忍者ブログ
[213] [212] [211] [209] [208] [207] [205] [206] [204]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

チベット問題で沈黙する日本共産党に電話してみました。
中央委員会(03-3403-6111)。
30~40代くらいの男性。

+ + + + + + + + + +
25 チベット問題に関してなんですけど、何で共産党は黙っているんですか

共 色々と流動的なこともあり・・・

25 流動的というのは?

共 情報が色々とあるので・・・

25 本当に中国政府がチベット人を弾圧したかどうか分からないと

共 まだ、今後確実な情報が流れて・・・

25 慰安婦問題や南京事件では「証拠があろうとなかろうと関係ない」と主張してたのに、これは確実な証拠を求めるのですね

共 慰安婦問題や南京大虐殺は歴史的な事実・・

25 事実じゃないですよ。日本共産党は、「河野談話で日本政府も認めている」と言ってるだけです。「エライ人が認めてるんだから国民は従え」と言ってるだけです

共 そんなことないですよ。チベット問題じゃないなら切りますが

25 チベット問題で談話は出しました?

共 出してないですね。でも、赤旗で記事を・・・

25 載ってませんよ。3~4日分チェックしましたけど、載ってません

共 いや、出てます。(調べに行く)16日の赤旗ですね

25 じゃあ後でチェックしてみます。大きい記事ですか

共 小さいですね

25 アリバイ作りと言うことですね

共 ・・・

25 日本共産党の掲げる人権というのはイデオロギーまみれの人権であると

共 そんなことないですよ

25 日本共産党は、中国のチベット支配に関してどういう立場なんですか

共 国内問題です

25 じゃあ、日本の朝鮮・台湾支配も国内問題ですね

共 違いますよ

25 何が違うんですか

共 じゃあ、国連加盟国で「チベットが中国領土ではない」と主張している国を挙げてみてください

25 なら、日本の朝鮮併合だってどこも異論を唱えてないですよ。韓国と北朝鮮だけでしょ

共 挙げれないんですか?

25 中国が貧しい国に金をバラ撒いて工作してるからでしょ。日本から巻き上げた金をアフリカとかの貧しい国に回して、中国に不利な発言をしないようにしてるんでしょ

共 ・・・

25 金をばら撒いて、「文句を言ってる国は無いから正当な支配だ」ってか。ふざけるなよ!!日本共産党の言う人権と言うのはイデオロギーまみれの人権だということがよく分かった。左翼の殺人は正義の殺人。左翼の戦争は正義の戦争。左翼の植民地支配は正義の支配。

共 違いますよ。我々はアフガニスタン侵攻では・・・

25 批判したなら、今回の事件でもキチンと声をあげるべきでしょ

共 ・・・





この後もグダグダ続きますが、面白みにかけるのでカット。
日本共産党は左翼の中でも比較的マシだと思ってるのですが、彼らの掲げる人権・平和・自由・平等はこういう実態であるという認識はしておいた方がいいです。

あと、先日の日曜日にイラク戦争反対デモをやってたワーカーズアクション(全国労働組合交流センター、03-3845-7461)と、全学連(050-3036-6464)にも電話をかけましたけど、省略。実態は中核派ですけど、日本共産党が一生懸命反論しながらも自らの論理の穴を自覚しているのとは違って、完全に狂ってました。「我々は権力を倒すことを目的としている」「正義の戦争はある」という発言を引き出しましたが、革マル派との殺し合いを引き合いに出して話していると、「ははーん、わかったぞ・・・お前・・・」と革マル派と疑われてしまいました。


人権・平和・反戦とうるさいやつらの実態はこんなものです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
グッジョブですな!
すばらしいです。これからも頑張ってください。
名無し 2008/03/20(Thu) 編集
すばらしい。
これで管理人も立派な革マル派ですね!

筋を一応通している共産党でもこの程度なのですね。
御厨 2008/03/20(Thu) 編集
無題
ま、相手が中狂様だとこんなもんですわねw
interested in 2008/03/20(Thu) 編集
無題
海外の左翼はイデオロギーまみれでもチベット弾圧抗議運動やってんだよね。

でも日本の左翼は冷戦が終結して戦後補償問題を新たな資金源にしようと一大キャンペーンを張ったら、デマ宣伝でも丸呑みしたのが祟って逆に中韓北に呑まれてしまったようだね。

いま日本でチベット弾圧に抗議してて普段は人権問題に関心ない奴は単なる日本の左翼への当てつけのために抗議活動しているだけだから一緒にやる気はない(当てつけ目的ならいいけどニワカ人権活動家じゃサヨクの二枚舌と変わらなくなっちゃう)。

でも一番悪いのはやっぱり共産党や社民党・民主党左派・偽市民派だよ。普遍的な理想を掲げておきながらこのザマなんだから罪万死に値する。違うっつーならウヨクがどうのこうの言い訳しないでとっとと中国大使館に抗議デモかけやがれ!
jp 2008/03/20(Thu) 編集
所詮は
自分さえよければ言いというクズですよ、左翼は。
上海で働くミケネコ URL 2008/03/20(Thu) 編集
無題
チベット支配を国内問題と言い切ったのには笑った。一面的な活動しかしてないから、ちょっと突くと簡単にダブスタが露呈しますね。

日本共産党は、民主党なんぞyりも期待してたけど、捨てだな。
サカえもん 2008/03/20(Thu) 編集
お疲れ様です
日共は中共と仲がいいみたいだから、今回はやりにくいようですね。しかしここでビシッと「旗色を鮮明に」してもらいたい。
名無し 2008/03/20(Thu) 編集
無題
>25 日本共産党は、中国のチベット支配に関してどういう立場なんですか
>共 国内問題です
こういう感覚だから見捨てられるってのがまるで分かっていないね。だからいつまでも
左翼やってられるんだろうね。

Greg 2008/03/20(Thu) 編集
無題
GJです。
いつもながら、共産党は比較的まともですな。
自分の思想を守るために一生懸命になりながらも、
足元がどんどん崩れていることは自覚してる様子。

社民のバカはまったくわかっていなさそうですがww
2008/03/20(Thu) 編集
日本のはサヨク
フランスの左翼は「思想に忠実な左翼」
日本のサヨクは「所属団体に忠実なサヨク」
知能や志が違いすぎる。
おやじです 2008/03/20(Thu) 編集
無題
毎度GJであります。
アカならぬ莫迦につける薬はないの好例ですね。
椎茸よーぐると 2008/03/20(Thu) 編集
サヨクがチベットを見ないわけ
厨狂の犬であるという以外にもう一点あると思う。
厨狂がチベットを侵略したさい、憲法9条に従うがごとくにチベット側は話し合いで解決しようとしたが今の有様。
現在も、ダライラマは話し合いによりチベットの自治拡大を訴えるという憲法9条に合致した運動をしているが、厨狂は相手にしていない。
この二点において厨狂には憲法9条が通用しないことが証明されている。
9条が無意味なことを証明しているチベット問題を、サヨクがまともに見れるわけが無い。
兵庫12区 2008/03/20(Thu) 編集
無題
お久しぶりでございますお疲れ様でございます。


奴等は『生協の件』も相変わらずスルーのままですからね。
選挙のたびに『日本共産党頑張れ!』とか
『SGJ!』とか言ってる輩のお里が知れるわ、ということで…
七生報萌 2008/03/20(Thu) 編集
え!?え~と??
日本共産党は、天安門事件直後の国政選挙で惨敗した時のコメントが

天安門事件で中国共産党と混同されてゴニョゴニョ

のようなことを宣ってましたが・・・
なっ 2008/03/20(Thu) 編集
すばらしいです
>何で共産党は黙っているんですか
>色々と流動的なこともあり・・・

政治的信念と理論の党と思っていましたが、流動的とは笑いました。
そのまんま日和見。それにしても電話に出た担当者には組織上位者の姿勢が流動的の意味だろうな。
tatu99 2008/03/20(Thu) 編集
無題
>jp 様
>でも日本の左翼は冷戦が終結して戦後補償問題を新たな資金源にしようと一大キャンペーンを張ったら~

オキナワオキナワと喚く割には、
「金を毟り取れない」からソビエトの蛮行はスルーして、
在日米軍兵士の愚行を口を極めて罵るも、
支那朝鮮人のそれには口を噤む。

極めて判り易い人種ですよね>クソサヨ共ってw
熊蔵 2008/03/20(Thu) 編集
親分
>日本のサヨクは「所属団体に忠実なサヨク」
>そのまんま日和見。それにしても電話に出た担当者には組織上位者の姿勢が流動的の意味だろうな。

・・・親分がしっかりさんに代われば 共産党も変わるのかも。
ヤポンスキーは良くも悪くも兵隊じみた人が多いし、良い将軍を必要としているのかもしれん。
バッカス 2008/03/20(Thu) 編集
無題
16日付の赤旗新聞ですが、一面には「米兵の性暴力2688件 06-07年 65%がレイプ」という米国防省発表の記事があります。
チベット問題は7ページの国際欄で紙面全体比六分の一ほどの大きさで扱っていますが、両隣には同等の大きさでイラクの記事・ソンミ虐殺40年の記事が載っています。
「機関紙なんてこんなものだ」という一言で片付けられると言ってしまえばそれまでなんですが。
名前 2008/03/20(Thu) 編集
無題
お疲れさまです。


普段左翼が言うきれい事は、所詮自己正当化のための戯言だった事がよくわかりました。
かた 2008/03/20(Thu) 編集
北京五輪ボイコットのために一
北京五輪のボイコットを望んでいる人は多いと思いますが、今ボイコットを表明すると中共政府は両国の友好を踏みにじる行為だとわめき立ててきます。日本のマスコミも、戦前の反省の上に築かれた日中友好を無に帰す政策という論調で特集を組んで政府を非難する報道してくるでしょう。

多くの人は中共政府の言う友好なんて口先だけなのだから、日本政府は友好という甘い言葉に惑わされずに毅然とした対応をすべきだと考えていると思います。しかし友好という言葉は観念を表すだけで本来中身のない言葉であり、それゆえどのような恣意的な解釈もできる性質を持っています。だから国家間の友好を、対象国との間にただ波風を立てないこと、とする解釈も可能です。その言葉を中共政府は自分たちの立場・主張を正当化する“魔法の呪文”として意図的に使ってきます。
それに現代世界秩序を形成するヤルタ・ポツダム体制は第二次大戦の連合国を絶対正義とする歴史観によって成り立っているので、特定アジアとの間に波風を立てないという意味での友好は現在の世界体制を維持するドグマに沿うことでもあり、それにより実質的にもたらされる日本の隷従は日本のマスコミの利益とも合致しています。その状態が揺らぐことになればマスコミは歴史問題での特アに対する国民の贖罪意識を煽って、日本は過去に迷惑をかけたのだからこちらから事を荒立てるようなことはすべきではない、という形に世論を持っていこうとするでしょう。そうなれば共産支那の実情を知らない人は対立が予想される政策を執ることに否定的な考えを持つようになります。
航海者 2008/03/20(Thu) 編集
これはひどい
人の話を聞けよ、低学歴。
頭が悪い 2008/03/20(Thu) 編集
北京五輪ボイコットのために二
では日本が北京五輪をボイコットするためにはどうすればいいのか。そのためにはいろいろと面倒な問題がありますが、その中の一つとして日本のマスコミに中共政府におもねる方向に世論誘導をさせないということがあります。そのための方法はマスコミが自分たちの権益を維持するために中国共産党の支配を助けていると批判することです。

以前に書きましたがマスコミが存在証明としている反権力は唯物論的世界観を土台としており、それは西洋のヒューマニズム、マルクス主義の階級闘争史観の土台にもなっています。この西洋ヒューマニズムとマルクス主義の階級闘争史観における国家・社会を権力者と民衆に分けて捉える見方が東京裁判史観の歴史解釈の方法論にもなっています。つまり東京裁判史観を支持するということは西洋の唯物論的世界観によるものの見方、考え方を支持することでありそれは階級闘争史観の支持にも繋がっています。
人が共産主義の支配から抜け出せる可能性が現実にどのくらいあるのかは分かりませんが、階級闘争史観を正当化するヤルタ・ポツダム体制に沿った歴史観を受け入れているうちはその可能性は間違いなくゼロです。だから支那人が共産党支配からの解放を望むのなら歴史問題における従来の、自分たちは被害者だからいくら嘘を吐いてもいい、という考えを棄てて事実を認識しなければいけません。しかしこれは現在の共産党の独裁下で支那人が行なうのは困難なので、日本から働きかけなければならないことです。しかしマスコミは自分たちのために東京裁判史観の維持に努めこれを阻んでいます。それを批判していけば共産支那の問題に関心のない人にもマスコミの偽善的体質を理解してもらうことができると思われます。
航海者 2008/03/20(Thu) 編集
無題
チベットのことなんてどうでもいいと、管理人が思っていることがよくわかるエントリーだな。お前のようなくずに撮っては、左翼攻撃したり、日本の過去を相対化するためのネタでしかないんだよな。あれだけの虐殺をそういう風にしかみえない人間のくずが。
最悪 2008/03/20(Thu) 編集
無題
16日付の赤旗新聞ですが、一面には「米兵の性暴力2688件 06-07年 65%がレイプ」という米国防省発表の記事があります。
チベット問題は7ページの国際欄で紙面全体比六分の一ほどの大きさで扱っていますが、両隣には同等の大きさでイラクの記事・ソンミ虐殺40年の記事が載っています。
「機関紙なんてこんなものだ」という一言で片付けられると言ってしまえばそれまでなんですが。
名前 2008/03/20(Thu) 編集
情けないですね・・・。
しかし、狂っている中核派(笑)ですが、スピンオフした人には世界の左翼的基準で真っ当なことを仰る方もいますよ。

http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/2008/03/post_d21a.html

http://rounin40.cocolog-nifty.com/attenborow/2008/03/post_d0f2.html
某左派 2008/03/20(Thu) 編集
共産党の体質
昔から変わりませんね。
反省のない、同族的な思想体質。
寺子屋卒業生 2008/03/20(Thu) 編集
無題
最悪>
チベットのことなんてどうでもいいと、お前が思っていることがよくわかるコメントだな。お前のようなくずに撮っては、管理人を攻撃するためのネタでしかないんだよな。あれだけの虐殺をそういう風にしかみえない人間のくずが。

それと、少し文章の書き方を勉強した方が良いと思うぜ。
2008/03/20(Thu) 編集
無題
最悪>
チベットのことなんてどうでもいいと、お前が思っていることがよくわかるコメントだな。お前のようなくずに撮っては、管理人を攻撃するためのネタでしかないんだよな。あれだけの虐殺をそういう風にしかみえない人間のくずが。

それと、少し文章の書き方を勉強した方が良いと思うぜ。
2008/03/20(Thu) 編集
無題
触れたくない問題は沈静化するまで待ってるだけ…
かぶりものパンダ 2008/03/20(Thu) 編集
無題
このブログが捏造の可能性もありますよね。
動画や録音があるわけじゃないし、報道機関のように責任の所在が明確なわけではないし。
ここがネットの怖いところ。
偽善者 2008/03/20(Thu) 編集
お疲れ様です
日本共産党は筋を通すべき。今回のデモを起こしてるのは、保守系の新風や在特会や
NoWarのお坊さんだけ。

共産党も本来はするべきなのにね。
ニュース速報からきました 2008/03/20(Thu) 編集
無題
>>偽善者氏
大昔に管理人氏が電凸音声upに対する見解を書いたことがあったんだが、それを参考にしてみてくれ。

・音声upは基本的にしない。
・そのかわり、電凸先の電話番号を必ず併記しておくので、疑わしいと思ったなら各々で確認してみてくれ。
・信ずるに値しないと判断したなら、それはそれでOK。

うろ覚えなんで細部は違うかもしれんが、だいたいこんな感じ。
信じるも信じないも好きにすればいんじゃね?
pira 2008/03/20(Thu) 編集
無題
そもそも録音音声あげたって、これは赤の他人に芝居させているんだって言われて終わりだな

電話番号記載により、真偽の確認手段は示されている
ant 2008/03/20(Thu) 編集
無題
いやあー・・
最高っすわw

日本共産党は天安門もスルー気味でしたからねえ。ホント偽善の塊ですわ。
共産党の敵である創価もチベットほぼスルーですからねえ。平時に平和平和言ってる連中が有事にいかに信用できないか。
ss 2008/03/20(Thu) 編集
無題
25 o'clock さんご苦労様でした 
まぁ日本共産党なんてこんなものなんでしょうね
ありがとうございました
Z 2008/03/20(Thu) 編集
無題
「状況悪化なら胡主席来日 歓迎できぬ」 超党派チベット議連が声明
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/080319/stt0803191832006-n1.htm
>民主党の鳩山由紀夫幹事長や自民党の馳浩副幹事長、社民党の阿部知子政審会長ら衆参議員27人が出席した。
まさ 2008/03/20(Thu) 編集
無題
お疲れ様でした。
日本国内の左翼=己のダブルスタンダードを疑問にも思わないただの薄汚い売国奴集団、であることがよーく理解できる内容です。


売国左翼の実態を暴いてくれてありがとうございます。
カイ 2008/03/20(Thu) 編集
乙です!
乙です。実は共産党にはとてもお世話になって勉強会に参加させていただいてます。唯物論と観念論から始まって占いなどの精神論が蔓延しているのは、マスコミの情報操作である、と教えてもらいました。占いで何千万も騙されて払っている人がいるので、話は有意義で、聞いてて良かった!と思うんですが続けて「宗教はアヘンであり、労働者階級は闘争せよ」が続くんですよね・・。憲法第9条守れ、自衛隊いらない、韓国を見習え。・・
小、中学校教師や、保育所保母さんが多くて
みんなで「そうだそうだ!」て。。
私自身中国、韓国の留学生と話したりしたことあるので、彼らの純粋な中国、韓国全部尊敬というのはちょっと異を唱えたいんですが、顔に出ると修正とかぼこぼこにされそうなので、気をつけてます・・。
みんないい人なんだけどね。南京の話はよく出るけど、チベットの話絶対出ないんだよ・・。
通りすがり 2008/03/20(Thu) 編集
無題
>「ははーん、わかったぞ・・・お前・・・」
自分達中核派に反対する者=革マル派
―って、何この貧困な発想。
革マル派以外に自分達を否定する者は存在しないとでも思っているのかね?
中核派なんて世の中の大部分の人達にとっては「クソ」でしかないのに。
革マル派にしたって、
「中核派」=「カチカチのウンコ」
「革マル派」=「ユルユルのウンコ」
ぐらいの差にしか思ってないぞ。
nemo 2008/03/20(Thu) 編集
無題
>共 違いますよ。我々はアフガニスタン侵攻では・・・

これってソ連のアフガニスタン侵攻のこと?
nbc 2008/03/20(Thu) 編集
無題
GJ!
とても参考になりますね。
通りすがり 2008/03/20(Thu) 編集
お疲れ様です
笑わせてもらいました。ありがとうございます。
取りあえず、この人たちは守りに回るとひたすら弱いということですね。
あ、攻めてる時が強いとも思えませんけど。
七誌 2008/03/20(Thu) 編集
左翼ってどうして・・・
今回のチベット虐殺で流石の左翼政党や平和団体も抗議をあげないとおかしいと思われるだろうから。
何らかの行動を起こすだろうと思ってみていたんだが・・・・



なんつうバカばっかりなんだろうか・・・
これで人権とか反戦とか平和とか・・・よく同じ口で言えるよなぁ・・・
中越戦争のころとか、狂ったような言い訳を言ってたわけだが。
こうしてリアルタイムで見てなおかつネットで永遠に残されるわけで。
ほんと、脳みそ足りない連中だと改めて確信した。
バーチャ馬鹿一代 2008/03/20(Thu) 編集
無題
同じ内容で、ぜひ公明党や草加にもお願いします。
お昼寝好き 2008/03/20(Thu) 編集
無題
共産党なんていう弱小政党に電話する前に政権政党の自民党に電話しろよ。バカかこいつは。

共産党なんかに電話するんだったら、チベット問題でオリンピックボイコットはないと言い切った官房長官のいる政党には、その1000倍は電話しとけよボケが。
は?共産党? 2008/03/20(Thu) 編集
無題
>左翼の殺人は正義の殺人
いちおう「違います」と否定するんですね。

てっきり「あ、わかっちゃいましたw?」とか言うかと思ってました。
海苔 2008/03/20(Thu) 編集
左派のバカっぷりと、とりあえず中国批判している記事を集めてみました。
電凸ご苦労様です。
>人権・平和・反戦とうるさいやつらの実態はこんなものです。

どんなもんなのか、AMLなどちょっと見てみました。

読まれる方には何かズレている印象を受けるかもしれませんが、フェアにやってみたいし、それに面白いと思いますので、ちょっと左派に対する弁護っぽい投稿をします。

先ずは、AMLから…、
http://list.jca.apc.org/public/aml/2008-March/018218.html
これから次の記事を追っていって、[AML 18710]まで入ってください。
ここの投稿者がこんなスバラシイことをおっしゃってます。
(以下引用)
>簡単に言いましょう、中国の弾圧政策を批判するのであればすればよい、他の平
和団体がそれをやらない、と批判するのはおかしい、平和運動には平和運動の一
義的な目的がありそれぞれの団体ごとにやるべきことが違う、日本の平和団体が
中国当局の弾圧政策を批判するためにはまずやるべきことがある、と言う主張を
しているのです。<

…コメント不能。
とはいえ、これに対しても反論投稿が載っているのでご覧下さい。

あと、
アムネスティ・インターナショナルと
http://www.amnesty.or.jp/
マガジン9条が、
http://www.magazine9.jp/desk/080319/080319.php
中国政府の武力弾圧として批判しています。
カバ園長 2008/03/20(Thu) 編集
連投スミマセン。
Wikiのダライ・ラマ14世に関しての記事が凄まじい事になっております。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%9E14%E4%B8%96

俺の持っている電子辞書にある、『ブリタニカ国際大百科事典』のダライ・ラマ14世の記事と見比べると、Wikiというのが使い物にならなくなるということがよく分かったもんだわ…。
カバ園長 2008/03/20(Thu) 編集
もっと羞恥心持とうよ・・・
>は?共産党?
>共産党なんていう弱小政党に電話する前に政権政党の自民党に電話しろよ。バカかこいつは。

人にやれって言う前に自分がすれば?
内弁慶で他人とろくにお話できない かわいそおな人なのかな?

>共産党なんかに電話するんだったら、チベット問題でオリンピックボイコットはないと言い切った官房長官のいる政党には、その1000倍は電話しとけよボケが。

何のための電凸なのかわからないんだったら引っ込んでれば?
デカい相手に言えばいいってもんじゃないこともあるんだけどわかるわけないかな

で、なんでそうやって自分からわざわざ恥をバラまいてんの?
yes 2008/03/20(Thu) 編集
無題
>カバ園長さん
アムネスティとマガジン9条行ってみましたが…、
これこそ「アリバイ作り」じゃないですかね?
結局最後には「お互い平和的によく話し合おうよ」と言ういつものクソの役にも立たないお題目しか言えないようですが。

まあろくに武力を持たないが為に蹂躙されているチベットの現実を目の当たりにしてなお「憲法9条を守りましょう」などと戯言をほざいている連中に偉そうな事を言って欲しくないですがね。
nemo 2008/03/20(Thu) 編集
無題
なんなんですかね
このような不公平で不公正で不誠実な姿勢を反体制側がとるなら共産主義を掲げる資格はありません
私は共産党を必要悪と認識していますがこの対応には落胆しました

凸乙です
nanasi 2008/03/20(Thu) 編集
またマガ9ネタでスミマセン…
>nemo さまへ

http://www.magazine9.jp/juku/061/061.php

この人が次回、どんな寄稿をするのか是非見たいものです。
…まあ、暫く連載中止する蓋然性が高いのですが。

ちなみに河内謙策氏とアムネスティとマガジン9条に関しては、私は前向きに捉えております。
甘すぎですか?
カバ園長 2008/03/20(Thu) 編集
無題
共産党のチベット問題に対する対応が全く分からないやりとりなのだが。

>25 日本共産党は、中国のチベット支配に関してどういう立場なんですか

>共 国内問題です

これにしても、日本の主要政党でチベット問題を公式に国際問題と捉えている政党はいないのでは?


あと、最近の知ったかぶりネット右翼は中共と日共が犬猿の仲なのを知らないからこういう意味不明な質問をしちゃうんだろうな・・・
masa 2008/03/20(Thu) 編集
無題
人権・平和・反戦とうるさいやつらの実態はこんなものです。
全くですね、他の平和団体もだんまり決め込んでアムネスティもメンテナンスと言ってHP閉めてましたね、やっと開いたと思ったら本部の具にも付かないコメントだけ、日本アムネスティとして言うことは無いんかい!?
基準点 2008/03/20(Thu) 編集
無題
ダブルスタンダードを指摘されて必死なクソサヨクが何匹かいらっしゃるようですねw
まー 2008/03/20(Thu) 編集
予想どうりの反応ですよね・・・
25時様

電凸ありがとうございました。
nanashi 2008/03/20(Thu) 編集
つーか
最近(何年か前に)、日本共産党は中国共産党と和解したんじゃなかったっけ?
??? 2008/03/20(Thu) 編集
無題
>最近(何年か前に)、日本共産党は中国共産党と
>和解したんじゃなかったっけ?

Yes.
日中両共産党関係正常化十周年だそうです。
(参照)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-02-22/2008022201_02_0.html


>共 いや、出てます。(調べに行く)16日の赤旗ですね

No.
18日でした。
(参照)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-03-18/2008031807_03_0.html
カバ園長 2008/03/20(Thu) 編集
共産党・・・
うちの親が赤旗とってるんですが、
これを読んでおもわずやめさせたい気分になりました。
名無し 2008/03/20(Thu) 編集
無題
ナチスのホロコーストだって、ポルポトの虐殺だって、スターリンの粛正だって、中共の文化大革命だって全部国内問題だなw
アメリカがイラクの併合を宣言すれば、これだって国内問題ってか?
nbc 2008/03/21(Fri) 編集
基地外川柳
朝日川柳
★五輪前 どうにも邪魔な 生き仏   (横須賀市 石井 彰)
http://www2.uploda.org/uporg1317388.jpg

朝日がこんな川柳を選んだそうです
久しぶりに虫唾が走る思いをしました。
25さんにぜひ電凸してもらいたいものです。
うどん 2008/03/21(Fri) 編集
無題
本当に21世紀になって「人権」て安っぽい言葉に成り下がりましたねw
今一番信用できない言葉が「人権」だわ
どんな偉い・有名なヤツでも「人権」という言葉が出たとたん胡散臭く見えるw
左運転 2008/03/21(Fri) 編集
チベットは放置ですか・・・ ( ゚д゚)ポカーン
【憲法】「武力で平和は作れない」・・・「9条ピースウオーク」のメンバーらが御堂筋でパレード
http://blog.livedoor.jp/kuromacyovipper/archives/51173390.html


広島・原爆ドーム前から千葉市まで約1200キロを歩き、世界平和を訴える
「9条ピースウオーク」のメンバーらが18日、御堂筋でパレードした。

ウオークは先月24日に広島を出発。5月4日から千葉市で開かれる
「9条世界会議」の会場まで歩き、憲法9条を世界平和に生かすよう呼びかける。

この日は広島から歩き通している約20人のほか、大阪の市民団体のメンバーや
学生ら約300人が参加。横断幕を掲げたり、太鼓をたたくなど思い思いのスタイルで、大阪市役所前から難波の繁華街までを歩いた。

リーダー役の米国在住の僧侶、加藤行衛さん(67)は
「米国でも9条の理念に賛同する人が増えている。
戦争で犠牲になるのは市民。武力で平和は作れないことを伝えたい」と話していた。

毎日新聞 2008年3月19日 【小林祥晃】
http://mainichi.jp/area/osaka/news/20080319ddlk27040570000c.html
nanashi 2008/03/21(Fri) 編集
さすが25
素晴らしいの一言です
私も同じく、同じ左側でも共産は少し違うと思ってたのですが・・・同穴狢でしたか。
他の人権系の団体もほぼ同じようで。。左のは概ね、内弁慶の見て見て君か、人権を盾にした反体制派(ある意味で本当の左翼といえる)なのでしょう。彼らに思想などない。
化けの皮はがしてみればこんなもんなのですかね?
かが 2008/03/21(Fri) 編集
無題
>カバ園長
ネット版に載っている記事=日刊に載っている記事じゃないですよ
というか親が取っている赤旗で確認した所、17日も載っていたのが確認出来たので
16,17,18日の日刊に載っていたのは間違い無いようで
調査団の現地派遣でも行って一面に載せるくらいの事をしても良いと思うけど
2008/03/21(Fri) 編集
暇つぶしの遊び
ちょっと思いついたのだが、中核派のふりをして革マル派に電凸し、革マル派のふりをして中核派に電凸し、後は成り行きを生暖かく見守る遊びというのはどう?
ぼ~ん 2008/03/21(Fri) 編集
無題
しかし、ずれたコメントするサヨクさん達が面白すぎる
BOP 2008/03/21(Fri) 編集
無題
普段、人権・平和・反戦といいながら
チベットは国内問題と無視ですか
人権とかは国など関係ない普遍的なものじゃなかったんですか?
ダブスタすぎますな
呆れ 2008/03/21(Fri) 編集
無題
>しかし、ずれたコメントするサヨクさん達が面白すぎる
極めて同意。若年層から敬遠されている理由がダブスタだと言う事に
まだ気付けないんですねw
橋下知事での件もそうですが、もうバササヨの時代は終わりを告げるよw
おめでとうw
  2008/03/21(Fri) 編集
無題
所詮こんなもんだよな…
与党が日和ってる今、野党が声上げなきゃどうにもならないっていうのに。
名無し 2008/03/21(Fri) 編集
無題
二重投稿しました。すみません
名無し 2008/03/21(Fri) 編集
「代弁してみました」。
うどんさん、
>朝日川柳
>★五輪前 どうにも邪魔な 生き仏 

これ、良心的に解釈するなら、「中国はこう言いたいんだろうな」となるんですけれどね。(電突してもこう開き直る可能性高し)。
それが川柳ですから・・・。
でもきわどいですねぇ。
あら座 2008/03/21(Fri) 編集
無題
革命のためなら人の命なんか何とも思ってないんだけど、人権・平和・反戦はウケがいいからねえ。

ロボス 2008/03/21(Fri) 編集
管理人GJ!
今回の事で人権派や人権団体、地球市民運動家
というのはいったいどういうもんなのかが、皆
よーく分かったと思いますよ。全てエセ正義団体
じゃないの。まぁ残念な事に今回の事件がなけれ
ば気付かない人もいたんじゃないかな?

しかし、電凸にはマジGJ!です。頑張ってください
名前はまだ無い 2008/03/21(Fri) 編集
無題
■ペマ・ギャルポ氏の警告(チベットから2005年日本に帰化、桐蔭横浜大学法学部教授)

敬虔な仏教国チベットでは指導者である僧侶達が殺生を禁じ「仏を拝んでいれば平和は保たれる」と
主張し抵抗を禁じたがその結果チベットは地獄になってしまった。
中共軍が本格的に進入してきた時、チベット軍はすでに解体させられていた。
「インドに頼もう」とか「国連に訴えよう」とチベットは行動をおこしたがインドは動かなかった。
国際司法裁判所では「中国のチベット進攻は侵略である」と認定したが、それだけであった。

そして95%の僧院が破壊され、120万人のチベット人が虐殺された。
日本人に言いたい事は、自分でいくら平和宣言をしても他国を縛る事はできない。
泥棒を中に入れてから鍵をかけても遅いという事だ。

9条とか無防備とか言ってる奴は耳の穴かっぽじって聞け!
名無し 2008/03/21(Fri) 編集
嘲日新聞川柳
昨日の川柳ですが、投下。
54 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2008/03/21(金) 15:32:13 ID:Bq9mq67o0
【朝日川柳】 チベット大虐殺について 「五輪前 どうにも邪魔な 生き仏」 3
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1206070896/

画像
http://2ch.ru/b/src/1206028311800.jpg
画像はコラージュではありません。実際の紙面であることを私も実紙で確認しました。
なお、この朝日川柳投稿者は「常連」であり、川柳の内容も、事実上の「朝日新聞の主張」であります。
TOSHOBOU 2008/03/21(Fri) 編集
無題
ありゃ、あがってたか。>川柳
TOSHOBOU 2008/03/21(Fri) 編集
無題
■ペマ・ギャルポ氏の警告(チベットから2005年日本に帰化、桐蔭横浜大学法学部教授)

敬虔な仏教国チベットでは指導者である僧侶達が殺生を禁じ「仏を拝んでいれば平和は保たれる」と
主張し抵抗を禁じたがその結果チベットは地獄になってしまった。
中共軍が本格的に進入してきた時、チベット軍はすでに解体させられていた。
「インドに頼もう」とか「国連に訴えよう」とチベットは行動をおこしたがインドは動かなかった。
国際司法裁判所では「中国のチベット進攻は侵略である」と認定したが、それだけであった。

そして95%の僧院が破壊され、120万人のチベット人が虐殺された。
日本人に言いたい事は、自分でいくら平和宣言をしても他国を縛る事はできない。
泥棒を中に入れてから鍵をかけても遅いという事だ。

9条とか無防備とか言ってる奴は耳の穴かっぽじって聞け!
名無し 2008/03/21(Fri) 編集
無題
チベット問題を考える議員連盟とかいうのが中国に非難声明という記事を見たが、社民党の阿部知子が入ってるのを見て少しだけ見直した。
少しだけね
自民・民主の議員も入ってたみたいだけど共産はどうなのかな
通りすがり 2008/03/21(Fri) 編集
日本の左翼は異常
国内問題ですか・・。
これは中国の主張そのものなのですが。
中国=日本共産党ですね。

あと、日本の左翼は無政府主義者に近いですね。
フランスにしろ、中国にしろ、アメリカの民主党にしろW、自国の旗や国歌を否定する左翼なんかいないですよ。

日本の左翼は異常です。
売国民 2008/03/21(Fri) 編集
テレビ各局も新聞も同様
ダライ・ラマ法王に対話(その実恫喝)に応じろ等と言う、お隣りさんの拡声器のごときコメンテーターが居りました。
業務に忠実なこの手の輩を飼うマスコミも昔から変わりませんね。恥知らずが各媒体で大きな顔をしてるから、希望が持てなくなっているというのに…
2008/03/22(Sat) 編集
無題
産経 福島さんの取材ブログですよー
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080317/chn0803171122007-n1.htm
TOSHOBOU 2008/03/22(Sat) 編集
そういえば
既にあちこちで語られておられる通り、中共支那に媚を売るマスメディアや似非反戦団体の情けない振る舞いはさて置き、
いわゆるクソサヨブロガーさんの動向はいかがなもんなんでしょう?

