忍者ブログ
[195] [194] [193] [192] [191] [189] [188] [187] [186] [185] [184]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京新聞
安倍外交 「価値観」もほどほどに

+ + + + + + + + + +
 安倍晋三首相がインド国会での演説で、日米豪印四カ国の連携強化を訴えた。価値観を共有する各国との結束は重要だ。ただ、度が過ぎると、他国に誤ったメッセージを送ることになりはしないか。

 首相は十九日からインドネシア、インド、マレーシア三カ国外遊の旅に出掛けている。参院選惨敗で政権の混乱が続く折から、与党内には「外国に行っている場合か」との不満もあった。

 首相としては「主張する外交」の柱と位置づける「価値観外交」の推進によって、一定の成果を挙げたいとの切実な思いがあったようだ。

 基本戦略は、自由、民主主義、基本的人権といった価値観を共にする国々と、安全保障、経済、人的交流などでの連携強化を目指す。軍事、経済面で台頭著しい中国をけん制する意味合いもある。

 今回、最重視した訪問国は、急速な経済成長を続ける大国インド。首相は演説でまず「世界最大の民主主義国において国権の最高機関で演説する栄誉に浴した」と語った。その上で、両国のパートナーシップの強化が米国や豪州を巻き込み、太平洋からインド洋にかけた「拡大アジア」の発展につながると提唱した。

 自著「美しい国へ」の中でも、首相は日米豪印の連携に向け、日本のリーダーシップの必要性を強調している。今年三月には日豪首脳会談で「安全保障協力に関する共同宣言」に署名した。まさに自らの手で、四カ国の枠組みをがっちり固めているつもりなのだろう。

 しかし、考えておかなくてはいけないのは、その副作用だ。日本が米豪印と結束すればするほど、例えば中国は「包囲網」を築かれていると警戒感を強めることになる。アジア諸国への慎重な配慮は欠かせない。

 米豪印も同様の理由から、四カ国の連携が突出することには慎重だ。ライス米国務長官は先に訪米した小池百合子防衛相に「中国に思いがけないシグナルを送る可能性がある」と、ブレーキをかけたほどだ。

 首相が独り相撲を取っているようにも見える。安全保障、経済にとどまらず、温暖化対策など地球レベルの危機を考えれば、必要なのはきな臭い包囲網ではなく、共通のテーブルだろう。

 インド訪問で首相が力点を置くべきは、唯一の被爆国としての日本の立場である。インドが核拡散防止条約(NPT)に加盟しないまま、核開発競争につながりかねない米国との原子力協力協定に合意し、隣国パキスタンを刺激している。首脳会談で苦言を呈することこそ「主張する外交」にふさわしい。


>日本が米豪印と結束すればするほど、例えば中国は「包囲網」
>を築かれていると警戒感を強めることになる。アジア諸国への
>慎重な配慮は欠かせない。

「例えば」になっていないところが凄い。




あと、東京新聞はこんな記事も書いてる↓

東京新聞
パール判事長男の思い
 安倍首相が今週、極東国際軍事裁判(東京裁判)でA級戦犯の無罪を主張した故ラダビノード・パール判事の長男プロサント・クマール・パールさんとインドで面会する。もう八十歳になっている。十二年前、取材で会ったのを機につきあいが続いている。

 当時、既に日本との交流は途絶えかかっていた。「日本からの手紙もいつしか来なくなった」とプロサントさんは寂しい思いをしていた。だから今回の安倍首相の訪問は唐突な印象だ。面会は、日本の戦争責任を否定する動きと受け止められかねない。

 パール判事は東京裁判そのものを「戦勝国の敗戦国に対する復讐(ふくしゅう)。原爆投下こそ犯罪だ」と批判した。だがそれは日本の軍国主義を弁護したわけではない。プロサントさんは「父は裁判で国際法の専門家として判断しただけだ。日本擁護を考えていたわけではない」と何度も強調した。

 パール判事がインド・コルカタの裁判所判事だったころに一家が住んでいた家を訪ねたことがある。そこの大家は「判事がある被告人に判決を出す直前、このままでは重い判決になることを悩んだことがある。妻から『手をさしのべられるのはあなただけよ』と背中を押され、判決が軽くなる法解釈を徹夜で考えていた」と教えてくれた。

