忍者ブログ
[67] [66] [64] [65] [61] [58] [57] [56] [54] [55] [52]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京新聞
筆洗

+ + + + + + + + + +
近ごろこんなに刺激的で、考えさせられた論争はない。『論座』四月号(朝日新聞社)の“「『丸山眞男』をひっぱたきたい 希望は、戦争。」への応答”だ

 ▼最初に同誌一月号に「丸山眞男をひっぱたきたい」という挑発的なタイトルで論文を寄せたのは、三十一歳のフリーター、赤木智弘さんだった。結婚どころか、親元に寄生、月収十万円で自分一人も養えない“ポストバブル世代”の窮状を代弁

 ▼その“右傾化”の背景には、「平和な社会の実現」の名の下に、経済成長の利益を享受してきた先行世代への不満があり、「左傾勢力が擁護する労働者の利権を奪い取っておれたちに分けてくれと期待」しているという。それには「極めて単純な話、日本が軍国化し、戦争が起き、たくさんの人が死ねば、日本は流動化する。若者は、それを望んでいる」と言い切る

 ▼かつて三十歳で二等兵として召集された東大エリートの丸山眞男氏が、学歴もない一等兵にイジメられたことを例に、戦争とは現状をひっくり返して、イジメられてきた私たちが丸山眞男の横っ面をひっぱたけるかもしれない、逆転のチャンスだ、という論法になる

 ▼これが多くの論者の心の琴線に触れたようだ。同誌四月号では評論家の佐高信さんや映画監督の若松孝二さん、森達也さんらが厳しい批判や助言を寄せる

 ▼だが鶴見俊輔さんは、インタビューの中で「民衆の底に隠された問題を提起している」と受け止め、吉本隆明さんはかつての自分と重ねながら、不平不満にとどめず、自問自答を続けよとアドバイスする。





>右傾化”の背景には、「平和な社会の実現」の名の下に、経済成長の利益を享受して
>きた先行世代への不満があり、「左傾勢力が擁護する労働者の利権を奪い取っておれ
>たちに分けてくれと期待」しているという。それには「極めて単純な話、日本が軍国
>化し、戦争が起き、たくさんの人が死ねば、日本は流動化する。若者は、それを望ん
>でいる」と言い切る


???
所謂「ネットウヨク」の間でそんな主張は聞いたことないな。
そんなピント外れの主張に対して、批判したり賛同したり馬鹿じゃないの?


んで、その赤木智弘さんのブログらしい↓



深夜のシネマblog
なぜ左翼は若者が自分たちの味方になるなどと(以下略) アーカイブ
若者弱者は「不公平」を嫌悪しています。
 だから、不公平をどうにかしないといけません。
 しかし、「不公平」の反対は「公平」ではありません。
 若者弱者の考える「公平な社会」とは「自分が優遇される社会」です。
 それは実は不公平な社会なのです。だから若者弱者は民族や老人、女性に対する差別を行なって「公平な社会」を実現しようとします。
 左翼は「それはおかしい」と言います。
 しかし、若者弱者が今まで舐め続けさせられてきた辛酸と、自称弱者である庶民たちが味わってきた蜜の差を考えれば、それは当たり前のことなのです。



いくつかのエントリーにざっと目を通してみたんだけど、なんかズレてる。悪い人ではなさそうなのだが、「うんうん、その通り」とか思えるところがない。じっくり読んでないのでなんとも言えないけど。

色々な主張があってもいいとおもうのだが、サンプルとして適当でないものを持ってきて分析しても意味がないと思う。



【追加考察】
以上で終わりのはずだったのだが、弱者云々について思うところがあったので追加します。

例の毎日新聞の「ネット君臨」でも同じ論調があったが、ネットウヨク=弱者叩きってのはネットの言論状況をキチンと調べないで表層的にしか捉えていない証拠。
確かに在日朝鮮人・部落・○○ちゃん募金等、一般に「弱者」とされている人たちが叩かれているが、それは「弱者であるから」叩かれているわけではなく、「弱者のふりをしているから」叩かれているわけ。そしてその「弱者」というのはこれまでマスメディアが一方的に規定し、情報の受け手はそれをそのまま受け入れてきたわけだが、ネットユーザーはマスメディアというフィルターによって「弱者度」が増幅されているのではないかと疑念を持つようになってきている。つまり、これまで「弱者」とされてきた人たちが、「弱者度増幅装置」としてのマスメディアの機能無効化により、「弱者」としての擬態を暴かれ、それが「うそつき」と非難されているというわけ。

