞が祖国の懐に戻って来て暮らすことを希望している」
http://nidasoku.blog106.fc2.com/?no=738


52. 名前: どうですか? 投稿日:2008/03/08(Sat) 15:40:32 ID:


在日100万は全員、強制連行されて連れて来られたんだろ?

拉致被害者100人そこらを全員返せば、強制連行被害者100万人を全員返してあげますよ・・・

日本人1人に対して、朝鮮人10,000人ですよ?

捕虜交換としても、破格の交換条件だと思いますけどね・・・(・∀・)ニヤニヤ
名無し 2008/03/08(Sat) 編集
おつかれさまです。
おつかれさまです。こういう問題が段々と世の中に
噴出する気配が出て来ていますよね。
25さん頑張って!
至舟 2008/03/09(Sun) 編集
無題
こうめも更新してくれないかな
ぞう 2008/03/10(Mon) 編集
無題
更新ありがとう!
福岡のろーかるFBS放送が2/18日放送
まだ、こんな事言ってるとは
http://www.vsocial.com/video/?d=203624
sen 2008/03/10(Mon) 編集
無題
>福岡のろーかるFBS放送が2/18日放送

確かに福岡のローカルはどれも酷い。

あからさまに“韓国最高”とか“中国凄い”とかが多すぎ。

特に女子アナで酷いのがいたという話をどっかで見たことあるね。

とりあえず、福岡でなくて良かった。

あの県って、変じゃない?

古賀とか太田とか松本とか山崎とか、政治家も変なのばっかりだし。
Return 2008/03/10(Mon) 編集
中村一成氏、復活
ふらり各駅停車:京阪電車・御殿山駅 土塁に見る軍事施設の面影 /大阪http://mainichi.jp/area/osaka/news/20080309ddlk27070163000c.html

久々に強い電波を感じます。
白丁 2008/03/10(Mon) 編集
マジで選挙行きたくない・・・
>>Returnさん

>とりあえず、福岡でなくて良かった。
>あの県って、変じゃない?
>古賀とか太田とか松本とか山崎とか、政治家も変なのばっかりだし。

自分、福岡からカキコしてます・・・orz

山拓も大概だけど、自分とこの選挙区(福岡2区)のその他がまたキテますから・・・

対抗馬がミンスのザパニーズ(当時の党首:岡田にも出自を黙ってて、
選挙の時に初めて気が付いて慌てさせたという)
野郎しかいないんですよ・・・(鬱

しかも自分の場合、うちの親父が山拓が福岡県議に初当選した時に
後援会でなんかやってたらしいです・・・(T T)カンベンシテヨマジデ

>25さん

親の不始末の尻拭いのためにも、このサイトを微力ながらも応援させていただきたいと思います。

今後とも、さらなるご活躍を期待しております。
nanashi 2008/03/11(Tue) 編集
無題
nanashiさん。

私、近々福岡県民になる予定です。

ただ、選挙区は違うんですけどね。

一緒に売国議員・人間潰し頑張りましょう!!

私は足を伸ばして、行くつもりですが

3月15日(土)に天神で“人権擁護法案に反対する市民の連帯”が主催する人権擁護法案反対の会があるようですから、参加して日本人をコケにしている議員を潰す運動を広げましょう。



ここを見ている人で、売国議員・企業・団体を許せない、九州の人達、3月15日、集まりましょう。力を合わせましょう。

詳しくは下記のブログが詳しいです。

http://genyosya.blog16.fc2.com/blog-entry-534.html
Return 2008/03/11(Tue) 編集
待ってました
いつもいい仕事してますね、お疲れ様です!とりあえず25時さんが無事でよかったですw


ところで、

朝日新聞社説】納税して社会を支えている永住外国人、地方参政権を認めないのは公平欠く 単一民族神話を乗り越えよ★3[3/10]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1205161271/

ひでぇ
2008/03/11(Tue) 編集
待ってました
いつもいい仕事してますね、お疲れ様です!とりあえず25時さんが無事でよかったですw


ところで、

朝日新聞社説】納税して社会を支えている永住外国人、地方参政権を認めないのは公平欠く 単一民族神話を乗り越えよ★3[3/10]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1205161271/