 七年前にプロサントさんと再会したとき、東京裁判を扱ったある日本映画に、「事実と違う」と不満だった。判事の人柄や思想を正確に伝えることが長男としての責務と考えているからだ。今回「お会いするのはうれしい。パール判事の息子として、いろいろお話ししたい」と話す。安倍首相はその思いをじっくりと聞いてほしい。(鈴木 穣)


ポイントは3段落目。


>だがそれは日本の軍国主義を弁護したわけではない。プロサント
>さんは「父は裁判で国際法の専門家として判断しただけだ。日本
>擁護を考えていたわけではない」と何度も強調した。


東京新聞の鈴木譲は、「パール判事は『日本は悪くない』と言ってたわけじゃないぜー!!」という主張をしたいらしい。そして、文章をさらっと読むと、あたかも「父は日本の軍国主義を弁護したわけではない。日本の軍国主義は軍国主義で悪だ」とパール判事の息子が語ったように見える。しかし、文中の「だがそれは日本の軍国主義を弁護したわけではない」という一節は鈴木譲の主観であって、パール判事の息子の言葉ではない。

パール判事自身の言葉は「原爆投下こそ犯罪だ」であり、息子の言葉は「父は日本擁護したわけではなく国際法の専門家として(あくまで公平に)判断しただけだ」である。これは本人に聞いて真意を問うしかないが、素直に解釈すると「別に日本びいきで偏った判決を出したわけではなく、裁判官としての職務を果たすべくあくまで公平に判断したのです」となる。鈴木譲の創作文が挿入されるのとは印象が随分違う。

ためしに創作文を削除してみる↓


>パール判事は東京裁判そのものを「戦勝国の敗戦国に対する復讐
>(ふくしゅう)。原爆投下こそ犯罪だ」と批判した。プロサントさ
>んは「父は裁判で国際法の専門家として判断しただけだ。日本擁
>護を考えていたわけではない」と何度も強調した。


社説本文とよく比べてみると、正反対の印象を受ける。

パール判事の息子が実際に「日本の軍国主義を弁護したわけではない」と発言したなら、カギ括弧つきで引用しまくりで大宣伝するはずだから、そういう言質は取れなかったのであろうと推測する。

「日本が悪くなかったわけじゃないですよね。ね」
「父は公平に判断しただけです」
「日本の軍国主義は悪かったですよね。ね」
「父は公平に判断しただけです」

希望通りの言質取れず、俺流解釈で総作文挿入で印象操作。そんな感じではなかろうか。


>七年前にプロサントさんと再会したとき、東京裁判を扱ったある
>日本映画に、「事実と違う」と不満だった。


恐らくこの記事にも「事実と違う」と不満を感じるのではなかろうか。


鈴木譲の御尊顔はこちら
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
やはりバカサヨのアホどもが言う「アジア」とは、特定アジアのことでしたな。インドはアジアでないんですな。
名無し 2007/08/24(Fri) 編集
無題
ちょwこいつ成りすましだろwww
なんだよ、このツラはw⇒<丶`∀´>
コスモポリたん 2007/08/24(Fri) 編集
アジア諸国
アジア=中国
諸国=北朝鮮、南朝鮮
かた 2007/08/24(Fri) 編集
無題
アジアってどの辺を指すのか、小学校で習ってきた方がいいんじゃないか?
>東京新聞
三日坊主 2007/08/24(Fri) 編集
無題
<丶`∀´>あきらかな朝鮮顔www
po 2007/08/24(Fri) 編集
無題
判事たるもの、どちらか一方に肩入れしていては始まりませんから、「判事として、あくまで公正に判断した(結果、無罪)」という言葉だけで何の過不足もない。
御子息は流石でいらっしゃいますね。

>「事実と違う」と不満を感じるのではなかろうか

でしょうねぇ・・・。
弁護しようとしたわけではない、なんて当たり前のことを東京新聞が不自然に強調することは、判事という職責を公正に全うしようとしたパール判事に失礼でしょうから。
虎御前 2007/08/24(Fri) 編集
無題
あなたのおっしゃるアジアって(ry