一例として、支那の毒餃子事件を批判する勢力を「差別主義者」とこき下ろす一方で、
こんなエントリーを恥ずかしげも無く挙げられたお方をご紹介しましょう(笑)。

「わたしの平和主義-菅井良・日記」
http://d.hatena.ne.jp/nobtotte/20080320

あと余談ながら>航海者 様
僕個人の見解ですが、冷戦真っ只中のモスクワならともかく、
利害の入り組んだ現代の世界ではもはや”右へ倣え”とばかりに、
国レベルのボイコット運動なんぞ無理な相談かもしれません。
僕はむしろ、トップアスリートと称される人達の今後の動きに注目しています。
例えIOCや各国政府がどう言おうとも、個人の信条まではなだめる事など出来ないでしょうから。

・・・・とは言っても、我が国のアスリートというかスポーツ選手は何気に「ノンポリ」を決め込む人達が多そうですし。
ましてや「日中友好」とか「メダル」なる言葉を手放しで礼賛する勢力が居るんじゃなぁ(汗)。

結局は中共支那への抗議など、所詮は望み薄か(・∀・)ニヤニヤ
熊蔵 2008/03/22(Sat) 編集
無題
http://www.youtube.com/watch?v=fr1Xi0hWKEY
相変わらずこのテキサスのおっさんおもしろいなあ。
nbc 2008/03/22(Sat) 編集
実際、奴らはこんなもん
しかし、一番ましな共産党ですらもこうだとねぇ。。。
期待はしてないかったけど腹立つわー。
もはや左翼でもなんでもないですな。
外国の左翼と比べるのもおこがましい。
もういいから消えてくれ。
ひとまず管理人さま、お疲れさま&GJでこざいます。

>「ははーん、わかったぞ・・・お前・・・」
吹いた。貴様は昭和のアニメか辻本茂雄か。
きみどり 2008/03/22(Sat) 編集
沈黙するの?
沈黙するの?
BlogPetのこうめ URL 2008/03/22(Sat) 編集
「沈黙するの?」とおっしゃるBlogPetのこうめさんに対して、小難しい話をします。
>25 日本共産党は、中国のチベット支配に関してどういう立場なんですか

>共 国内問題です

国際人権規約というものがある。
1966年12月16日の第21回国際連合総会で採択され、1976年発効したものだ。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/kiyaku/index.html
国連常任理事国である以上当たり前の話なのかもしれないが、中華人民共和国は国際人権規約のうち、国際人権A規約(社会権規約、(略)ICESCR)
と、国際人権B規約(自由権規約、(略)ICCPR)の双方に(A規約は1997.10.27、B規約は1998.10.5に)署名をしている。

そのうちB規約では、身体の自由と安全、移動の自由、思想・信条の自由、差別の禁止、法の下の平等などの自由権が保障され、これは世界人権宣言において想定されている“市民的・政治的権利”にほぼ相当する。
B規約は、締結国に対して即時実施が義務づけられているとある。

ゆえに、このチベット問題を国内問題だとで片付けて、沈黙する人間は、「人権」にまつわるこれらの基礎知識ならびに本質的な理解が全く欠落していることの表れであるとみるべきであろう。

チベットのみならず、ウイグルも国連の査察を要望している。
http://www.47news.jp/CN/200803/CN2008031701000809.html
ttp://www.afpbb.com/article/1224104

当たり前の話であるが、人権・平和・反戦を表明する人間ならば、国際人権規約に則り、中国に査察を要請し、チベット人、ウイグル人の身体の自由と安全、移動の自由、思想・信条の自由、差別の禁止、法の下の平等などの自由権が即座に保障されることを中国共産党政府に要請してしかるべきであるからだ。

実際にEU諸国では、オリンピック開会式参加へのボイコットを示唆するなど、人権侵害をした中国に対する態度は極めて厳しい。日本の福田首相とは大違いである。
この様な姿勢を示す福田首相に対しては、日本の人権尊重主義者はいまだに何も批判をしていない。ご自慢の政権監視能力は何処へいってしまったのだろうか。
このように「人権」に対する基本的な考えすらが身についていないことこそが、EU諸国との様に「緑の党」等のリベラル政党が日本で議席を取れない要因であるといえよう。

チベット弾圧への沈黙は、己の人権への無知蒙昧の表れである。

因みに、「国連人権理事会」をいう言葉を用い、「独立した国連の調査を受け入れるべきである」と表明したリベラル組織は、アムネスティのみである(ただしこれは国際組織なのであるが…)。
http://www.amnesty.or.jp/modules/news/article.php?storyid=453
カバ園長 2008/03/22(Sat) 編集
無題
5月に胡錦濤が来日した際、チベットの国旗を掲げようというOFFが企画されてるようです。
興味のある方はどうぞ

http://www8.atwiki.jp/tibet_wiki/
よーん 2008/03/22(Sat) 編集
もはやなんと言えばよいのか・・・( ゚д゚)ポカーン
【社会】「軍による市民への暴力は許されない!」 イラク開戦から5年、長崎の平和公園で座り込み
http://blog.livedoor.jp/kuromacyovipper/archives/51174139.html


イラク戦争開始から五年となった二十日、県平和運動センター(中崎幸夫議長)などは長崎市松山町の平和公園で「イラク侵略五年座り込み」をし、
「武力で平和はつくれない」と抗議の声を上げた。

約六十人が参加。開戦から五年たってもなお混乱が続くイラク情勢について
「軍による市民への暴力は許されない」などと主張した。沖縄で繰り返される米兵による女性暴行事件にも抗議の声が上がった。
長崎原爆の投下時刻の午前十一時二分には全員で黙とうをささげ、戦争犠牲者を悼んだ。

中崎議長は「イラク戦争で多くの市民や兵士が犠牲になることは、当初から目に見えていた。
日本政府は(テロ対策特別措置法の期限切れに伴う)自衛隊の給油活動中断をきっかけに、
米軍支援を軌道修正すべきだった。今後も抗議活動を続けていく」と話した。

戦争犠牲者に黙とうをささげる座り込みの参加者=長崎市、平和公園
http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20080321/02.jpg
長崎新聞
http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20080321/02.shtml
nanashi 2008/03/22(Sat) 編集
速報
台湾総統選、国民党 馬候補の勝利が確定の模様。
TOSHOBOU 2008/03/22(Sat) 編集
無題
お手並み拝見ですね・・・ >台湾
nanashi 2008/03/22(Sat) 編集
無題
国内問題なら思想宗教弾圧も許されるってか。

その言葉、覚えておけよ。
公明党と共産党。
絶対自分に帰ってくるから。
2008/03/22(Sat) 編集
ちょっとみてくれ、こいつをどう思う?
チベットで道路に寝るのがブーム
http://news.ameba.jp/internews/2008/03/12120.html

※衛星写真の解析で、市街地の路地にチベット人の死体があふれかえっているのが解ったあと、欺瞞工作をしてきました。
TOSHOBOU 2008/03/22(Sat) 編集
無題
>TOSHOBOUさん
コメント欄にもあるが…
「翻訳:加油加油有限公司 」ってのがどうにもあやすぃ
「加油」ってのは「給油」するという意味だが、転じて応援するときの「頑張れ」と言う意味でも使われる。
-なので、このニュースはちょっと注意したほうが良い。
nemo 2008/03/23(Sun) 編集
彼らはダブスタ疑惑を晴らせるか?
日本政府への慰安婦に対する謝罪要求決議案で有名になったマイク・ホンダ議員は、今回のチベット弾圧にどのような運動をするのだろうか?
決議案を支持したナンシー・ペロシ下院議長は、「21日、チベット自治区などで起こった暴動に対する中国政府の対応に絡んで「世界の良心に対する挑戦だ」などと述べ、中国側を強くけん制した。」そうだが、ホンダ議員はどうだろう?
現時点で、ホンダ議員のサイト内のサーチに、「tibet」と入れても一件もヒットしません。
http://honda.house.gov/
このままでは「ホンダ議員は中国の手先だった」ということになりかねないのだが。

ウソ発見誌を自称する『週刊金曜日』も、3月21日の時点で、チベットについて一行も触れず。
今週は製版の都合で触れられなかったと言い訳できても、来週号で取り上げなかったら、さすがに「ウソ雑誌」となっちゃうのだが。
カバ園長 2008/03/23(Sun) 編集
無題
自民党にも電凸してください。
2008/03/23(Sun) 編集
無題
しつこく自民党に電凸なんて言っていますが、意見がばらばらなまとまりのない政党ですから、
っ共産党は一枚岩で党の公式コメントしかないから意味があるのです。
共産党は正義が建前ですから面白いのです。
自民党は議員・候補者ごとに各地域に支部があり統一見解なんてないでしょう。
しかも親分は足して2で割る政策しかないし。
tatu99 2008/03/23(Sun) 編集
無題
赤旗・日曜版にチベット問題書いてないんですけど~?
いや、私の目が悪いのかな?
おかしいなぁ???
『イラク戦争5年』って記事はあるけど~
『中共とは犬猿の仲』?
ホントに???
七生報萌 2008/03/23(Sun) 編集
無題
自民党に電話しろとか、日本の過去の相対化とか言っている方がいますが・・。
それは一言で言えば、「論理のすり替え」だと思います。中国の得意の戦法ですね。お里が知れますよw。
自民党も、日本も、中途半端という批判はあるけれども、過去に謝罪等のコメントを出した。
それに対して、中国が過去「謝罪」したことありますか?
自分より相手(例えば日本)の方がもっと悪いと言って、自分を相対的に正当化する、すなわち論理をすりかえるだけですね。
あと、日本共産党にも言いたい。人権を守る、憲法9条を守る、平和を守るというなら、それを徹底するべきでは。
チベット問題は国内問題ではなく、マイノリティである少数民族の人権問題なのでは?
人権問題は世界の普遍の問題ではないでしょうか?
所詮、反米、反日wのための主張に過ぎないと思われるだけです。実際、そうなのかもしれないがw。
売国民 2008/03/23(Sun) 編集
無題
あ、一部の方が誤解されているようですが、天安門事件のとき、日本の政党で真っ先に抗議・糾弾の声を挙げたのは日本共産党です。

その理由は、迫った総選挙への影響を考えてのことです。また、当時、日共と中共は関係断絶状態であったことも記しておきます。

今、関係修復されており、そうであるがゆえに批判しない、と。所詮、日共は党幹部の「党利党略」のみで動くところですからね。まあ、中共と同じ穴の狢ですが、とりあえず事実は記しておきます。
某左派 2008/03/23(Sun) 編集
無題

多くの平和団体が9条を守るのは、過去に日本が中国や朝鮮の人々に対して
行った 残虐な行為の反省に基づいて行っている運動です。
今、中国に対して抗議を行うとやっぱり日本人は本当に反省していないと
言われるのがオチでしょう。
試しに9条を守る活動をしているさまざまな市民団体を見てください。
チベットに関して言及しているグループがありますか??

私たち日本人は、反省こそすれ中国に対して文句を言うべき立場にありません。
チベットと中国の問題に関しては当事者ではないからです。
過去に大日本帝国が行った侵略行為に対する「責任」を私たちは十分に
果たしていると言えるでしょうか?
都合がいい時だけ善人面をするのは簡単ですがそれでは進歩がありません。
他国をとやかく言うのはまず自分たち自身が責務と義務を果たしてからでは
ないのでしょうか?
mai 2008/03/23(Sun) 編集
無題
でもがっかりしてる俺がいるんだ
がっかりしてるんだよ・・・
期待はしてなかったけど 2008/03/23(Sun) 編集
無題
>maiさん
は?売国サヨクもどきの方々の台詞には、いつもそういう本題を逸らす
物言いをされる方々がいらっしゃいますが、何時までそのような論理が
通用すると思っていらっしゃるのですか?

コメントから見てもここのブログの過去ログすら読んでないでしょう、貴方。
  2008/03/23(Sun) 編集
無題
>私たち日本人は、反省こそすれ中国に対して文句を言うべき立場にありません。
>チベットと中国の問題に関しては当事者ではないからです。

失礼ですがこれは「人権問題」です。地域や宗教、人種に拘らず取り上げられるべき問題です。内政干渉にもあたりません。チベット人が「チベット人であるというだけ」で束縛され、あるいは殺されるという状況を放置するのは、自分自身の身の安全を守る上でも必要なことです。
「地域が違うから」で差別的な扱いを受けている人間を放置するのは、正義ですか?人種・宗教差別への加担に過ぎないのでは?

>自分たち自身が責務と義務を果たしてから

中国政府の蛮行に抗議するのも、自由主義国の国民としての立派な責務です。

まだお若い方だと思いますが、変更したメディアを鵜呑みにせず、少し読書量を増やしてみてはいかがでしょうか。
TOSHOBOU 2008/03/23(Sun) 編集
無題
うおお、訂正。
×あるいは殺されるという状況を放置するのは、自分自身の身の安全を守る上でも必要なことです。
○あるいは殺されるという状況を放置せずに抗議し止めさせるのは、自分自身の身の安全を守る上でも必要なことです。

とにかく日本の自由、人権を守るため、自分や自分に連なる人を守るためにも抗議は欠かせないのです。
TOSHOBOU 2008/03/23(Sun) 編集
無題
創価「チベット無視」か
都合勝手に加工した「平和」「人権」
チベットの惨状には触れず(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1476.html

胡錦濤と池田大作
走狗・池田大作と中国共産党(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1472.html
名無し 2008/03/23(Sun) 編集
無題
>mai
お前馬鹿だろw

今日本が声を上げなければ、チベット人の
虐殺に手を貸したことになるんだぜ!
そう日本人の手は血に汚れることに
なるのだよ。お前の信奉するところの
馬鹿ブサヨ、もしくは良心的日本人が
過去の日本人の虐殺(そんなものはウソ
だし、おれは信じてないがな)を反省する
なら、尚更中国を批判するべきだろう。

とにかく、お前の論理は糞だ。毒ギョーザ
でも食らってろ。
蝦夷 2008/03/23(Sun) 編集
すごい発送
多くの平和団体が9条を守るのは、過去に日本が中国や朝鮮の人々に対して
行った 残虐な行為の反省に基づいて行っている運動です。
今、中国に対して抗議を行うとやっぱり日本人は本当に反省していないと
言われるのがオチでしょう。
試しに9条を守る活動をしているさまざまな市民団体を見てください。
チベットに関して言及しているグループがありますか??

私たち日本人は、反省こそすれ中国に対して文句を言うべき立場にありません。
チベットと中国の問題に関しては当事者ではないからです。
過去に大日本帝国が行った侵略行為に対する「責任」を私たちは十分に
果たしていると言えるでしょうか?
都合がいい時だけ善人面をするのは簡単ですがそれでは進歩がありません。
他国をとやかく言うのはまず自分たち自身が責務と義務を果たしてからでは
ないのでしょうか?

mai 2008/03/23(Sun) 編集
たかゆく 2008/03/23(Sun) 編集
すみません途中で送信してしまいました。。
>mai さん

>今、中国に対して抗議を行うとやっぱり日本人は本当に反省していないと言われるのがオチ
>私たち日本人は、反省こそすれ中国に対して文句を言うべき立場にありません。チベットと中国の問題に関しては当事者ではないからです。

頭大丈夫ですか?あなた。
たかゆく 2008/03/23(Sun) 編集
無題
>今、中国に対して抗議を行うとやっぱり日本人は本当に反省していないと言われるのがオチでしょう。


いいオチですね。

戦争状態で無い国を侵略した中国が行っている“民族粛清”についてはどうなの?

“何人もの中国人にレイプされ、望んでいない妊娠をし、そういう事情があってもおろす事も中国人の監視下に置かれ、誰の子ともわからない子供を生まされている多数のチベット人女性”に対して、何か意見は??

それとも、そういう部分でさえ、60年以上の前の戦争を持ち出して、“今の日本人は何も言う事が出来ない”のか?

どうなんだよ。


>試しに9条を守る活動をしているさまざまな市民団体を見てください。
>チベットに関して言及しているグループがありますか??

言えるわけないじゃん。

犬の連中が。

中国の核や兵器は“美しい”んだろ。


>私たち日本人は、反省こそすれ中国に対して文句を言うべき立場にありません。
>チベットと中国の問題に関しては当事者ではないからです。

チベットは中国じゃなかったのは歴史の事実なんだけどね。
勝手に侵略したからこうなったんだろ?
“当事者じゃないから、何も言えない”
そういう考えが中国っていうゴミ国家を悪い方向に増長させたんだよ。


>過去に大日本帝国が行った侵略行為に対する「責任」を私たちは十分に果たしていると言えるでしょうか?

俺は充分貢献したきたと思うよ。
日本の技術や援助でどのぐらいの国が助かってきた?
逆に“日本が援助してダメになった国”を具体的に教えてくれよ。

>都合がいい時だけ善人面をするのは簡単ですがそれでは進歩がありません。

それは、“9条盲目信者”と“地球市民”とか、“革命マニア”が得意な事じゃん。
今回のチベット虐殺の第一報の時に何も動かなかったじゃん。
何日か経って、“平和論者や9条信者、人権連呼の人間は何も動いていない、口先だけだ”って、書かれて、そういう意見が一般で出始めてから、申し訳程度で、口に出したり、発言したりしてるじゃん。そのタイムラグと明らかに消極的な態度は何なんだよ。


>他国をとやかく言うのはまず自分たち自身が責務と義務を果たしてからではないのでしょうか?


質問。

“我々、日本人が果たさなければならない責務と義務”って、あんたからすると、何なの?

よろしく。
hush 2008/03/23(Sun) 編集
無題
上で変なことを言っている人がいるが・・。
反論しても聞く耳を持たないだろうけど、あえて言わせてもらう。

戦争は第2次大戦だけしか見えないようだが、そうではない。人類の歴史は戦争と平和の繰り返しだよ。
戦後、日本は平和国家の道を歩んできたのは事実。それすらも見えないのはかわいそうだ。
第2次大戦は60年前の過去。チベット問題は現在の出来事。時間の観念もないようだ。
過去幾多の戦争があったが、常にそこには残虐な行為があった。それも分からないようだ。もっとも、中国と日本は残虐性の面では比較にならないくらい中国がひどいが。知ってるか?mai さん、あなた知らないだろう。
本当に友人関係を築こうとするなら、お互いに相手の悪いところを指摘し、お互いに成長するように努力するもの。文句ではない。建設的な意見だよ。
人権問題や報道の自由について、中国が日本に勝っている部分はない。だからこそ、日本は中国の姿勢が良くなるように主張すべき。それと、反省していないかどうかは別問題。それこそ論理のすり替え。中国の得意な戦法。お里が知れるw。
当事者でないからこそ、客観的に言える部分はあるはず。それも分からないか?
もう少し勉強した方が良い。頭悪いんだから、maiさんw。
釣りなら釣りでも良いが。
売国民 2008/03/23(Sun) 編集
無題
>他国をとやかく言うのはまず自分たち自身が責務と義務を果たしてからでは
ないのでしょうか?

バーカ、その義務とやらを果たしてる間に、
チベット人が民族浄化されて居なくなって
しまったら、どうするんだ?

笑っちまうね、釣りだとは思うけど、反吐が
出るね、あなたのその理屈には。
蝦夷 2008/03/23(Sun) 編集
AMLのマイさん
マイさんは私が釣りとしてAMLに書きたいことを、そのまま書いておられる。
そうだと思いますがねぇ

ちなみにマジレスすると、犯罪者は被害者に許しを得るまでは他の犯罪に対して目をつぶらなくてはならない。(当然自分に対する犯罪に対してても)と同意になり、犯罪者には人権が存在しなくなるということになる。まあ、なんて立派なウヨク思想だことwww
兵庫12区 2008/03/23(Sun) 編集
テンプレ通りの釣り投稿だと思うけど
あえて釣られてみようか(笑)。

>mai
>試しに9条を守る活動をしているさまざまな市民団体を見てください。
>チベットに関して言及しているグループがありますか??

それは単に「彼らの頭がどうしようもなく悪い」か、
又は「中共支那(ついでに南北朝鮮もねw)の忠実なる狗」
でしかないからでしょ?

あとついでに言えば、我々が懸念しているのは
「ジェノサイドを是とする国家が直ぐ近くにある」
事であって、彼らが”南京”を言い立てるんだったら、まず現在進行形で起こっているこの出来事にこそ抗議するべきなんじゃないのかな?

キミが心を寄せてやまない「憲法9条大好き」な皆様は、
それが出来てないから”ダブスタ”って言われるんだよ。
熊蔵 2008/03/23(Sun) 編集
mai さんへ
>試しに9条を守る活動をしているさまざまな市民団体を見てください。
>チベットに関して言及しているグループがありますか??

言及するグループですか?
はい、これ。
http://www.magazine9.jp/desk/080319/080319.php
マガジン9条というグループです。

それはそうとあなたの投稿と全く同じ文章をAMLで見たのですが…。
ああ、同一人物ですか。
とはいえ、貴方はAMLでもボコボコに批判されていますよね。
流石に左派の人でも、「そりゃねえよ!」って事でしょうか?
わざわざ叩かれに、AMLだけでなくここにも投稿しているのでしょうか?
マゾですか?
そのつもりがないのでしたら、もう少し論理とか情報集めの仕方とかを色々と勉強されてみては?
カバ園長 2008/03/24(Mon) 編集
無題
>mai
君は、良心的日本人で反省してるから、
中国に対して物言っていいんだぁw
だったら、良心的日本人を糾合して
チベットを救うために中国を批判しようぜ!
このままだと、君の愛する中国餃子ん党が
後世、今の日本のように未来永劫、
ラサ大屠殺、を責められるよ。今こそ
立ち上がれ、平和の戦士maiたん!
蝦夷 2008/03/24(Mon) 編集
無題
釣りにしてはレベルが低いような、偏差値23くらいでしょうか?
日本はチャンころに文句を言ってはいけないとか。
毒餃子を感謝して食べろと?。
真の平和のためには9条ではなく、『特亜三国と一切の接触を絶つ』 ことです。
これこそがお互いの利益、安全です。
どうしても特亜好きな人は帰国するなり移住するなりご自由に。
特亜三国と触れなければばい菌に汚染される事もありません。
tatu99 2008/03/24(Mon) 編集
maiさんへ
>>多くの平和団体が9条を守るのは、過去に日本が中国や朝鮮の人々に対して
行った 残虐な行為の反省に基づいて行っている運動です。
今、中国に対して抗議を行うとやっぱり日本人は本当に反省していないと
言われるのがオチでしょう。

 それは間違いだと思う。「反省すべき」だからこそチベット問題については主張するべきだし、「平和と人権」のイデオロギーがあるのなら本来は行動するべき。ちなみに、憲法9条に賛成の私は一昨日のデモには参加しましたよ。本質的には同じ問題なのですから。

>>過去に大日本帝国が行った侵略行為に対する「責任」を私たちは十分に
果たしていると言えるでしょうか?

 そして、本質的に同じ問題だからこそ「チベット問題に声を上げる」ことこそ本当の意味での「第2次大戦での責任を果たす」ことだと思っている。あなたこそ、善人面して言い訳をしていませんか?
toolisugari URL 2008/03/24(Mon) 編集
無題
人権・平和・反戦とか言ってたら中国は肯定できないよ。
中国につきたいなら暴力肯定しないと。
やくじ 2008/03/24(Mon) 編集
これは・・・
チベット弾圧 チベット人を装った警察官が刀を手にデモ隊を扇動
       →中国メディア発表の画像や映像からは後に消される
http://blog.livedoor.jp/kuromacyovipper/archives/51175191.html
nanashi 2008/03/24(Mon) 編集
もうダメだこりゃ・・・
【憲法】「今、声を上げなければいけない」「9条を守ろう」 平和を願い歩く「9条ピースウォーク」が京都でパレード
http://blog.livedoor.jp/kuromacyovipper/archives/51175189.html


広島から幕張(千葉県)まで平和を願って歩く「9条ピースウォーク」(同実行委員会主催)が22日、
宇治市入りし、「9条を守る宇治連絡会」のメンバーらとともに、パレードしました。
200人が参加しました。

同「ウォーク」は、5月に幕張(千葉県)で開かれる「9条世界会議」のプレ企画として取り組まれているもの。
2月25日に広島を出発し、大阪、奈良などを経て宇治市に入り、陸上自衛隊大久保駐屯地正門前から
JR木幡駅までの約8キロを、「9条を守ろう」などと書かれた横断幕を掲げながら、歩きました。

広島から通し参加の日蓮宗の僧侶・加藤行衛さん(63)=米国在住=は、
「今、声をあげなければいけないと思っている。
沿道の声援はあたたかく、励まされます。最後まで歩き通したい」と語りました。
ウォークは23日には京都市内で行われます。

http://www.kyoto-minpo.net/archives/2008/03/22/9_2.php
関連スレ
【社会】 「武力で平和は作れない!」「憲法9条で世界平和を」 “9条ピースウオーク”の300人、御堂筋でパレード…大阪★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206083082/
nanashi 2008/03/24(Mon) 編集
無題
なんか酷い釣りがいるんですが、>maiさん

たとえば過去に殺人を犯したことがある人は
目の前で友人が殺人を犯そうとしていても
止めてはいけないんでしょうか?

「日本には中国を批判する資格がない」
というTVでもよく耳にする左翼側の理屈は
正直言ってまったく理解不可能です
友人の犯罪を止めようとするのは当然のことでしょう
まして普段日中友好を叫んでいるなら尚更です
人権がどうこうの高レベルの話じゃありませんよ
nanasi 2008/03/25(Tue) 編集
無題
よくぞやったああ!!
秘蔵の画像を送って感謝したいほd(削除)

いや、しかし自分マジ日本の人権団体と平和団体を進歩的文化人には諦観してしまっていたのでm氏が羨ましい(血涙
オブジェクト 2008/03/25(Tue) 編集
中国様から厳命きました
【北京五輪】長野での聖火リレーに中国側が“注文”-中国政府を批判する活動を排除するよう要求
1 名前:ぽこたん( ・∀・ )φ ★ 投稿日:2008/03/24(月) 22:03:51 ID:???0
長野の聖火リレーに中国側が“注文”
中国の北京五輪組織委員会が、長野市で4月26日に行われる
聖火のリレーや式典を直接妨害する行為だけでなく、中国政府を
批判するメッセージを書いたプラカード類を掲げるなどの活動も
排除するよう要求している。長野市のリレー実行委員会が24日、
明らかにした。

・・・やっちゃ駄目ですよ、ほんと絶対にw
通りすがり 2008/03/25(Tue) 編集
無題
共産党キラー、創価学会(笑)のたのもしい対応

123 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2008/03/25(火) 20:01:19 ID:7xsr1bteO
133 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/25(火) 11:01:36 ID:Gm6APqYY
電話で聞いてみました。

・創価学会本部
チベットでの虐殺については、コメントしない。コメントしない理由もコメントしない。
世界でいろいろな事象が起きているが、創価学会はその全てに言及しなければ
ならないのか?チベット虐殺より坊主の芸者遊びを優先する取捨選択の権利は、
創価学会にある。外部であるあなたが言うことではない。

いじめを見て見ぬふりをする人間は、いじめをしている人間と同じではないのか?
と聞くと、それは、学校の話だ。次元が違う。とのこと。
悪には徹底的に戦うのではないのか?と聞くと、悪とは何か?チベット人を虐殺する
のを悪と言うのはあなたの基準だ。創価学会の基準は別にある。

生命の尊厳など、外部のあなたに言われる筋合いではない。
全てを含めて、創価学会は何もコメントしない。その理由もコメントしない。

そんなことを質問するあなたはおかしい人だ。

・公明党本部
チベットでの虐殺を静観している。様子を見ている。
・聖教新聞社
朝日や他のメディアが何もしていないのに、どうして聖教新聞が記事を書かなければならないのか?何もしない。
あなたのような変な人から毎日電話がかかってきて迷惑だ。とにかく聖教新聞は何もしない
TOSHOBOU 2008/03/25(Tue) 編集
無題
共産党キラー、創価学会(笑)のたのもしい対応

123 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2008/03/25(火) 20:01:19 ID:7xsr1bteO
133 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/25(火) 11:01:36 ID:Gm6APqYY
電話で聞いてみました。

・創価学会本部
チベットでの虐殺については、コメントしない。コメントしない理由もコメントしない。
世界でいろいろな事象が起きているが、創価学会はその全てに言及しなければ
ならないのか?チベット虐殺より坊主の芸者遊びを優先する取捨選択の権利は、
創価学会にある。外部であるあなたが言うことではない。

いじめを見て見ぬふりをする人間は、いじめをしている人間と同じではないのか?
と聞くと、それは、学校の話だ。次元が違う。とのこと。
悪には徹底的に戦うのではないのか?と聞くと、悪とは何か?チベット人を虐殺する
のを悪と言うのはあなたの基準だ。創価学会の基準は別にある。

生命の尊厳など、外部のあなたに言われる筋合いではない。
全てを含めて、創価学会は何もコメントしない。その理由もコメントしない。

そんなことを質問するあなたはおかしい人だ。

・公明党本部
チベットでの虐殺を静観している。様子を見ている。
・聖教新聞社
朝日や他のメディアが何もしていないのに、どうして聖教新聞が記事を書かなければならないのか?何もしない。
あなたのような変な人から毎日電話がかかってきて迷惑だ。とにかく聖教新聞は何もしない
TOSHOBOU 2008/03/25(Tue) 編集
無題
蛮行をしたら他者を批判する資格が無いとか電波飛ばしてる人が居るが、一昔前のヨーロッパがどんなだったか知らんのか。
通りすがり 2008/03/25(Tue) 編集
無題
共産党キラー、創価学会(笑)のたのもしい対応

123 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2008/03/25(火) 20:01:19 ID:7xsr1bteO
133 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/03/25(火) 11:01:36 ID:Gm6APqYY
電話で聞いてみました。

・創価学会本部
チベットでの虐殺については、コメントしない。コメントしない理由もコメントしない。
世界でいろいろな事象が起きているが、創価学会はその全てに言及しなければ
ならないのか?チベット虐殺より坊主の芸者遊びを優先する取捨選択の権利は、
創価学会にある。外部であるあなたが言うことではない。

いじめを見て見ぬふりをする人間は、いじめをしている人間と同じではないのか?
と聞くと、それは、学校の話だ。次元が違う。とのこと。
悪には徹底的に戦うのではないのか?と聞くと、悪とは何か?チベット人を虐殺する
のを悪と言うのはあなたの基準だ。創価学会の基準は別にある。

生命の尊厳など、外部のあなたに言われる筋合いではない。
全てを含めて、創価学会は何もコメントしない。その理由もコメントしない。

そんなことを質問するあなたはおかしい人だ。

・公明党本部
チベットでの虐殺を静観している。様子を見ている。
・聖教新聞社
朝日や他のメディアが何もしていないのに、どうして聖教新聞が記事を書かなければならないのか?何もしない。
あなたのような変な人から毎日電話がかかってきて迷惑だ。とにかく聖教新聞は何もしない
TOSHOBOU 2008/03/26(Wed) 編集
無題
(へ´ω`) おいらどちらかといえば共産党支持者だけど
     共産党も含め多くの政党がこの問題に対して
     積極的じゃないのでしょんぼりしてる。

     こういうのは右だの左だの関係なしに糾弾してくれよ。
     国民は「アメリカ支持」、「中国支持」という
     のより「正しいことは正しい、悪いことは悪い」
     そういえる政治家を求めてんだよ。
     
DinoSwift 2008/03/26(Wed) 編集
無題
そういや昔、小学校の時「いじめを見てみぬ振りするのは一緒にやってるのと一緒」って先生が言ってたっけ・・・
通りすがり 2008/03/26(Wed) 編集
共産主義と対決するための前提について
共産主義勢力と戦うために必要なものとして多くの人は彼らのプロパガンダに対抗するための情報と知識を集積することを挙げると思いますが、共産主義との戦いは根底においては思想戦だと思います。
共産主義者が嘘吐きで野蛮であるのは共産主義が人間の本性に反しているからです。その人間性に反する仕組みが多くの人に知られ、共産主義者は表向きは必ず嘘を吐くということが人々に理解されれば中共政府が演出してくる友好も効果が薄くなります。そうなれば日本政府も今までよりは批判をしやすくなります。

今までの日本は共産支那に対応するときに行動原理となるべき価値基準がなかったために、対共産支那のための情報・知識もそれを全然活用できない状態でした。それで日本はこれまでは共産支那との間に何が起ころうとも、関係修復のお題目の下に惰性に身を任せて国家としての意思を表明してきませんでした。そのため上辺だけ共存・共生を装う中共政府にいつも騙される日本というパターンが出来上がってしまいました。しかし中国共産党が解党しなければ支那との根本的な関係改善はありえないということが対共産支那問題の前提として認識されれば、関係修復という言葉はまず中共政府を批判することを意味することになります。
航海者 2008/03/26(Wed) 編集
非暴力抵抗の目的
ちょっとスレ違いですが…。

この様なご時勢の中、果敢に非暴力不服従を提唱されるツワモノの御仁もいらっしゃります。

http://www.magazine9.jp/juku/062/062.php

勿論、チベットはスルーです。
カバ園長 2008/03/26(Wed) 編集
他所からのコピペですが・・・
86 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日: 2008/03/27(木) 15:11:10
日光修験道の声明カッコヨス
http://www.nikko-shugendo.com/index.shtml