ひでぇ
2008/03/11(Tue) 編集
無題
GJ! 応援してます。
管理人様 2008/03/11(Tue) 編集
無題
25 o'clockもマイネ・ザッへのように長期間、音信不通になるかと思っていたので、久しぶりにエントリーが更新されていて安心しました。
長くなりますが、マスコミは何故、特定アジアにおもねるのかということを説明したいと思います。

マスコミ、ジャーナリストは権力を監視して国家・社会を適切な方向に導くという標語を自分たちの存在証明として掲げます。そこには権力=悪とする価値観がありますが、その価値観の根拠となっているのは、人間は本来、生まれながらにして完全な存在となる能力をもっているが国家・社会権力が抑圧として働きその能力の発現を阻害しているという考え方です。西欧の人権概念はこの考え方が土台になっています。
自然状態-Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%84%B6%E7%8A%B6%E6%85%8B
自然法、基本的人権とは何か
http://www.trend-review.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=25562
航海者 2008/03/12(Wed) 編集
無題
この考え方の根底には唯物論的世界観があります。この世のすべての事象は物質の働きによって起こるのだから、人間も目に見える肉体の働きが人間の本性であり、それ故、人間個々は自立して存在しているといことです。この法則で世界と人間の間の現象を解釈したものがダーウィニズムと社会ダーウィニズムでありこの二つの思想がマルクス主義の階級闘争史観の根本になっています。
進化論-Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B2%E5%8C%96%E8%AB%96
社会進化論-Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E9%80%B2%E5%8C%96%E8%AB%96

だから基本的にジャーナリストは共産主義になびき易い性質を持っています。ジャーナリズムと共産主義はその概念を形成する根底となる世界観が同じであるからです。現在の日本のジャーナリストの中に日本で革命を起こすことを企図している人はいないと思いますが、マスコミ業界で働く人は当人が意識しなくても根が同じであるために自然にマルクス主義的なものの見方、考え方が身についてしまいます。
航海者 2008/03/12(Wed) 編集
無題
問題なのはマルクス主義の根幹をなす唯物論的世界観は近代西洋人の価値基準であり、それが日本人の性質とは反していることです。
マスコミの反権力の基盤となる唯物論的世界観が日本人の精神風土と合致するものではないために、マスコミにはその世界観を維持するための呪縛が必要なのです。その呪縛がマスコミの「戦前の日本は自由・平等の民主主義の原理を守らなかったために国家が暴走して国を滅亡寸前まで追いやった。だから自由を守るために我々が権力を監視しなければならない」という謳い文句の中に表れています。当然それは東京裁判史観に基づいています。

マスコミが特アにおもねるのは日中記者交換協定などの実際的問題もあるでしょうが、戦後日本のマスコミは構造的に特アに付け込まれやすい仕組みになっているからです。マスコミ関係者、ジャーナリストも日本がすべて正しかったとは言えないにしても第二次大戦の根本的な原因が西欧諸国の帝国主義政策にあったことは内心では分かっていると思います。しかし西欧諸国が近現代で行なってきた悪行はあまりにも巨大で批判しようにも手が出せない。それに彼らの価値観は西洋近代の世界観を基準になっています。だから欺瞞から目を逸らすために繰り返し日本の非をあげつらって視聴者に反省を要求するしかないのです。その中で特アの反日は彼らにとっても好都合、というよりむしろ彼らも望むものです。

マスコミが東京裁判史観を手放せない理由がここにあります。戦後日本のマスコミは自らの権威を守るために東京裁判史観が必要だからです。一般向けメディアは程度の差こそあれこのことに例外はないでしょう。もちろん左翼リベラル色が強くなるほどこの傾向も強くなります。
航海者 2008/03/12(Wed) 編集
ありがとうございます。
>Returnさん

良い情報を教えていただき、ありがとうございます。
何とか時間の都合をつけて参加したいと思います。

>3月15日(土)に天神で“人権擁護法案に反対する市民の連帯”が主催する人権>擁護法案反対の会があるようですから、参加して日本人をコケにしている議員を
>潰す運動を広げましょう。