フィルター抜きで本当に悲惨な話ならば、「ネットウヨク」の巣窟たる2ちゃんねるでも同情的な声が圧倒的になる。例えば、将来を悲観して自殺した豆腐屋の親子の話。人情味のある昔ながらの豆腐屋を襲った不況の波或いは激動する社会環境という現実に「寂しい」「悲しくなる」という声が圧倒的だった。そこには「○○ちゃん可愛そうキャンペーン」のようなマスメディアの加工は一切ない。そういう素のままで「弱者」といえる話ならば、圧倒的な同情の声が寄せられる。


作り上げられた「弱者」とリアルな「弱者」。
この二つを峻別して考えないと、ネットウヨク=弱者叩きというロジックは反発を受けるだけである。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
左翼の自作自演ぽい。それか、ただのアホ。

ちなみに、ネット右翼は在日を差別しろとは言っていない。
特権を廃止しろと言ってるだけ。
でも、サヨク著名人にそんな声は届かない。
かだふぃ 2007/03/04(Sun) 編集
おかずでROCK 「ぶりの西京焼き」
>若者弱者の考える「公平な社会」とは「自分が優遇される社会」です。

ある意味正しい。
けど、いつの時代でも若造なんてこんなものじゃねえの?我利我利亡者だべ。
ただ、例えばキチガイフェミニストが、自分の定年後の年金受給額のことしか考えていない団塊が、この若造とまったく同じ性質のものだということに自分自身でどれだけ気づいているのか。

なお、若者とは志ある未来を見据えた人間を指して言う言葉。いつまでたっても成長の無い我利我利亡者は「若造」で充分。
と志坊 2007/03/04(Sun) 編集
無題
結局、赤木くんってのは…
ずっとオナニーでもやってりゃいい。セックスすんなよ!!
職種さえ選り好みしなけりゃ、仕事はある。ただ、無責任かつ頭や汗をかく努力をしないから他力本願の割に自己中な考えになる。

まぁ黙って働けやって感じ。
日本っ子 2007/03/04(Sun) 編集
無題
なんかこの方モロ「左翼」臭いんですが。
賛同するか反発するかは別にして、
「左翼」がどっぷり染みこんだ状態で、それを基準に思考してる。

「弱者」「不公平」「被侵略者」「貧困層」など浮世離れした言葉で今の「若者」を論じ、
「改革」「革命」を「戦争」に
置き換えてらっしゃるだけのような。

なんか臭い。海外も日本も知らず
ごく限られた目の前の状況に不満を抱いてる人を扇動するような
暴走族のにおいがします。


>若者だってバカではないのですから、
>真摯に向き合ってくれる左翼と、傲慢に上から取り込む自民勢力であれば、
>当然前者を選んでくれるはずです。



splish 2007/03/04(Sun) 編集
若者の主張
> 「左傾勢力が擁護する労働者の利権を奪い取っておれたちに分けてくれと期待」
…………あきれてものも言えませんな。
今、若者の間(ネットウヨクではない人も含む)で問題にしているのは、
”『成果主義』を名乗っているはずが、まったく成果主義にそぐわない形
(権限もらえない+給料どれだけがんばっても上がらない)
になっているから是正しろ”、という意見が大多数なだけで……。
たまたま年配者=サヨク、若者=ネットウヨクな構図になっているだけですし、
ネットウヨクはどちらかと言えば、
年功序列制度を維持したいとおもう人が多いんですよ。
現実的には年功序列に戻せる可能性が低いだけで。
-----------------------------------
嫌韓ノベル、以下のURLで公開中!!
http://left13.jp
KM URL 2007/03/04(Sun) 編集
無題
筆洗いと言うのは9cmの筆を洗うことだったのか。
左の筆は9センチ。
ひゃひゃ 2007/03/04(Sun) 編集
丸山真男を叩いてみれば 偽善 偽善 の音がする
戦争についていえば、戦争反対、9条擁護できた著名なサヨクの方々は、いざ戦争になれば、逃げることができるけど、若い世代の低所得者層は逃げることができない。
だからこそ、戦争について、現実的になってるだけであり、綺麗事いってる人間を逆に見下してるだけ。