【 チベット弾圧に対する憤りと抗議 】

私たち日光修験道は、中華人民共和国の暴虐行為、殺人行為、民族と文化の抹殺行為、
宗教破壊行為等に対して、甚深なる憤りをおぼえ、ここに強く抗議するものである。
中国は、この度のチベット弾圧事件で、その歴史的傲慢さを露呈した。
自ら独立前に受けた中国人民の苦しみを忘れてしまっている。
現中国政府が他民族を虐待することは、まさに独裁、拝金、覇権主義国家であることを示している。
その主張と行為は、厚顔無恥以外の何ものでもない。
このような思考の指導者集団である中国共産党政府に、次の四か条をもって、
断固抗議し、懺悔の機会を与えるものである。

1.直ちに理性をもって、自制的行為を執るべきである。
2.外国のジャーナリズムによる公正な報道を受け入れるべきである。
3.強制的に連行、捕縛した全ての人々を、すみやかに解放すべきである。
4.直ちに侵略を認め、チベット人民に謝罪し、速やかにその独立を認めるべきである。

人民と天命、因果は常に権力が恐れるべきものである。中国政府は恥を知り、その愚昧な政策を改めよ。

2008年3月20日
日光修験道  法頭正大先達 伊矢野慈峰


宗教界には、まともな方もおられるようです・・・
nanashi 2008/03/27(Thu) 編集
無題
【2008年チベット動乱】よく聞かれる質問集
http://tibet.cocolog-nifty.com/blog_tibet/2008/03/2008_dafb.html
??? 2008/03/27(Thu) 編集
宝塚市議会で慰安婦問題
宝塚市議会は狂った議会

2008年03月25日
宝塚市議会本会議にて、日本軍「慰安婦」問題に対して、政府に誠実な対応を求める請願採択!
 本日、本会議にて、請願の趣旨採択、及び議会運営委員会にて、内容はかなり薄まってしまいましたが、下記のとおり国会・首相宛に意見書の送付も決定しました。
 全国の市民の皆さんの熱い思いに感謝し、この輪が宝塚から広まることを願っています。
 そして、「真の謝罪」が被害女性たちになされますことと、二度とこのような国家による犯罪が行われないよう、私たちは声を上げ続けることを誓います。
日本軍「慰安婦」問題に対して、政府の誠実な対応を求める意見書
2007年7月30日、アメリカ下院議会は全会一致で、「日本軍が女性を強制的に性奴隷にした」ことを「公式に認め」「謝罪する」よう日本政府に求める決議を採択しました。
 当時の安倍晋三首相は7月31日、この決議採択を「残念なことだ」と評し、生存する犠牲者に日本政府は公式謝罪しないことを強くほのめかしました。
これは、1993年の河野洋平官房長官の談話と矛盾する態度です。このような態度をとっていては、これまでに日本政府が口にしてきた「謝罪」が、本心とかけ離れた、口先だけのものであると受け取られても仕方ありません。また、村山首相のお詫びの手紙と共に一部の被害者に届けられた「女性のためのアジア平和国民基金」は、国際社会の批判をかわすための欺瞞であったのではないかと言われても仕方ないでしょう。
日本政府に謝罪と賠償、歴史教育などを求める決議案は、アメリカの議会決議に続いて、11月にオランダとカナダで、12月13日にはヨーロッパ議会で、採択されました。
 日本政府が、日本軍「慰安婦」の被害にあった女性達に対して、いまだに公式の謝罪もせず、補償もせず、真相究明や責任者処罰をしないばかりか、教科書からもその記述を消し去って、無かったことにしようとしていることに対して、世界各国で批判の声が高まっているのです。
 今、世界中で、日本軍「慰安婦」問題を解決するための運動が広がりを見せています。
しかし、これらの世界の動きは日本では必ずしも十分に報道されていません。
政府においては、1993年の河野洋平官房長官の談話の上、さらに日本軍「慰安婦」問題の真相究明を行い、被害者の尊厳回復に努め誠実な対応をされるよう求めるものである。

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出します。
 
   平成20年3月25日

   衆議院議長   河野 洋平 殿
   参議院議長   江田 五月 殿
   内閣総理大臣  福田 康夫 殿   あて

                        宝塚市議会議長 小山 哲史

宝塚市議会議員 大島 淡紅子(ときこ)
http://o-chan.jp/archives/2008/03/post_245.html
名無し 2008/03/28(Fri) 編集
>mai
これが「真の左翼」だ。


内藤朝雄HP -いじめと現代社会BLOG
2008-03-21 ■チベットに関する内藤朝雄さんのメッセージ
http://d.hatena.ne.jp/izime/20080321
****************************
中国政府がチベットを侵略し、長年にわたって組織的な虐待と殺害を繰り返してきたことに強く抗議します。これは日本政府が満州で行ったこととまったく同じ行為です。人間の尊厳を守りたいと願う人々は、このような中国政府の国威発揚イベントとしてのオリンピックに協力すべきではありません。

まず、オリンピックに協力しないよう、企業に働きかけましょう。

オリンピックに協力する企業のリストをつくりましょう。そのリストを参考に、ひとりひとりが買う買わないを決めることができます。

チベットについての報道が少なく、オリンピックを宣伝するような報道が多いメディアについて、その取り上げ方についての記録をつくって公開しましょう。また、もし中国と政界財界のコネクションがマスメディアのチベット報道を抑制するルートがあるとすれば、それを厳しく告発する必要があります。

また、政治家やマスメディアの芸人たちは、中国オリンピックにすりよると、人間の尊厳を大切にするひとびとの支持を失う、というチェックシステムをつくる必要があります。もちろん、チベットで残虐なことをするぐらいどうということはなくて、それよりも、力強く国威発揚をしている中国は、かつての力強い大日本帝国のようですばらしいではないか、と思う人々は、オリンピックをもりあげる勢力を支持するでしょう。それは民意による選択です。ただ、きちんと民意による選択ができる条件を整備する必要があります。その条件整備は、緊急にしなければならないことです。

わたしは『いじめと現代社会』(双風舎)で、右と左が源氏と平家のように縄張りをひき、各トピックについて批判したりしなかったり、擁護したりしなかったりする「論点抱き合わせセット」を厳しく批判しました。もう、そういう縄張りのなかで集団思考する(われわれ考える)をやめて、ひとりひとりの良心と理念にしたがってものを考えよう、と訴えました。今回の中国のチベットでの残虐行為については、もう右と左をやめて、ひたすら「人間の尊厳を踏みにじるのをゆるさない」という地点から、政治は動き、メディアは発信すべきです。

参照:論点抱き合わせセットの図
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/s/suuuuhi/20070517/20070517135429.jpg
****************************


内藤朝雄『いじめと現代社会』(双風舎)より
****************************
 日本では、冷戦崩壊から十数年たったいまでも、特殊日本的な右派と左派の対立図式が続いています。とくに政治的な活動や発言をする層は、源氏と平家のように右派か左派のどちらかの陣営に属して、その所属の論理で思考するがゆえに、しばしば一般人よりも愚かです。

 右派と左派は、さまざまなトピックを問題化し、それを「われわれとやつら」で線引きされた争点とします。トピックAに右派が賛成で左派が反対、というふうに、右派と左派のあいだでいったん問題の縄張りが敷かれると、その所属の論理に従ってパブロフの犬のように、トピックAに賛成したり反対したりするわけです。

 右派も左派も、自分がコミットすると称するコア価値(たとえば人類普遍の人権)によって、個々のトピックに賛成したり反対したりしているのではなく、右派と左派の線引きと所属の論理によって、「どういう信念を持つか。どういう論理を採用するか」という思考内容が決まってきます。

 だから、日ごろ人権が大嫌いなはずの右派が、北朝鮮政府を加害者とする被害者の「人権」擁護を担当し、「人権派」を自認する左派がそれを無視し続ける、といった不思議なことも起きます。この無視の意味は、たまたまそれを憎っくき右派が担当したから「この果実は食えない」ということでしょう。あるいは、「人権派」にとっても、昔から協力しあってきた「われわれ」のつきあいのほうが、「人権」よりも大切なのかもしれません。
****************************

 右派でも左派でもないリベラリストの独立勢力を形成することが急務である。
****************************
内藤朝雄 『論点抱き合わせセット』 URL 2008/03/28(Fri) 編集
要するに
maiやオルタナみたいな連中は「特亜ウヨのサポーター」なんだよね。サヨクと呼んだり危険な共産主義者と呼ぶから敵の本質が見えにくくなるんだと思う。

フランスは大むかし広州湾を租借してるけど、そんなのお構いなしにフランスでは極左でさえチベット弾圧に抗議してるからね。日本の自称リベラルが言い訳するのは偽リベラルの特亜ウヨサポーターだからだね。
hr 2008/03/28(Fri) 編集
>日ごろから人権が嫌いな大嫌いなはずの右派
 これ自体、立派な「偏見」じゃねーか(棒読み)?
KY 2008/03/30(Sun) 編集
>KYさん
従来の反日サヨク → 擬似特亜ウヨ、特亜ウヨ支持者、特亜ウヨのポチ
内藤朝雄みたいな者 → リアルサヨ

と呼べばいいのでは。

http://25oclock.blog.shinobi.jp/Entry/202/
「自虐史観は実は自虐ではな」く「差別的なすりつけ解釈」であるわけだけど、これは、自分が善人になろうとしても本人の性格が本質的に差別的・攻撃的だから善人になれず、安易にも対立国の排外主義に自己投影して善人になった気になるため。 言わば「権威が嫌いで神を信じなくなるかわりに悪魔を崇拝するようになったのに、何故か無神論者を気取るウソつき」タイプ。

内藤朝雄は本来の意味でのサヨク。つまりリアルサヨ。「権威が嫌いで神を信じなくなり悪魔も崇拝しない筋金入りの無神論者」タイプ。筋は通っているけど・・・多数派にはなれないだろうな。
hr 2008/03/30(Sun) 編集
無題
佐々淳行氏の発言
「刑法39条、心神喪失はこれを罰せず、心神耗弱は刑を軽減すとなってます。これを人権派の弁護士が最大に使ってね、どんどんどんどん無罪になってるわけですよ。2006年の数字を申しますとね、心神喪失・耗弱で無罪がね、5件、不起訴が540件なんです。これに似たようなことをやってもね不起訴になっちゃうんです。で、刑事責任が無いとなると厚生労働省の所管になっちゃうんです、もう警察は手を出しちゃいけない。そうすると精神衛生保険法24条ってのでね、強制収用することになってんの。これがね、ちょっと入って鎮静剤打つと「直りました、はい」つって放してくるからね、誰も監視してない。これで再犯。このねー、やはり刑法39条の運用をね、裁判官、検察官、警察が合議をしてね、むこう5年間適応をなるべき控えると、厳しくやるということをやらないと続発すると思います。」(☆独断雑記 XYZ http://ameblo.jp/kyouikusituke/entry-10084013017.html)
かず 2008/03/31(Mon) 編集
よくやってくれました
すばらしいにつきます。
チベット人の人権というからぼやけるんだよね。
完全に虐殺なのにね。
これからもあなたのことを応援します。
蝦名信英 2008/04/02(Wed) 編集
アナーキストである左翼の皆様へ
いわゆる「慰安婦」問題について、米・民主党をはじめ世界の左翼は日本を非難した(従軍慰安婦ではなく追軍売春婦だと考えているが、それはさておき)。
日本の左翼であるアナーキストの方々wも、彼ら以上に日本を非難した。

今回のチベット騒乱(というよりチベット人虐殺)問題について、世界は非難している。「人権問題だ」と。
日本を非難するが中国も非難する。「公平・平等・ひいきなし」ですね。

ところが、日本の左翼の方は沈黙するならまだしも、「戦前、旧日本軍が中国や朝鮮に行った残虐な行為を反省するならば、中国を非難できない」とか言う人々もいる。

さて、どちらがグローバル・スタンダードの左翼でしょうか?
教えてください、日本人(多分w)の自称、人権重視派の左翼の皆様!!


売国民 2008/04/02(Wed) 編集
無題
中国共産党 「日本解放第二期工作要綱」(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-54.html
名無し 2008/04/02(Wed) 編集
簡単に煽られちゃダメだよ
みんなナイーブですな。

チベットの事件で一番の問題はまず第一に事実が何なのか外国にいる者にはわからないことでしょ。中国政府が外国人記者を締め出して情報統制していることが問題なんですよ。

チベットの問題は単純に民族独立運動とそれを弾圧する中国共産党という図式だけにとどまらない複雑さを抱えています。
ダライ・ラマと統一教会の不透明な癒着関係のみならず、チベット蜂起軍をCIAが積極的に武器提供・訓練・人的動員をしてきたことが明らかになっていますし、ダライ本人も大量の資金援助を受けた実質的なCIAエージェントであることを認めています。現在のチベット亡命政府予算2200万ドルは歳入も歳出も不透明であり、資金源は伏せられたままです。現在のチベット亡命政府の最高行政府、つまり内閣であるカシャグ・メンバー6人のうち3人は、ダライ・ラマの身近な肉親ですが、彼の兄はカシャグの議長であり、治安大臣であった1960年代には、CIAが支援するチベット・コントラ活動の長でした。
中国共産党の1950年の軍事力による制圧はもちろん当時の国際法からいっても不当であり当然正当化されませんが、チベットは歴史的に陰謀渦巻く地なのです。

こうしたことを踏まえたとき、事態の詳細・実質的な背景を把握せずに弾圧としてとらえ現時点で非難したりすることを日本共産党が避けるのは当たり前。
加えて、日本の公党が日本人ないし日本領土とかかわりのない他国内での問題(歴史的経緯云々ではなく、現在国際法上どこの領土であると「認められて」いるかという観点から)を、外交のテーブルなどの意見交換の場ではなく機関紙上でいきなり批判を展開するのでは外交関係が切れてしまいかねない。
これは内政不干渉の問題、すなわち単なるジャーナリズムではない公党の機関紙が通すべき筋の問題であり、外交関係を切らないための最低限のルールの問題でしょう。
これは例えば、アメリカの大統領選挙についての報道でも、同様の立場を貫いています。党としての主張を述べるのではなく、あくまで事実を追い、アメリカ内部での意見などを紹介するという形を取るなど、赤旗は慎重に内政干渉を避けています。
チベット問題で確たる事実が今後明らかになり、かつてクメール・ルージュが自国民を大量虐殺していた時のような、国際ルールの上からも非難に値すると言える事件だと言えたなら、日本共産党も外交ルートを通じて批判することもあるでしょうし、場合によっては機関紙で公式に批判することもあるでしょう。

日本共産党は確かに現在中国共産党と外交関係がありますが、日本共産党は過去、中国共産党の直接的かつ激しい干渉にあい、これと長らくたたかってきました。ソ連や中国から多額の資金援助を受けてきた旧社会党と異なり、日本共産党はたたかいを通じ自主独立の路線を確立してきました。これは現在でも党是です。
チベットが中国共産党に占領された1950年当時は、日本共産党はGHQのレッドパージによって国会議員をはじめ公職を追放され、非合法化された時期であり、また中国共産党の干渉によって分裂させられ混乱を極めていた時期でした。
しかしこれを跳ね除け、57年に統一を回復し、中国共産党の他国への不当な干渉を謝罪させるとともに、党首脳会談や国際会議の場でチベット侵攻を含む中国の干渉主義・武力革命路線について厳しく非難していました。
その後中国で文化大革命が起こり、再び中国の「武装闘争路線」を日本でも導入せよと強要する激しい干渉が開始され、日本共産党はこれと戦うことを余儀なくされました。
日本共産党は日本の中で最も中国共産党の横暴により物理的に被害を受けた政党であり、最もこれとたたかってきた政党です。
現在両党が外交関係にあるのは、中国共産党が最近になって謝罪をして外交関係復活を要求してきたためこれに応じたに過ぎません。
「日中両共産党の馴れ合い」という視点から見たい人が多いようですが、中国から長年(現在も?)人的・資金的支援を受けていた旧社会党とは違い、よりにもよって中国共産党におもねる必要性など皆無です。

日本共産党は中国共産党に台湾問題について意見を求められた際、「台湾の行く末は台湾の人民が決定することであり、台湾問題を解決したいのなら人民の支持を得ることが第一であり、軍事力による解決は不適切だ」と指摘しています。
日本共産党の民族自決に関する立場は一貫しており、問題の焦点は赤旗特派員も現地入りさせてもらえない中国政府の情報統制にあります。
JCP 2008/04/02(Wed) 編集
ダブルスタンダード
長々と日本・共産党を支持している左翼(多分w)の方がいますが・・。お笑い種w。釣られてみますとw・・。

チベットにしろ、台湾にしろ、中国が絡んでいるから、日本・共産党は慎重な物言いをするのであって・・。

仮に、アラスカやハワイがアメリカから、アイヌの方々が日本から独立したいという主張をすれば、日本・共産党は間違いなく「支持しまーす!!」とコメントするよw。
売国民 2008/04/02(Wed) 編集
どうもでス
左翼ですよ^^いいじゃん左翼でも。
というか中の人です。もちろん代表者ではありませんし公式の意見でもありません。

>長々と
他のところで似たような話題になって説明したことがあったので、まとめてからコピペ。


同様の内容の繰り返しになりますが、「これは民族独立運動についてどのような理解をしているか」の問題ではなく、「どのようにそれを表明するか」の問題です。
この点でダブルスタンダードは取っていません。国際的なルールの上で国内問題といえるか、国際問題といえるか、が唯一のスタンダードです。

クルド、バスク、東ティモール、ケベック、コソボ、東アイルランド、スコットランドなどなど、現在の「国内問題」といえる独立運動について、肯定的ないし批判的な事実の報道はしても、公式に支援表明・非難をしたことはありません。

逆にアメリカ・イラクやイスラエル・パレスチナなどのような、現に国際問題として考えられる事態に対しては見解表明もあるでしょう。
日本共産党はソ連のチェコ・アフガン侵略、中国のベトナム侵略についても国際的な無法ととらえ、公式に厳しく批判しています。また同様に、国際的なルールから言っても非難に値すると判断した天安門事件については中国政府を批判しています。
現在もその立場は変わらず、両党の外交関係が回復してもこの点は見解の一致がみられていません。

アメリカ国内の独立運動・・・・もしあれば、肯定的に事実の報道はするかもですが、まちがいなく支援表明したりはしないですヨ。
日本の独立運動・・・・もしあれば、当然日本の政党ですから公式見解を発表するでしょう。内容は是々非々ですヨ。


推測じゃなく事実にのっとることが大事です。っても、マスコミは偏ってるし、ネットはもっと偏るので事実が何かを知るのは中々困難ですね。中国共産党の発表は何かにつけ信用なりませんが、同じように中国の言う「西側」マスコミも信用ならないことはみんなよくご存知ではないですか。我々庶民が一次情報を得る機会などないに等しいのですが、チベット問題の報道を通じて中国や亡命政府、アメリカが何を狙っているのかに警戒することぐらいは必要ですよね。

1950年チベットに中国が侵略したのは事実。チベット政府が国際的に承認されていなかったのも事実。
しかし今回の件で最初に発表したのは中国が最初、その後記者が入れなかった。亡命政府が他国から多額の資金を得て武装反政府活動しているのは客観的事実。
大事なのはここ→「民族独立運動に対する虐殺行為なのか、中国刑法犯に対する警察活動なのか、まだ外国人の誰も知らない」

例えば、
http://www.rue89.com/chinatown/un-touriste-francais-a-lhassa-une-ambiance-de-guerre-civile
素朴な庶民による一次情報なのか、あるいは何らかの意図がある記事なのかわかりませんが、フランス人旅行者がブログで現場に居たことを報告しているとの記事です。
チベット人たちが中国人を実際にリンチしていたこと、抗議行動に参加していたチベット人数人がスクーターに乗った中国人を引き摺り下ろし、相手が意識を失うまで殴り続けたのを目撃した旅行者の証言などが伝えられています。

結論を下さず、じっと見守るのは中々キモチのワルイことかもしれませんが、わからないことはしっかり疑った状態のままにしておくことも時には必要かもです。
JCP 2008/04/02(Wed) 編集
無題
チベットを中国共産党が侵略している事実。
チベット人を中国共産党が虐殺している事実。
日本の左翼は黙認。
名無し 2008/04/02(Wed) 編集
無題
「チベットは国内問題」。これは中国の主張そのものであって、それにのっとって論理を展開しているあたりはお里が知れますがw。

チベット問題は国内問題であり、しかもマイノリティである少数民族の人権問題、すなわち国際的に普遍の問題と捉えれば、事実関係はともかく、今の中国の対応、情報統制や軍隊の介入に対して非難しないのはダブルスタンダードのそしりを免れることはできませんが。
だからこそ、欧米各国はダライ・ラマと対話せよと言っているわけで。
日頃、人権を声高に主張している左翼の方々が沈黙を保っているのは、誰がなんと言おうとダブルスタンダードだよ。
慰安婦の主張には疑いもなく100%同意するのに、チベットの主張には事実関係を調べよと。
慰安婦にも言ってみたら?「事実関係を調べます」とw。
国内問題、国際問題の区別の仕方も自分に都合の良いように言っているだけ。





売国民 2008/04/03(Thu) 編集
どもです
先入観の排除は中々難しいですね。

「チベットは国内問題」は中国政府の主張というだけではなく、世界中のありとあらゆる国の主張ですよ。

>マイノリティである少数民族の人権問題
60年前の事件は確かに人権問題であり民族自決の問題です。これは当然非難に値するし、日本共産党も非難しています。
しかし今回の事件は、本当に人権問題なのか、その前提として事実関係の把握が必要でしょう?人道的にみても国際的非難に値するかどうかは事実がわからないとどうにもならないでしょう?
今回の件について、これがマイノリティに対する人権問題であるとの事実確認がいつ誰によってなされてます?

自然発生の暴動なのか、それとも北京オリンピック前に中国を叩いておこうとする戦略の一つなのか。自らCIAのエージェントであることを公式に発表しているダライ・ラマ14世と話し合えとは、何を話し合えという意図なんでしょう。欧米政府はチベット亡命政府がアメリカの諜報機関であることはわかってるはずなんですけどね。それとも国内世論におされての外交修辞なのでしょうか。アメリカ国内にも中国が気に食わない勢力もいれば、中国に多額の投資をしていて中国が転んだらものすごく困る勢力もいる。どこがどう動いたのでしょう。わたしらにはわからないことだらけなんじゃないですか?


慰安婦の問題についてですが、ネットというごく狭い範囲での「世論」や「気分」はともかく、日本歴史学会など厳しく検証される場で客観的に確定された事実であると考えてますが、これはここでは横道なので置いておきましょう。
JCP 2008/04/03(Thu) 編集
無題
>慰安婦の問題についてですが、ネットというごく狭い範囲での「世論」や「気分」はともかく、日本歴史学会など厳しく検証される場で客観的に確定された事実であると考えてますが
中世ヨーロッパでは世界は平らで地球が中心だったとは驚きだ
というか、学会では歴史的に確定された事実であるというならその証拠を出してもらわないと…
呆れ 2008/04/03(Thu) 編集
サヨクにとって中凶とチベットとは
賢い左翼のの皆様に一つだけ質問が、
シナ人に社会主義思想が理解できるのでしょうか?
銭カネ騙し強いものに擦り寄る心性で共産主義は可能なの?
チベット虐めは共産主義の宿命それともシナ人の心性。
tatu99 2008/04/03(Thu) 編集
無題
日本歴史学会自体が従軍慰安婦を肯定する記事ってあったっけ?
『日本歴史』を購読してるけど
歴史学会自体が従軍慰安婦を肯定する記事を見たことがない
記憶違いかもしれないので、できればどの号(or著作物)なのか教えてもらえないだろうか
  2008/04/03(Thu) 編集
無題
>先入観の排除は中々難しいですね。

この言葉はそのままお返しします。あなたこそ先入観にとらわれてます。人に意見を言うことはできても、自分が見えてない。そういう人はよくいますね。特に左翼。だから左翼は駄目なんだと言いたいですがそれはともかくw。

>「チベットは国内問題」は中国政府の主張というだけではなく、世界中のありとあらゆる国の主張ですよ。

国と言うからは国民を含んだ概念と思いますが。あなたには世界の中国大使館前でのデモが見えないらしい。彼らは国内問題として訴えているわけではなく、人権問題として訴えているわけで。あなたには市民団体のデモは見えても、他のデモは見えないようだ。だから左翼は駄目なんだと言いたいところだがそれはともかくw。

>今回の件について、これがマイノリティに対する人権問題であるとの事実確認がいつ誰によってなされてます?

ならば聞くが、国内問題と言っているのは誰だ?具体的に言ってもらいたい。中国が言っているとか言うなよw。

今日のニュースでは、あなたの愛する日本・共産党もダライ・ラマと話し合えと言ってますがw。


>日本歴史学会など厳しく検証される場で客観的に確定された事実であると考えてますが、これはここでは横道なので置いておきましょう。

さも事実であるかのようにコメントする。これも左翼の手だなw。

物事は国内問題、海外問題と単純に切り離せるものではない。国内問題でもあり、国際問題でもある。多面性があるんだよ。

靖国参拝について中国は国際問題と見ているようだが、単に国内にある神社への参拝の問題だから国内問題といえなくもないわけだ。
慰安婦問題もそう。当時、朝鮮は日本領なので、国内問題と言う人がいるかもしれない(これは少数と思うが)。

あなたはチベット人の虐殺を国内問題と思えばよいし、国際問題、人権問題と思う人がいても良いだけの話。実際には国内問題でもあり、国際問題でもあると思うが。国内問題だから静観、国際問題だから非難という単純な話ではない。
北京・五輪の開会式へのボイコットという話が出ているが、それも見えないらしい。自分に都合の悪いものは見えないか?見ようとしないのか?だから左翼は駄目なんだと言いたいところだ。



売国民 2008/04/03(Thu) 編集
JCP さんへ
『日本国憲法「前文」

 日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

 日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

 われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。』


結局JCPさんは、とどのつまり、日本の憲法は所詮「大国の論理」の前ではフェイクだとおっしゃいたいのでしょうか?
もしそうではないとおっしゃるのなら、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去するために全力を尽くすべきでしょう。
「今までやってなかったのに、何をいまさら!」(注:こういう反論をする人も、単純であると言わざる負えないでしょう。ODAや国連負担金は一体何?)とおっしゃるかもしれませんが、その過去を恥て、まずは近場のチベットに全力を注ぐ事も良いでしょう。
ともかく人が救われるわけですからね。

カバ園長 2008/04/03(Thu) 編集
無題
全てにお返事できないのでいくつかだけ。

>この言葉はそのままお返しします。

そうでしょうか。わたしは「事実が明らかになるのを待つべきでは」と述べたのです。
先入観とは、「これが人権問題だ」という前提で意見を述べることやデモをすることについて申し上げたのです。犯罪捜査であることを否定する材料がありますか?
ダライ・ラマもパンチェン・ラマも過激な行動をしてはならないとチベット人に向かって声明をだしていますよね。
先に紹介したフランスの新聞社の記事を読まれましたか?
実際に起こったことは何なのか、どのような経緯で死者が出る事態に至ったのか、これについて確たることが明らかになってませんよね。
中国政府のこれまでの管理統制・隠蔽体質から考えて中国政府の発表にも稚拙な情報操作の意図があると強く疑えますが、一方で同様に亡命政府・CIA・各国マスコミにも同じように戦略性をもった意図があるでしょう。
例えば、この件で中国批判の急先鋒である産経新聞は統一教会と深い関係がある新聞です。そしてダライ・ラマ法王日本駐在連絡官、同日本代表部事務所の代表を勤めた人物が統一教会の新聞「世界日報」で連載コラムを書いている事実。
他にも、
http://www.humanrights.cn/zt/magazine/2004020048594429.htm
http://journeyman.seesaa.net/article/89820822.html
http://black.ap.teacup.com/applet/fukashinogakuin/626/trackback
など、事態の全貌が明らかになることをじっくりと静観する必要性を示唆するネット上の報告もあります。
「中国政府のチベット対応は不当だor不当でない」などの議論をする前提がそもそも情報のないわたしたちにはないのです。
現時点で不当なのは、記者のチベット入りを制限している姿勢です。情報・表現の自由な流通を制限する中国政府の姿勢は実に不当ですね。この点ではわたしたち一般人も声を上げるべきだと思います。
その意味で、
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2008/20080403_shii_syokan.html
だけではなく、情報公開も要求すべきだと思います。(在北京赤旗記者が再三要求しているのかもしれませんが)

>ならば聞くが、国内問題と言っているのは誰だ?
本エントリのやりとりにもありますが、チベットを中国領土ではないと主張する国(の政府)は一国もないですよね。


>専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去するために全力を尽くすべきでしょう。

まったくおっしゃるとおりですね。そのためにも、まずは何が起こったのか、事実が明らかになることが大事ですよね。これが民族独立運動に対する中国政府の弾圧だったのか、それとも犯罪行為に対する捜査・警察権の発動だったのか。外国人記者が自由にチベットで取材ができるようにしてほしいですね。



慰安婦の件は議論したいでしょうが、ここではスレ違いなのでやめときましょう。
JCP 2008/04/04(Fri) 編集
無題
>も、まずは何が起こったのか、事実が明らかにな>ることが大事ですよね。これが民族独立運動に対>する中国政府の弾圧だったのか、それとも犯罪行>為に対する捜査・警察権の発動だったのか。外国>人記者が自由にチベットで取材ができるようにし>てほしいですね。

うさんくさいねー。

結局、他人事なんだねぇ。事実が分かるまでは。。事実が分かるように。。。とか。
さも、もっとものような意見をあげつらって。

あなたの言葉は何一つ的を得ていないし、問題をそらしているし。。。

さすが左巻き。犬の食中毒。つまらないですぅ。
あらら 2008/04/04(Fri) 編集
無題
>先入観とは、「これが人権問題だ」という前提で意見を
>述べることやデモをすることについて申し上げたのです。
>犯罪捜査であることを否定する材料がありますか?

>ダライ・ラマもパンチェン・ラマも過激な行動をしては
>ならないとチベット人に向かって声明をだしていますよね。
>先に紹介したフランスの新聞社の記事を読まれましたか?
>実際に起こったことは何なのか、どのような経緯で死者が出る事態に
>至ったのか、これについて確たることが明らかになってませんよね。

「確たることが明らかになっていない」と言えば、
そう言うこともできますが・・・


>犯罪捜査であることを否定する材料がありますか?

そもそも、なんの理由も無しに大規模な暴動が起きる理由は何なのでしょうか?
今回の暴動は「単なる強盗集団が数千人単位で暴れ回っただけの可能性もある」
とでも、仰りたいのですか?

当局発表でも、僧侶・一般人問わず数百人単位での逮捕者が出ている今回の暴動が
「単なる強盗が数千人単位で暴れ回っただけの可能性もあるだろ?」という
思考が出来てしまう、共産党の方の思考回路には、ただただ感服致します・・・


>事実が明らかになることが大事ですよね。

>情報公開も要求すべきだと思います。(在北京赤旗記者が再三要求しているの
>かもしれませんが)

情報開示を要求したところで、
今回の騒乱(に限らずチベット問題やウイグル問題等)で、
もし中国政府に都合の悪い「事実」があった場合でも、
「中国政府が自ら明らかにする事がある」と、あなたはお考えなのですか?

中国軍がチベットの巡礼者を無差別に撃ち殺す映像(非グロ/日本語字幕付)
http://www.youtube.com/watch?v=o1-y6-Rxyvc


>外国人記者が自由にチベットで取材ができるようにしてほしいですね。

チベットに限らず、中国国内なら(軍事施設や政府、研究施設を除く)
どこでも外国人・中国人を問わず自由に取材ができるように日本共産党が
中国政府に働き掛けるように、あなたからも共産党上層部への働きかけを
宜しくお願い致しますよ。
nanashi 2008/04/04(Fri) 編集
ふたたびJCPさんへ
>まったくおっしゃるとおりですね。そのためにも、まずは何が起こったのか、
>事実が明らかになることが大事ですよね。これが民族独立運動に対する
>中国政府の弾圧だったのか、それとも犯罪行為に対する捜査・警察権の
>発動だったのか

皆さんもおっしゃってますが、事実が明らかになる為に外国人が現地に入って取材することそのものを阻む共産党政府と、多数の死者を出したチベット民族を同列に置くこと自体が、ナンセンス!

なぜなら、ヤクザと対立する自治体、その双方が衝突したときに、それを取材する記者を妨害するヤクザと、取材を求める自治体を同列に扱い、事実確認をしようとする態度であるといえば、話がわかりやすいでしょう。

これが国家だと、ナチスや日本の戦中(特に末期)、ポルポト政権下のカンボジア、今の北朝鮮など、徹底した情報統制を実行している政府は、歴史的に見てもろくでもなかったことは歴史的事実。情報封鎖をしている方が悪いと自動的に判断されます。

そういう歴史的事実を常識としている、特に欧米人はJCPさんの理屈を全く理解できないでしょう。だからあれだけオリンピックとセットになっているみたいに、「Free Tibet!」運動を欧米で展開しているわけでしょ?