教えていただいた情報や25時さんのサイトについて
今後とも、ネットや身近なところに紹介し続けていきたいと思います。
nanashi 2008/03/12(Wed) 編集
無題
ジャーナリストが権力を監視して国家・社会を適切な方向に導くという信条を抱いてて構わないだろ。 唯物論的世界観を持ち、マルクス主義的なものの見方・考え方をしていても別に構わない。 「戦前の日本は自由・平等の民主主義の原理を守らなかったために国家が暴走して国を滅亡寸前まで追いやった。だから自由を守るために我々が権力を監視しなければならない」という傲慢な態度のままでも、まあいいとしよう。 世界的にジャーナリスト・作家・芸術家etc.という人種はカッコつけの為に反体制ヅラしてインテリぶらないと気がすまない性質が強い。 職業病なんだわ。

日本の左翼陣営が特アにおもねるのは、知的怠慢、そして日本人成りすまし朝鮮人過激民族主義者の浸透のせいだ。 特ア諸国はもう植民地・半植民地ではなく、中国に至ってはマルクス主義的表現を使えば正真正銘の『帝国主義列強』だろ。 特ア諸国は冷戦が終結してから経済力を著しく向上させ、軍拡にも余念がない。 マルクス主義的なものの見方・考え方を貫くならば、今の特ア諸国をもう『被害者』『弱者』ととらえてはならないはず。 アメリカや日本の政府に対していつも批判的な見方で眺めているように、中国や韓国の政府に対しても批判的な見方をするクセをつけなければならないということだ。 「中国や韓国の政府が戦後補償論を材料に自国民を酔わせ騙している側面があることも見逃せない。そもそも二国間条約で決着済みの問題を蒸し返すこと自体が破廉恥だ」という風に。

ところが日本の左翼陣営は「中国や韓国の政府にも権力悪がある、対日批判にも裏がある」という事実をいつまでも受け入れない。 特アの膨張主義政策は黙殺したり遠慮したりコッソリ応援しておけば「俺はリベラルな善人だ」と思い込める、と信じてるわけ。 こんなの只の思考停止だろ。 インテリのやることじゃない。 一方の帝国主義は非難しながらもう一方の帝国主義は存在しないことにしているのだから、唯物論的世界観・マルクス主義に照らし合わせても日本の左翼陣営の言説・態度は噴飯ものだ。

25時さんみたいに批判してくる者にはネット右翼のレッテルを貼り、リアル貧乏人で批判してくる者にはルンプロ呼ばわりしてヒキコモリやニートのレッテルを貼り誹謗中傷する。 ・・・いつもこんな調子の日本の左翼の面々はね、もう弱者の味方でも平和主義・平等主義・人権主義者でもなんでもない。 特アの威を借りて日本の一般国民を見下したいだけの差別主義者だ。 カネに困らないから反日サヨクなんかやってられるんだよ。 奴ら好みの表現を使えば、日本の左翼陣営には『反動的』という表現が一番ふさわしい。
jp 2008/03/12(Wed) 編集
書き込みちょっと訂正しました。
>jpさん

自分たちの権益(インテリ階級=大学教授や政治家、マスコミ等)と、
立場(マルクス史観)守るのに必死なだけですよね・・・>左翼マスコミ・左翼論者

普段、政府や役人、日本人の批判はするくせに、
(役人甘やかしているのは、労組のせいでもあるわけですが・・・)

日頃、自分たちの権益・立場を守るために「地球市民」だの、
「命は地球より重い」だの言ってるくせに、
特定アジアの人権侵害とその被害者は「無視・放置」どころか、
特ア政府の言い分をそのままにレッテル貼ったり、攻撃さえしますからね・・・


>奴ら好みの表現を使えば、日本の左翼陣営には『反動的』という表現が一番ふさわしい。

まさに自らの「既得権益(階級)」を守ることしか考えてない、
「既得権益(階級)」を守るためならダブルスタンダード、情報工作なんでもありの、

「反動勢力」どころか、

まさに、「世界全ての人民の敵」でしょう・・・ >日本の左翼(及び特ア政府・工作員)
nanashi 2008/03/13(Thu) 編集
主催者の方々、参加した方々おつかれさまでした。
>3月15日(土)に天神で“人権擁護法案に反対する市民の連帯”が主催する人権
>擁護法案反対の会があるようですから、参加して日本人をコケにしている議員を
>潰す運動を広げましょう。