数十の国、沢山の民族、その中での対立もある、そんなものをいっしょくたにまとめようとするなよ。
Franz 2007/08/24(Fri) 編集
無題
そう、パール判事は日本擁護のために働いたのではなく、平和のために働いた。
それが結果的に日本擁護に見えると言うことがどういうことなのか
ユズル君はわかっているのかな?
interested in 2007/08/24(Fri) 編集
無題
>面会は、日本の戦争責任を否定する動きと受け止められかねない。

なんで?
パール判事は日本を擁護した訳ではないんでしょ?
mdyaroh 2007/08/24(Fri) 編集
無題
最近は、安部ちゃんはやっぱボンボン&経験が浅すぎて首相の座は荷が重いのかなぁ、なんて考え始めてたが、こんな風に、腐れ大手メディアが金と権力に物を言わせて安部ちゃんに言いがかりをつければつける程、益々安部ちゃんを応援したくなる。
Ido 2007/08/24(Fri) 編集
TV報道の違い
今回のインド訪問でパール判事の息子さんと会談した安部首相ですがこの件に関して
ほぼ同時刻に流されたTVニュースの内容がとても意図的でした
TV朝日では会談内容にはほとんど触れず「A級戦犯を肯定する行動と取られかねず、アジア諸国に波紋をなげかける事になりそう」などとコメントが入り「価値観外交に関して」加藤●一議員の「価値観外交は、偏っていて危険」との意見をご丁寧にも流しておりました
で、日本TVでは、会談内容にも触れ、息子さんの「岸首相は日本とインドの発展に貢献しました、安部首相も両国の関係の発展に尽くしてくれる事と期待しています」とのコメントも流され事実を淡々とつたえたのみ
う~~~ん以前から右寄り報道、左寄り報道などと聞いてはいましたが同じニュースでもこんなに違うとは・・・・
母のんき 2007/08/24(Fri) 編集
きょう25時と、
きょう25時と、選挙しなかった。
でも、きのう25時と、暴走すればよかった?
だけど、25時と、満場一致を要約するつもりだった?
BlogPetのこうめ URL 2007/08/24(Fri) 編集
無題
まさに頭狂新聞。
七生報萌 2007/08/24(Fri) 編集
社説一読
首相訪印に関する社説を産経、読売、朝日、東京と読んできましたが、読売と朝日が同じ主題を取り上げながら全く逆の評価をしているのが面白かったです。
読売は一応の合意を得られたことについては評価している(産経も全体的には同様)のですが、朝日は完全に自分の思う通りになっていないことはダメ、そして何よりも「中国、中国……」
今回の訪印は「顔合わせ」的意味合いが強いことを考えれば、私は上手くいっている方だと思うのですが。
のぶを 2007/08/24(Fri) 編集
死人に口無し
やっぱり飼い主に似て卑劣になってくるんだね…
G3 2007/08/24(Fri) 編集
こうめちゃんへ
結局何もしてねーのかよw

こうめちゃんの返答
コメント欄よりしねーよって、なぁに?
北之茂良助 URL 2007/08/24(Fri) 編集
無題
中央アジア、西アジア、中東、南西アジア、
南アジア、東南アジア、東アジア、極東

アジアは広いよ。
特定アジアという造語があるが、東京新聞を
読むと適切な言葉に思えてくる。


あとここまで事実と異なると思われる記事を書けるS氏は凄いよ。まず事実を報道しなきゃ。事実を。
匿名あ 2007/08/24(Fri) 編集
無題
そもそも「度が過ぎると」という言葉が入ってるのは仮定を論じてるわけで。書いてる本人は気づいてないようだけど。

一つくらい「度が過ぎても問題がない意見」というものを提示してみて欲しいもんだ。
          2007/08/24(Fri) 編集
無題
何を今更。
「日本を擁護したわけではない。法律家として当然のことをしただけ。」なんてパール判事自身がおっしゃったこと。擁護しないのにあの意見だったからこそ重いのに。
ウー 2007/08/24(Fri) 編集
無題
また馬鹿の一つ覚えの中国を刺激するですか?
日本が中国を刺激しているのではなく
刺激されたと感じる中国の方に問題があるのではないか
ssk 2007/08/24(Fri) 編集
無題
「さすが」東京(トンキン)新聞と言うしかない記事でね。もう、潔く以下のように書いたほうが読者(傍点つき)の支持を得られるのではなかろうか。
『日本が米豪印と結束すればするほど、中国は「包囲網」を築かれていると警戒感を強めることになる。 中国・韓国・北朝鮮への慎重な配慮は欠かせない。』
sdi 2007/08/24(Fri) 編集
無題
東京新聞>十二年前、取材で会ったのを機につきあいが続いている。