世界に通用しない理屈を述べるのはおよしなさいな。
カバ園長 2008/04/04(Fri) 編集
無題
>JCPさま
>ダライ本人も大量の資金援助を受けた実質的なCIAエージェントであることを認めています。

この理屈でいえばシナ事変の中華民国の蒋介石総統もベトナムのホーチミンもアフガニスタンのムジャヒディンもアメリカやソ連やCIAのエージェントになってしまいますよ・・・
CIAの援助を受けていたのはもう三十年以上前であり、そもそもチベットからダライラマが亡命したのは中国人民解放軍によるダライラマの拉致の陰謀とチベット人に対する虐殺という背景があったためです。祖国のために敵の敵は見方の理屈でくっついたに過ぎません。というかチベットのデモをダライラマの陰謀などとする証拠は現在中国共産党政府からも一切出されていません。

http://sankei.jp.msn.com/world/china/080321/chn0803212230013-n1.htmから引用しますと
>中国の温家宝首相は、ダライ集団が背後で糸を引いた「計画的」な騒乱と主張している。だが、報道された映像をみると、僧侶は素手で店を壊したり、石を投げたりしていた。計画的であれば何らかの武器を持っているはずだ。むしろ当局側の挑発行為があり、民衆が興奮したのが事実だろう。<
との事

また軍事版良レス回収機構から引用しますと
>それに,仮にこの事件がダライ・ラマの陰謀(笑)だとするならば,今回の事件の発端になったと見られる,中共軍によるデモ隊への攻撃は,ダライ・ラマが仕組んだということになってしまう.そこまでダライ・ラマの影響力が軍部に及んでいるのならば,デモ隊を攻撃するより核ミサイル基地でもジャックして中国政府との取引に持ちこんだほうが,完全自治を達成する上で有効だろう. だいたい,ダライ・ラマがどうやって軍に影響を及ぼせるというのだろうか? 法力か?(笑)<
こういうことになります。とりあえずあなたや中国共産党政府は今回の事件がダライラマの陰謀と言うならその証拠を出すべきでしょう。CIAから何か具体的な指示書があったとかそういう証拠を。統一教会と関係があるとかいうレベルのプロパガンダでは駄目ですよ。
名無し三頭兵 2008/04/04(Fri) 編集
横レスで失礼します
>JCPさん
世界日報を含めた統一教会系にしか掲載されなかったり発表出来なかったというだけではないかと思います。
今でさえ他の報道できちんと「報道」されていないのですから・・
五月雨祭 2008/04/04(Fri) 編集
無題
反論はあるだろうが、あなたの今までのコメントを見る限り、「中国と日本・共産党の正当性」と「アメリカと日本の不正義」を大前提としてコメントしているとしか見えない。それを先入観と言っているわけで。それがいやなら思い込み、偏向思想と言い換えても良いが。
よーく考えてもらいたい。世界はともかく、あなたは今回のチベット人虐殺を国内問題だから冷静に事実関係を見ないといけないと言うが、そもそも中国がチベットを侵略しなければ、今回の事態は起こらなかっただろう。チベット侵略は国際問題であり、人権問題でもあり、100%中国が悪いはずで、今回の問題もその延長線上考えろと言っているわけだが。あなたがそれを国内問題というなら、中国のチベット侵略を正当化していることになるが?何10年かたつと侵略が正当化されるのか?侵略したもん勝ちか?その理屈なら、日韓併合も30年以上続いたので正当化されるが、それで良いか?とするなら、慰安婦問題は自国民に対する人権問題なので、事実関係を冷静に見なければという話になるがそれで良いか?あなたはそれを国際問題で世界も認めていると言っていたが、そもそも日本の行為は全て悪だと言いたいんだろう?国内問題、国際問題と都合の良い理屈を出すな。国内・国際と問わず、侵略と虐殺は永遠に正当化されないんだよ。世界各国のデモを見ると、「チベットに自由を。チベットに人権を」と主張しているが、それは無視か?そういうときだけ、国が「チベットは中国の領土ではない」と言っていないということを信じるのか?よーく考えてみろw。中国が行ったのは「チベット侵略」だと言うことは世界の共通認識だ。ということは、間接的にチベットは中国の領土ではないと言っているのと同じだよ。それをあからさまに言わないだけだろ。更に付け加えると、ダライ・ラマとCIAの関係を言っていたが、そんなことは分かっているんだよ。ただ、そうしなければやっていけないという現実があるわけで。むしろ、あなたが言いたいのは「悪いアメリカと手を組んでいるからあやしい」という風に読めるわけで、それが先入観だと言っているだけ。日本・共産党について言えば、日本において革命による共産主義国家の実現を目指していたわけで評価に値しないというのが認識。そんな政党が言うこと信じられるか。最後に、あなたは事実関係が明らかになるまで冷静にと言っているが、チベット人の虐殺は現在進行形の問題で、こうしている間にも死亡者が増えている現実を全く無視した冷酷な意見だということを付け加えておく。左翼の皆様にはぜひ反省してもらいたいねw。
売国民 2008/04/05(Sat) 編集
無題
今までの歴史や情報で中国は限りなく黒に近いとオレは思うが、それはイデオロギーだって言うなら仕方ない。

どのレベルで事実と見るのかは人それぞれだろうけど、
みなさんが言うように、他の事も同じ基準でかんがえてみてほしいが。
久三 2008/04/05(Sat) 編集
無題
>「アメリカと日本の不正義」を大前提としてコメントしているとしか見えない

それが先入観だと申し上げています。未知は既知になるまで未知であるという単純な事実を指摘したに過ぎません。そして、既知の事実を根拠に「陰謀の存在」を憶測せよと言ってるのではなく、可能性を留保すべきと述べたのです。

>チベット侵略は国際問題であり、人権問題でもあり、100%中国が悪いはずで、今回の問題もその延長線上考えろと言っているわけだが。

これについてわたしが全面的に賛同していることは認識されておられますか?わたしの推測ですが、61年の中国共産党と日本共産党との会談での内容から見ても、おそらく日本共産党中央委員会も同様だと思います。
静的な意味でのわたしの見解は「チベットの行く末はチベット人が決定すべきである」ということであり、もっと言えば「チベット人が独立を要求するのならチベットは独立すべき」です。
更に言えば、背後関係は置いておいて、表面に現れてくるダライ・ラマの提案(http://www.tibethouse.jp/dalai_lama/message/uprising49th.html)は実に現実的であり、中国政府にとっても実は利益のある内容であると考えます。
わたしが問題にしているのは、効果的な方法とはいかなるものか、という問題なのです。
60年前の中国が100%悪いことなど世界的共通認識ですが、一方で現在の問題を100%の国が国内問題であると認めている現状があり、またこの問題に中国当局が神経質に反応するのも事実です。
現在の中国の情報統制や可能性としての虐殺や弾圧をやめさせるために、外交ルートの切断の危険を冒してもなお、日本の公党が日本人や世界に向けて公式に非難を発表することが効果的であるとお考えですか?
わたしはチベット騒乱が諜報活動による成果である可能性を根拠を挙げて指摘しましたが、これは事態を正確に把握すべきということであり、不正確な知識を元に憶測をして、産経的根拠薄弱な扇動的非難を他国の政府や政党が行ってもかえって逆効果にしかならないことを述べたのです。

まえのコメントで日本共産党が台湾問題で中国共産党から意見を求められた際、「台湾の行く末は台湾人が決めることだ」と忠告したと述べました。
このときの中国政府側の外交官僚の反応は、まるで聞いたこともない考えを聞かされてポカンとしていた、と報告されていました。
彼らにはそもそも民族自決や民主主義という発想自体が非常に縁遠いものなのです。
外野がいかにかまびすしく騒いでも、彼らは「何を言ってるのだ?」と同じようにポカンとするだけでしょう。
これは推測ですが、日本共産党が中国共産党との共同の研究交流をしているのも、外交ルートを通じてこうしたごく当たり前の発想自体をいかに流入させていくかの企図もあると考えています。
共産主義の思想は本質的に民主主義、議会制度を志向するものです。
マルクス・エンゲルスは徹底した普通平等選挙・議会主義論者でした。マルクスは大統領に当選したリンカーンへの手紙の中で、
「いかなる政治の形体といえども、もしこれらの目的を棄損するものとなった場 合には、人民はそれを改廃し、かれらの安全と幸福とをもたらすべしと認められ る主義を基礎とし、また権限の機構をもつ、新たな政府を組織する権利を有することを信ずる」
とのべています。
しかし、こうした本来のあり方は、スターリン・毛沢東によって支配に都合のいいかたちにつまみ食いされて再現されてしまいました。
彼らの発想には、毛沢東のつまみ食い思想が根強く残っているのです。

>チベット人の虐殺は現在進行形の問題
現状として情報は中国当局の発表しかなく、これはまさに先入観です。もちろん正しい可能性はあります。むしろ正しい可能性のほうが高いと個人的には思っています。
JCP 2008/04/05(Sat) 編集
無題
どんな理屈をつけても結局、「日米のすることは悪でシナのすることは善」と言いたいだけなんだよね、共産党の中の人はw
まあ所詮日本のサヨクなんて革命ごっこのおままごとでしかないんだけどな。そんな奴らが高みから偉そうに理屈をつけて語っても団塊のアホ世代はともかく、今の若い世代は騙せませんよw
まー 2008/04/05(Sat) 編集
みたびJCP さんへ
貴方は「左側」から発言されているが、論理的であり、また日本共産党が中国共産党に対し、ある程度言うべきことを言っていたこともわかりましたし、かつチベット人への人権弾圧を原理原則的に抗議して、必ずしもよい結果が出るとは限らないという指摘も個人的には理解できます。


さてここからが本題で、問題を二つ提起します。

一つめ、まず貴方は、
>60年前の中国が100%悪いことなど世界的共通認識ですが、
とおっしゃっておりますが、それは中国のみならず、日本の共通認識でもないようです。
以下の文章は某サイトから引っ張ってきたものです。
「チベット自治区の問題は中国の脅威と結びつくのか。
改憲を主張する人の中には、以前から中国はチベットを侵略しているとか人民解放軍が農奴制を布いていたチベットの支配層を打倒した時に起きた衝突で、犠牲者が出たことを材料に、中国の脅威と結び付けている。
私は、中国の国内問題と対外政策は、別々に捉える必要があると思う。現在の中国は、内政は強権的で民主主義の到達度は低い。だが、日本との関係は戦略的互恵関係を目指す。」
この様な認識をする人や、ここに投稿してきたmaiさんみたいに、
>私たち日本人は、反省こそすれ中国に対して文句を言うべき立場にありません。
>チベットと中国の問題に関しては当事者ではないからです。
といった発言をする人もおります。
これらのバカモンの所為で、幾ら貴方が論理的な提言をしていても、「所詮はサヨク」と看做されてしまうのでは?
こういう保守系サイトに討論を辞さない書き込みをされる事は有効だと思いますが、それ以上に有効なのは、貴方がた左派の人々同士で一定のルールや基準を設けて、トンデモ発言をする人を牽制できるようにすべきだと思います。

次に二つめ、
>一方で現在の問題を100%の国が国内問題であると認めている現状があり、
>またこの問題に中国当局が神経質に反応するのも事実です。
とおっしゃっておりますが、ガンジーやネルーによるインドの独立運動や、東南アジアの独立戦争、60年代のアフリカ諸国の独立など、そしてつい最近のコソボの独立などと、チベットの問題との整合性を論理的につけることは難しいのではないでしょうか。
「これらの独立運動は、宗主国にとっては国内問題ではなかったのでは?」と問われると、パワー・ポリティクス論を使わなければ論理的に立証不能でしょう。
そうなると、日頃共産党が提言している護憲論と日米安保に関する批判理論にも支障が出ると思われますが、どうでしょうか?
カバ園長 2008/04/05(Sat) 編集
無題
>共産主義の思想は本質的に民主主義、議会制度を志向するものです。
>マルクス・エンゲルスは徹底した普通平等選挙・議会主義論者でした。
>マルクスは大統領に当選したリンカーンへの手紙の中で、
>「いかなる政治の形体といえども、もしこれらの目的を棄損するものと
>なった場合には、人民はそれを改廃し、かれらの安全と幸福とをもたらすべし
>と認められ る主義を基礎とし、また権限の機構をもつ、新たな政府を組織する
>権利を有することを信ずる」とのべています。
>しかし、こうした本来のあり方は、スターリン・毛沢東によって
>支配に都合のいいかたちにつまみ食いされて再現されてしまいました。

そもそも、「政府による計画的社会主義経済を志向」する共産主義では、
社会・経済の情報管理・統制は全て共産党政府が行うことが前提であり、
そもそも人民への情報公開など、もってのほかなわけですがね・・・
そうでないと、情報を入手した者が社会の全体的利益よりも
個人の利益追及に走り、計画経済自体が崩壊してしまいますからね。

共産主義自体が、民主主義の前提であるはずの「情報公開」を志向しない
思想・論理体系である以上、民主主義を志向するのであれば、少なくとも
スターリン・毛沢東だけのせいにするのではなく、
(そもそも今までに、共産主義・社会主義でまともに人権などが保障された
国家が1つでもありましたか?)
ご自身や、中国政府の拠って立つ思想体系自身の構造的欠陥にも
目を向けられては如何でしょうか?
nanashi 2008/04/05(Sat) 編集
無題
>わたしはチベット騒乱が諜報活動による成果である可能性を根拠を挙げて指摘しましたが、これは事態を正確に把握すべきということであり、不正確な知識を元に憶測をして、産経的根拠薄弱な扇動的非難を他国の政府や政党が行ってもかえって逆効果にしかならないことを述べたのです。

産経新聞がずいぶんお嫌いのようですね。

不正確な知識、不正確な情報と繰り返されておりますが、何をもって不正確と言うのでしょうか。
死傷者数?暴動だったかデモだったか?工作活動の結果なのか否か?累計で何百万人死んだとか?

完璧な根拠があれば政府はものを言えるのか、言うのか?逆になければ言えないのか?

そういう次元ではないでしょう。問題を本質から論理的をよそおっていますねー。
わざとですか?

その程度で。 2008/04/05(Sat) 編集
素朴な疑問なんですが
JCP氏おっしゃる処の
>外交ルートの切断の危険を冒してもなお、
>日本の公党が日本人や世界に向けて公式に非難を発表することが効果的であるとお考えですか?

そして、カバ園長様が探していただいた某サイトで言う処の
>現在の中国は、内政は強権的で民主主義の到達度は低い。
>だが、日本との関係は戦略的互恵関係を目指す。

などと主張される方は、
「我が国がチベット問題に目をつむり、中共支那との関係を保つ事」
これについてのメリットを、ぜひご説明頂きたいですね。

この問題での福田首相の発言や、来月の胡錦濤主席訪日の対応次第では、
「日本は中共支那の姿勢を黙認している」
と、全世界に向けて受け取られる懸念があるのは想像出来ないのですか?
北京五輪うんぬんよりも、実はこれこそが日本の課題なのでは?

でもって「彼の地の商売があがったりで困る」だなんて、
何処かの自動車屋みたいな守銭奴じみた答えは無しですよ(笑)。
熊蔵 2008/04/05(Sat) 編集
結局は自己弁護しか言ってないよね
> JCPさん
> 未知は既知になるまで未知であるという単純な事実を指摘したに過ぎません。そして、既知の事実を根拠に「陰謀の存在」を憶測せよと言ってるのではなく、可能性を留保すべきと述べたのです。

流石はダブルスタンダードを繰り返してる自覚の全く無い共産党らしい言い草だよね。

慰安婦にしても同じく既知のことなんか殆ど無いんだけどあんた達みたいなダブスタなことを繰り返す連中は絶対にそのことを認めようとしないよね。

スレ違いとか言って逃げる必要ないよ。
このスレは元々あんた達共産党の悪質なダブスタと、それに無自覚なのを論うものだもの。

慰安婦のことは未知じゃなくて既知のことしか無いって言い張るんなら、その既知のことで事実だって証明されているものを出すだけでいいんだからね。
それを全然出すつもりないのも先刻お見通しなんだよね。
て言うより、あんた自身そんなものがあるなんて最初から知らないのが真相なんじゃないの?

あんた達はいっつもそうやって自分達にだけ都合のいいことを既知にして、都合の悪いことは未知にしちゃえるんだよね。

チベットのことにしたって、あんたが言ってることが正しいなんて、誰がどうやって証明すんの?
そんなことは言ってないなんて、今更卑怯なことは言いっこなしだよ。
未知と既知はこれとこれだって決め付けてんのはあんたなんだしね。

先入観がどうとかって、それが先入観だってなんであんたが決めんの?
先入観てことは事前に作られた固定観念だけど、それが固定観念だってなんであんたが決められんの?
もっと言えば、あんたに固定観念ないって何を根拠に言えんの?
ここであんたが言ってることって半分は固定観念なことに見えるし、それ以外のことは全部言い訳なんだよね。

日本の共産党が支那にひどいことされた過去のことなんかを長々説明したって、それで共産党が支那を特別視してるわけじゃないことの言い訳にしてるつもりなら無駄骨だったんじゃない?

あんたの言ってることは支那が自分達を正当化するために言ってることと変わらないよね?
そもそも支那が情報統制なんていう、自分達に都合の悪いことを隠すためにしてることが、あんたの言う未知なことを未知なままにしてる最大の要因なんじゃないの?
支那が隠そうとしてることだけでも、やましいことがあるのを裏付けてるようなもんじゃないの?

あんたの言うように、日本じゃなくてもよその国がそんなにごちゃごちゃ言う必要ないなら、そのよその国の報道関係者を問題の場所へ入れても何の問題もないはずなんじゃないの?
なんで、あんな厳戒に外国人が立ち入ることを拒絶する必要あるの?
国外に漏れて困るような情報があるなんて、陰謀説大好きな法螺吹きみたいなことを言い出す気なら、何についての情報があるのかくらいは知ってなきゃ言えないことだよね?
どういった情報なのか教えてくれたら、法螺じゃないことくらいはわかるかもしれないけど、知ってる?


あのさ、JCPさん
あんたが共産党の関係者なのかは知らないけど、あんたがそうやって自己弁護を繰り返せば繰り返すだけ、共産党はやっぱりダブスタなんだ、このスレで指摘されてることは正しかったんだと強調してることになるんだけど、そんなのもわかんないくらい頭無いなら、もう黙った方がいいよ。

そうは言っても、またどうせ自己弁護繰り返すんだろうけどね。
yes 2008/04/06(Sun) 編集
無題
都合の良い情報には多少勇み足でも飛び付くし、都合の悪い情報はギリギリまで留保する。敢えて触れることもない。
るなす 2008/04/06(Sun) 編集
結局は自己弁護しか言ってないよね
> JCPさん
> 未知は既知になるまで未知であるという単純な事実を指摘したに過ぎません。そして、既知の事実を根拠に「陰謀の存在」を憶測せよと言ってるのではなく、可能性を留保すべきと述べたのです。

流石はダブルスタンダードを繰り返してる自覚の全く無い共産党らしい言い草だよね。

慰安婦にしても同じく既知のことなんか殆ど無いんだけどあんた達みたいなダブスタなことを繰り返す連中は絶対にそのことを認めようとしないよね。

スレ違いとか言って逃げる必要ないよ。
このスレは元々あんた達共産党の悪質なダブスタと、それに無自覚なのを論うものだもの。

慰安婦のことは未知じゃなくて既知のことしか無いって言い張るんなら、その既知のことで事実だって証明されているものを出すだけでいいんだからね。
それを全然出すつもりないのも先刻お見通しなんだよね。
て言うより、あんた自身そんなものがあるなんて最初から知らないのが真相なんじゃないの?

あんた達はいっつもそうやって自分達にだけ都合のいいことを既知にして、都合の悪いことは未知にしちゃえるんだよね。

チベットのことにしたって、あんたが言ってることが正しいなんて、誰がどうやって証明すんの?
そんなことは言ってないなんて、今更卑怯なことは言いっこなしだよ。
未知と既知はこれとこれだって決め付けてんのはあんたなんだしね。

先入観がどうとかって、それが先入観だってなんであんたが決めんの?
先入観てことは事前に作られた固定観念だけど、それが固定観念だってなんであんたが決められんの?
もっと言えば、あんたに固定観念ないって何を根拠に言えんの?
ここであんたが言ってることって半分は固定観念なことに見えるし、それ以外のことは全部言い訳なんだよね。

日本の共産党が支那にひどいことされた過去のことなんかを長々説明したって、それで共産党が支那を特別視してるわけじゃないことの言い訳にしてるつもりなら無駄骨だったんじゃない?

あんたの言ってることは支那が自分達を正当化するために言ってることと変わらないよね?
そもそも支那が情報統制なんていう、自分達に都合の悪いことを隠すためにしてることが、あんたの言う未知なことを未知なままにしてる最大の要因なんじゃないの?
支那が隠そうとしてることだけでも、やましいことがあるのを裏付けてるようなもんじゃないの?

あんたの言うように、日本じゃなくてもよその国がそんなにごちゃごちゃ言う必要ないなら、そのよその国の報道関係者を問題の場所へ入れても何の問題もないはずなんじゃないの?
なんで、あんな厳戒に外国人が立ち入ることを拒絶する必要あるの?
国外に漏れて困るような情報があるなんて、陰謀説大好きな法螺吹きみたいなことを言い出す気なら、何についての情報があるのかくらいは知ってなきゃ言えないことだよね?
どういった情報なのか教えてくれたら、法螺じゃないことくらいはわかるかもしれないけど、知ってる?


あのさ、JCPさん
あんたが共産党の関係者なのかは知らないけど、あんたがそうやって自己弁護を繰り返せば繰り返すだけ、共産党はやっぱりダブスタなんだ、このスレで指摘されてることは正しかったんだと強調してることになるんだけど、そんなのもわかんないくらい頭無いなら、もう黙った方がいいよ。

そうは言っても、またどうせ自己弁護繰り返すんだろうけどね。
yes 2008/04/06(Sun) 編集
共産党マンセーさんへ
楽しい理論展開見てて面白いです。
AMLも最近食傷気味で・・
共産党は国際的な評価を元にしているというなら、日韓併合は合法的なものだと認識してますか?
そもそも9条守護に回った日本共産党が、党の軍を持っている中国共産党と交流を持つこと自身が矛盾と思いませんか?
官僚主義による組織保護本能によって護憲に回った時点で、共産党は半分終わっていますよ。
ただ”少量なら薬として使える毒”であることには、まだ変わりが無いようですがね。
兵庫12区 2008/04/06(Sun) 編集
熊蔵 さまへ
>我が国がチベット問題に目をつむり、中共支那との関係を保つ事」
>これについてのメリットを、ぜひご説明頂きたいですね。

まずは文章全文を見ていただければ、手っ取り早いでしょう。
「チベット自治区の問題は中国の脅威と結びつくのか。改憲を主張する人の中には、以前から中国はチベットを侵略しているとか人民解放軍が農奴制を布いていたチベットの支配層を打倒した時に起きた衝突で、犠牲者が出たことを材料に、中国の脅威と結び付けている。
私は、中国の国内問題と対外政策は、別々に捉える必要があると思う。現在の中国は、内政は強権的で民主主義の到達度は低い。だが、日本との関係は戦略的互恵関係を目指す。
米国は民主主義を誇る国だが、民主主義の基準で対外政策は行われてはいない。
1960年代頃からゴ・ディン・ジェムをはじめ、歴代の南ベトナム独裁政権を支援した。
1973年9月、民主的なチリのアジェンデ政権を転覆さすクーデターに、CIAは手を貸した。
独裁政権のリビアは、2003年大量破壊兵器放棄を宣言したため、2006年5月米国は国交正常化をした。
現在、米国は独裁政権の北朝鮮が核兵器の申告を完全に行えばテロ支援国家指定解除を表明する。脅威を与えるか否かは、対外政策がキィーポイントだ。(引用終了)」

簡単に言えば、「外交においては個人的な倫理観は通用せず、好き嫌いは関係なく付き合わなければならない。」ということです。
この様な考え方を一言で言えば、マキァヴェリズムと申します。
マキァヴェリズムの代表者として、北朝鮮と国交を結べという主張をする佐高信氏が例に挙げられます。

(※因みに上記引用文は佐高信氏のものではないので、あしからず。)
カバ園長 2008/04/06(Sun) 編集
無題
そういえばJCP様は60年代安保闘争や東大学園紛争などの映像を見たことがあるでしょうか?彼らはヘルメットや火炎瓶、ゲバ棒で武装した文字通りの暴徒でしたが、仮に彼らに対して自衛隊が出動して小銃による無差別攻撃を加え、マスコミや旅行者を追い出してその様子をひた隠しにしたとしたらJCP様はどう思うでしょうか?中国がやっているのはそういうことなのではと思えます。

これはチベットで銃撃により死亡した男性の映像(グロ注意)です。http://www.tchrd.org/press/2008/pr20080318c.html
http://www.phayul.com/news/article.aspx?id=19752&t=3&c=1

 当時の警察は大した犠牲も出さずに彼らを取り締まることができましたが、中国の流した映像でもせいぜいチベット人の持っている武器は石と棍棒ぐらいしかないです。このくらいなら催涙弾と放水車で(負傷者は出るにしても)十分鎮圧可能です。
名無し三頭兵 2008/04/06(Sun) 編集
無題
それが先入観だと申し上げています。未知は既知になるまで未知であるという単純な事実を指摘したに過ぎません。そして、既知の事実を根拠に「陰謀の存在」を憶測せよと言ってるのではなく、可能性を留保すべきと述べたのです。

>一つ言っておきますが、私は自分の意見が先入観ではないと言った覚えは全くありませんが。私が言いたかったのは、他人のことはあれこれ批評できるのに自分の批評ができていませんねということ。私の意見が先入観でも何でも良いですが、あなたの意見も先入観そのものですよということ。更に言えば、これはあなたのこれまでの発言を元に、私が下した結論な訳で。また、未知、既知と物事をまた単純化して言ってますが、そもそもそれ自体が相対的なものですね。ある人にとっては既知の物でも、別の人にとっては未知なわけで。そこから言えば、未知にせよと言う意見自体がナンセンスですね。


これについてわたしが全面的に賛同していることは認識されておられますか?
静的な意味でのわたしの見解は「チベットの行く末はチベット人が決定すべきである」ということであり、もっと言えば「チベット人が独立を要求するのならチベットは独立すべき」です。

>それは机上の空論ですね。実際、チベット人が独立を志向しても中国は軍隊を使って鎮圧してしますでしょう。そういう現実ではチベット人が決定する力を持つことができない。その現実を無視した無責任な意見です。

現在の中国の情報統制や可能性としての虐殺や弾圧をやめさせるために、外交ルートの切断の危険を冒してもなお、日本の公党が日本人や世界に向けて公式に非難を発表することが効果的であるとお考えですか?

>十分に意味がありますね。仮に中国が日本との外交ルートを遮断したら、世界はどちらを非難するでしょうか?困るのは中国だと思いますが。更に言えば、報道に自由という点では日本は明らかに中国に勝っているので、「報道の自由を確保せよ」くらいは言って欲しいものです。

チベット騒乱が諜報活動による成果である可能性を根拠を挙げて指摘しましたが、これは事態を正確に把握すべきということであり、

>そもそも、今回の問題に限らず、中国が絡んだ問題で事態を正確に把握できると思っていますか?思っているとしたら、それはまさに先入観そのものか、お花畑の思考と判断するしかないですね。


外野がいかにかまびすしく騒いでも、彼らは「何を言ってるのだ?」と同じようにポカンとするだけでしょう。

>それが中華思想だろ?分かり切ったことを言うな。だから、事態が正確に分かったとしても(分からないとは思うが)、それによって中国を批判しても無駄と言いたいのか?


共産主義の思想は本質的に民主主義、議会制度を志向するものです。
マルクス・エンゲルスは徹底した普通平等選挙・議会主義論者でした。マルクスは大統領に当選したリンカーンへの手紙の中で、
「いかなる政治の形体といえども、もしこれらの目的を棄損するものとなった場 合には、人民はそれを改廃し、かれらの安全と幸福とをもたらすべしと認められ る主義を基礎とし、また権限の機構をもつ、新たな政府を組織する権利を有することを信ずる」
とのべています。
しかし、こうした本来のあり方は、スターリン・毛沢東によって支配に都合のいいかたちにつまみ食いされて再現されてしまいました。
彼らの発想には、毛沢東のつまみ食い思想が根強く残っているのです。

>あなたは何を言いたいのですか?だから、日本も共産主義国家になれと言いたいのですか?または、日本共産党は民主主義を志向しているとも言いたいのですか?そういう印象操作をしようと思っても、私やこのサイトを見ている方には通用しません。あきらめて下さい。サンデープロジェクトの番組内で、共産党の志位委員長が、「資本論は優れた古典です。読んで下さい」とコメントしてましたが、普通の国民なら、間違いなくドン引きだよ。国民にわかりやすいように、日本・共産党に改名を要請したらいかがですか?見方はいろいろありますが、「共産党リンチ殺人事件」ご存じですか?



>チベット人の虐殺は現在進行形の問題
現状として情報は中国当局の発表しかなく、これはまさに先入観です。もちろん正しい可能性はあります。むしろ正しい可能性のほうが高いと個人的には思っています。
売国民 2008/04/06(Sun) 編集
無題
わたしは一個人でしかなく、全面的な答えを持っているわけではありませんが、日本共産党という党派に属する者がどのような考えを持っているか、時間の許す限りなるべく丁寧に考えを述べようと思います。(ブログ主さんが許してくださるならですが)

>カバ園長さんへ


一つ目
左翼的な思考をする者のなかには、そのような硬直的思考をする者がいますね。
左翼的な考えのルーツはヘーゲルにあり、かの人の唱えた弁証法哲学はそうした考えを厳に戒めたものであるにもかかわらずです。
特に発言の形式自体は左翼だが、現実の行動や実体は右側との癒着・協調でなりたっているような勢力には疑問符をつけざるを得ません。
例えば、社民党・民主党左派の集票組織は連合系労組や部落解放同盟です。
連合系労組の実態は労働者の不満の緩衝材でしかなく、経営と労働者の対決をどう避けるかの労務対策機関に堕していて、労組の幹部は企業では出世コースです。
また部落解放同盟など、ヤクザなどとつるんだ利権団体化していることはもうご存知の通りです。
こうした勢力の考え方や発言は、本当に国民一人一人の利益の擁護を目指すものでないがゆえに、えてして形式的・セクト的になりがちです。
つまり、善悪の判断が「味方陣営か否か」「自らの勢力にとって得かどうか」が判断基準となるのが特徴ですね。
だからダブルスタンダードだといわれるのだと思います。
そうした自称「左翼」にはぜひ大きな声で批判をしたいと思います。



二つ目
まず第一に、民主主義と民族自決は原理的に不可分であり、民主主義が普遍的であるべきとの立場であるなら、民族自決は本来あらゆる場面に適用されなければならないと思います。
その意味でチベットを実質的に併合している現在のかたちは、「実体法的」には違法としかいいようのない状態であると思います。
つまり、観念的かつ空想的な理想論からいえば、チベットで「独立か、高度な自治か、それとも中国の一部か」という選挙が行われ、その結果によって帰趨を決めることが最も道理にかなうと思います。
ただし、A国内部でのB民族の独立問題をC国でどのように意見すべきかについては、やはりルールがあると思います。
個人であれば、犯罪を構成しない限りにおいて何を意見するのも当然自由であるべきでしょう。
しかし国家や政党などが意見を述べる場合には、同じように民族自決の原理から導かれる一定の節度が求められます。
各国が「ダライと話し合え」とは言うものの「占領は不当だ」「自治権を拡大させてやれよ」「独立させろ」とは言えないのもこれが理由です。
したがって、日本共産党が対米従属状態からの独立を訴えることと、チベット問題について発言することとはおのずと違いが生まれざるを得ないと思います。
これを国際問題化させるためには、まずは個人やジャーナリズムなどの立場から自由な情報流通を中国に要求することや、みなさんが書いておられるような、そもそも中国のチベット占領が不当であることを広く国際世論にしていくことだと思います。
(ただ、現実には、現在の中国政府の姿勢から言って、チベットが中国から独立するというのは最悪の事態となる可能性が高いと思います。第二のチェチェンやコソボにならないような、軟着陸の方法を編み出す必要があるのではないかと個人的には考えます)

第二に、21世紀の現在、民族自決の原理は国際政治の舞台で普遍的であるべき理念とされています。
これは、例に挙げていただいたような反植民地運動・民族自決運動の成果であろうと思います。
しかし、実際には、おっしゃるようにパワーポリティクス的な力関係によって決せられてしまう現実がありますね。
アメリカのユニラテラリズムはその志向をむき出しにしたものといえますし、中国のチベット占領もまさにそのあらわれだと思います。
つまり、論理の整合性というより、現在の国際政治も前世紀の矛盾をいまなお引きずっていて、葛藤が続いていると考えます。
そのあらわれが、チベット問題であり同時に日米安保の問題でもあると考えています。
従って、わたしたち日本人がチベット問題で論理整合的に採るべき立場とは、アメリカ・中国を含めた世界のあらゆる覇権主義的な政策に反対し、対米従属からの独立運動としてチベットの自治権拡大のための運動とも連帯することだと思います。
これがわたしの立場です。
JCP 2008/04/06(Sun) 編集
無題
>nanasiさんへ

他人のブログでこんな説明をしていいのか・・・とちょっと躊躇しますが、一応論理的な見地について書いてみました。長いですがイヤでなければ読んで見てください。


まずその「そもそも」という前提に誤解があります。
共産主義=計画経済というのは、スターリン・毛沢東によって採用された体制がそうであったため、素朴なイメージとして定着していますが、これは実は根深い誤りです。

理論的な側面から言えば、この考え方の誤りはまず市場経済と資本主義を混同することから生じています。
マルクスは確かに、市場経済の本質的な性質として、「市場経済ってのは互いにバラバラに生産してんだから、社会に必要な商品の量を誰も計測しない。だから時には作りすぎたりして価格が上下する。時には恐慌がおこるんだよ」と述べました。
しかしマルクスは一方で、これは市場経済が原理的に恐慌の発生する「可能性」を内包するという意味であり、市場経済であれば恐慌が現実に必ず発生することを示すものではないことを厳密に指摘しています。