先程、参加して戻ってまいりました。
会場は立ち見が出るほどの熱気に包まれておりました。
「朝鮮総連施設への課税」問題や、「教委・日教組・解放同盟の癒着」問題で
日々活動しておられる市議や、共同代表の方々が実地に体験した
総連や解同およびそのシンパが行っている圧力・妨害工作の実態のお話や、
特に興味深かったのが、共同代表の方が朝日新聞に勤めておられた時に
内部で拉致被害者(朝日新聞販売員の息子)を救う運動を起こした際に
上層部から運動を潰された経緯などの、内部告発的な内容も聞けて
大変有意義な決起集会でした。

しかし、自社販売員の息子が拉致されているのに、圧力掛けて握り潰すとは・・・

「人権擁護法案」とやらも、「日本国民」を守るための法律ではないという事が

はきっりとわかる事例ですよね・・・

「自社の販売員の息子」であっても、イデオロギーを守るためなら
人権侵害どころか、人権剥奪(独裁国家に拉致・抑留)ですら黙殺・無視し、

ましてや、奪還運動を妨害ですからね・・・ >朝日
nanashi 2008/03/15(Sat) 編集
無題
nanashi様。

お疲れ様でした。

福岡が動けるようになりつつあるかもですね。

古賀誠や山拓、太田、松本あたりの解同や親中・親朝の政治家の事務所に1000人ぐらいなら集まって、抗議に行ける日も意外に遠くないかもですね。

このまま、ネットやそこらの話でドンドン広めていきましょう。

今回はキッカケです。今までなかったような。

このまま進みましょう。
Return 2008/03/16(Sun) 編集
俺と橋下のブルーズ
お帰りなさい!
で、また別件のネタ投下
【政治】 「あなた(橋下知事)のすること、逆ばっかりや!」「どれだけサービス残業やってるか!」 叫んだ女性職員への批判殺到★20
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205636100/l50

108 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2008/03/16(日) 12:16:14 ID:fWzkW06H0
http://blogs.yahoo.co.jp/bkdtm710/38997182.html

2007/12/3(月) 午後 1:28
        ↑    ↑ ここ注目

橋下知事に噛み付いた、例の大阪府庁女性職員のブログ「らしい」です。周辺情報は収集中。
TOSHOBOU 2008/03/16(Sun) 編集
隠蔽報道の責任を問う
中村氏の現在の勤務地、毎日大阪に電話したら、編集長あてにメールを送ってくれということです。メルアドは o.shakaibux@mbx.mainichi.co.jp
ウトロ報道を通して日本のメディアの事実隠蔽、偏向報道を追及したい方はメールを送ってください。
kl 2008/03/16(Sun) 編集
無題
>Return様

>福岡が動けるようになりつつあるかもですね。

ええ、この(人権擁護法案)件に限った事だけではなくて、
「反日破壊妄動」を繰り広げる「左翼政党・人権団体等」に対する
「抗議集会」なども、定期的に行なわれるようになって欲しいですね。


>TOSHOBOU様

>橋下知事に噛み付いた、例の大阪府庁女性職員のブログ「らしい」です。周辺情
>報は収集中。

テレビで見てなんか胡散臭いと思いましたが、どうも活動家っぽいですね。
たかだか就業前15分朝礼ぐらいどこの会社でも行われてるでしょうに・・・
日頃どれだけぬるま湯に浸かっているのか、自ら暴露する形になって
世間一般のサラリーマンの方々から反感買って、逆効果で自爆乙カレ~
で、笑わせてもらいましたよw
さすが、大阪府は労組の牙城だけありますね。

「大阪府職員と府民を分断してるばっかりじゃないですか!」

って、役人を左翼陣営に取り込む為に散々労働条件甘やかさせて、結果
一般人の常識から分離させて、府民と分断してるのは労組自身なのに。
とりあえず責任転嫁しておけば、一般府民を騙し続けることが出来るとでも
思ってるのでしょうかね?
nanashi 2008/03/17(Mon) 編集
見事な偽善団体一覧
チベット大虐殺での反戦団体・人権団体の動き
ttp://kazu2002.iza.ne.jp/blog/entry/513607/