12年掛けてプロサント氏に余計な知識を洗脳してきたのかな。
通りがかり 2007/08/24(Fri) 編集
無題
>アジア諸国への慎重な配慮は欠かせない。

あ~あ、とうとう言っちゃった…「インドはアジアじゃない」って。
F-35 2007/08/24(Fri) 編集
無題

地元出身なのか・・・
orz
ichi 2007/08/24(Fri) 編集
無題
>「例えば」になっていないところが凄い。

×「例えば」
○「特に」「ますます」

東京の社説はS級ですが、朝日の社説もA級ではないかと…。

「例えば」朝日の記事より…。

>だが、価値観を共にする相手であっても、国益の違いを乗り越えるのは容易でないことを思い知らされたのではないか。
(中略)
 首脳会談でインド側は米印協定への支持を求めた。これに対し、安倍首相は「唯一の被爆国として核不拡散体制への影響を注意深く検討する」と述べるにとどまり、態度を保留した。
 理解しがたい対応である。被爆国の首相がこんなあいまいな態度を取っていいはずがない。大切な友人であっても、言うべきことは言う。核不拡散問題では譲歩できない、と明確に伝える。それが日本の役割ではないか。
(中略)
 そもそも安倍首相の価値観外交は、中国包囲という色彩を帯びている。
 03年度以降、インドは中国に代わって円借款の最大の受け取り国になった。価値観外交の展開に伴って、援助額はさらに膨らんだ。
 しかし、日本にとって中国が持つ重みは、インドとは比べものにならない。在留邦人でみれば、中国が10万人を上回るのに対し、インドは2000人ほどだ。相互依存の度合いが全く異なるのだ。
 中国を牽制するテコにインドを使うような外交は見透かされる。インドにしても中国との交流を深めており、利用されることに甘んじるような国ではない。
 価値観を声高に唱えるような一本調子の外交は考え直した方がいい。 <

ちなみに「中国包囲」なる言葉を使った社説は、大手誌では「朝日」と「東京」のみ(「毎日」はそこまで露骨ではない)。
今回の安倍インド外交を通じ、各誌の客観性とかスタンスとかが大変よく分かります。

おまけで日経新聞社説より…

>日本企業は中国市場への過度の依存によるリスクを回避する必要があるとの認識を強めており、日印の経済関係拡大の余地は大いにある<

長文投稿申し訳ございませんでした。
カバ園長 2007/08/24(Fri) 編集
無題
テロリストから村を「解放」するために、建造物に戦車砲を打ち込んだり、航空機で爆撃したりする、上海協力機構の存在はスルー?
     2007/08/24(Fri) 編集
無題
こんつは~っス、熱闘欲っス。

>日本擁護を考えていたわけではない」と何度も強調した。

えーと・・・
ズッキーが何度も何度も“日本の戦争責任”について言質を取ろうとしたんで、パールさんの息子さんも、原則論を繰り返さにゃならなかったんじゃねえっスか?
とか言ってみるテスツ
ドウモっス 2007/08/24(Fri) 編集
無題
左巻きの人たちがパール判事の話をなんとかしようと思ってよく言うことに、パール判事は日本擁護したわけではないというのがあるけど、パール判事がものすごく日本びいきだったら、パール判事の言葉にはかえって意味がないですよね。
あの復讐裁判の中で公正をつらぬいた、その結果はこうだと主張してくれたことに尊敬と感謝をすべきで、彼は日本の弁護士だったわけでないし。
2007/08/24(Fri) 編集
無題
>鈴木譲の御尊顔はこちら
http://www.tbs.co.jp/radio/np/cast/img/suzuki.jpg