マルクスがこのように恐慌を現実化するものの正体を市場経済の「可能性」に求めるなと指摘したことは、市場経済を主要な敵とするかつてのソ連・中国共産党の姿勢と理論的に矛盾するのです。
マルクスは、いにしえの時代から存在した「交易のシステム」としての市場経済の中に「資本」が登場し、利潤を最大化させるためにどのような運動をするか、という点の解明に進んでいきました。
日本でもこの20年近くにわたって続いた経済破壊、すなわち恐慌は、この「資本」が爆発的に生産を拡大する一方、それに比較して狭い範囲に留められてしまう消費の枠組みを大きく踏み破ってしまうことによりはじめて現実化することを明らかにしたのです。これはまさしくバブルを起こすしくみにも通じる解明です。
また、この解明は今の日本の現状を如実に表しています。バブル期を越す巨大な利益をあげながら、競争の中で収益の拡大を目指すばかりにそれが国民の賃金に還元されず、従って消費につながらない。
マツダやトヨタの経営者が「自動車が国内で売れない。なぜだろう?」と困惑していると昨年夏に伝えられていましたが、お前はお前んとこの期間工が一体いくらの賃金もらっているのかわかってんのか、ということですね。
資本の圧倒的な生産力は、資本相互の競争の中で、その拡大を追求すればするほど、総体的には労働者の消費する力を限定する方向にしか働かず、ここに大きな矛盾が現れてしまうのです。

ところがスターリンや毛沢東はこの後半の論理関係をサッパリ無視し、市場経済に周期的な恐慌によって破壊的な商品・労働の需給調整がなされる「可能性」があることをもって、市場経済の「廃止」に一足飛びに飛躍し、マルクス・エンゲルスが一言も触れてないような「計画・統制経済」を導入していきました。
ハイエクの統制経済への批判を待つまでもなく、わたしたちは市場経済の需給調節機能の威力を知っています。わたしたちがはくパンツ一つとっても色形大きさ女性用男性用年寄り用子ども用など、無限の需要が毎日あらゆる場所で発生しており、これを集計して計画的に生産することなど現実に考えて不可能なのは自明です。


共産主義の思想の核心は、利潤のために経済があるのではなく、人間(あるいは社会)のために経済があるべきである、という点です。
そこでマルクスは、それを単なる空想的な努力目標として掲げるのではなく、先に述べたように、常に利潤の最大化を目指す「資本」の運動法則を明らかにし、人類社会がそれを乗り越え「人間のための経済」を実現していく法則的な必然性を解明しました。
これを全面的に説明するとわたしの能力では膨大になりすぎてとてもここでは書ききれませんが、共産主義の思想・体系から導かれる具体的な制度の問題で言えば、それは論理的に「市場経済の廃止」などではありえません。
「生産手段の私的所有・生産物の処分権の私的独占を神聖視せず、それを市場経済の中で、人間の生活を守るため柔軟に制限・調節する」というかたちであるべきなのです。
実際に、現在の資本主義社会においても、人類はこうした利潤の最大化を目指す資本の運動をさまざまな制度で制限し、人々の生活を守るよう調整してきました。
資本主義社会勃興期にみられたような、女子ども問わず低賃金で毎日10何時間も無制限に働かせるといった事態は現在では許されません。
8時間労働、最低賃金、税金と社会保障による再分配などなどはまさに「人間の生活のために資本のむきだしの活動を制限する」制度として編み出されたものです。

そしてこれらは、資本主義社会が発生する以前のような、文盲率が99%を越えるような社会では発生しない制度です。
「資本」は利潤の最大化をひたすら追求する性質を持つがゆえに、資本主義的生産様式をより高度化させようとする志向をもち、そしてそのために労働者を高度に教育し組織化してより効率的に生産を拡大しようと互いに競争をします。
しかしそれは同時に、田んぼで米を作ることしか知識のなかった一般国民が、自然や社会の成り立ち、仕組みを自覚していく契機を獲得することを意味します。
そしてその結果、われわれ一般国民は、長い資本との軋轢の過程の中で、民主主義の制度を一つ一つ獲得し、その中で自らの生活を守る制度を確立していくようになるのです。

この理解は、わたしのような共産主義の思想を持つ者にとって核心的な内容です。
資本の無制限な活動をどのように制限するか、という共産主義の思想にとって主要な政治目標は、民主主義社会でこそ実現されるものであるといえるのです。



革命当初のロシアは、文盲率が7割を超えるような、資本主義国としては西ヨーロッパに比べある意味遅れた、封建的色合いの強い国でした。
レーニンは市場経済の中で経済発展を進めると同時に、資本の運動を状況に応じて制限する経済方針を立て、それを実践しようとする矢先に死亡しました。
後を受けたスターリンは、レーニンの意図を受け継ごうとする者を次々と粛清して、自身を頂点とする官僚機構を構築し、ここに経済運営の全てを一元化して管理するために計画・統制経済を導入しました。
そしてスターリンは、その経済政策を正当化するために、先ほど述べたようにマルクスの理論の一部分をつまみ食いして紹介し、金科玉条の教義にしたてあげました。
マルクスと協力して共産主義の思想を組み上げたフリードリヒ・エンゲルスという人物がいるのですが、この人は経済理論をマルクスが分担するかわりに哲学や民主主義についての理論を主に担当していました。
しかしスターリンにとってこのエンゲルスの著作は非常に都合が悪く、絶対に採用できないものとして敵視されるようになりました。
革命ロシアは、当初の方向から180度反対を向いてしまい、あるいみ革命前のツァーリからスターリンに権力が移っただけになってしまいました。
「人民のための権力」と標榜しながら、人民に支持されていない権力など単純な論理の矛盾です。共産主義の理念・論理体系から言ってありえない体制と言えるでしょう。

またレーニンは、革命政権樹立と同時に「平和への布告」を発表し、全ての秘密条約・機密文書の公開、戦争の即時停止、帝政ロシアが併合した全ての領土の独立を宣言して、反植民地主義・民族自決原則を提唱しました。
社会主義政党の国際交流機関であるコミンテルンも、各参加政党の平等をうたい、世界的な運動の連帯組織として発足しました。
しかしスターリンはレーニンが死亡すると、独立した諸国を連邦に再併合し、コミンテルンが解散すると同時にコミンフォルムを設立して、これを「ソ連型革命の輸出機関」として位置づけ世界の運動に押し付けました。
これに反対する国・政党には苛烈な干渉を行い、時には軍事侵攻にまで及びました。
世界中の旧社会主義国がソ連型の経済運営を余儀なくされたのはこのような経緯があるのです。
JCP 2008/04/06(Sun) 編集
無題
>yesさんへ

慰安婦について。
ネットや新聞、雑誌を読むと激しい論争があるように思いますが、実際の学問の世界ではそのような論争自体存在していません。近現代史の研究者の中で、代表的な研究者である吉見義明氏と異なる立場をとる研究者は、実際上秦郁彦氏1人だけです。
すなわち、この論争は、アカデミズムにおいては決着済みのものであり、イデオロギッシュなものとして存在しているということです。
機会があれば現代史の専門書や学術論文を色々見てみてみるのもいいかもです。
一応こういうHPもあります。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
この件での論争はやめときましょう。

ダブスタ&自己弁護云々については既に説明したのですが、納得を得られず残念です。
少なくともわたしは中国共産党は実に信用ならない集団であり、破滅的な危機を避けられるなら是非解体してもらいたい党だと思ってます。


>兵庫12区さんへ

1、正当か否かを国際的評価を元に判断しているのではありません。どのように行動するか、どのように意見を発表するべきかを国際ルールにのっとった方法でせざるを得ないということです。
2、日韓併合は違法であり誤りであったと考えています。
3、日本共産党は中国共産党に限らず、世界中のさまざまな国の政党と交流関係を持っています。サウジアラビアなどの共産党が違法である国の政府・政党とも交流がありますし、軍隊を容認しているかいないかでは区別していません。
意見を直接述べるため交流できるならどことでもする、という姿勢だと思います。

>名無し三頭兵さんへ
チベットでの死亡事例が、日本でいう「安田講堂事件」なのか、「あさま山荘事件」なのかによると思います。
あさま山荘では連合赤軍が人質をとって立てこもった犯罪行為であり、警察は狙撃・拳銃の使用許可がおり発砲していますね。(全部外したようですが)
情報を隠す中国共産党の対応は全く正当化できないと思います。これについては日本ペンクラブ協会が声明を発表していましたね。
なお日本共産党は安田講堂事件のような暴力的な運動のあり方には反対の立場です。

>売国民さんへ
>それは机上の空論ですね。
その通りだと思います。
>「報道の自由を確保せよ」くらいは言って欲しいものです。
>そもそも、今回の問題に限らず、中国が絡んだ問題で事態を正確に把握できると思っていますか?
おっしゃるとおりだと思います。
>それによって中国を批判しても無駄と言いたいのか?
違います。効果的な批判をすべきと思います。
>普通の国民なら、間違いなくドン引きだよ。
そうですね。
しかしこの状況は日本特有のものです。
「資本論」はアメリカでもヨーロッパでも、経済学を学ぶものにとっては基本書の一つであり、学内の書籍販売センターには必ず目立つところに平積みされているものです。
なぜなら、経済学の古典のメインストリームは、スミス・リカードからマルクス、ケインズ、ハイエク・フリードマンという流れになっているからです。
現在でも、むき出しの資本の論理を貫徹する新自由主義経済への批判として、マルクスをみなおすべきではないかという動きはあちこちに存在します。
例えば中南米では今やほとんどの国が左翼政党・社会主義政党の政権に変わり、資本主義を乗り越えて新しい社会のシステムを目指すことを現実の目標に掲げる国すら出てきています。
学問的にも、ネグリやウィーン、的場昭宏、内田義彦、萱野稔人などさまざまな研究者がマルクスを再評価しようとする試みをしはじめています。
JCP 2008/04/06(Sun) 編集
JCP様
そろそろ別のとこでやってもらえません?
文章長すぎて読めないんです...
ゴン 2008/04/06(Sun) 編集
www
ここは笑うところですか
>国際ルールにのっとった方法でせざるを得ないということです。
ああ、だから当事の法によって日韓併合自身は合法だと韓国主催の討論会でも結論が出てるんだよ。
(併合自体と、併合後に行なわれた各種の政策の違法性は別個のものであることも認識せよ)
あんたも共産党も、法より感情やイデオロギーを上位に持ってきていることをまず認めろ。
共産党はその上位のイデオロギーさえ、組織の人離れを防ぐために半分切り捨てた。今の共産党が平和を叫んでるはイデオロギーのためではなく、組織防衛のためです。
(まあ、護憲世代が増えてきてるので共産主義政党でなくなりつつはありますが)
>意見を直接述べるため交流できるならどことでもする
でも、シナに9条を待つように意見していないでしょうww
シナの軍事費総額が日本を越えても、世界一の地雷生産国になっても注意したことあるか?
シナの意見を聞くために交流をしてるんだよ。
兵庫12区 2008/04/06(Sun) 編集
無題
単純に比較するのは間違っていると思いますが、中国のチベット侵略及びチベット人虐殺と、日韓併合やいわゆる慰安婦問題について比較してみたいと思います。

あなたは、中国のチベット侵略を国際問題とし、今回の事件を国内問題だとした(物事には全て多面性があるので、そんな単純な話ではないと思っていますが)。ということは、中国のチベット侵略を事実上肯定してますね。チベットが中国の領土であると言っているわけだから。数10年たったという現実を踏まえた意見と思われますが、なぜ日韓併合は違法なのですか?30数年の統治だと短いのですか?何年たつと正当化されるのでしょうか?
同じ理屈で、チベット人虐殺を肯定した。国内問題だから、事実関係を冷静に見よと。だとしたら、当時朝鮮は日本領なので、慰安婦問題は国内問題、更に言えば、自国民の人権問題となるわけで、あなたの理屈から言えば、事実関係を見て冷静に判断せよとなりますね。
この違いは何でしょうか?良く分からないので、私は日本は悪い、中国は良いと言いたいのだろうと考えたら、あなたは先入観でそれは違うと言う。そこの区別を教えてくれますか。あなたを含め、共産主義者の考え方を知りたいですね。単純に、ダブルスタンダードで、自分の都合の良いように解釈しているということですか?
理由として、世界がそれを認めているからと言うのはなしにしてください。人の権威を借りて意見をするのではなく、あなたの意見が知りたいので。
マルクスの資本論について議論を交わすと1年たっても終わらない気がするので、それはやめておきます。
売国民 2008/04/07(Mon) 編集
無題
>ネットや新聞、雑誌を読むと激しい論争があるように思いますが、実際の学問の世界ではそのような論争自体存在していません。
確かにその通りです。学術的には、もはや慰安婦の「強制連行」、「20万人の性奴隷」説などは完全に説得力を失っており、
主張する人は皆無です。そしてそれは、秦郁彦氏のもたらした成果と言って良いでしょう。

>近現代史の研究者の中で、代表的な研究者である吉見義明氏と異なる立場をとる研究者は、実際上秦郁彦氏1人だけです。
無知を攻めるつもりはありませんが、せめて調べる努力は期待されて然るべきものだと思うのですが・・・。
せっかくなので、覚えておいてください。
たとえば秦氏は、朝鮮出身慰安婦の実態について、「前借金の名目で親に売られた娘」がほとんどであったとしていますが、
永井和京都大学教授はこれに同意しています。なおこの認識は、実は韓国内のアカデミズムにおいても共有されています。
ふむふむ 2008/04/07(Mon) 編集
無題
>現状として情報は中国当局の発表しかなく、これはまさに先入観です。もちろん正しい可能性はあります。むしろ正しい可能性のほうが高いと個人的には思っています。


外国メディアを制限してるのに??
まさに産経的根拠薄弱ですねw
向こうの報道だけでは何も判断できないよ
通りすがり 2008/04/07(Mon) 編集
無題
「人権・平和・反戦とうるさいやつらの実態はこんなものです。」

という言葉につきるね。

やくじ 2008/04/07(Mon) 編集
無題
中国共産党 「日本解放第二期工作要綱」(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-54.html
創価「チベット無視」か
都合勝手に加工した「平和」「人権」
チベットの惨状には触れず(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1476.html
胡錦濤と池田大作
走狗・池田大作と中国共産党(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1472.html
名無し 2008/04/07(Mon) 編集
無題
>JCPさん

>市場経済と資本主義を混同することから生じています。

いや、別にそういうことが言いたかったわけではないのですが・・・

マルクスが「市場経済」を否定しているわけではないことは理解できますし、
私が言いたかったのは、共産主義の「体質」のことなのですが。

他の共産主義国家と同じく、日本共産党は「民主集中制」を採用しているわけですが、
私は「民主集中制」は「民主主義」とは似て否なるものだと考えております。

民主集中制
http://note.masm.jp/%CC%B1%BC%E7%BD%B8%C3%E6%C0%A9/

民主集中制の組織原則
http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/mizuta.htm

民主集中制と「常任幹部会政治」
http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/mutoh.htm

「民主集中制」による構造欠陥の帰結としての「集中統制体質」、
および「集中統制体質」であるが故の、「統制社会・(統制)計画経済化への志向」
もあったのではないのですか?

いくらレーニンが「市場経済」を容認・導入しようとしたからといって、
後のスターリン・毛沢東体制が「共産主義=計画経済=統制社会」となったのも、
「民主集中制」がその構造故に、統制への志向性があった為ではないでしょうか?

いくら、計画経済の行き詰まりが目に見えたから市場経済を導入したところで、
共産主義が「民主集中制」を採用するかぎり、本質的に「集中統制体質」を
引きずり続けるでしょう。

日本共産党が普通の民主政党と異なる点
http://www9.big.or.jp/~cumy/cgi/list.cgi?number=sayoku_20080101321
「民主集中制」を採用する以上、「民主主義」を名乗るのは欺瞞だと考えておりますが、
この話題があまり長くなると、売国民様や25時様よりお叱りを受けそうなので、
この辺りで失礼いたします。
nanashi 2008/04/07(Mon) 編集
四度目の正直。JCPさんへ。
はじめに、nanasiさん向けの、『資本論』の解説は圧巻でした。久しぶりに大学時代を思い出しました。たしか自己疎外とか物神崇拝とかいうものでしたっけ。
無論、『資本論』にしろマルクス・エンゲルスにしろ学問としては素晴しいことを認めることは、やぶさかではありません。
とはいえ、間接的ならばともかく、直接的な実学となるとその効用に疑問符をつけるのは私だけではないでしょう。
なぜなら、現実世界には民族や国、地政学や戦争の勝敗の結果などの歴史的連続性が、密接に現在の政治に影響を及ぼしているからです。その影響の前では、いかにデスク上では正しい理論でも、実践となるとすかさずその理論の実現を阻みます。

さて、貴方も共産党も、そのような事をわかっていらっいしゃるのでしょう。ですから新網領を出したり、柔軟・現実路線に転換したりしているわけですが、それがなおさらダブルスタンダードという指摘を受ける事になるのではないのでしょうか。

>左翼的な思考をする者のなかには、そのような硬直的思考をする者がいますね。
(中略)
>つまり、善悪の判断が「味方陣営か否か」「自らの勢力にとって得かどうか」が
>判断基準となるのが特徴ですね。
>だからダブルスタンダードだといわれるのだと思います。
>そうした自称「左翼」にはぜひ大きな声で批判をしたいと思います。

おっしゃることは全く正しいです。ただ共産党が今現在においてもその批判を免れられるとは思えません。 だって、私は2年ほど前に志位さんが来るってことで、実際にウチの近所で行われた共産党の党大会に潜った事があるんですから。そこでは自民党から社会党まで一律に批判して、「共産党の批判能力は日本の政治には必要」の一点張りでしたよ。この党大会で自己批判や改善策、現状への対応などがまるで聞かれませんでした。これはまた「共産主義の思想の核心」ともズレた姿勢なのでは…。この様な姿勢こそが、ダブスタ疑惑を生む原因のひとつである事をまず指摘します。

つぎに、二つめに返答された事なのですが、「第一」と「第二」に分けた内容の前後で、コンセプト的な矛盾があることを指摘します。
「第一」 では「観念的かつ空想的な理想論からいえば、…」という言葉のように、理想論を客体化した、現実的合理主義の観点から論理を進めています。
「第二」 に関しては、それと逆で、「世界のあらゆる覇権主義的な政策に反対し、対米従属からの独立運動…」というように、まさに理想論です。
普通一般的な考え方では、「第一」のコンセプトで論を進めるなら、「第二」のような論理を口にはできないはずです(逆も然り)。
自民党は一貫して対米協調を前提とした「第一」の姿勢で政治をしています。だから彼らが「ダブスタ」といわれる事は少ないのです。しかし今の共産(社民も同様だが)は、現実主義と理想主義を混在させ、中韓北に現実主義を当てはめ、相手国の気持ちを理解した外交姿勢を見せます。中国に対する姿勢は福田さんと共産党は見事にシンクロしているのではないでしょうか。
しかし、日本とアメリカには旧態然とした理想主義を当てはめます。
だが、ことにアメリカについて、共産党の理想主義的要求を素直に受け止めてくれるようなアマちゃんだと思われますか?
これは勿論NO!。なぜならアメリカはマキャヴェリズムの見本市のような国です。そうでなければイラクのフセイン体制が崩壊する事などはなかったでしょう。
故に、日米関係が、アメリカの不都合な事態になろうとしたとき、全力で、最悪手段を選ばない行動に出るでしょう。
結局、日本のみに理想主義を当てはめ批判することになり、その代表格が南京虐殺や慰安婦問題なのですが、そもそもそれをする意味があるのでしょうか?
だって、中国も負けず劣らずのマキャヴェリズム国家です。日本では歴史認識を要求するくせに、ヴェトナムに対しては未来志向を要求する事など平気です。軍拡にせよ、今回のチベット問題も同様に、エゴイズムの結果の事です。
では「なぜそんなエゴイストの要求に、日本人は付き合わなければならないのか?」という疑問と怒りが、歴史認識の旗振りをする共産党にぶつけられる、これがダブスタ問題の本質的問題だと思います。

ついでに言うなら、対米従属を脱却する為に取れる方法は私が考えうるに二つあり、一つはナショナリズムであり、もうひとつは国連中心主義です。
一つ目はフィリピンで成功していますが、貴方にとっては論外でしょう。
もう一つは小沢さんのような意見ですが、国連改革を前提に行動すれば無矛盾だと思われますが、現実に国連に対する共産党の認識はこんな感じです。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-05-23/ftp20070523faq12_01_0.html
http://space.geocities.jp/sazanami_tusin/executive/fuwa/f20011026.htm
日本共産党は憲法9条の物神崇拝に陥っているのではないでしょうか?
不破さんの、「憲法9条を持つ日本は軍事的措置には参加しない。といって日本は劣等感を抱く必要はない。いや、だからこそ国連中心のイニシアチブを発揮できる」なんて発言は、非常に手前勝手で他者を想定しない非論理的な発言だと思います。
いずれにせよ今回のチベット事件に、「国連調査団を介入させよ」という主張などができなかったことが、更なる共産党への不信につながったとみてよいでしょう。

以上、一人のネット右翼の戯言でした。
長文掲載、真に申し訳ございませんでした。
カバ園長 2008/04/08(Tue) 編集
無題
情報不足とか、他国の関係に首を突っ込むなとか、論理的整合性?を盾に、正義性を主張してみても、これまで人権・平和・反戦の看板の元に感情で動員してきたわけですから、ちょっとやそっとじゃ説得力が無いのです。

当事国がアメリカだったら、人が死んでいるのだから論理など無用、正義は我らにありと、烈火のごとく批判するはず。
もちろん、今までの傾向からの憶測にすぎないんだけど、説得力はあるんじゃないかな。
グリンハウス 2008/04/08(Tue) 編集
無題
>カバ園長様

このスレの「nanasi」様は、私とは別人の方なのですよ。
(1文字違うだけのHNですが)

私のHN、通りすがりで付けたありふれたものですから、
他の方が以前から似たようなHN使われたりしてたかもしれませんし、
今後も違う方が通りすがりでお使いになられるかもしれませんから、
今後書き込むことがあれば、違うHNで書き込むように致します。
(紛らわしくて申し訳ございませんでした・・・)<(_ _)>
nanashi 2008/04/08(Tue) 編集
スレ違い劇場
>nanashiさま

いえいえ、此方こそ。
しかしまあ、JCP氏に関して、あそこまでカキコできる情熱と精力をお持ちしている事に、私は感心しきりでした。(長文投稿連発する手前、人のこと言えませんが…)
一体お幾つの方なのでしょうか…。

それと、違うHNは「パンダ園長」なんて如何ですか?
こりゃまた失礼致しました…。
カバ園長 2008/04/08(Tue) 編集
無題
723 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2008/04/07(月) 17:00:51 ID:y0UW9rmz
暇だったので再び創価学会本部(3353-7111)に電話してみた。

25 チベット問題で何か動きはないか
創 対話を通して世界平和に貢献していく
25 対話してないが
創 している
25 「悪を看過するものも悪だ」と池田先生はおっしゃっているようですが
創 そのとおりだ
25 今、看過しているが
創 そんなことはない
25 池田先生は昔チャウシェスク大統領との関係をアピールしていたが、今はその過去はなかったことになっている
創 いいえ
25 でも、HPでは出てこない
創 何を載せるかはこちらの判断だ
25 じゃあ、中国との関係がイメージダウンになると判断したら、これまでの関係もなかったことになるのか
創 あなたには関係ない
名無し 2008/04/08(Tue) 編集
無題
>兵庫12区さん、売国民さんへ

>韓国併合との整合性
同じことの繰り返しになってしまいそうですが・・・
植民地主義・帝国主義を克服する努力の上に現在の国際法の建前があるという立場に立てば、韓国併合もチベット侵攻も不当であったと言えると考えます。
そしてそれは今後何年経とうと正当と判断することは出来ないと考えます。
これは日本共産党の党員ならばほぼ全員同じだと思います。
それはすなわち、チベット人の世論が自治の拡大、あるいは独立を望むなら、現在でもそれを認めるべきである、ということになります。
チベットでも中国でもない第三者の立場から、複雑な要素が絡む現状をその方向により近づけるための方法論として、現在の日本共産党の対応があるということです。

それがどうしてもダブルスタンダードに見えるというのであれば、それは日本共産党が信頼を得られていないということだろうと思います。
先にも述べてきたとおり、日本共産党の党員で中国共産党を肯定的にとらえられる者はまずいません。
しかしこれは内部のわたしが言うことであって、中国共産党にズルズルとおもねる姿勢を続けてきた日本の「左翼」をひっくるめて考えると、信頼できないと言われるのも致し方ないと思います。
先日、国内の赤旗記者の友人に聞いてみたところ、北京の特派員は再三にわたってチベット入りを申請しているそうです。
信頼を得るために個人としても努力をしたいと思います。

>9条云々や軍事費に関して
個々の政策の問題については、純粋な他国の問題ですので、意見を求められれば言うという姿勢にとどまると思います。
ただ、日本共産党は軍事力によって問題を解決する中国共産党の方針に一貫して反対しており、これは98年に関係が正常化した際にも主張し、そして現在の交流の場でも見解の対立点として残ったままになっています。

>ふむふむさんへ
永井先生はblogも始められておられるようなので、永井ゼミの資料と一緒にご紹介しておきます。
秦郁彦氏に対する永井先生の基本的な立場もわかると思います。
http://ianhu.g.hatena.ne.jp/nagaikazu/
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/2semi/menu.html
話が多岐にわたることなので、もうやめておきましょう。

>通りすがりさんへ
文章が下手でわかりにくい表現だったかもしれません。
ご理解とは逆の意味です。
JCP 2008/04/09(Wed) 編集
無題
>nanasiさんへ
「共産主義の思想・論理体系」ということでしたので、「市場経済の廃止=計画・統制経済」は共産主義の思想と無縁のものであること、「資本」の横暴に対する民主的規制が共産主義思想の核心であることについて説明しました。

民主集中制の集中統制体質ということですが、それは制度の面からも、そしてわたしの実感からも事実と異なります。

まず日本共産党の意思決定は、徹底してボトムアップ方式になっており、これは党大会の開催の仕方で徹底されています。
党大会が開かれる数ヶ月前に、前回党大会以降の党の活動全体の反省を元に中央委員会が大会決議案を全国の各支部に伝え、支部総会でこれで良いのか修正すべきか論議します。
各支部の代表者が地区委員会総会に持ち寄り、これをまた論議します。
そして各地区委員会の代表者が都道府県大会に持ち寄り都道府県で論議し・・・・という形で全国党大会に集約していきます。
同時に、各党員レベルでも中央委員会に直接意見を言うこと、また支部総会や地区委員会総会、都道府県大会で自分の意見が採用されなかった場合は、より上級の総会に個人で参加して意見を述べること、議決に参加すること、動議を提出することが出来ます。
そうして党大会で決定した方針は、党員全員で実践しよう、ということです。
また採用されなかった少数意見を留保し、多数意見が正しかったのか検証するということです。
これは、単に政党として国民に責任ある統一した見解を示すことができるようにする、ということに過ぎず、個人がこうして決定した方針と異なる見解を持つことなど当然自由です。
ご紹介頂いたHPの説明は、かなり事実誤認をされている、というか事実を逆さまに描くかたちになっています。


そして、ここで大事なのは、日本共産党とは「政党」であるという点です。
政党とは自覚的結社ですが、その意味するところをわかりやすく言えば、「自由参加の組織である」ということです。
わたしたち日本国民はおいそれと日本という国から抜けるわけにはいきません。
しかし日本共産党は自由参加の組織であり、不参加によって社会的な不利益を受けることはありません。
確かに「決定した方針をみんなで実行しよう」という方針ですが、自覚的結社ですので、当然これに強制力などありません。もちろん「実行しよう」と訴えはするでしょうが、実行したくなければしなければ良いだけです。
またどうしても日本共産党の方針に納得いかなければ、参加しなければいいだけです。
民主集中制は、民主主義を旨とする政党ならごく当たり前の制度です。ソ連や中国が問題なのは、共産主義の思想と相容れない「1党独裁」という制度のもとで、民主集中制を「国家の制度」にしてしまうこと、すなわち党の方針に反対することに逃れられない不利益を課することだと思います。

わたしは、かつてある県の県大会の代議員になったことがあります。
そのまえに開かれた地区委員会総会において、候補者の選定方法について中央の方針に反対であるとする見解が、ある支部の代表意見として出され、これについて議論されました。
地区委員会総会でこの見解は否決されましたが、念のためにその見解を発表した支部の代表者を県大会の代議員に選出し、そこでも発表してもらいました。
そして、この見解は県大会の場では否決されましたが、中央委員会にも報告され、保留あつかいになりました。
その後、この見解はやはり正しかったとされて現時点では採用されています。
わたしの実感としても、派閥の力学で全てが決まったりする政党や、宗教的なカリスマによって方針が決まる政党などより、すぐれて民主的運営が可能な制度だと思います。
JCP 2008/04/09(Wed) 編集
無題
>カバ園長さんへ
普段はネット利用もあまりしないのですが、偶然迷い込んだので・・・・乗りかかった船です。ネットでの対話も面白いですね。
年齢はもうすぐ三十路というところデス。

「資本論」の理解と日本共産党の路線はダブルスタンダードとは思っていません。
前述の通り、共産主義思想の経済学の核心の一つは資本のむき出しの運動法則に民主的な制限を加えることですから、現在の方針と合致すると考えてます。



一つ目
それはおそらく一般市民を対象にした演説会だと思います。
各地区や県の党大会は、党内運営の会議ですから、代議員以外には知らされませんし、代議員証を持っていない者は参加できません(全国大会はマスコミに公開されます)。

二つ目
「第二に」が現実的かどうかについては、これは皆さんがどう思われるかにお任せします。
書き方が抽象的でしたので、アメリカ・中国の「マキャベリズム」にうまく付き合いつつ、「理想論」の道を前進させうるような具体的な世界戦略について、(日本共産党の、というよりわたしの考えを)少し述べてみたいと思います。

対米従属からの独立、すなわち日米同盟の破棄と米軍基地の廃止についての問題点ですが、これに関しては、日米安全保障条約の即時廃止規定により、手続き的には国会決議によって簡単に実現可能です。
ベネズエラのようにアメリカによる強硬な介入を招いたとしても、民意という背景が強固にあれば十分可能だと考えます。
しかし、ここで生じる大きな問題は、安保破棄によって東アジアのミリタリーバランスが崩れ、台湾海峡が不安定に陥る危険性についてどう考えるか、という点です。
米軍の東アジアのプレゼンスは、中国による台湾への圧力あるいは軍事侵攻を抑えている側面がある一方、中国も台湾は「国内問題」とする立場が強固だからです。
この点北朝鮮については、よく煽りが入る軍事的脅威は実際にはほとんどありません。
現実的な脅威は、中台の緊張の高まりにより東アジア全体が不安定になることです。

中台問題は、今後の流れ次第でもあり、ソフトランディングが非常に難しい問題ではありますが、不安定要素の惹起を防ぎつつアメリカのプレゼンスを弱めていく方法を模索する必要があるでしょう。
特に、アメリカの経済覇権の崩壊が空想的なものでなくなりつつある現在、いつまでもアメリカ従属型の経済・外交姿勢を継続していくことは、かえって将来予想される中国の東アジア覇権の枠との激烈な対立を招きかねません。
日本のネット利用者の若い人はとにかく「中国が嫌い」という人が多いですが、これは実に危険です。
中国は地球人口の5分の1が生活する巨大市場であり、今や世界中が投資する高度経済成長の国であって、この流れはとめることはできないでしょう。
この中国を政治的に平和的かつ民主的な「アジアの一部分」に落とし込んでいく積極的な世界戦略が今日本になければ、将来に重大な禍根を残しかねません。
アメリカの覇権の終焉が、中国・ロシアの(東アジア)覇権の開始であってはならず、対置されるべきはダンバートン・オークス当初の、非同盟による集団的安全保障方式であるべきであり、同時に世界的な大規模軍縮路線でなければなりません。
まだ中国がかろうじて「途上国」の枠に収まっている現在であるからこそ、チベット・台湾を含めた対等・平等・政治的自主独立の枠組みを構築できるチャンスであり、またアメリカのユニラテラリズムとたたかうことを通じて、中国も含めた国連中心主義の国際秩序を強化するチャンスでもあると考えています。
そのためには、パワーバランスで決定される部分の多かった国際秩序を、国連を中心とした非軍事的な問題解決の枠組みにパラダイムシフトさせていくことが必要であり、日本がその旗振り役になるべきであると考えます。
国連憲章51条や8章の廃止など課題は多いですが、9条を持つ日本がその強みを生かしてアグレッシブな外交を始める時ではないですか。
具体的には、

1、現在世界で勃興しつつある「脱アメリカ」の流れに強くリンクさせつつ、中国・台湾を巻き込んだ形の、非同盟中立であるASEAN諸国を軸にしたEU型の非米経済圏の推進・建設
2、台湾海峡をめぐる米中の緊張緩和を中立の第三者の立場から仲介
3、国連の民主化と機能回復、中国に強圧的態度・軍事侵攻をさせることを許さず、チベット・台湾の民意を尊重させる国際世論の喚起と外交的圧力

を同時進行ですすめていくことが必要と考えます。

ということで、以上のように、わたし個人としては、日本共産党の方針はかなり現実主義的であると感じています。

>「国連調査団を介入させよ」という主張がなかったのは不信
その通りだと思います。これはありうる意見でしょう。中央が外交ルートを通じてどのような意見を中国側に伝えているかはわかりませんが、明らかにした書簡に、「情報制限をするな」は欲しかったと個人的には思います。
JCP 2008/04/09(Wed) 編集
無題
>またどうしても日本共産党の方針に納得いかなければ、参加しなければいいだけです。

>民主集中制は、民主主義を旨とする政党ならごく当たり前の制度です。
>ソ連や中国が問題なのは、共産主義の思想と相容れない「1党独裁」という
>制度のもとで、民主集中制を「国家の制度」にしてしまうこと、
>すなわち党の方針に反対することに逃れられない不利益を課することだと思います。

「方針に納得いかなければ、参加しなければいいだけ」
それはその通りですし、民主主義なら当たり前のことですが、
中国共産党が非民主主義「1党独裁」において民主集中制を「国家の制度」にして
「党の方針に反対することに逃れられない不利益を課する」
のが問題であるから中国政府を非難します、と仰るのなら、
中国も「民主化」や「人権改善」を進めるべきだとお考えなのですよね?