見事な偽善団体一覧

ttp://homepage3.nifty.com/peace_walk/Welcome.html
9条ピースウォーク → 無視

ttp://pwkyoto.com/
ピースウォーク → 無視

ttp://www.jca.apc.org/~husen/index.htm
不戦のネットワーク → 無視

ttp://ameblo.jp/yes-peace/
ピースウォーク金沢 → 無視

ttp://peacetea.hp.infoseek.co.jp/
平和を望む東大生の会 → 無視

ttp://www1.ocn.ne.jp/~sinryaku/stophoufukuwar.htm
ストップ!「報復」戦争・市民の会 → 無視

ttp://www.amnesty.or.jp/
アムネスティ → サイト閉鎖?


>25時さま

もし機会がございましたら、上記の件での
「自称人権団体」への電凸も宜しくお願い致します。
nanashi 2008/03/17(Mon) 編集
無題
多少スレ違いですが、nanashi さんに乗っかります。
報道ステーションの加藤千洋・朝日新聞編集委員、本日のご発言の要旨。

「情報が入ってこない事で判断がつかない」

「どうしても商売上手の漢民族に(経済発展の)果実が渡って、チベット人にはあまりまわってこない。そこがチベット人の不満になるのでしょう」

「チベットの町並みはきれいになっている」

「そこが多数民族国家の中国の悩ましいところ」


さすがの古館サンも少しは突っ込みたかったようですが、KYを気にして突っ込めなかったみたいですね。

ちなみに道路特定財源については、

「徹底的に調査してほしい」

カバ園長 2008/03/17(Mon) 編集
無題
>カバ園長様

>多少スレ違いですが

そうですね、若干スレの議題と離れた話題になってきて
申し訳ありませんでした。 >25時様、スレの皆様


スレ違い序でと言っては、度重ねで申し訳ないのですが・・・

>TOSHOBOU様

>橋下知事に噛み付いた、例の大阪府庁女性職員のブログ「らしい」です。周辺情
>報は収集中。

上記の件についての動画をまとめてあるサイトを見つけましたので、
宜しかったらどうぞ。


橋下知事に反論した女性職員の件
http://happyemail.seesaa.net/article/89926531.html

橋下知事が若手職員を対象に初の朝礼 女性職員が知事に反論

「サービス残業は月にどれくらい?」「私はしてません!」

橋下知事を批判した職員のデモ

検証 衆愚政治の本場・大阪の橋下徹知事vs革命戦士大阪府職員(中核派コマンド?)
nanashi 2008/03/17(Mon) 編集
無題
nanashiさま

>申し訳ありませんでした。

…そこで謝られても(汗)
私も乗ってしまいましたし…。

とはいえ、昨日の報道ステーションはNews23より遥かにひどかったですなあ。
皆さんご覧になりました?
カバ園長 2008/03/18(Tue) 編集
無題
カバ園長様

>…そこで謝られても(汗)
>私も乗ってしまいましたし…。

完全にスレ違いな話題というわけでもないでしょうし、
25時様のお叱りを受けることもなく書き込ませて頂けているようなので、
25時様の御厚意に甘えさせてもらっているということで・・・

>とはいえ、昨日の報道ステーションはNews23より遥かにひどかったですなあ。
>皆さんご覧になりました?

スミマセン、自分その2つの番組はリアルタイムで見ないようにしてるんですよ。
以前は見てたのですが、実況で見てるとなんか眩暈がしてくるので・・・
(わけのわからん論点のすり替えや、論理の飛躍や、ダブスタやらで)
それに見た後、夜の寝付も悪くなりますからね。
一旦間を置いて、動画サイトにUPされたものを探して見るようにしてますので、
3/17の放送についてはまだ確認してなくてスミマセン。

(本当に、まともな社会や生活を破壊するための妨害電波としか思えませんw)

まあマスコミも相変わらずですが、「自称人権団体」も相変わらずのようですね。
沖縄の米兵事件やらはすぐに騒ぎ立てるのに、チベットに関しては腰が重いですね。
声明出しても中国寄りなモノか、当たり障りの無いモノか、全く無視するか・・・