三大弱者利権→在日朝鮮人、同和、フェミニスト

これのことか?
浅井司 2007/03/04(Sun) 編集
無題
コンツハ~っス、ぬっ闘欲っス。

左は勿論、赤木さんとかって人もズレてる希ガスっス。
自分もネトウヨっスが、別に弱者叩いて権利主張してる訳じゃねえっス。
弱者のフリこいた似非弱者と、その嘘の悲劇を脚色して喧伝するマスゴミに対し怒ってるっス。
んで、マスゴミや左巻き知識人は、自身らの主張が支持を得られなくなってきてんのを、
シナーみたく、他人のせいにしようとしてることも火に油を注いでるっス。
「政府の精」は前からっスが、そこに、「ネトウヨの精」、「教育現場の崩壊の精」、「家族関係が希薄になった精」
・・・ってなんが加わってるっス。
その意味じゃ、槍玉に上がってる赤木さんの主張は、左巻きの好餌となる理想的(?)ネトウヨの典型っス。
「ネトウヨってのは、こんな拗けた性根の奴らだぞ!」って叩いてるっス。
けんど・・・

ポイントズレたとこ攻撃されても、イタくもサヨくもないっスから!!
ダウモっス 2007/03/04(Sun) 編集
無題
>かつて三十歳で二等兵として召集された東大エリートの丸山眞男氏が、学歴もない一等兵にイジメられたことを例に、戦争とは現状をひっくり返して、イジメられてきた私たちが丸山眞男の横っ面をひっぱたけるかもしれない、逆転のチャンスだ、という論法になる

結局、こいつらは自分たち「エリート」が永遠に優遇されなければならないと考えているんだよな。
たった一度の試験でその後の人の序列が固定してしまう方がよほど差別じゃねーか
こっそり 2007/03/04(Sun) 編集
無題
付け加えさせてもらうと、「エリート」丸山が低学歴にいびられていたのはたまたま軍隊だっただけのことで、実社会に出れば自分より学歴の低い者の下につくのは良くあること。
学校から学校へ就職する「エリート様」には分らないだろうが、一般にあることを殊更新発見でもしたかのように「若者は戦争を望んでいる」なんて読んでいる方が恥ずかしくなるようなことを言うな。
こっそり 2007/03/04(Sun) 編集
偏向
こんな極端な話を取り上げて代表例に!?
日本国籍を持たない人の犯罪なんて普通にも取り上げないくせにね。
色眼鏡どころか相当の偏光グラスを愛用されているんだろうね。
寿司さしみ 2007/03/04(Sun) 編集
無題
嘘八百、捏造臭ぷんぷんする便所落書きだな。ホンタクかと思った。鮮人クオリィティ満載。

>浅井司 氏

そうそう、そういうやつ。小生もそれを叩いているよ。今もやつらとはガチでぶつかり合っている。
OK野朗 URL 2007/03/04(Sun) 編集
さて、ここで問題です。
「戦争」がおきた時、戦場に立たされるのは、どの年代の人でしょう?
きつね 2007/03/04(Sun) 編集
無題
戦争を望んでる奴はいないよ・・
ppu 2007/03/04(Sun) 編集
無題
>「左傾勢力が擁護する労働者の利権を奪い取っておれたちに分けてくれと期待」

なんだか自分で自分のことを左翼であると規定してそうですね、普通自分のことは中道だと思うはずでは、
それにこの人の頭の中では左翼が権力を握って右翼がそれを切り崩すという形の勢力図が描かれているようで、本来の言葉の意味である左翼=革新派、右翼=保守派というものから随分ずれています、
じゃあこの人にとって左右ってなんだろうって類推すると、おそらく特定アジア等におもねるのが左翼でそれを批判する奴は右翼という朝日新聞的価値観の持ち主なのでしょうね。
だって他に左右を色分けするポイントってありませんし。
そういうことが言葉の端からにじみ出ていることに気づいていない時点で語るに落ちてます。
部的 2007/03/04(Sun) 編集
無題
登場人物の名前がちょっと香ばしいぞ。
2007/03/04(Sun) 編集
無題
>だから若者弱者は民族や老人、女性に対する差別を行なって「公平な社会」を実現しようとします。