その前提でお話を進めさせていただきますが、
台湾やチベットは中国という国家の一部なんですよね?
チベット人民への弾圧等の人権侵害には非難されておられるようですが、
日本共産党が台湾やチベットの独立には反対されるのは、なぜですか?
民主主義や人権尊重を謳われるのでしたら、民主主義なら当たり前のことである
「方針に納得いかなければ、参加しなければいいだけ」の行為、
「中国という国家」からの「チベット独立」や「台湾独立」をなぜ認めないのですか?
(あくまでパワーポリティクス的な現状維持論ではなく、原理原則論としてですが)
中国も「民主的」な方向に向かうべきなのでしょう?

>わたしたち日本国民はおいそれと日本という国から抜けるわけにはいきません。

日本の場合民主主義ですから、他国の公民権を取得しようと思えば可能ですが?
(相手国の受け入れ基準等により、どれだけ手間や時間が掛かるかは別ですが)
非民主主義な国家なら政治亡命しようとするだけでも投獄・銃殺されたりしますが。
(まさにチベットの現状であるわけですが・・・>インドへのヒマラヤ越え等)
nanashi 2008/04/09(Wed) 編集
無題
>nanasiさんへ

大枠はその通りだと思ってます。
方法論の詳細ですが、それはまた今度・・・今日は終了します

国籍離脱の自由に関してですが、それは「おいそれと」と書いたことでご理解いただければ。国籍離脱・居住・移転の自由は普遍的権利だと思ってます。
JCP 2008/04/09(Wed) 編集
無題
>国連の民主化と機能回復

常任理事国である中国が非民主的国家である以上無理でしょうから、

>チベット・台湾の民意を尊重させる国際世論の喚起と外交的圧力

中国を民主化させたいのであれば、民主主義を中国に理解させるためにも、
原理原則上「もしチベット・台湾人民が望むのであれば独立容認」とくらいは
主張すべきでしょう。

>日本共産党の方針はかなり現実主義的

要するに、原理原則よりも長いものには巻かれろですか・・・

そのうちアメリカが衰退して、中国の非民主的体制と軍事力を止めることの出来る相手が国連を含め誰もいなくなって、増長した中国が日本を攻撃してきた場合でも、侵略行為を非難はするが、反撃したら日本人の被害が拡大するから、
中国軍に抵抗せずに黙って進駐を受け入れて、中国の一部になれと?
中国の一部になってからも、現在の水準からより著しく低下しているであろう
日本人の人権を暴力的デモなどではなく、話し合いでのみ主張いたしますとでも?

別に暴力行為を推奨するわけでは、ありませんよ?
あくまで、追い詰められて止むを得なく、日々暴動が発生してしまうような状況
(虐殺等が日常的に行われるような)になってしまた状態でも、ということですが・・・

他国が、日本からの中国軍の撤退を中国政府に求めた場合でも、
(もうすでに日本は中国の一部ですから・・・)
その要求(他国による、日本からの中国軍撤退要求)も「内政干渉だ」
と言って認めないのですか?
nanashi 2008/04/09(Wed) 編集
無題
JCPさん

>話が多岐にわたることなので、もうやめておきましょう。

逃げを打つことは許しませんよ。
永井氏が秦氏の「前借金の名目で親に売られた娘がほとんどであった」とする結論への同意はWEB上で確認できます。
不都合な現実から目をそらすばかりでは、共産党の将来を担い得ませんよ。
「基本的な立場」という曖昧なものの示唆だけで焦点をぼかそうとする卑劣さは、
あなた固有の特質なのか、共産党職員・党員に共有されるものであるのか、興味深いところです。
そして改めて。慰安婦の「強制連行」、「20万人の性奴隷」説などは完全に説得力を失っているのが現状です。
ふむふむ 2008/04/09(Wed) 編集
無題
中国共産党の五輪ボイコットの歴史

1956年 メルボルン五輪 選手団が現地に到着後にボイコット(理由は台湾問題)
1960年 ローマ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1964年 東京五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
■■開会式当日にあわせて核実験強行■■
1968年 メキシコ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1972年 ミュンヘン五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1976年 モントリオール五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1980年 モスクワ五輪 ボイコット(理由はアフガン問題)

2008年 北京五輪 「オリンピックと政治を結びつけるな」
名無し 2008/04/09(Wed) 編集
共産党の正体
中国の友党を名乗り、イラクやアフガニスタンの人々への平和祈願は熱心なのに、東トルキスタンやチベットの人々の人権など微塵も気にしない政党がこの国にいて議席をまだ持っているということを、僕たちは恥ずべきだと思います。
tora URL 2008/04/09(Wed) 編集
無題
日本に中国を御する事が出来る政治力も経済力も無いでしょ
中国を含めた国連中心主義なんて机上の空論だ
rom 2008/04/09(Wed) 編集
ありがとうございます。
>植民地主義・帝国主義を克服する努力の上に現在の国際法の建前があるという立場に立てば、韓国併合もチベット侵攻も不当であったと言えると考えます。
サヨクの良くやる理論展開を見せていただき真にありありがとうございます。
JCPさんは法の遡及をお認めになるのですね。
国際法で禁じられる前の朝鮮半島の事例と、禁じられた後のチベットの件を一緒にされるのはそういうことですよ。
別に法よりも感情を優先したければすればいい。
ただし、国際法において、とかはこれから二度と書くな。可哀相だからとか、信者だからとかで書け。
兵庫12区 2008/04/09(Wed) 編集
無題
おれは中国嫌いだよ。経済的に重要だから嫌っちゃダメってこともないだろうよ。

経済重視の現実路線として中国をつつかない方が得だなんてねえ、。。

アメリカだって嫌いだよ。重要だけど。
グリンハウス 2008/04/09(Wed) 編集
無題
聖火リレー「妨害」も挑発・演出か(博士の独り言)
「中国共産党当局が「妨害」も挑発・演出か
(略)
ご存知の通り、今般のチベットでの「騒乱」「暴動」が、当局によって多分に演出されているのではないか、と。「便衣隊」の事例が露呈したこともあり、その疑問は大きく広がっている。そして、「聖火リレー」で伝えられる今般の「妨害」についても、当局や関係「市民」の挑発行為によって、『妨害』が演出された可能性が否定できない。チベットの国旗を掲げて、平穏な抗議に臨もうとした人々に、当局の「サポーター市民」が石を投げつける挑発行為があったようだ。
たとえば、そこで、「止めろ」と静止しようとすれば、それが暴力だ、聖火リレーに対する妨害行為だ、と「サポーター市民」が警備の警官にアピールする。警官が取り押さえる。そこを写真に撮る。「ほら、聖火リレーに対する妨害だ」とすかさずそこでまたアピールする。それに類する行為がかなりあった様子だ。 」
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1517.html
名無し 2008/04/09(Wed) 編集
無題
■■■■■■ 必 見 ! こ れ は 酷 い ! ! ■■■■■■

■ロンドンで無抵抗のチベット人を追いかけ回し殴りかかる中国人と、周りではやし立てる中国人の群衆
(その動画を「嘘つきチベット人を殴りつける中国人の英雄」と題してYouTubeにうpする馬鹿中国人)

Chinese Hero smack down Free Tibet Liar in London 英雄打?藏独
http://jp.youtube.com/watch?v=T9buwCCV9i4

■パリでチベット国旗を持った通行人を挑発する中国人の集団

Flamme Olympique a Paris - Olympic flame in paris
http://jp.youtube.com/watch?v=0B5FJqPsL0Y
なんというか・・・ 2008/04/09(Wed) 編集
無題
439 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日: 2008/04/09(水) 05:34:23
>249 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/04/09(水) 05:33:51 ID:rOouDfjf0
>うわー日本にいる中国人留学生バスつかって、全員長野に集合だとよ・・・
>しかも日給まで支払われるらしい。
>どういうこったい。
>こりゃ油断したら、沿道歓迎ムード一色だな

440 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日: 2008/04/09(水) 05:44:21
>250 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/09(水) 05:38:41 ID:7rSVYiCs0
>>>249
>ロンドンでのデモの際に
>チベット人が支那人どもに取り囲まれて
>暴行されるようつべ。
>つい、この前のだ。衝撃だ。
>頭に血が上ること受けあいだ。

>http://jp.youtube.com/watch?v=T9buwCCV9i4

441 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日: 2008/04/09(水) 05:46:40
>>439
のソースってこれか?
ヤヴァイな・・・

http://www.xiaochuncnjp.com/bbs/viewthread.php?tid=487677&extra=page%3D1
なんだこりゃ? 2008/04/09(Wed) 編集
無題
851 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/04/09(水) 21:18:43 ID:2DPD4qgP0
>>686で紹介されている中国人留学生が集まる掲示板を覗いてみたのですが、
長野に集まる中国人留学生は当日はこんな計画を建てているようです。

★26日当日は赤い服を着用、スローガンを唱えよう!

1.一般的な日本人に会った場合、”welcome to China”といって一緒に五輪の
  旗を振りましょう。
2.チベット人やその支援者に遭遇した場合
  1)彼らが"Free tibet" と叫んだら、我々は“One China(中国は一つ)”と返し
    ましょう。
  2)彼らが “shame on China”と叫んだら、我々は “shame on liar(嘘つきは    恥を知れ)”と叫びましょう。
  3)彼らが" stop killing in Tibet……" と叫んだら、“liar(嘘つき)”と返しましょ     う。
  4)彼らが“out of tibet" と叫んだら、我々は“shut up(黙れ)”と叫びましょ
    う。
3.CNNやBBCの報道記者に遭遇した場合。
  私たちは一カ所に集まって大声で"CNN(BBC)Goebbels(ナチスのプロパガン
  ダ担当大臣)”
   または"CNN(BBC) liar"と叫びましょう。  
4.手錠五輪旗を持っている人に遭遇した場合。
  中国国旗をふって、“CHINA”と叫びましょう。
5.スローガンを叫ぶときは、国歌を交えて盛大にやりましょう。
6.最後に聖火を見とどける時は、中国人か日本人かを見分けるために、何かス
  ローガンを 叫ぶ様にしましょう。
  “Proud of you” はどうでしょうか。
・・・ 2008/04/10(Thu) 編集
本末転倒
人権・平和・反戦とうるさいやつらの実態はこんなものです→普段から中国人のことをボロカス言ってる右派は、チベット弾圧に対し、真っ先に「オリンピックをボイコット」するくらいの事を言わないと。左派を攻撃するのは、本末転倒。
フリーチベット 2008/04/10(Thu) 編集
無題
>フリーチベット
意味不明な反論(もどき)だねw
普段、人権やら平和やらに口やかましい連中がチベット問題に関して沈黙していることに疑問を呈しているだけなんだが?右派とか左派とか関係なしに。
人権、大事なんだろ?
平和、大事なんだろ?
ならば普段から人権や平和について熱心に活動している連中が真っ先に声を上げシナを批判し、ボイコットなりなんなり行動を起こすべきなんじゃないのかね?
本末転倒なのは君の書き込みだろw

まー 2008/04/10(Thu) 編集
無題
中国のナショナリズムすげえよね。
中国内部では情報統制されてるし、外に出れる富裕層は中共の恩恵を受けてるからね。もはや洗脳状態ですよ。大本営発表こそが正義でさ。
中国人が捏造までして信じて疑わない戦争中の凶悪な日本の姿と、今の状況を重ね合わせる事が出来ない哀れ。
グリンハウス 2008/04/10(Thu) 編集
無題
数日前のエントリーですが、在外(在ドイツ)中国人の考え方が翻訳されてますね。狂ってるとしか言いようがない。

http://meinesache.seesaa.net/article/92335886.html
TOSHOBOU 2008/04/10(Thu) 編集
無題
あれ、なんか名前まちがってら。
上の投稿はわたしです。
TOSHIBOU 2008/04/10(Thu) 編集
とことんダブスタだな・・・ >中国共産党
■■■■■■■ 【中国】 五輪ボイコットの歴史 ■■■■■■■

1956年 メルボルン五輪 ------ 台湾問題 ------ ボイコット
1960年 ローマ五輪. --------- 台湾問題 ------ ボイコット
1964年 東京五輪 ----------- 台湾問題 ------ ボイコット
1968年 メキシコ五輪 -------- 台湾問題 ------ ボイコット
1972年 ミュンヘン五輪 ------- 台湾問題 ------ ボイコット
1976年 モントリオール五輪 --- 台湾問題 ------ ボイコット
1980年 モスクワ五輪 -------- アフガン問題 --- ボイコット
2008年 北京五輪 ----------- チベット問題 ---- 『 オリンピックと政治を結び付けるな 』

( ´_ゝ`)フーン!


中国の五輪参加状況
http://res2ch.blog76.fc2.com/blog-entry-2967.html
ボイコットに賛成ですがなにか?w 2008/04/10(Thu) 編集
無題
私があなたに答えて欲しかったことと少し違うのですが。
繰り返しますが、あなたは中国によるチベットの侵攻を国際問題として捉え、非難されるべきとした。一方、現在の中国によるチベット人の虐殺を国内問題として冷静に事実関係を判断せよと言った。国内問題であるとの認識の前提は、チベットが中国の一部であるということ。なので、いつからチベットが中国の一部になったのかということと、その根拠を答えてくれませんか。
私は別に慰安婦問題について議論したいわけではなく、あなたの意見を当てはめれば、朝鮮は日本の領土だったのだから慰安婦問題も国内問題になるので、冷静に事実関係を判断せよとなりますよと言いたかっただけ。でもあなたは日韓併合や慰安婦問題について非難している。そうであるならば、今回のチベット問題もまず非難されるべきでは?ダブルスタンダードではないですか?
非武装中立も対米独立についても、もともと日本を共産主義国家にするための手段でしょ?
非武装中立については、ソ連が日本を攻めてきた時、日本が非武装の方が攻めやすいから主張していたわけで。また、日米安保がある限り、日本の共産主義国化はありえないから、対米独立を主張している。もともと、日本において革命による共産主義国家を目指していたわけでしょ。きれいごとを言うのはやめてもらいたいね。
売国民 2008/04/10(Thu) 編集
無題
離党します。
あまりにはずかしい。
民族自決、ヒューマニズムを取り下げて欲しい。
お粗末だった……
日本共産党青年支部A 2008/04/11(Fri) 編集
無題
署名「チベット弾圧への抗議」
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1521.html

署名サイト
http://www.for-the-people-of-tibet.net/
かず 2008/04/11(Fri) 編集
無題
初めに 管理人さん
二重投稿してしまいました。
出来ればふたつめは削除してください。
手間を取らせてすみません。


まず私の予言を的中させてくれてありがとうよ、JCPさん
思った通り、あんたは黙らずに更に恥掻きのためにのこのこと しゃしゃり出て来て
くれたよね。
あんたが出て来た初っ端から、共産党はここで指摘されている通りのいい加減で
どうしようもないダブスタな政党であることはわかりきっていたことなんだけど
あんたがここで何か言えば言うだけ、それが更に強調されていくことにまるで
気付いていないのも思った通りだったよね。

慰安婦については、他にきちんとした人があんたのもの知らずといい加減さに
ついて突っ込んでくれてるようだから、ちょっとした付け足し程度なことだけど
もう少しだけ言っとこうか。

吉見義明を「代表的な研究者」なんつってる時点で、あんたが自分の頭で慰安婦の
問題を「まともに」考えたことなんかなさそうなのは凄くよくわかるよね。
吉見義明自身、自分の主張に間違いのあることはとっくに認めてるんだけど、
そういうことも知らないのかな?もしかして
吉見義明自身が「強制連行は無かった」って認めてるよ。
なのにあんたは未だにそんな奴が「代表的」だなんて言い切っちゃってるもんなあ

でも吉見義明もあんたと同じで往生際は相当に悪いからね。
強制連行は無かったけど、広義の意味での「強制性」はあった、なんていう
ほんと場当たり的にしてもふざけすぎてるごまかしをしてるよね。
そんなこと言ってたら慰安婦なんてしたことない、他の一般的な売春婦のことも
全部含めてしまうって突っ込まれてもいたよね?
まさか売春婦は強制されたわけじゃなくて、女達が自分から進んでその仕事を
選んだなんて言い出さないよね?

だから吉見義明なんぞ持ち出しても、そんなものなんかにゃ意味も意義もないし、
引用するだけの値打ちなんか、これっぽっちもないんだよね、とうの昔にね。
あんたが言うまでもなく、吉見義明自身が自分で言い出したことで既に終わって
いたってことなのかもしれないよね。

>機会があれば現代史の専門書や学術論文を色々見てみてみるのもいいかもです。

吉見義明なんかをまともな研究者なんて言ってるあんたの言う「学術論文」て
ものすごくいかがわしいものしかなさそうだよね。
どうせあんたのことだから、あんたが認めたものでなきゃ「学術論文」じゃない
なんてことも言い出しそうだよね。

他人に言う前にあんた自身、もっと色んな本読まなきゃダメだよ。
あんたのことだから、あんたが偉いって認めた人が勧める本以外はろくに目も
通そうとしないんじゃないの?
でもあんたが偉いと認めている人って、世の中の常識からするととんでもない
食わせ者か似非っぽい人間な気がするよね。

吉見義明って言えば小林よしのりも散々に馬鹿にしてたよね。
あんたのことだから漫画家なんかに何の価値もないなんていう権威主義なこと言い出すかな?
でも、そういう漫画家にすらも馬鹿にされるようなヤツの言い分で自己正当化しようと
してるあんたも同穴狢だよね。

>この件での論争はやめときましょう。

あんたと論争する気なんか最初からないよ。
他の人は知らないけど、私ゃ最初から慰安婦についてのことが事実なら
その証拠を出せと言ってるだけで、それ以上でもそれ以下でもないんだよね。
人の話はちゃんと聞かないとダメだって子供の時に教わらなかったのかね?

慰安婦のことについてもあんたも含めて共産党がいい加減でダブスタを繰り返して
いるって、もうわかってることだもの。
結局あんたは慰安婦についてのことで決定的な証拠も何も知らないくせに、自分じゃ
ちゃんと知ってるつもりになって知ったかぶりしてただけなんだよね。

慰安婦のことは別に論争なんかしなくても、これこそが共産党がこれまで主張して
きたことが真実だって言い切れる証拠を出せばそれで簡単に済む話だったんだけど
あんたがそんなもの全然知らないことなんか、こっちは最初からお見通しだって
言ってるだろ?

他の人も言ってるけど、ここまで偉そうに自分は事実を知ってるようなこと
言っといて逃げ出すなんてのは無しにしてほしいよね。
でもってここで逃げたら、あんたは自分が何も知らないことを自分で認めるも同じ
だけど、それくらいはわかるかな?
わからなくても別にいいけどね。
あんたは自分が絶対間違ってなんかいないって言い張るのが目的なだけなんだろうし
ね。

それと話は別に多岐にわたってなんかいないんで、勝手に変な方向へ話を持っていこう
とするのはやめてほしいね。
慰安婦について共産党がこれまで散々言い切って来たことが本当なら、それを証明する
証拠を出せと言ってるだけなんだよ。
あんた自身も慰安婦の問題はあんた達共産党の言い分が正しいてな方向で事実は
決まってるみたいなこと言ってたよね?
だったら、事実だっていう証拠を出せばいいだけのことなんだよ。
別に話を必要以上に膨らませることもないし、論争なんてものもする必要なんか
全然ないんだよ。

どうせ証拠なんか何も持っちゃいないんだろう?
だからそうやって卑怯者らしく逃げようとするんだよね?
yes 2008/04/11(Fri) 編集
無題
連投 すんません

>ダブスタ&自己弁護云々については既に説明したのですが、納得を得られず残念です。
>少なくともわたしは中国共産党は実に信用ならない集団であり、破滅的な危機を
>避けられるなら是非解体してもらいたい党だと思ってます。

説明ってどこに?
自分は絶対間違ってないから自己弁護してることにゃならないなんて、あんたが勝手に
言ってるだけじゃないの?
あんたが言ってるのは過去の共産党についてのことが大半な気がするんだけど。
そんなものいくら並べたって現在の共産党がダブスタであることを帳消しにするのなんて
完全に無理なんだよね。
そんなのも言われないとわからないのかね?

チベット関連についちゃあんたも相当にいい加減だってことくらい、
もうわかりきってることだもの。
あんたは自分が言ってることは何でも正しいと思い込みたいんだろうけど、こんなに
色んな人に色んな方向から散々突っ込まれてるのは何故なのか、少しは自分の頭で
考えたら?
ここまで穴ぼこだらけなことしか言えないで、よくそこまで思い上がれるよね。
共産党てのは何でも自分基準にしてしまえる自惚れが多いんだね、きっと。
だから悪いのは何でも自分達以外の何かだって簡単に言い切れる支那と仲良しこよしが
出来るんだね。

あんた自身が支那や中共のことはこう思ってるなんつっても、ほんとに関係者なのか
どうかもわからない人間の言うことがどこまで信用置けるんだか、共産党のお偉方と
呼ばれるような立場の人間がダブスタしかしてないのに下っ端がどんなに正当化した
ところで無意味なんだけど、そんなこともわからないのかね?

真実がまだわからないから固定観念で批判するのはよくないなんてのも言ってた
よね?
その真実をあからさまに隠そうとしてるのは支那自身だってことに気付いてないのは
ここじゃあんたくらいなんだけど、なんで支那はあんなに無理矢理隠そうとしている
のか、少しでも考える頭のある人間なら固定観念無しでわかることじゃないのかね?

あんたこそ固定観念で支那は別に何も疚しいことなんかないから発表してることが
真実だって思い込もうとしてるんじゃないの?

チベットに関して人権その他のことで何も問題ないなら、その地域だけに
立ち入ることを徹底的に取り締まる必要なんか無いはずだよね?
それであんたの言う真実を世界に公開したいなら、その真実が支那にとって
別に都合の悪いことじゃないなら、なんであんなに隠そうとするのかね?

あんたが言ってることが自己弁護でしかないことは、あんたがどんなに言い訳して
ごまかそうたって今更無理なんだよね。
だってあんたには支那が都合の悪いことは隠そうとしてることを否定することなんか
出来っこないんだものね。
支那が世界中からチベットに関することで批判されてるのは、あんたがどうがんばった
ところで支那の国内問題だけじゃ済まないことだからなんだけど、あんただけには
まるでわかってないんだよね。
yes 2008/04/11(Fri) 編集
皇室は政府ではなく日本国民の象徴!
【 日本人の良心と誇りを取り戻すための一言メール 】

「ダライ・ラマ14世を国賓として、ぜひ日本に招待して頂きたい。」

と、一言書いて官邸にメールしましょう! (もちろんご自分の言葉でご自由に!)

官邸へのメール先は http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
胡錦涛来の次は訪韓?! 2008/04/12(Sat) 編集
5度目の投稿、スミマセン!
>JCP さんへ

貴方が仰っている、日本の外交戦略について、6割くらいは理解できます。まあ、でも国連中心主義による国際秩序を強化させるには、「拒否権問題」という最大のネックがありますが、多分貴方もご存知でしょうし、話がズレますんでここでは突っ込みません。

しかし、
>ということで、以上のように、わたし個人としては、
>日本共産党の方針はかなり現実主義的であると感じています。
というのは、あんまりじゃないですか?

少なくとも、共産党の首脳部や親玉さんは、貴方が仰っているような、「進歩的」な未来展望を表明した事などは、当方としては一度もお目にかかっておりません。

また、
>>「国連調査団を介入させよ」という主張がなかったのは不信
>その通りだと思います。これはありうる意見でしょう。
>中央が外交ルートを通じてどのような意見を中国側に伝えているかは
>わかりませんが、明らかにした書簡に、「情報制限をするな」は
>欲しかったと個人的には思います。
と仰いますが、チベット問題は過去のことではなく、現在進行形のことです。
本日からでも、 共産党上層部と掛け合って、「情報制限をするな」とか「国際的な調査団をチベットに入れさせる」という要求を中国に突きつけさせるようにするのがスジじゃないですか?。

結局、本質的で原点に戻る話を致しますが、
「日本共産党はチベット問題において何故『ダブスタ』と批判されるのか。
そして、日本共産党が『ダブスタ』と批判されないために、これからどのような行動を取り、どのよう結果を出すのか」
という事に尽きるでしょう。

貴方がこの「ダブスタ疑惑」を本気で払拭したいと望むのでしたら、出奔覚悟で共産党上層部とやり合って、共産党を変革させるしかないでしょうね。貴方にそれだけの権限かコネクション、そして行動力があればの話ですが。

まあ、それでダメだったら出奔して、民主党に駆け込めばよろしいのでは?
『資本論』持込不可というわけじゃないでしょうしね。

以上、ネット右翼の妄言でした。

とはいえ、この「妄言」という言葉を本気に受け取って、「単なる反動者の雑音だ」などと思っていたら、何も建設的な結果を生み出さないでしょうね。
カバ園長 2008/04/12(Sat) 編集
本日の毎日新聞 オーロラ風
★近事片々:われら聖火警備隊

・ブルーのユニホームに身を包み、一心不乱に走るのみ。ただただ五輪の火を守るため。
 トーチに近づく連中を捕まえては押さえ込む。ロンドンでは危うくトーチを奪われそうに
 なったけど、もうあんなへまはしない。われらは聖火警備隊。

 みんなで毎日10キロの山道を走り込み、つらい訓練に耐えてきた。中国・警察学院の
 学生から選ばれた総勢70人。エリートの卵さ。番犬などとブーイングを浴びれば、逆に
 それが勲章だ。

 日本の国家公安委員長に「歓迎しない」と言われても関係ない。ボランティアだから
 伴走しても問題ない。長野が楽しみだ。きょうも世界の街をひた走る。ああ、われらは
 聖火警備隊。

 http://mainichi.jp/select/opinion/kinji/news/20080412k0000e070039000c.html
TOSHIBOU 2008/04/12(Sat) 編集
どさくさ紛れでクジラとチベットが同列に・・・
【米・聖火リレー】日本が悪いの? 「日本の拷問、中国の拷問やめよ!チベットに自由を!」とチベット抗議隊がデモ行進で叫ぶ
http://blog.livedoor.jp/kuromacyovipper/archives/51185197.html


先日行われたサンフランシスコの聖火リレーにおいて、チベット支持派と中国支持
派が衝突した際、「freedom for Tibet」のメンバーは旗を振りながら、

“Torture in Japan, torture in China, human rights in Tibet, free Tibet now.”
(日本における拷問、中国における拷問、チベットにおける人権、今こそチベットに自由を)

と叫んでワシントン通りを海岸通りに向かって行進していったとThe Press Democrat紙(アメリカ・カリフォルニア州)が報じた。
(文責・ネットナンパ師。詳細は下記英文記事を)

<SF torch relay: The great surprise>
http://www1.pressdemocrat.com/article/20080410/NEWS/150895583/1033/NEWS&template=kart
SAN FRANCISCO - It was a day of conflict and confusion, with angry clashes between protesters and a last-minute change Wednesday in the route of the Olympic torch relay that left thousands awaiting a spectacle that never arrived.
(略)
Protesters set the tone early for the chaotic day as two large groups of pro-Tibet and pro-China protesters collided on The Embarcadero at about 9:30 a.m.

Flag-waving supporters of freedom for Tibet marched across Washington Street toward the waterfront shouting
“Torture in Japan, torture in China,human rights in Tibet, free Tibet now.” (以下略)




( ゚д゚)
「nanashi」改め「博多野良猫」 URL 2008/04/12(Sat) 編集
無題
五輪トーチ中国人ランナーを攻撃したチベット人らしき男性、偽装か

【大紀元日本4月12日】北京五輪リレーが海外で遭遇した抗議の波が中国国内で
伝えられたのは、北京当局を支持する海外中国人が赤い旗で歓迎する場面や、
「チベット暴徒」が中国人ランナーからトーチを奪おうとする場面だけだった。
中でも、パリ・リレーでチベット旗の帽子を被る男性が障害者の中国人女性ランナーの手からトーチを奪おうとする一枚の写真が、中国各報道機関及びニュースサイトで広く報道され、全国中に愛国の機運が高まり、「チベット独立チンピラ」に対する憤慨を招いた。

中国国内多くのサイトの掲示板で、ネットユーザーらが、このチベット人らしき男性の身元について徹底に調査し、復讐行動を取ろうとする行動を始まった。しかし、調査の結果、複数のネットユーザーが、中国国営報道機関に発表される写真の中から、リレーのルートに行く前の場面で、この男性が中国の国旗を持つ中国大陸の留学生らしきものと一緒に仲良く歩いている写真を見つけ、男性は中共当局が雇ったスパイでチベット人に扮して中国人ランナーを攻撃したのは北京当局の偽装であるとの説をネット上で広げた。
反チベット人の愛国感情が突然、当局への不信感に転換し、北京五輪は民衆の利
益とは無関係で、中共当局の政治宣伝に利用される手段であるとの批判態度に一変した。

全文
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/04/html/d32396.html




( ゚д゚)
博多野良猫 2008/04/13(Sun) 編集
無題
日本共産党なんてこんなものとしても
おいらは創価のほうがひっかかるよ。
宗教弾圧なのにな。
るなす 2008/04/14(Mon) 編集
無題
>るなす様

だからソーカは既に中共のいn(ry
熊蔵 2008/04/15(Tue) 編集
無題
そういうことなんですなあ。
るなす 2008/04/15(Tue) 編集
無題
共産党がなにを言おうと、一般人から見れば
「シナ=北朝鮮=核マル=中核=その他過激派」
に過ぎないのにw

本心ではシナに応援メッセージを送って、チベット人殺しに加担したいのだろうが、世間体を気にしてやりたくても出来ない。そんな悶々とした苛立ちが垣間見える応対ですな。
共産主義による殺人は正義の殺人。このスローガンが堂々と言える社会になればヨロシイですね、サヨクのミナサマwww?
在日引っこ抜き~ぬ 2008/04/15(Tue) 編集
まあ、所詮は…
凶慘党ですよね。共産党じゃなくて凶慘党。

日本国内の人権・平和団体なんて真っ赤っかな奴らの隠れ蓑。

電突お疲れ様でした
C-130SE 2008/04/16(Wed) 編集
本日の2ch良レス
110 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/04/16(水) 16:04:32 ID:4lOk8ajT0
ダライラマ「中国は五輪をやる資格がある」
胡錦濤「ダライラマの言うことはすべて嘘だ」
TOSHIBOU 2008/04/16(Wed) 編集
やっぱ逃げやがったか
JCPとかいう どっかのおめでたい共産党支持者の自己正当化と自己弁護と言い訳に終始していた人間は、都合が悪くなって逃げ出したんですかね。

やれやれ、共産党はダブスタなんかしてない、ちゃんと現実路線を目指してるんだなんて言ってたくせに、突っ込まれたことで答えられなくなった途端に逃亡か

チベット関連のことも慰安婦のことも、ぜーんぶ中途半端でほったらかしにして自分の言いたいことだけ言って逃げたってことか

日本の共産党が現実主義な方針を持ってる なんて どの口がそんなふざけた寝言を言うんですかね。
現実から逃げることしかしない卑怯者の集団の分際で

最初からわかりきってたことだけれど、これにて共産党が完璧にダブスタであることが信者によっても証明されたってことでFAかな
yes 2008/04/18(Fri) 編集
朝日の討論番組
国防なんて日本には不要座談会←日本を滅ぼしたいんですか?
http://jp.youtube.com/watch?v=pBra6bd_xfQ

辛淑玉:1959年1月16日、東京都渋谷区生まれの在日韓国・朝鮮人3世の女性で、自ら設立した人材育成コンサルタント会社・香科舎(こうがしゃ)の代表。
松崎菊也:1953年3月9日、別府市生まれの戯作者で、数多くの風刺コントの作・演出を手がけ、コメディアンとしても大物政治家を演じる。
永六輔:江戸時代に渡来した中国の学僧を先祖に持つ、1933年4月10日、東京生れの元放送作家で、タレント、作詞家、エッセイスト。
中山千夏:1948年7月13日、熊本生まれの作家で、元俳優、テレビタレント、歌手、声優だが、70年代に女性解放運動(ウーマン・リブ)に参画した後、反差別・反戦などの市民運動に取り組み、その後一期だけ参議院議員を努めた。
石坂啓:1956年3月28日、愛知県名古屋市生まれの女性漫画家、作家、フェミニストだが、華僑を母に持ち、幼少時の差別や疎外感から反権威・反権力的な性向を持つようになる。

いやあ、凄いこと言ってるなあ。
例えば『殺されても、相手を殺すな』とか。
これ、国防に関してのことですよ。
『戦争を仕掛けられても抵抗するな』ってことは分かりやすく言えば、日本の男は家族を守るな、愛する者のために戦うなって言ってるわけです、これ。
もし世界が100人の村だったら風に言えば、『極悪非道な奴らが、我が家に押し入って来ても、何もせずに愛する家族と共におとなしく殺されていなさい』って言ってるわけだ。

この左翼思想の人たちは、己の論理矛盾に目をつむって発言しているのか?
そうとしか思えないが?
憲法9条どおりに無抵抗でいれば、反日思想の外国人は、日本人をナイフで刺すことも絶対にしないし、銃で撃ってくることもないし、日本の街々に照準を定めている核ミサイルのボタンを押すことなんて、この先の世界情勢がどう変わろうとも、絶対にありませんと、本当に信じて言っているのだろうか。

それにしては、こんな深刻な議題なのに、この人たちはヘラヘラ、ニヤニヤしながら話していて気持ち悪過ぎなのだが。

この動画、よく削除されるそうなので、出来ましたらお早めにご覧下さい。
名無し 2008/04/18(Fri) 編集
名無しさま
>この動画、よく削除されるそうなので、出来ましたらお早めにご覧下さい。

閲覧いたしました。
まあ、簡単に言ってしまえば、自民党の人々と歩み寄り対話する、そういった気持ちが全く無いことがよく伝わりました。9条による平和は対話で創るはずなのですが…。

>それにしては、こんな深刻な議題なのに、この人たちはヘラヘラ、ニヤニヤ
>しながら話していて気持ち悪過ぎなのだが。

突っ込む人がいないからでしょう。
目の前に田原総一郎氏がいれば、眉間に皺を寄せて口角泡を飛ばしていた事は間違い無しでしょう。

>国防なんて日本には不要座談会←日本を滅ぼしたいんですか?