「人権」を都合よく振りかざして自分達を絶対化したり、汚点を塗り隠したり、
アメリカの「人権外交」どころではない左翼のダブルスタンダードのせいで、
本当に「人権」を必要としている国内外の人権侵害被害者への救済が後回しに
なったり、「人権」という言葉に胡散臭いニュアンスを植えつける結果になって、
真の意味での「人権推進」を進めることへの障害となっていることに
彼等(自称人権屋・左翼・地球市民)自身が気が付いてないのか、それとも
気付かないふりをしているだけなのか・・・

なんにせよ、彼等が自己総括してやり直すだけでも、
幾らかは世の中がマシになると思うんですけどね・・・
nanashi 2008/03/18(Tue) 編集
無題
「コキントウさんもショックでしょう」by加藤wwwww
http://www.youtube.com/watch?v=P9onhbwpuHg
@@ 2008/03/19(Wed) 編集
無題
nanashi さま

どうも。や っ ぱ り 中核ですか。


橋下知事が頑張れるかどうかは府民の支持にかかっているので、大阪府民はどうか知事に支持・政策提言のメール、手紙を送ってあげてください。他地域の人も行動すべきでしょうが、まず府民が率先してくれないとイカンです
TOSHOBOU 2008/03/21(Fri) 編集
いくらなんでもアサヒり杉だろ・・・
【朝日】いまの日本は信用できない物だらけ…信用出来るのは「新聞・家族・天気予報」くらいだ
http://turenet.blog91.fc2.com/blog-entry-2551.html

いまの日本には「信用できない企業が多い」と思っている人は60%。
「信用できない人が多い」も 64%で、企業や人への不信感が目立つ―
朝日新聞社が全国3千人を対象に2月~3月上旬に郵送で実施した世論調査で、
世の中の信用・信頼が揺らいでいる実態が浮き彫りになった。

政治家や官僚への信用は18%と低く、教師や警察は60%台。
裁判でさえ72%だが、家族には97%の人が信用をよせている。

度重なる食品の偽装問題の影響もあってか、「信用できる企業が多い」は29%にとどまり、「信用できない企業が多い」は60%を占めた。
日本で売られている食品について「ほとんど信頼できる」は4%と少ないが、
「ある程度信頼できる」は63%あり、「信頼」は合わせて7割近い。
「あまり」「ほとんど」信頼できないは計30%だった。

一方で、偽装問題などで一度信用を失った会社の製品を再び「買ってもよい」と思う人は38%で「買いたくない」が55%と半数を超えた。
「買ってもよい」は20代と30代では5割近いが、
年代が上がるほど減り、70歳以上では23%しかない。
仮に食品会社に勤めていたとして賞味期限の偽装の事実を見聞きしたとき、「上司や同僚に相談する」は70%に達し、「警察やマスコミに通報する」も13%あった。「とくに何もしない」は10%と少ない。

いまの世の中には「信用できる人が多い」と思う人は24%で、「信用できない人が多い」が64%にのぼった。
「たいていの人は、他人の役に立とうとしている」と受け止める人も22%と少なく、「自分のことだけ考えている」が67%を占めた。

生活と密接な関係がある12の項目を挙げてどれくらい信用しているかを聞くと、
「信用している」と「ある 程度信用している」を合わせた信用度は、(1)家族97%
(2)天気予報94%(3)新聞91%(4)科学技術86%(5)医者83%と上位5位が
8割を超えたが、政治家と官僚はともに18%で最下位だった。(一部略)





信用度:(朝日)新聞91%・・・








( ゚д゚)ポカーン
nanashi URL 2008/03/22(Sat) 編集
またやってくれた模様
看板作り:地域との共生目指し--ウトロ地区 /京都
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/20080323ddlk26040365000c.html

>土地所有権のないまま多くの在日コリアンが住む宇治市伊勢田町のウトロ地区で、地域との共生の願いを込めた看板作りが進んでいる。韓国政府の支援金などを基に、住民による土地買い取り後の日本の行政による町づくりを見据えた取り組みの一つだ。