大阪市立の、朴一に似てね??
あと、俺の元上司(生野区在住、神戸三田出身)にも似てる
aaa 2007/08/24(Fri) 編集
無題
訂正
神戸三田じゃなくて
兵庫県の三田市ね
aaa 2007/08/24(Fri) 編集
無題
日本を貶めようとすればするほどそれは
欧米の弱肉強食の世界を否定することになる。
幕末以降の日本は欧米に侵略されまいと
同じルールで国際社会を渡り歩いてきたわけだから。
そうすると
「日本だけが悪者であるというのはおかしい」
というパール博士の主張を尊重しようと
思うのが普通の思考回路なわけで。
何を脳内変換しているんでしょうか、東京新聞は。
Greg URL 2007/08/24(Fri) 編集
講演
要するに彼ら(欧米諸国)は日本が侵略戦争を行ったということを歴史にとどめることによって、自分らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、日本の一七年間(昭和3~20年、東京裁判の審理期間)の一切を罪悪と烙印する事が目的であったにちがいない。・・・・私は1928年から1945年までの一七年間の歴史を二年七ヶ月かかって調べた。この中には、おそらく日本人の知らなかった問題もある。それを私は判決文の中に綴った。その私の歴史を読めば、欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であるということがわかるはずだ。それなのに、あなた方は自分らの子弟に、「日本は犯罪を犯したのだ」「日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ」を教えている。満州事変から大東亜戦争にいたる真実の歴史を、どうか私の判決文を通して十分研究していただきたい。日本の子弟がゆがめられた罪悪感を背負って、卑屈、頽廃に流されていくのを私は平然として見過ごすわけにはゆかない。あやまられた彼らの宣伝の欺瞞を払拭せよ。あやまられた歴史は書き変えなければならない。(昭和二十七年十一月五日、広島高等裁判所での講演)
代弁者 2007/08/24(Fri) 編集
無題
こういうやからに限って、中国の核や軍事費については華麗にスルーするよねー。

やっぱトンキン新聞は電波だわ。
2007/08/24(Fri) 編集
無題
すげえな
こいつらの頭の中では米に対抗した中国の核○で
インドの中国に対抗した核×なんでしょうねww
bitter URL 2007/08/24(Fri) 編集
無題
都合のいいところを切り取って使うのはよく見るけど
都合の悪いところ切り取って使うのはバカだとおもうぞ。

東京新聞は中国擁護を考えているわけではない。
とか言えばこんがらがっておもしろいんだけどな。
ドリア 2007/08/24(Fri) 編集
インドはアジア
要約すると
「日本とインドが仲良くなると中国様が怒っちゃうぞ☆」
って言いたいんですね。
「パール判事も別に日本をかばったわけじゃないんだよ。そこんとこ考えろよ愚民ども」
という気持ちがひしひしと伝わってきます。

しかし百歩譲ってパール判事が日本をかばう気持ちは無かったとしても、あの東京裁判(別名・復讐法廷)において、法の正義を貫いたパール判事が立派な方だったことには変わりはありませんが。

>パール判事は東京裁判そのものを「戦勝国の敗戦国に対する復讐(ふくしゅう)。原爆投下こそ犯罪だ」と批判した。

国際法の専門家として、ですよ。
分かりますね。
ここ試験にでるから覚えましょうね。
きみどり 2007/08/24(Fri) 編集
無題
包囲されるような動きをとるからでしょ〜が。。
ppu 2007/08/24(Fri) 編集
無題
トンキン新聞のあからさまな東亜三国の代弁(大便)ブリブリ。
臭すぎてミエミエ。
tatu99 2007/08/24(Fri) 編集
無題
あんまりあからさまな顔だったので笑ってしまったw
なのたん 2007/08/24(Fri) 編集
無題
そういえば朝日にも似たの書いてあるよ。
これは
「日本とインドが仲良くなると中国様が怒っちゃうぞ☆」
だけど、朝日のは
「日本にとって中国のほうがインドなんかよりずっと重要だぞ☆」
です。
2007/08/24(Fri) 編集
無題
日本のマスゴミと特アに対してシン首相より影響力のあるインド人はだあれwwwwww

シン首相が来日したときよりマスゴミの反応が大きいってどうよ
兵庫12区 2007/08/24(Fri) 編集
無題
インドや台湾は、いわゆる「アジア」ではないそうですし、
ついでに冷戦時代の韓国も「アジア」ではなかったとされています。