それでいて、日本国憲法第9条を大切にしようとする。日本が滅びれば9条も滅びるのですが…。

しかしまあ、そんな事を全く気にしない憲法の専門家もおりますので、そのアホアホ理論をご堪能下さい。

http://www.magazine9.jp/juku/063/063.php
カバ園長 2008/04/19(Sat) 編集
究極のダブルスタンダード
広島市立大学広島平和研究所所長の浅井基文という方のご意見なのですが、この人は9条を破滅させたいのでしょうか…。

『チベット問題についての視点』
http://www.ne.jp/asahi/nd4m-asi/jiwen/thoughts/2008/index.html

(内容の一部)「青蔵鉄道の開通は、明らかにチベット経済を振興し、チベット人の生活向上を招来する意図に出たものでしょう。それがチベット文化を破壊し、チベット人の伝統的生活を損ない、漢族の流入を招く結果を招いているとの副作用があるとしても、その功罪については冷静に評価する必要があると思います。」

最早、何もいうことはありません。
カバ園長 2008/04/19(Sat) 編集
無題
ひと:金教一さん=韓国が支援する京都ウトロ地区町内会長
http://mainichi.jp/select/opinion/hito/news/20080418ddm003070095000c.html
在日新聞 2008/04/19(Sat) 編集
中立的立場も認めないそうです・・・
【北京五輪】チベット派と中国派の仲裁にはいった女子学生に「売国奴!」、
顔写真や住所晒され実家にウ○コまかれる
http://blog.livedoor.jp/kuromacyovipper/archives/51188909.html


米ノースカロライナ州の大学で、チベットを支持する学生グループと
中国政府を支持する学生グループとの衝突を回避するため、
仲裁にあたった中国人女子学生が、
その後、インターネット上で「売国奴」と糾弾され、
言葉の暴力などの深刻な被害を受けていることがわかった。
17日付の米紙ニューヨーク・タイムズが1面で伝えた。

同紙によると、女子学生は同州のデューク大学に在学中。
サンフランシスコで聖火リレーが行われた今月9日、
学内でチベット支持グループの学生と中国政府支持派の学生とが衝突寸前になった際、双方のグループに友人がいたことから仲介にあたった。

チベット支持派の学生に対し、中国政府支持派の学生と対話するのであれば、
シャツの背中に「自由チベット」と書くことを認めることで、その場を収めた。

しかし、その翌日には中国人学生向けサイトに女子学生の顔写真や連絡先、
中国の実家の住所まで掲載され、顔写真の額には「売国奴」と中国語で書かれていた。
「帰国したらおまえの死体は細切れになるだろう」といった脅迫メールも送られてきた。
中国の実家にも汚物がまかれ、女子学生の両親は安全のため、別の場所に避難したという。

女子学生は、同紙に
「売国奴が中国に害を与えたいと思う人のことをさすなら、私はそうではない」
「これからもずっと売国奴といわれるのだろう」と心境を語っている。
http://sankei.jp.msn.com/world/america/080418/amr0804181742015-n1.htm




(´・ω・`)ダメダコリャ・・・
博多野良猫 2008/04/19(Sat) 編集
ご紹介の討論番組なんだが
辛淑玉でピンと来て、石坂啓なる漫画家の皮を被ったフェミ活動家の名前を聞いた時点で既にお腹いっぱい。

観るだけ時間の無駄(キッパリ)。
熊蔵 2008/04/20(Sun) 編集
無題
>博多野良猫さん
まあ、あの国に関しては「ロクでもない国」ということでいいんだが…。
問題はこの国のバカサヨクが「ほ~ら、人のことを『売国奴』なんて言う人間はこの程度なんだよ」と普段は中国マンセーしてる奴らが恥ずかしげもなく利用しそうだな…。
nemo 2008/04/20(Sun) 編集
無題
映画の靖国も、左の人たちが表現の自由だ!って
吹き上がっちゃって、マスコミが偏向報道しているようですねえ。
有村議員の国会質問とか主張は黙殺なんだね。
マスコミの事実上の言論統制。。まあ違憲じゃないけどさ。
国家権力性悪説に立つのが彼らの正義なのかもしれんけど、バランス感覚失いすぎてるよね。

中国人のかたもったら顔に泥を塗られた。しかしひっこみがつかないので、ほとぼりが冷めるまで詭弁を弄して待つ。バカな左ってこればっか。
るなす 2008/04/20(Sun) 編集
無題
中国共産党批判の文献を紹介します。

大紀元時報
『九評共産党』
http://www.epochtimes.jp/editorial/9ping.html
『解体党文化』序章と第2章(1)
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/03/html/d50827.html
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/04/html/d88804.html
航海者 2008/04/21(Mon) 編集
2CH従軍記者
現在長野入りするため、新幹線乗ってます。発泡酒も飲んでます。
動きがありしだいお伝えします。
TOSHIBOU 2008/04/25(Fri) 編集
2ちゃん従軍記者
朝6時頃より支那側と日本側で会敵、シュプレヒコールで交戦中。現在日本側有利。
支那側すっかりしょげております
TOSHIBOU 2008/04/26(Sat) 編集
無題
「福田政権100日評価」座談会 (4):政権交代の空気が民主党に動いていない
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20080425-03-1001.html

>若宮 回答者をメディアに限れば、民主党への交代に賛成が69.0%とすごく高い。
2008/04/26(Sat) 編集
中華人民共和国長野県
http://www.youtube.com/watch?v=0pfyGRV-t_8

聖火リレー 長野駅前モニュメントを占領する中国人

この動画を友達や家族に見せてください!
チベット派の日本のマスコミ関係者(勝谷さん、宮崎さん)や海外のマスコミにも知らせてください。
日本の警察や政府はここまで腐ってしまっています!!
中国人の横暴はまったく放送しない日本のマスコミもです。
この国は本当に日本なんですかね?
昨日の放送を見る限り、日本では無くて中国ですよ!
名無し 2008/04/27(Sun) 編集
無題
また文献紹介です。文字が小さくて読みづらいですが非常に重要なことが書かれた内容だと思うので是非、読んでみて下さい。

【国民のための大東亜戦争正統抄史1928-56戦争の天才と謀略の天才の戦い79~87近衛上奏文解説】
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/from79to87ww2.htm

朝日新聞社が戦時中に暴支應懲や鬼畜米英を叫び、戦争反対早期講和論者を非国民といって言論弾圧しながら、戦後一転して、占領憲法九条を悪用し反戦反軍平和主義を唱え、再軍備、日米同盟強化論者を軍国主義者(タカ派)といって言論弾圧し、祖国に対する国民の忠誠や愛情を否定排撃する「地球市民主義」を打ち出していることについて、時流に迎合した朝日の転向と批判する識者もおられる。

朝日新聞社が、近衛文麿の最高政治幕僚組織である昭和研究会と朝飯会に尾崎秀実、佐々弘雄、笠信太郎らを派遣し、近衛の革新国策を推進し、尾崎の「大戦を最後まで戦い抜くために」とほとんど変わらない開戦社説(昭和十六年十二月九日)を発表し、本土決戦一億玉砕国内ゲリラ戦の遂行を煽動し、朝鮮戦争の勃発を契機に容共政策を改めたGHQのレッドパージ(一九五〇年七月十八日からすべての共産主義者および共産主義的傾向の出版物は無期限に発行禁止となった。共産党の赤旗は一九五二年五月一日より再発行)によって、社内から約二百人もの共産分子を追放されたことが示すように(1)、朝日は、戦前戦中戦後を通じて終始一貫、国体(憲法)の衣をまとった、日本の国益を害する反日反米反中(中華民国)のマルクス・レーニン主義者の巣窟なのである。


暴支應懲、鬼畜米英など戦争を煽動する戦時朝日の報道、ソ連軍、中共軍、北朝鮮軍の侵略行為を支持弁護し、彼等に対峙する我が国の自衛隊と日米同盟を排撃する戦後朝日の反戦平和報道、共産主義国家の軍備拡張や偏狭なナショナリズムを容認黙認しながら、日本の愛国心教育、国防体制の再建強化、国益を擁護重視する政治家を排撃する戦後朝日の反ナショナリズム報道はそれぞれ、

「資本主義国家群を噛み合わせて消耗崩壊させ敗戦革命へ誘導せよ、これを阻止する「戦争反対の処方箋」の宣伝を拒否せよ、「いかなる犠牲を払っても平和を」という感傷的な偽善的なスローガンを倒せ。
共産主義者はプロレタリア革命軍の資本主義国家に対する革命戦争を支持し、社会主義的祖国を防衛せよ。
プロレタリア革命国家では、祖国擁護は必須の革命的義務であるが、帝国主義諸国では祖国擁護は許されない。」

に沿う共産革命報道であり、朝日新聞社の共産勢力は、レーニンの敗戦革命論、二十八年テーゼ、日本の歴史を全否定するスターリンの独善的反日史観である三十二年テーゼ、そして合法場面の利用をうたった三十五年テーゼを実践し、「ソ連および共産主義勢力の防衛と拡大」をひたすら支援しているのである。風見章や平野義太郎ら戦時中の好戦的右翼と敗戦後の反戦的左翼も全く同様である。

例えば、マルクス憲法解釈学者の小林直樹は、国際法上あり得ない社会党の非武装中立論を礼賛し、日本の非武装化の後に訪れるソ連軍による日本占領を「ソ連が公費で日本に留学生を送ってきたのと同じ結果になります」と肯定し、世間の大ひんしゅくを受け、憲法学者の信用を失墜させた。  

また社会党左派の理論的支柱であった向坂逸郎は、「プロレタリア独裁の下では政府に反対する言論表現の自由は絶対にない。日本に社会主義政権が誕生すれば、非武装中立を見直し再軍備してもかまわない」と公言し、左翼の護憲平和主義、非武装中立論、「子供を二度と戦場に送るな!」という反戦スローガンが、ソ連および共産主義勢力の防衛と拡大を支援し、彼等の軍事力を導入して日本を共産化する為の詭弁であり虚言であることを白状したのである。

「偽装右翼」の実態http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe430.html
尾崎秀實 ~ 日中和平を妨げたソ連の魔手
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h14/jog263.html
航海者 2008/04/27(Sun) 編集
無題
http://miko.iza.ne.jp/blog/entry/556314/

河野洋平衆議院議長、「チベットは中国の国内問題」と発言。

河野洋平は、神奈川県第17区(小田原市・秦野市等)選出。
  2008/04/28(Mon) 編集
追加情報
【国民のための大東亜戦争正統抄史1928-56戦争の天才と謀略の天才の戦い70~72陸軍統制派の陰謀】
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/from70to72ww2.htm

 一九四二年から四五年にかけ、タス通信特派員として延安に駐在したコミンテルン代表ピョートル・ウラジミロフの著書【延安日記】一九四五年八月十八、二十一日欄に次のような記述がある。

 「たまたま新四軍の司令部からの電報をみた。この電報をみても、中共党指導部と在華日本軍総司令部とが、絶えず接触していたことは明らかだ。日本軍総司令部との接触についての報告が、定期的に延安に送られていることは、この電報から明らかで、私は中共軍と日本軍の軍司令部の接触が長い間、行われたことをあとで確かめた。この接触の両端は延安と南京である。

 葉剣英は毛沢東に、私が新四軍からの電報の内容を知っていると話した。そのため、主席は私に、党指導部が侵略日本軍司令部と接触を持つことに決めた理由を長々と説明した。恥ずべき行為である。だからこそ、毛沢東は躍起になって私を納得させようとしたと云える。

 日本軍司令部との関係はすでにずっと以前に、極秘のうちにつけられた。中共党指導部でこれを知っているのはほんの数人だ。毛沢東のエージェントが、南京の岡村将軍の司令部に出入りしていたのだ。必要な際は、日本の防諜機関がこの男を用心深く護衛し、自由に南京と新四軍司令部の間を往来していたのである。新四軍にはこの男(日本人)宛の主席からしかるべき情報が届いており、この男が南京から持ってくる情報は、新四軍を通じて直ちに暗号で延安に打電される仕組みになっていたのだ。」

統制派-Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%88%B6%E6%B4%BE

個人的には大東亜戦争の原動力となったのは近代の超克だとずっと思っていたのですが、そういう側面もあったにせよ主要な原動力となったのは別の要因だったようです。

「さて、日華事変で泥沼にのめりこみ、動きがとれなくなった日本政府は、何とかして、この窮地から脱しようと努力したが、蒋介石政権との和解工作は、英、米、ソなどの暗躍により、ことごとく阻止された。そのうえ、思考硬直化した日本の参謀本部の中には、百年戦争論などをぶって、早期に事変を解決しようとは全く考えない者も少なくなかった。しかし、百年戦争論や長期戦論、東亜協同体論などを、しきりに軍部に吹きこんだ者は、尾崎秀実などにつながる仮装マルキストの論客が大半であった。」(倉前 盛通『悪の論理 ゲオポリティク(地政学)とは何か』日本工業新聞社 64頁)
航海者 2008/04/28(Mon) 編集
2ch従軍記者
写真とってきましたので、ご自由にお使いください。
http://www.ireport.com/docs/DOC-15978
TOSHIBOU 2008/04/28(Mon) 編集
暴れる中国人
【長野聖火リレー】ペットボトルを投げる支那人
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48051149/48051149peevee153227
名無し 2008/04/29(Tue) 編集
支那人を見かけたら
「もう警察は信用できない!これからは入管の時代だ!
~中国人テロリストを国に帰してあげよう。みんなにもできる通報マニュアル~

1.初級編
基本的に留学生用のビザでの就労は認められないため資格外許可を取らないといけません。
結構手続が面倒くさいので許可を取ってない留学生が沢山います。
アルバイトをしている中国人を見かけたら通報しましょう。

2.中級編
なぜか中国人は中国人がいるところでしか食事をしません。よって中国人のたまり場は不法入国者だらけです。
中国人を見かけたら店名を示して通報しましょう。最近では牛丼屋さえも中国人に占拠されているようです。
中国人経営の中華料理店などに多いので、ついでに保健所にも通報すると幸せになれます。

3.上級編
駅では工場などが中国人労働者を送迎をしています。そこでは大量の不法入国者が群れを作っています。
中国人を送り迎えしているバスを見かけたら、企業名をメモに控えて通報しましょう。」
名無し 2008/05/03(Sat) 編集
まったく
普段、人権人権と騒いで、憲法9条を死守して
平和平和と唱えている連中が、今回のチベット問題はスルー。

お里がしれますね。

で、チベット問題スルーのまま人権擁護法案を推進し
在任外国人の権限を益々大きくしようとしてる。

このままじゃ我々日本人が近い将来
「フリージャパン!」と叫ばなければならない日が来るでしょうね。
レオン 2008/05/04(Sun) 編集
無題
血塗られた大虐殺指導者・胡錦濤の日程

5月6日火曜日
・17:30(予定) 専用機にて羽田空港到着。
・19:00 福田康夫首相主催の夕食会=松本楼(千代田区日比谷公園)にて。

5月7日水曜日
・09:00 皇居にて歓迎式典。天皇陛下への謁見。
・10:30 首相官邸にて日中首脳会談(~12:00)。
・12:00 日中共同記者会見。日中共同声明署名式(~12:40)。
・13:00 御手洗冨士夫日本経団連会長主催の昼食会(~14:30)。
・15:00 ホテルニューオータニにて各党幹部、創価学会の池田大作
名誉会長と会談。
・19:30 天皇陛下主催の宮中晩餐会。

5月8日木曜日
・09:00(予定) ホテルニューオータニにて中曽根康弘元首相ら首相
経験者との朝食会(但し小泉純一郎元首相は欠席)。
・10:00 議長公邸にて衆参両議院議長と会談(~11:20)。
・12:00 日中友好団体主催の歓迎パーティー=
グランドプリンスホテル赤坂(~13:00)。
・15:00 早稲田大学大隈講堂にて講演。早稲田大学国際コミュニティ
センターで日中青少年友好交流年日本側除幕式に出席。
福田康夫と卓球(ピンポン外交)。
・19:30 首相官邸にて福田康夫主催の晩餐会。

5月9日金曜日
・09:00 ホテルニューオータニにて在日チャイナ大使館員や留学生、
     駐在員らと朝食会。
・10:00 天皇、皇后両陛下にホテルニューオータニへ訪問して頂く
(~10:30)
・11:20 JFEアーバンリサイクル施設(神奈川県川崎市川崎区水江町)を視察。
・12:30 松沢成文神奈川県知事主催の昼食会。
・14:00 横浜中華街や横浜山手中華学校を視察。
・16:00 羽田空港より専用機で伊丹空港へ移動。
・18:40 橋下徹大阪府知事と会談。関経連、関西経済同友会ら主催の
歓迎レセプション=リーガロイヤルホテル。

5月10日土曜日
・09:00 リーガロイヤルホテルから奈良に向けて出発。
・09:50 法隆寺、唐招提寺、平城京跡を視察(~12:15)。
・12:30 荒井正吾奈良県知事主催の昼食会=奈良新公会堂。
・14:40 大阪へ移動。
・16:00 松下電器産業尼崎パネル工場を視察。
・19:00 在阪チャイナ総領事館員や留学生、
     駐在員らと夕食会=リーガロイヤルホテル。
・21:00(予定) 専用機にて伊丹空港出発。

天皇皇后両陛下が胡錦濤の宿泊先ホテルに「御見送り」に行かれる
件ですが、ネットなどに書き込まれた意見の中に「天皇陛下が国賓を
御見送りをされるのは、通例なのだから、抗議の対象ではない」といった
主旨のものが多くみられます。
しかし、既に中国によってこの「ご訪問」を政治利用されていることが
5月4日付けのChannel News Asiaの記事によってわかります。
名無し 2008/05/07(Wed) 編集
無題

社長が共産党員で有名な、カ○ログハウスのやっている通販○活も誌上で「イラクの子供たち」や「チェルノブイリの子供たちのためにカンパを」などの特集はやっているくせに、チベットや東トルキスタンの問題は一切スルー。

その他にも、「おすすめ本」のページに「南京事件論争史」(笠原十九司著)が紹介されていたり、キムチ販売のページに「私たちの大好きな国、韓国。なぜ大好きなのかというと、会社の読書会で朴裕河(パクユハ)さんの「和解のために」を読んで心底感動してしまったからです。」ということが書いてあって、本当に「はぁ~??!」という感じ。

それ以外にもとにかく日本人批判ばかりやってる。
コウ 2008/05/09(Fri) 編集
tosibou
こんなのを翻訳して支那のサイトに放り込んだらどうなるかな?


日本には「身分の低いものが高貴な人物に、珍しい動物を贈って歓心を買う」という風習があった。
現代においても、神社や寺に「絵馬」を奉納して願掛けをする、と言う形で残っている。

今回の胡錦濤国家主席によるパンダレンタルも、「日本国皇帝への、中国王の献上」と看做されている。
日本の福田内閣は、表向き友好の態度をとりながら、中国国家主席を日本の皇帝にひざまづかせたのだ。
パンダのレンタル先である上野動物園が、皇帝によって建てられた動物園であることもこれを物語っている。

また、胡錦濤は今回、日本の仏教寺院「法隆寺」「唐招提寺」を訪問した。
このうちの「法隆寺」は、「日本国皇帝のほうが中国皇帝よりも階級が上だ」
という文書を隋の煬帝に送りつけた人物、「聖徳太子」が建立した寺である。
そう。聖徳太子の送りつけた文書の意味は、そのまま現代の「福田内閣」の意思である。
胡錦濤は日本の罠にまんまと嵌められたのだ。いまごろ福田は東京でほくそえんでいるだろう。

私の良心がこういった欺瞞を許せなかった。よって中国の友人たちに真実を明かし、警告する次第だ。


おもいっきり嘘を混ぜたが、これで支那が転覆できるなら安いもんだ。
TOSHIBOU 2008/05/10(Sat) 編集
TOSHIBOUの欺瞞情報for支那
こんなのを翻訳して支那のサイトに放り込んだらどうなるかな?


日本には「身分の低いものが高貴な人物に、珍しい動物を贈って歓心を買う」という風習があった。
現代においても、神社や寺に「絵馬」を奉納して願掛けをする、と言う形で残っている。

今回の胡錦濤国家主席によるパンダレンタルも、「日本国皇帝への、中国王の献上」と看做されている。
日本の福田内閣は、表向き友好の態度をとりながら、中国国家主席を日本の皇帝にひざまづかせたのだ。
パンダのレンタル先である上野動物園が、皇帝によって建てられた動物園であることもこれを物語っている。

また、胡錦濤は今回、日本の仏教寺院「法隆寺」「唐招提寺」を訪問した。
このうちの「法隆寺」は、「日本国皇帝のほうが中国皇帝よりも階級が上だ」
という文書を隋の煬帝に送りつけた人物、「聖徳太子」が建立した寺である。
そう。聖徳太子の送りつけた文書の意味は、そのまま現代の「福田内閣」の意思である。
胡錦濤は日本の罠にまんまと嵌められたのだ。いまごろ福田は東京でほくそえんでいるだろう。

私の良心がこういった欺瞞を許せなかった。よって中国の友人たちに真実を明かし、警告する次第だ。


おもいっきり嘘を混ぜたが、これで支那が転覆できるなら安いもんです。
TOSHIBOU 2008/05/10(Sat) 編集
さようなら中華人民共和国
さようなら中華人民共和国
(日本語版)http://www.youtube.com/watch?v=SBX5tdC61e0&NR=1
(英語版)http://www.youtube.com/watch?v=g9RmRdfaRZ4
名無し 2008/05/15(Thu) 編集
無題
薬害エイズの川田さん大活躍
http://ryuheikawada.seesaa.net/article/93456822.html
TOSHIBOU 2008/05/17(Sat) 編集
無題
・・・なんか管理人がファビョってるだけのようにしか見えないんだけど
>中国が貧しい国に金をバラ撒いて工作してるからでしょ。

ここまできたら中国人と変わらん妄想レベルじゃん。
独立支持してる国がないって事実を突きつけられたくらいで動揺するなよw
ko 2008/05/21(Wed) 編集
佐賀県民にげてー
941 名前: 名無しさん@全板トナメ開催中 [sage] 投稿日: 2008/05/22(木) 00:52:10 ID:0WXewdFN0
http://www.kankyo-hoshano.go.jp/01/0101flash/01010122.html

四川からの気流到達が一番早いと思しき佐賀県で
早速Cs-137が検出され出しました。引き続き要観測状態だな

ちなみにセシウム137はウランの核分裂によって出来る100%人口放射能
間違いなく四川から流れてきてると思うのは俺だけか?
TOSHIBOU 2008/05/22(Thu) 編集
無題
まあ、朝鮮併合を認めるならチベット統治も認めないとなあ。 
その逆もそうだし。
自分は両方認めるけどね。
abcd 2008/05/22(Thu) 編集
無題
頓珍漢な人がぽつぽつ来てますねw
2008/05/22(Thu) 編集
無題
侵略して取った物が自分の物になるならば、
香港はイギリスに返さないといけないよなあ。
2008/05/22(Thu) 編集
無題
中国によるチベット侵略と、日本による朝鮮併合は似通っているようで若干異なるのでは?
国内が混乱し、はっきりいって国の体をなしていなかった朝鮮と、当時のチベットとは違うでしょ?
また、その後の展開を考えた場合、アジア、アフリカでは独立国家が数多く誕生した。
もしチベットが独立を志向するならば、ぜひ進んで独立を認めてもらいたいね、中国及び左翼の皆様w。
売国民 2008/05/22(Thu) 編集
無題
>売国民 2008/05/22(Thu)

ん?
チベットって対外的に明確な独立国として認知されてた存在だったのかねえ?
それこそ「国の体をなしていなかった」と見方をされても仕方ないんじゃないの。
大韓帝国は一応独立国家であり、なにより国際的な位置づけとしてそう明文化したのは日本の作業だったのではないのか。
独立国チベットって、共産党まで連なる中華王朝が更新される間の空白期間のみになんとなく自称存在したかのような、大韓帝国以下の存在だよ。
abcd 2008/05/26(Mon) 編集
無題
>売国民 2008/05/22(Thu)

ん?
チベットって対外的に明確な独立国として認知されてた存在だったのかねえ?
それこそ「国の体をなしていなかった」と見方をされても仕方ないんじゃないの。
大韓帝国は一応独立国家であり、なにより国際的な位置づけとしてそう明文化したのは日本の作業だったのではないのか。
独立国チベットって、共産党まで連なる中華王朝が更新される間の空白期間のみになんとなく自称存在したかのような、大韓帝国以下の存在だよ。
abcd 2008/05/26(Mon) 編集
あの初鹿さん???
民主党:次期衆院選東京16区の公認候補に初鹿氏内定
 民主党は27日の常任幹事会で、次期衆院選東京16区の公認候補として、新人で都議の初鹿明博氏(39)を内定した。

毎日新聞 2008年5月27日 19時07分
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080528k0000m010042000c.html
通りすがり 2008/05/27(Tue) 編集
無題
abcdさんへ

いきなり呼び捨てですか。礼儀を知らない人のようですなぁw。この前いらした共産主義者のjcpさんよりレベルが低そうだw。

さて、チベットですが、私はチベットは、古くから独立国であり、一時期清による支配を受けましたが、清の亡き後、再び独立したと捉えています。ただ残念なことに、50年に中国による侵略を受けたと考えています。

>まあ、朝鮮併合を認めるならチベット統治も認めないとなあ。

今までの議論の流れを把握してませんねぇ。捉え方が逆ですね。そもそも、最初に左翼の方が中国によるチベット軍事統治を認めると言ったわけです。ですから、同じ理屈として日本による朝鮮併合を認めてくださいと申し上げたわけで。そうしたらそれは認めないと言われたので、ダブルスタンダードですよと言ったわけです。まずこちらから朝鮮併合を認めろと言ったわけではないですよ。
論理のすり替えですね。左翼のよくやる手だw。

>独立国チベットって、共産党まで連なる中華王朝が更新される間の

さらっと書いてますが、共産党まで連なる中華王朝って何ですか?今の共産党による独裁人民抑圧主義が王朝ですかw?この前いらした左翼の方も印象操作をされてましたが、その手は私やこのサイトを見ている方たちには通用しません。あきらめて下さい。
売国民 2008/05/28(Wed) 編集
トンでも議員だらけのミンス
民主党:次期衆院選東京16区の公認候補に初鹿氏内定
 民主党は27日の常任幹事会で、次期衆院選東京16区の公認候補として、新人で都議の初鹿明博氏(39)を内定した。
毎日新聞 2008年5月27日 19時07分
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080528k0000m010042000c.html
目が点 2008/05/28(Wed) 編集
無題
おげんこニカ?
懐かしい名前が出てきたニダ。

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080528k0000m010042000c.html
>民主党は27日の常任幹事会で、次期衆院選東京16区の公認候補として、新人で都議の初鹿明博氏(39)を内定した。


鈴木高次 2008/05/28(Wed) 編集
Amos Smith
tiddy unplacably platonistic sectary unbuffed coinsure unbuskin reinsanity
<a href= http://muskingum.edu/home/athletics/basketball_w/index.html >Muskingum College Women's Basketball</a>
http://www.visitbuenapark.com/

先生
Eric Acosta URL 2008/06/04(Wed) 編集
Pat Myers
tiddy unplacably platonistic sectary unbuffed coinsure unbuskin reinsanity
<a href= http://www.pubmedcentral.nih.gov/articlerender.fcgi?artid=378542 >Gracile Syndrome, a Lethal Metabolic Disorder with Iron Overload, Is Caused by a Point Mutation in BCS1L</a>
http://homepage.ntlworld.com/hogman/

先生
Tammi Rice URL 2008/06/19(Thu) 編集
25氏は大丈夫なのか
このところ一切更新かかってなくて安否を気にしているんですが、大丈夫なんでしょうか。

そしてここにいる電凸部隊の皆様、物凄いネタが来ましたよ。
出来ることなら是非25氏にも凸してもらいたいところです。

http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/?page=%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1
n 2008/06/21(Sat) 編集
絶句しますた・・・
毎日新聞問題の情報集積wiki
http://www8.atwiki.jp/mainichi-matome/
なんなんだ、コリyア・・・ 2008/06/30(Mon) 編集
無題
毎日・変態報道のライアン・コネルについて言えば、彼がこういうことをする国をルーツに持つ

娼婦連続殺人事件、切り裂きジャック
ttp://members.jcom.home.ne.jp/invader/works/works_8_h.html
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%87%E3%82%8A%E8%A3%82%E3%81%8D%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF
世界で最初の強制収容所が作られたボーア戦争、多くの女性が収容された
ttp://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C111252006/E1790513925/index.html
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A2%E6%88%A6%E4%BA%89

こういうことをする国の

残酷な ”ハクジンの作り方”、猫ならぬ新生児を壁にぶつけて殺す国、先住民の告白
ttp://www.asyura2.com/0601/social3/msg/428.html

先人の遺伝子から受け継いだ妄想を一連の記事に投影させたと説明すれば、それなりに説得力があると思うのですがどうでしょう。
航海者 2008/07/05(Sat) 編集
無題
25氏はもう戻られないんですかね
これだけの能力があるので是非とも継続を御願いしたいです。
信繁 2008/07/21(Mon) 編集
無題
毎日新聞社の「調査報告」発表と同時に、ライアン・コネルの記事絡みで新たな事実が!
http://matt.iza.ne.jp/blog/entry/650546
〇スゴミ撲滅 2008/07/21(Mon) 編集
無題
【変態報道】毎日新聞、「hentai」などのメタタグ、
上司は把握せず外国人スタッフが指定と説明…でも単語を入れた理由や動機には触れず
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216567152/

【毎日新聞】“変態ニュース海外配信問題”
2ch有志が毎日英語サイトのメタキーワードに「hentai(変態)」の文字発見→毎日側は削除★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214310920/

【毎日・変態報道】皇室関連の記事にも「hentai」のメタタグがあった!
日本の悪評バラマキ行為、会社全体で行っていた可能性が高い★8
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214495755/
〇スゴミ撲滅 2008/07/21(Mon) 編集
なるほど・・・
【変態報道】毎日側の「無関係な社員への違法行為には法的措置を取る」という
“自分も被害者”的態度では納得できない(吉永みち子氏)
http://kuromacyo.livedoor.biz/archives/397098.html


【変態報道】 毎日新聞 「社長ら、役員報酬10%1カ月減俸」「記事転載には削除要請」
「女性視点重視し刷新、毎日の信頼回復」発表★33
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216596076/

32 名前:名無しさん@九周年:2008/07/21(月) 09:57:33 ID:ZcoOn8mL0
不二家は、賞味期限(消費期限ではない)を1日すぎた牛乳を原料にしただけで、
1万人以上の食中毒を出した雪印と「同じだ!」とまでいわれ、叩かれまくった。
社長が辞任しても、商品の全回収と業務の停止をしても、マスコミは追求をやめなかった。
全国1000店ほどのフランチャイズ店は「自己責任だ」と叩かれ、うち200店が廃業した。
不二家は、それら1000店全てに休業補償を支払い、金が足りなくなると銀座の本社ビルまで売却して必死に耐えたが、ついに力尽き、会社は身売りされて実質倒産した。
それにくらべて毎日新聞はなんだ。そもそも系列のTBSと組んで、
捏造までしてもっとも激しく不二家を叩いたのが毎日新聞じゃないか。
しかも不二家はFC店を必死で支えたが、毎日新聞は押し紙を販売店に押し付けて、損害賠償の裁判を起こされる有様。 あげく4億円もの裏金作りが発覚し、
国税から追徴を受けてる。全て今年の話だ。恥を知れとはいわない。恥など感じる神経はないだろう。
潰れろ。消えろ。うそつき、捏造、反社会的な違法脱法なんでもありのイカサマ新聞。吐き気がするよ。

雪印、不二家、買収先はどこだか気になって調べてみた。間違いない、こいつらグルだよ。ホントクズだな。クズ在日新聞が。
ロッテ、結局成立しなかったけど。ロッテってどこの会社か知ってるか? パチ屋資金の流れにとりこまれてる会社はみな警戒することだな。
もうとき既に遅しかもしれんがな。 とりあえず毎日は生かすな。そうすればどの会社が潜在的に日本企業を食いつぶそうとしているかが鮮明にあぶりだされる
特ア工作機関を監視すべし! 2008/07/21(Mon) 編集
無題
TBS番組による不二家捏造報道について
http://maiami777.blog123.fc2.com/blog-entry-928.html
ロッテ関連の動きはマスメディアと組んでいるとしか思えない
http://blog.livedoor.jp/cpp99/archives/428787.html
特ア工作機関を監視すべし! 2008/07/21(Mon) 編集
戦前、朝日新聞は時流に迎合したのではなく意図的に国民を煽った
朝日新聞に戦前・戦中の戦争報道の責任を他者になすりつけ自らは被害者を装うことで自説を正当化させないため、朝日新聞の戦前・戦中の扇動報道は時流に迎合したものではなく意図的に国民を戦争へと煽り立てるためのものだったことを知るために、これらの引用を読んでみてください。(引用の中には以前の投稿で引用したものと重なる部分がありますがご了承ください。)

【国民のための大東亜戦争正統抄史1928-56戦争の天才と謀略の天才の戦い79~87近衛上奏文解説】
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/from79to87ww2.htm

朝日新聞社が戦時中に暴支應懲や鬼畜米英を叫び、戦争反対早期講和論者を非国民といって言論弾圧しながら、戦後一転して、占領憲法九条を悪用し反戦反軍平和主義を唱え、再軍備、日米同盟強化論者を軍国主義者(タカ派)といって言論弾圧し、祖国に対する国民の忠誠や愛情を否定排撃する「地球市民主義」を打ち出していることについて、時流に迎合した朝日の転向と批判する識者もおられる。