まいまいクラブにコメントしたのに(85)、相変わらず一般的な賃貸の住人と、一緒くたの表現「土地所有権のないまま」だ。

もし、再度突撃されることがあれば、この点も聞いていただければ幸いです。

健康や身の安全にお気お付けくださいまし。


fresh 2008/03/23(Sun) 編集
なんなんだこりゃ・・・
【人権】全員韓国生まれの韓国籍一家、呼び寄せた子供の教育権を理由に定住在留許可
http://blog.livedoor.jp/kuromacyovipper/archives/51177319.html
nanashi 2008/03/29(Sat) 編集
無題
毎日新聞4月18日の「ひと」欄は京都ウトロ地区町内会長さんでした。また突っ込んで見てください。

<ひと:金教一さん 韓国が支援する京都ウトロ地区町内会長>

 1940年ごろ、軍用飛行場建設に携わった在日朝鮮人らが定住して以来、多くの在日コリアンが土地所有権のないまま暮らしてきた京都府宇治市ウトロ地区。「ここに住み続けたい」との訴えが実り、土地買い取り資金30億ウォン(約3億1000万円)を含む予算案が昨年暮れ、韓国国会で成立した。

 明け渡し訴訟を起こされた89年、町内会長に。だが00年に敗訴が確定した。上水道の普及率4割、築25年以上の住居5割以上という住環境に強制立ち退きの不安が加わり、若者たちは町を出た。現在の71世帯、179人は提訴時の半分だ。それだけに「やっと買い取りに現実感がわいてきた」の言葉に実感がこもる。

 このほど、自らの過去を書き留め冊子にした。7歳のころ心臓発作で死んだ1世の父、日本語をまともに話せず、自分たちを養うため鉄くず拾いに駆け回った母。そして「チョーセンはあっち行け」と差別された少年時代。つらい思い出ばかりだった。それでも酒を飲むと陽気に笑う。「1世と比べたら私らの苦労なんてなんでもない」と思うからだ。

 現地NGOの募金が約6000万円、4000万円の匿名寄付もあった。韓国政府の支援決定後、日本人からの寄付も相次ぐ。買い取り価格は5億円。「みなさんのおかげ。最後はここで安心して死にたい」

【新宮達】

 【略歴】金教一(キム・キョイル)さん 兵庫県出身。終戦直前からウトロに住み、建設関係3社を興す。在日2世の妻(69)と2人暮らし。68歳。

毎日新聞 2008年4月18日 0時02分
kugi 2008/04/19(Sat) 編集
朝鮮終了
アメリカが「竹島は日本領」と、韓国大使に最終回答
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1670953
さて、バルサンでも撒こうか・・・ 2008/07/20(Sun) 編集
無題
25時さん、今日のテロ朝「スーパーモーニング」でウトロネタが取り上げられていました。もちろん、一方的にあちらの主張を流すだけでした。おそらく近いうちにネットで出てくるかも知れません。
以上、報告です。更新お待ちしてます。
伊藤開司 2008/07/24(Thu) 編集
無題
「解説書に‘竹島’と記述するな」 進歩派で知韓派の君島教授が朝日新聞に寄稿
http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-1324.html

35 : 奔馳(アラバマ州):2008/07/25(金) 11:47:55.88 ID:UoaoSp6o0
きゃー知韓
やれやれ・・・ 2008/07/27(Sun) 編集
(悪)徳(=ヤクザ)治社会=在日(半島)社会を駆除せよ!
読売新聞 2008年(平成20年)12月21日
文化欄:書評「本よみうり堂」より 抜粋

植民地朝鮮の警察と民衆世界 1894-1919 著:愼 蒼宇 有志社 6,200円

評・小倉 紀蔵(韓国思想研究家)

韓国に暮らしているときに、急な病に襲われ救急車を呼んだが来ず、
かわりにパトカーが来てくれたことがある。年の瀬の夜だった。
病院までの道で信号待ちをしていると、横断歩道を渡る酔客たちが
てんでに声高にわめきながら足でパトカーを蹴っていくのである。

警官は運転席で泰然自若としていた。夜の光を浴びたその余裕のある
横顔には、まさに朝鮮の歴史が刻まれていた。この横顔の意味を説明
できずして、朝鮮を研究しているとはいえない。