漏れは自分を弱者なんて思ったことは唯の一度もないんだが。
勝手にずれた事言うなよ、赤木智弘。

そのうち



   お   前   の   か   つ   ら   も   ず   れ   る   ぞ   w


ごきぶり 2007/03/05(Mon) 編集
無題
サヨな人って、どうして考え方がブッ飛んでるんでしょうかね?
マンドラゴラ 2007/03/05(Mon) 編集
無題
サヨっていうのはほんと、17歳で思考が止まっているね。オレもその頃は国境が無くなれば戦争もなくなると信じていたけど・・大人になれば、たいていの人は「んなわけねえだろっ」と気付くのだが、そうならないガキもいるということか。
ねどし 2007/03/05(Mon) 編集
このテンプレ何にでも使える
>若者弱者の考える「公平な社会」とは「自分が優遇される社会」なのです。だから若者弱者は民族や老人、女性に対する差別を行って「公平な社会」を実現しようとします。

『在日の考える「公平な社会」とは「自分達が優遇される社会」なのです。だから在日は日本人に対する差別を行って「公平な社会」を実現しようとします。』

『朝日新聞の考える「公平な社会」とは「通名が優遇される社会」なのです。だから朝日新聞は日本国民やその他の外国人に対する差別を行って(ry』

『フェミニストの考える「公平な社会」とは「ブ○が優遇される社会」(ry』
譲吉 2007/03/05(Mon) 編集
無題
何でも都合のいいように解釈して都合のいいように報道するのね。
もうすこしまともに状況を把握できないものか。
右傾化の根底には何があるとか、バカバカしい話はもう飽きた。
ネットにはおかしいものを正すべきだろうという、超オーソドックスな風潮があるだけ。
超増量 2007/03/05(Mon) 編集
諸君、私は(以下略)
>日本の若者は戦争を望んでいる

個人的には戦争も可だと思いますよ。今のままの"最悪な平和"に比べればね。

というより戦争の何がいけないんでしょうかね。
先の戦争が悪いというんならそれは単に補給だとか見通しだとか戦う相手とかの話でしょうに……
露骨な肋骨 2007/06/24(Sun) 編集
むしろ
領土問題を抱えている特亜、露助とは今もなお冷戦中と認識すべし…
ついでにアメ公との思想戦(GHQ占領政策による自虐)にも勝たなくては日本の夜明けは…
嫌在日 2007/06/24(Sun) 編集
無題
>「極めて単純な話、日本が軍国化し、戦争が起き、たくさんの人が死ねば、日本は流動化する。若者は、それを望んでいる」と言い切る

貴様ら雌豚どもが俺の訓練に生き残れたら…
各人が兵器となる! 戦争に祈りを捧げる死の司祭だ !!
その日まではウジ虫だ! 地球上で最下等の生命体だ !
貴様らは人間ではない!
両生動物のクソをかき集めた値打ちしかない! !

(映画『フルメタルジャケット』ハートマン先任軍曹の台詞)

自分が「ウジ虫」呼ばわりされて苛められたり、無残に戦死することは想定外かね?坊やたち?
おさままやるま 2009/06/02(Tue) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
上野千鶴子の告白 女子学生は公衆便所?
3月4日の産経新聞「あなたにいてほしい2007年問題」という記事で上野千鶴子が告白していた。若年層の右傾化とは、いま朝日新聞や東京新聞の幹部になっている全共闘世代の自業自得だと思う方は、 一日一押人気ブログランキングをクリック願います漣。
URL 2007/03/05(Mon)20:11:49
ネット利用が広がる中国,若者のデジタル依存は米国を抜く勢い
米InterActiveCorp(IAC)と米JWTは中国のIT利用に関する調査結果を発表した。それによると,中国の若者の間でインターネットが普及しつつあり,デジタル・ライフへの依存は米国の若者を追い抜く勢いだという。 「デジタル技術は自身の生き方にたいへん重要な存在だ」とする若者は,中国で80%,米国で68%だった。「インターネット無しでは1日でも我慢できない」と答えた若者は,中国で25%,米国では12%。また「オンライン中毒になっている気がする」という若者は,中国が42...
URL 2007/11/26(Mon)18:14:24
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Blog Pet
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 25 o'clock All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]