朝日新聞社が、近衛文麿の最高政治幕僚組織である昭和研究会と朝飯会に尾崎秀実、佐々弘雄、笠信太郎らを派遣し、近衛の革新国策を推進し、尾崎の「大戦を最後まで戦い抜くために」とほとんど変わらない開戦社説(昭和十六年十二月九日)を発表し、本土決戦一億玉砕国内ゲリラ戦の遂行を煽動し、【朝鮮戦争の勃発を契機に容共政策を改めたGHQのレッドパージ(一九五〇年七月十八日からすべての共産主義者および共産主義的傾向の出版物は無期限に発行禁止となった。共産党の赤旗は一九五二年五月一日より再発行)によって、社内から約二百人もの共産分子を追放されたことが示すように】、朝日は、戦前戦中戦後を通じて終始一貫、国体(憲法)の衣をまとった、日本の国益を害する反日反米反中(中華民国)のマルクス・レーニン主義者の巣窟なのである。


朝日新聞開戦社説昭和十六年十二月九日

 帝国の対米英宣戦

 宣戦の大詔ここに渙発され、一億国民の向うところは厳として定まったのである。わが陸海の精鋭はすでに勇躍して起ち、太平洋は一瞬にして相貌を変えたのである。

 帝国は、日米和協の道を探求すべく、最後まで条理を尽して米国の反省を求めたにも拘らず、米国は常に謬れる原則論を堅守して、わが公正なる主張に耳をそむけ、却て、わが陸海軍の支那よりの全面的撤兵、南京政府の否認、日独伊三国条約の破棄というが如き、全く現実に適用し得べくもない諸条項を強要するのみならず、英、蘭、重慶等一連の衛星国家を駆って、対日包囲攻勢の戦備を強化し、かくてわが平和達成への願望は、遂に水泡に帰したのである。すなわち、帝国不動の国策たる支那事変の完遂と東亜共栄圏確立の大業は、もはや米国を主軸とする一連の反日敵性勢力を、東亜の全域から駆逐するにあらざれば、到底その達成を望み得ざる最後の段階に到達し、東条首相の言の如く『もし帝国にして彼等の強要に屈従せんか、帝国の権威を失墜し、支那事変の完遂を期し得ざるのみならず、遂には帝国の存立をも危殆に陥らしむる結果となる』が如き重大なる事態に到達したのである。

 事ここに到って、帝国の自存を全うするため、ここに決然として起たざるを得ず、一億を打って一丸とした総力を挙げて勝利のための戦いを戦い抜かねばならないのである。

 いま宣戦の大詔を拝し、恐懼感激に堪えざるとともに、肅然として満身の血のふるえるを禁じ得ないのである。一億同胞、戦線に立つものも、銃後を守るものも、一身一命を捧げて決死報国の大義に殉じ、もって宸襟を安んじ奉るとともに、光輝ある歴史の前に恥じることなきを期せねばならないのである。

 敵は豊富なる物資を擁し、しかも依って立つところの理念は不逞なる世界制覇の恣意である。従って、これを撃砕して帝国の自存を確立し、東亜の新秩序を建設するためには、戦争は如何に長期に亙ろうとも、国民はあらゆる困苦に堪えてこの「天の試煉」を突破し、ここに揺ぐところなき東亜恒久の礎石を打ち樹てねばならぬのである。

 宣戦とともに、早くも刻々として捷報を聞く。まことに快心の極みである。御稜威のもと、尽忠報国の鉄の信念をもって戦うとき、天佑は常に皇国を守るのである。

いまや皇国の隆替を決するの秋、一億国民が一切を国家の難に捧ぐべき日は来たのである。


暴支應懲、鬼畜米英など戦争を煽動する戦時朝日の報道、ソ連軍、中共軍、北朝鮮軍の侵略行為を支持弁護し、彼等に対峙する我が国の自衛隊と日米同盟を排撃する戦後朝日の反戦平和報道、共産主義国家の軍備拡張や偏狭なナショナリズムを容認黙認しながら、日本の愛国心教育、国防体制の再建強化、国益を擁護重視する政治家を排撃する戦後朝日の反ナショナリズム報道はそれぞれ、

「資本主義国家群を噛み合わせて消耗崩壊させ敗戦革命へ誘導せよ、これを阻止する「戦争反対の処方箋」の宣伝を拒否せよ、「いかなる犠牲を払っても平和を」という感傷的な偽善的なスローガンを倒せ。

共産主義者はプロレタリア革命軍の資本主義国家に対する革命戦争を支持し、社会主義的祖国を防衛せよ。

プロレタリア革命国家では、祖国擁護は必須の革命的義務であるが、帝国主義諸国では祖国擁護は許されない。」

に沿う共産革命報道であり、朝日新聞社の共産勢力は、レーニンの敗戦革命論、二十八年テーゼ、日本の歴史を全否定するスターリンの独善的反日史観である三十二年テーゼ、そして合法場面の利用をうたった三十五年テーゼを実践し、「ソ連および共産主義勢力の防衛と拡大」をひたすら支援しているのである。風見章や平野義太郎ら戦時中の好戦的右翼と敗戦後の反戦的左翼も全く同様である。
航海者 2008/07/22(Tue) 編集
戦前、朝日新聞は時流に迎合したのではなく意図的に国民を煽った2
【国民のための大東亜戦争正統抄史1928-56戦争の天才と謀略の天才の戦い67~69帝国陸軍南進論者の正体】
http://touarenmeilv.ld.infoseek.co.jp/from67to69ww2.htm

尾崎は、獄中手記と、彼が逮捕される直前に執筆した「改造昭和十六年十一月号大戦を最後まで戦い抜くために」の中で、彼が推進してきた「東亜新秩序」構想と第二次世界大戦の本質を、僅かではあるが偽りなく告白しているのである。
(中略)
 次に、尾崎の「大戦を最後まで戦い抜くために」を分析しよう。これは、まず緊迫する日米の和平交渉中にアメリカが和平に可成りの関心を抱いている理由として、

一、アメリカが対独宣戦を決行するためには太平洋の艦隊を大西洋に廻す必要があり、日本艦隊によってその間隙を衝かれることを恐れる。  

二、シンガポールが攻略せられる場合は大英帝国のアジア支配の紐帯が根底から断ち切られることとなり、やがては一定期間の後必ず英国の植民地支配がくつがえることとなる。これは直ちにアメリカにとっても味方の陣営崩壊を意味する。

三、アメリカは今日ドイツを抑えるためにソ連を極力援助する態勢を示している。しかしながらもしもかりにこれに成功した場合を考えるならばソ連の勢力は抑制し難く強大となる道理である。ソ連に対する勢力はかかる場合には日本以外に存在しない。

の三点を挙げ、「第三の論理は、現在よしそれがいわれなく見えるにしても遠謀ある世界旧秩序の指導部の考慮の外に置かれる筈はないのである」と述べ、アメリカ国内に、フーバー元大統領らによって提唱されたが、戦時中は政府に理解されず、戦後になって高い評価を受けた「反ソ親日の反戦論」が存在することを指摘していたのである。モスクワを通じたアメリカ共産主義者と連絡、情報交換が行われていたのであろう。

だが尾崎は、アメリカに対日宥和政策を欲する理由があるにせよ、アメリカと「一瞬又一瞬切実の度を刻む」経済制裁を受ける日本との間には、甚だしい認識、要求の差違があることを指摘して、日米和平交渉の決裂を示唆した後、日本国民が直面する第二次世界大戦の本質を述べた。 

 「(中略)旧世界が完全に行詰って、英米的世界支配方式が力を失ったところから起った世界資本主義体制の不均衡の爆発に外ならないこの戦争が、英米的旧秩序に逆戻りし得る可能性は存在しないのである。戦争はやがて軍事的段階から社会、経済的段階に移行するであろう。

 この点についての詳細は論究は他日に譲るとして、以上のことと関連して我々は政治指導部に希望したいことがある。

当局は日本国民を率いて第二次世界大戦を戦い切る。勝ち抜けるという大きな目標に沿うて動揺することなからんことである。日米外交折衝もまたかかる目的のための一経過として役立たしめた場合にのみ意味があるものといい得る。又今日日本には依然として支那問題を局部的にのみ取扱わんとする見解が存在している。これは世界戦争の最終的解決の日まで片付き得ない性質のものであると観念すべきものであろう。

 私見では、第二次世界戦争は「世界最終戦」であろうとひそかに信じている。

 この最終戦を戦い抜くために国民を領導することこそ今日以後の戦国政治家の任務であらねばならない。」 

 尾崎秀実が、第二次世界大戦を「世界史的転換期の戦」と言ったのは、世界資本主義から共産主義的世界新秩序への転換の為の戦だという意味である。だから彼は「この戦争が英米的旧秩序(英米資本主義体制)に逆戻りする可能性はない」と言うのであり「戦争はやがて軍事的段階から社会、経済的段階に移行する」というのは、戦争がやがて敗戦、内乱、資本主義の自己崩壊から、共産主義革命(敗戦革命)へ移行するという意味であり、「支那問題は、世界戦争の最終的解決の日まで片付き得ない」というのは、中国共産党が支那大陸のヘゲモニー(覇権)を完全に握るまで支那事変は解決されないという意味であり、第二次世界大戦を「世界最終戦」と言ったのは、この戦争で世界資本主義が総決算となり共産主義的世界新秩序が必ず実現するので、レーニンが言った様に、戦争も消滅し、この戦争が人類の経験する最後の戦争となるという意味である。

おそらく尾崎秀実は、彼を大喝した石原莞爾の姿を脳裡に浮かべながら、石原の「世界最終戦論」が想定する時期よりも早く、人類の理想である世界恒久平和を実現してみせるという尾崎自身の決意を込めて、この論文を執筆したのであろう…。

 そして尾崎が、石原と同様に「日本は南方への進撃に於いては必ず英米の軍事勢力を一応打破しうるでしょうがその後の持久戦により消耗が致命的なものとなって現れ来るであろう」と想像し、「而もかかる場合に於て日本社会を破局から救って方向転換乃至原体制的再建を行う力は日本の支配階級には残されて居らない」と確信しながら、「大戦を最後まで戦い抜くために」と題し、政治指導部に対して「当局は日本国民を率いて第二次世界大戦を戦い切る。勝ち抜けるという大きな目標に沿うて動揺するな」と希望したのは、日本の対米英戦が敗戦革命に移行し、日本が共産主義化するまで戦争をやめるな、完遂せよという意味である。

 東条英機は、近衛文麿に代わり、国民を領導して対米英戦を戦い抜き、我が国を敗戦革命に追いやるという戦国政治家の任務を負わされたのである。
航海者 2008/07/22(Tue) 編集
戦前、朝日新聞は時流に迎合したのではなく意図的に国民を煽った3
朝日新聞は戦前からソ連のスパイとなった尾崎秀実を輩出し、祖国敗戦革命を企図する尾崎の思想・理論に沿うように対米開戦を礼賛し、戦中に鬼畜米英を叫びながら戦後は社会主義志向のニューディール派が支配していた終戦直後のGHQの支配を無批判に受け入れ、マッカーシズム以後に容共を改めたGHQのレッドパージによって約200人もの人間が追放され、それ以後も共産支那の南京大虐殺の宣伝に貢献し嘘だと分かっていながら従軍慰安婦問題のでっち上げを推進して戦前の日本を絶対悪とする東京裁判史観の補強に努めたことからみて、戦前から今日まで朝日新聞は一貫して尾崎秀実と目的を同じくする共産主義勢力に支配されていたと判断するしかありません。そうなれば対英米戦を推進した戦前の報道も時流に迎合したのではなく祖国敗戦革命の思惑を持って意図的に行ったと考えるべきでしょう。

「戦後数年して、アメリカでマッカーシズムといわれる嵐が吹き荒れた。普通「赤狩り」といわれるものである。この時「非米活動調査委員会」というものがつくられた。この非米活動というのは内政、外交両面におけるアメリカの国益に反する政治活動という意味であり、戦時中日本でいわれていた「国賊」「非国民」の類とは根本的に違うものである。この非米活動というのは具体的にはルーズベルト政府、即ちニューディール派を指すものである。内政においては資本主義国アメリカで明らかに共産主義政策と考えられるような極左政策を行い、外交、軍事面ではアメリカに何ら利害関係のない対独戦に強引に引きずり込むという過激な政策を行なったニューディール派は、戦後処理においてもヤルタ条約によりソ連を極端に利し、対中国政策でも失敗し、中国大陸を完全に失うことになった。また対日戦後処理においてもこれから問題にする如く、極左政策を実行し、日本資本主義の基礎を崩さんばかりの変革を行なった。
 これらは資本主義国アメリカの国益に合致するものとは決していえないものである。アングロサクソン系を中心とするアメリカの支配層は、長いあいだのユダヤ支配から脱出するために遂に立ち上がったのである。これがマッカーシズムの本質である。いわばアングロサクソン革命である。ここでいうところの「赤狩り」とは「ユダヤ狩り」に外ならない。これにより、ニューディール派は完全に息の根をとめられ、以後「名存実亡」となるのである。
 以上の点からみても、ユダヤのアメリカとアングロサクソンのアメリカと二つあったといえよう。」(モルデカイ・モーゼ『日本人に謝りたい あるユダヤ人の懺悔』 195-196頁)
モルデカイ・モーゼ『日本人に謝りたい あるユダヤ人の懺悔』
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe800.html

朝日が従軍慰安婦問題をでっち上げたのも東西冷戦構造が崩壊して歴史の真実が表に出てくることを恐れたからかもしれません。朝日が従軍慰安婦問題の報道を始めたのは冷戦が終結してまもなくだったことを考えてみてください。冷戦構造が崩壊してマルクス主義が半ば虚構となった時代に朝日が敗戦革命の思惑を秘めて意図的に国民を戦争へと煽ったことが知られれば、朝日新聞は虚構理論のために国民を戦争へと煽り、戦後は虚構理論のために歴史問題で嘘を吐き、大衆の指導者を気取って大上段からご高説を垂れてきたということになります。そうなれば朝日新聞社の存在自体が破滅します。戦前の日本を絶対悪とする歴史観を強調して歴史修正主義を封殺するために従軍慰安婦問題をでっち上げたというのは考えられることではないでしょうか。それは現時点では推論に過ぎませんが、戦前の朝日新聞が敗戦革命のために意図的に対英米戦を煽ったというのは状況から判断して間違いのないところです。それを認めずに戦前・戦中の戦争報道を軍部やナショナリズムのせいにして報道の自由を掲げるのは責任逃れの言い訳に過ぎません。

10/3 訂正

朝日新聞はGHQの占領期に連合国に批判的な記事を書いて2日間の業務停止命令を受けていました。GHQの占領にまったくの無批判とは言えませんでした。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89
http://www.nhk.or.jp/peace/chrono/history/his_p06.html
航海者 2008/07/22(Tue) 編集
お元気ですか?
今でも時々このサイトに来るのですが、最近更新がありません。お忙しいのでしょうか?それともころさ・・・そんなこと無いですよね(´Д`;)
y 2008/08/05(Tue) 編集
無題
毎日の件で電凸されてると思ったんですが…
新しいの待ってます。
久々に覗いてみた 2008/08/14(Thu) 編集
無題
毎日新聞!社内調査の末の検証記事も全てウソだった事が発覚
http://2channel2.blog32.fc2.com/blog-entry-286.html


いい加減潰れろよ、エセ報道機関
反日カ〇ゴミ撲滅 2008/08/17(Sun) 編集
ずっと更新されず・・・どうしておられるのでしょうか?
こんばんわ。
ずっと更新されず・・・どうしておられるのでしょうか?

管理人さまに是非とも、ご覧頂きたいページを見つけたというのに。


北朝鮮のために☆がんばれ 公明党☆
http://page.freett.com/komei/
↑ポップアップが出ますが、一度、ご覧頂けましたら、幸いです。

公明だけではありません、
社民、民主らも同じアナのうなぎ、
北朝鮮の日本支店になりさがっていると言うことがよくわかります。



名無しでもいいですか 2008/08/27(Wed) 編集
無題
もとい、↓
北朝鮮の日本支店になりさがっている

ではなく鼻からそれだけの政党でしかありませんでしたね。
名無しでもいいですか 2008/08/27(Wed) 編集
すごい
普通に出逢える!

http://pcmax.jp/rm35034

http://www.happymail.co.jp/?af2408868

http://550909.com/?f6384215

実際私も会員だし★ミ
のら 2008/09/10(Wed) 編集
無題
久しぶりにこうめちゃんの所に来たら
「社会党あげようか?」と言われましたw

いりませんw
お米 2008/09/25(Thu) 編集
無題
社会党は、確かに要らないなw
ロ無線 2008/09/25(Thu) 編集
そろそろ
 新しいスレを建てていただけませんか(棒読み)?
KY 2008/10/16(Thu) 編集
無題
4.
突然変異と奇形と進化と本能の獲得について、
現在の進化論と摺り合わせながらよく考える事をお勧めします。

科学は合理的な体系であり、最も信頼できる判断基準ですが、
科学者の言葉を鵜呑みにしない事をお勧めします。
「不確定性原理」、「不完全性定理」、「悪魔の証明」、「オッカムの剃刀」や、その他科学の方法論、
科学の中の権威主義を調べ思巡する事をお勧めします。
全ての「絶対」は、「或る判断基準」を仮定した上で、
更にその基準が正しいと仮定した上での「相対的な絶対」であると言う事を頭に留める事をお勧めします。

「ジークムント・フロイト」について調べることをお勧めします。

「シオン議定書」についてその内容まで調べることをお勧めします。
虹の蛇 2008/11/01(Sat) 編集
更新無いので、なんか心配になってきまスた・・・ (;゜Д゜))
安田弁護士「人を殺した人間を死刑にすることは非難したことを自ら行うという矛盾に直面する」
http://aruite5.blog.shinobi.jp/Entry/805/


1 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2008/11/03(月) 18:31:15.61 0 ID:
山口県光市母子殺害事件で弁護人を務めた
安田好弘弁護士は「人を殺した人間を死刑にすることは、
非難したことを自ら行うという矛盾に直面する」
と話した。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008110100140&genre=C4&area=K00


17 名前:名無し募集中。。。[] 投稿日:2008/11/03(月) 18:35:56.06 0 ID:
そんなこと言ったら全ての刑罰は矛盾する
管理人さん、生きておられますか? 2008/11/03(Mon) 編集
buyobuyoたんは・・・
http://b.hatena.ne.jp/entry/http://d.hatena.ne.jp/pha/20081119/1227040596

このはてブでbuyobuyoたんが噛み付いているんだが、この人は、あたまがわるいしか人に言えんのだろうか…
記事の内容とは関係ないけど 2008/11/20(Thu) 編集
無題
国籍法改正案 「全会一致」であっさり衆議院通過
http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-1609.html

【国籍法】「他党を圧倒し改正に全力注いできた。短期間で法案化勝ち取った」…公明党が自負
http://tokyo-ethno.jugem.jp/?eid=1752
やれやれ・・・ 2008/11/26(Wed) 編集
無題

民主党「IMFだけでなく、特定国への支援を」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1194931.html

1 名前: トマト(岩手県) 投稿日:2008/11/25(火) 20:42:41.97 ID:04zFYh1K ?PLT
民主党金融チームが金融危機対応の追加策、日銀による地銀出資など盛り込む
[東京 25日 ロイター] 民主党の金融対策チーム(座長:大塚耕平参院議員)は25日、
金融危機対応策の追加策として「行動計画」の原案を発表した。
原案によれば、年末の企業金融円滑化のため、資本不足に陥っている地域金融機関への日銀出資のほか、
国内基準行の自己資本比率規制の一段の見直しを盛り込んだ。
(中略)
(2)ドルの「完全追随」ではなく多極化指向の為替政策
・IMF(国際通貨基金)への資金支援だけでなく、特定国への個別支援 ←
・円建て債の推奨
・民間金融機関の安易な海外出資は自粛
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK019753520081125


だめだ、コリyア・・・
やれやれ・・・ 2008/11/26(Wed) 編集
ミンスの売国奴どもに神罰仏罰が下りますやふに・・・
【国籍法改正】 5日に成立、「DNA鑑定」は民主党が拒否…数万人に日本国籍取得の道★15
http://blog.livedoor.jp/mamenogu/archives/616205.html

結婚していない日本人の男性と外国人の女性の間に生まれた子どもに、父親が認知すれば
日本国籍を認めるなどとした国籍法の改正案は4日の参議院法務委員会で全会一致で可決され、
5日の本会議で可決、成立する見通しとなりました。(抜粋)

ソース:http://www.nhk.or.jp/news/k10015788841000.html#

付帯決議には、
〈1〉国籍取得の届け出に疑義がある場合、父親と子供が一緒に写った写真の提出をできる限り求める
〈2〉施行状況を半年ごとに国会に報告し、科学的な確認方法の導入を検討する――ことなどを盛り込む。

国民新党は3日、参院で統一会派を組む民主党に対し、
「DNA鑑定などを義務づけなければ偽装認知が起きる危険性がある」として法案の修正を提案したが、
民主党は受け入れなかった。国民新党は採決で反対する方針だ。(抜粋)

ソース:http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20081203-OYT1T00673.htm
特ア調伏祈願age 2008/12/04(Thu) 編集
無題
【大阪】「日本政府は在日朝鮮人を人質にしている!」 市民団体や民族団体などが北朝鮮への制裁反対訴えデモ行進
http://milfled.seesaa.net/article/110813685.html

■2008 日朝日韓民衆連帯行動 40余の市民、民族団体が賛同(朝鮮新報)
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2008/05/0805j1205-00004.htm

引用ここから~~~~~~~~
ヨンデネット大阪(旧日朝日韓民衆連帯会議)の呼びかけで府内の労働・平和・人権・市民団体と、総連、朝青、留学同、韓統連、韓青など民族団体40余団体が賛同した「2008日朝日韓民衆連帯行動」が11月26日に行われた。

 約100人の参加者たちは、大阪市立中央青年センターで集会を開いた後、民族楽器を打ち鳴らす留学同同盟員たちを先頭に大阪府庁までデモ行進し、国際平和と人権擁護、そして民族差別や対朝鮮制裁、歴史わい曲の中止などを訴えた。

 留学同盟員たちのサムルノリで始まった集会では、総連大阪府本部の朴栄致国際統一部長が連帯のあいさつをし、朝鮮商工会に対する強制捜索や対朝鮮制裁に言及、「日本政府は在日朝鮮人を人質にしている。反朝鮮、反総連の流れを『チェンジ』するため連帯しよう」と呼びかけた。

 集会では、人権施設への府の軽視対応や自衛隊高官の歴史わい曲などについての発言があった。

 参加者たちは、平和や人権擁護などとともに「6.15共同宣言、10.4宣言を支持し朝鮮半島の自主的平和統一の早期実現を」「日朝平壌宣言を遵守し日朝国交正常化の早期実現を」「拉致問題を口実とした民族差別・排外主義攻撃を許すな」「朝鮮へのすべての制裁を即時解除せよ」などのシュプレヒコールを挙げながらデモ行進した。
~~~~~~~~引用ここまで




さっさと、国に帰れ!!
・・・ 2008/12/08(Mon) 編集
無題
こんにちは

「チャンネル桜」をご存知だと思います。

そのチャンネル桜が今、経営の危機に陥っていることはご存知でしょうか?
映像メディアとしては、「保守」「中道右派」の番組として貴重な存在だと思います。

現在「2000人委員会」として、一人1万円の支援を実施していて、
月2000万の予算で今後も放送を継続できるそうです。

毎月1万円が高いと感じる人には、1000円から支援も大丈夫とのこと。

「保守」とはいえ、細かい点では貴殿の思想と違うかも知れません。
が、映像メディアとして広く「保守」の考えを広める手段として
大きな役割をしていると思います。

このほどの「国籍改正法案」の問題性に着目し、YouTubeやニコニコ動画では
数十万回閲覧され、多くの方に認知されたようです。
(無論、多くのブログ主さまのエントリーも大きな役割をしていたのは承知しております)

これをお読みの方々に、賛同いただけると幸いです。
また、ブログ主さまに対しては、ぜひともブログ内で「チャンネル桜」の告知をして頂けると
嬉しく思います。

http://www.ch-sakura.jp/
ちなみに私は「チャンネル桜」とは何の関係もない、ただの有志です。

ブログ主さま、削除してもらっても構いません。
読んで頂いてありがとうございます
マルコ 2008/12/15(Mon) 編集
無題
mumurブルログ更新されていたのですね。
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50733078.html

ここでも近況報告をしてくれれば皆安心します。
名無し 2009/01/17(Sat) 編集
無題
【毒ギョーザ】省政府が横流し斡旋 「天洋食品は被害者。日本人が犯人」
中国当局の報道を信じ、新たな中毒発生[01/24]
http://toanewsplus.blog60.fc2.com/blog-entry-97.html
キター 2009/01/25(Sun) 編集
無題
小沢民主党党首の秘書逮捕の記事を読んでいたら、読売に懐かしい(?)初鹿明博氏の名前が出てきたので書き込んでみました。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090303-OYT1T00919.htm
次期選挙の候補者だそうで……。
のぶを 2009/03/03(Tue) 編集
ありがとう
よくぞ言ってくれました!
彼ら(日共)の支配下にある全国革新懇(なにが革新か?)とか日本平和委員会なんかの団体も、駐留米軍の兵器も地込みや自衛隊の情報活動にはいきり立つくせに、日本列島を狙う北朝鮮のノドン、テポドンにはなんにも言わないね!
拉致問題でも、元党員議員秘書だった兵本氏を(公安)警察の手先だって言って切っちゃったね!
「コーアン」のスパイ、大いにに結構です煜が
それじゃ、故野坂氏は一体何よ。
すべてが偽善と嘘っぱちの世界やね。
仕置き人まさ 2009/04/18(Sat) 編集
無題
あなたに聞きたいんだけど
たとえば文革時代の中共による虐殺者数は何人ですか?
そしてそのソースは何ですか?
八紘一宇 2010/04/04(Sun) 編集
ダブルスタンダードとは?
チベット問題をネタに日本共産党を叩くということらしいのですが、パレスチナをを弾圧するイスラエルを間接的に(軍事)支援したり、イスラム教を敵視したりするアメリカが、中国を批判したり信教の自由を唱えるのもダブルスタンダードなのではないでしょうか?
いのりん 2010/09/05(Sun) 編集
無題
こんにちは、初めて訪れましたが良いブログですね♪また来ますー!!
出会い系サイト比較 URL 2010/09/28(Tue) 編集
無題
未成年の特に18歳未満が多く登録しているメル友サイトらしいので利用するのは控えたほうがいいかも??

出会い URL 2010/10/19(Tue) 編集
法国性奴(SexSlave)女用粉
法国性奴(SexSlave)女用粉:
http://www.kanpocom.com/pro/faguo.html
SexSlave URL 2010/11/26(Fri) 編集
狼1号,狼一号
狼1号の特徴:中国国内では威哥王と並ぶ狼1号大人気の商品です。最近、雑誌SPAにも掲載された商品です。狼1号の成分:牛鞭、鹿鞭、高麗人参、海星、海蛇 、ヒトデなど多種の原料から抽出、濃縮した精力剤です。狼1号の用法用量:行為の前の1時間前に1錠を服用してください。初めての方、症状の軽い方は半分に割り半錠のみを服用してください。
http://www.kanpoucom.com/product/330.html
狼1号,狼一号 URL 2010/11/26(Fri) 編集
天天素
経口中絶薬ru486:www.kanpoucom.com/product/113.html
天天素:www.kanpoucom.com/product/58.html
曲美 通販:www.kanpoucom.com/product/25.html
曲美:www.kanpoucom.com/product/28.html
INVERMA:www.kanpoucom.com/product/315.html
天天素 URL 2011/03/07(Mon) 編集
無題
所詮、共産党など胡散臭い中共の仲間
大和 2011/08/04(Thu) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「死者は13人」 チベット自治区主席が発表
あの赤旗が大本営発表を垂れ流しています(笑)。ちょっと長いですが部分引用では意味が無いので御容赦を(^^;。
URL 2008/03/20(Thu)02:02:35
▼ピックアップ(2008/03/20)
今日は19項目です。 【シナ】 KNN TODAY 電凸報告!北京共産党政府の呆れた態度 在日シナ大使館への電突。管理人さんTUEEEEEEE!   25 o’clock 先生!何で日本共産党はチベッ...
URL 2008/03/20(Thu)02:21:31
【Youtube動画】チベット問題概要
【チベットで】 チベット問題概要 【今行われていること】
URL 2008/03/20(Thu)12:19:32
すっかりよーめんと見分けがつかなくなった、mumurさん
25 o’clock 先生!何で日本共産党はチベット問題をスルーしてるのですか 共 じゃあ、国連加盟国で「チベットが中国領土ではない」と主張している国を挙げてみてください 25 なら、日本の朝鮮併合だってどこも異論を唱えてないですよ。韓国と北朝鮮だけでしょ 共 挙げれ
URL 2008/03/20(Thu)18:23:00
チベット大虐殺で「反戦・平和・人権」団体の大活躍
<チベットの現状を伝えるチベット人の訴え> チベット情勢の今までと今回の状況になった変移はこちらが詳しいです。 挑発に怨念噴出 チベットの哀しみ ペマ・ギャルポ氏 (1/5ページ) - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/world/china/080321/chn0803212230013-n1.htm <チベット問題をより深く理解するためのリンク> こちらも更新なさってます。良くまとまっていて理解しやすいです。 軍事板常見問題...
URL 2008/03/23(Sun)07:05:27
日本の敵(外憂編PART2)
どの国が一番日本の国益を押し通し易いと思うかね? アメリカ?韓国?北朝鮮?ロシア?中国? 決まっていよう。今チベットやウイグルでぼうd・・・失礼、独立運動の火の手が上がっている中国ではないか。 敵は腹の中に悪瘡を抱えておるのだ!
URL 2008/03/25(Tue)02:57:45
チベット問題を積極的には報道しないある新聞
中国政府はあいかわらずチベット「暴動」に関して、警官隊の負傷者のことやら、自首、
URL 2008/03/26(Wed)22:01:58
エベレストに「Free Tibet」横断幕 自由チベット学生組織の抗議活動ビデオの全訳
 昨年の4月25日、パンチェン・ラマの誕生日に米国籍のチベット人を含む米国人活動家がエベレストのベースキャンプで横断幕を掲げて、北...
URL 2008/03/27(Thu)00:04:14
中共崩壊の序曲 2
中共によるチベット騒乱への情報統制が厳しくなっているようだ・・・ BBCなどは北京オリンピックのボイコットを匂わせる報道などをして中共の行為を非難しているが、日本のマスゴミは中共による今回の虐殺行為を非難しようともしておらず、どちらかというと、日本という国が中共の支配下にある野ではないかという一面をかもし出してしまった・・・ さて、わが国内では、国際社会の混乱など何処吹く風といったように、国会の政局の混乱を大騒ぎしているが、また、反対に、政局を最優先させている日本の政治家という連中の知性の低さにはあき...
URL 2008/03/28(Fri)10:03:13
万里の長城に「Free Tibet」垂れ幕 自由チベット学生組織抗議活動
 エベレストでの自由チベット抗議の3ヶ月後、北京オリンピック1年前のカウントダウンの前日の2007年8月7日の朝には、『自由チベット学生...
URL 2008/03/30(Sun)14:12:43
自由チベット学生組織、IOCのロゲ会長に直談判
 自由チベット学生組織のテンジン・ドルジ副代表が去る3月24日、ギリシャでの灯火式直前にジャック・ロゲIOC会長を捕まえて、チベット問...
URL 2008/04/02(Wed)03:47:55
某サヨクML、絶賛ネタ提供中w
先日、某サヨクMLに見るチベットへの反応のエントリーでネタにした人物が また電波なことを仰っている様なので、再度引用してみる。 な...
URL 2008/04/02(Wed)08:25:52
オリンピック問題に無関心な新聞
しんぶん赤旗は共産党の機関誌だけど、偏った思想が入りすぎることを意識すれば普通の新聞として読めるのかなと思ってました。 しかし今日赤旗を見る機会があったのですが聖火の問題については全く書かれていませんでした。「聖火」でサイト内検索をすると記事がいくつか出て..
URL 2008/04/11(Fri)16:20:34
日本共産党とチベット問題
25 o'clock さんが「先生!何で日本共産党はチベット問題をスルーしてるのですか 」という共産党に対する電突の報告を公開し、宮地健一さんが『チベット問題を批判できない、しない日本共産党』を記事を上げ、理論的に日中の共産党を批判している。 宮地さんが実証してい..
URL 2008/04/12(Sat)10:43:48
やめたけど サプリはやめず 忙しい 嬉しい誤算 一期一会は
18時からの、NHKアブダビフォーラム、素晴らしい内容であった。 残念ながら録画できていない。 最後の締めくくりの言葉が、一期一会。 これ...
URL 2008/04/13(Sun)23:29:52
「チベット自由の聖火」がオリンピアを走る
 3月24日に北京オリンピックの聖火の灯火式がギリシャのオリンピア遺跡で行われましたが、その2週間前の3月10日の「1959年チベット蜂起記...
URL 2008/04/19(Sat)17:43:27
報道されない!逮捕されない!長野聖火リレー時の中国人暴動
【長野県警】チベット旗を積んでたら、基本的人権を剥奪します 中国人集団が長野駅前モニュメントを不法占拠  まず、上の二つの動画を見てほしい。 今回の聖火リレーの騒動で、警察は一貫して、中国側の行為は違法でも黙認し、反中側の行為は合法でも押さえ込むという対応を取った。 その結果がこの様だ。  にもかかわらず、それを指示した吉村博人警察庁長官は「ほぼ満点の警備」などと信じがたいほど馬鹿なことを言う。 どうせ、日中関係を壊さず警察や日本の威信を保つためにこの方針に決めたのだろうが、結果と...
URL 2008/04/29(Tue)06:21:03
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Blog Pet
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 25 o'clock All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]