本書は朝鮮王朝末期から植民地初期の警察に関する研究書である。
しかし凡百の歴史書とは違う。朝鮮民衆とはどういう人たちだった
のかが、手に取るようにわかるのだ。

日本は植民地統治にあたり、武断的な方法で近代的な秩序維持を図ろうとする。
しかし朝鮮ではそれとは全く異なる「徳治的警察支配」が行われていたのだった。
それは儒教の仁政という概念を軸として、
<実際の現場においては武力や厳しい統制をなるべく回避し、
文治的な教導を柱にして、民衆の生活諸習慣に対して比較的寛容であった>。
特に末端の警察官は、彼らも社会の逸脱者であるという点で、
一方で暴力的であると同時に、民衆に頼りにされる存在でもあった。

贈与や賭博や信仰などの民衆の「悪習」を見逃し、
庇護してくれる寛容な存在だったのである。

日本はこのような徳治的政治文化を破壊しようとした。
だが民衆の生というのはそう簡単に変えられるものではない。

「朝鮮史」というジャンルが持つ難しさは、イデオロギー的関心が強すぎた
ため、実際の朝鮮人のかぎりない魅力を歴史叙述が復元しえていない点にあった。

だが時折、過去を活写することのできる稀有な才能が出現する。
意味不明の言葉や表情を読み解くことのできる特別な感性を持つ歴史家の
誕生である。本書は間違いなくそのような才能による最良の成果だ。


有志社 10月16日 書店FAX
http://www.hanmoto.com/news/2008/10/16/%E6%9C%89%E5%BF%97%E7%A4%BE%E3%80%8010%E6%9C%8816%E6%97%A5%E3%80%80fax%E5%8E%9F%E7%A8%BF%E3%80%80/
植民地朝鮮の警察と民衆世界 1894-1919 「近代」と「伝統」をめぐる政治文化
http://www.hanmoto.com/bd/isbn978-4-903426-18-1.html
日本の法治的民主主義を推進する会 2008/12/22(Mon) 編集
無題
激安 rolex
激安 rolex URL 2010/10/02(Sat) 編集
巨根カプセル
ペニスを大きく、太く、硬くにし、時間も延長します。性器官発育不良、陰茎短小、陽萎、早漏、遺精などに有効です。同箱内の「増大延時丸」と同時に服用する後、陰茎の第二次生長発育を促進し、短小の陰茎を著しく増大、増長します。
http://www.kanpoucom.com/product/377.html
巨根カプセル URL 2010/11/26(Fri) 編集
アバクロ 人気
弊社は2003年成立して以来、お客様に一流のサービスを体験させているだけてはなく、
商品の値段も他のどの店より劇的に安く良い商品を提供させて頂いております。
ブランド腕時計のスーパーコピー品、一流ブランドのスーパーコピー品を販売します。
アバクロ 店舗 URL 2011/07/14(Thu) 編集
こんにちは皆
ちょうど素晴らしいフォーラムと思われる25oclock.blog.shinobi.jp 、私の最初のポストを作っ!
VawOxyday 2011/09/05(Mon) 編集
無題
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
履歴書の趣味 URL 2011/10/19(Wed) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
朝日新聞「貧乏人は不良外国人と混ざって住め。俺たちは安全地帯から眺めさせてもらいますんで(笑)」
希望社会への提言(20)―「単一民族神話」を乗り越える  ・外国人の子どもに、日本語などの教育支援を  ・多民族が「隣人」として...
URL 2008/03/11(Tue)23:28:29
韓国の「きぼう」タダ乗りはアノ池上徹彦元学長が?
日本の税金で建てた実験棟きぼうで「東海独島」やるそうです。しかもタダで。
URL 2008/03/12(Wed)10:32:24
毎日新聞・新宮達「ウトロ」歪曲記事で炎上
画像はまぢめな話:引き取ってよ・・・・より。 各所で取り上げられてるのでいまさら私が書くこともないですが… ウトロ問題(というか在日同士の内輪揉めなのだから「問題」ですらない)については一時沈静化してたのに、またぞろマスコミが「日本の責任」を言い出しま....
URL 2008/03/14(Fri)21:36:06
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Blog Pet
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 25 o'clock All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]