もしも中国が親日化したら「アジア」ではなくなるのでしょう。
全世界が日本を愛し、たとえばオランダだけが反日国家になった場合、オランダは「アジア」と呼ばれるようになるのだろう。
  2007/08/25(Sat) 編集
無題
ただのバカ。
2007/08/25(Sat) 編集
無題
全然関係ないけど。

msnのメインページのニュースに乗ってた。

海外では反日から日本のイメージを陥れる作戦にきりかえるように中国からのお達しがあるのかもしれない。http://video.msn.com/v/us/v.htm?g=39f8efd5-1d07-4e83-ac46-046b735823eb&t=m137&f=06/64&p=hotvideo_viralvideos&fg=&GT1=10252

あり 2007/08/25(Sat) 編集
無題
スレ違いになりますが、今日の朝日新聞の社説もかなりビミョ―なものでした。

http://www.asahi.com/paper/editorial.html#syasetu1

今日当たり、25 o'clock さまがお題にしてコメントしていただければ嬉しい…。
カバ園長 2007/08/25(Sat) 編集
無題
本当に朝鮮顔でワラタ

これだから文系はバカしかいないって言われるのに・・・
あーあ 2007/08/25(Sat) 編集
無題
暴走でなく、珍走ですなw。参院選のあたりから、世論誘導が一段と激しくなって。どこまでいくか生暖かく見守りましょうw。
一市民 2007/08/25(Sat) 編集
無題
社説子が東京新聞での社説で、日中朝韓四ヵ国の連携強化を訴えた。(反日・反米・独裁という)価値観を共有する各国との結束は(東京新聞にとって)重要だ。ただ、度が過ぎると、自国民に(東京新聞の本音がバレるような)正しいメッセージを送ることになりはしないか。
橘匡秀 2007/08/25(Sat) 編集
無題
アジアって、中国、北朝鮮、韓国以外にもあるんですね。
初めて知りました。
インドってアジアだったんだ。
.... 2007/08/25(Sat) 編集
無題
うん、鈴木氏見事なニダ顔。
で、やはり東京新聞のアジアは中国韓国北朝鮮だけなのですね。
あったまわりぃ。
towa 2007/08/26(Sun) 編集
無題
インド外交が大成功した腹いせかよ。何処の餓鬼が書いた落書きかと思ったぞwww
とりあえず小学校から国語の勉強やり直せよ、頭狂新聞。
あとそんな文章で金を徴収するのはやめろ。
特定アジアを除いたアジア各国に失礼だからな!!
七神 2007/08/27(Mon) 編集
下着投稿
働き者じゃのう

うちも今晩は白
下着投稿 URL 2010/02/23(Tue) 編集
潮吹き
小島さん今日は鼻声だね
潮吹き URL 2010/02/23(Tue) 編集
パイパン
悪徳住宅メーカ
パイパン URL 2010/02/23(Tue) 編集
メル友探し
>>83
それは言えてる
レズは
メル友探し URL 2010/02/23(Tue) 編集
人妻
かならず、J1に返り咲きします
人妻 URL 2010/02/23(Tue) 編集
逆援助交際
追い詰められると「発狂w」って言ってご
逆援助交際 URL 2010/02/23(Tue) 編集
逆援助
カリオストロの老いるはマモーに強い不二
逆援助 URL 2010/02/27(Sat) 編集
モテない
本人に聞いたほうが早いと思うよ
モテない URL 2010/02/27(Sat) 編集
爆乳
       γ´::::::::::
爆乳 URL 2010/02/27(Sat) 編集
熟女
鎌倉は、Jcnになってぼろぼろ。
熟女 URL 2010/02/27(Sat) 編集
出会い 評価
「おい運営!」って言いたくても
出会い 評価 URL 2010/02/27(Sat) 編集
ナンパ
「スピードだけが友達さ」ミディアムテン
ナンパ URL 2010/02/27(Sat) 編集
出合い
500円だし、毎月全部買う人多そう
出合い URL 2010/02/27(Sat) 編集
セフレ
川崎住民かわいそうに・・・
セフレ URL 2010/02/28(Sun) 編集
逆援助交際
::::::*    |  |    
逆援助交際 URL 2010/03/08(Mon) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
【韓国】慰安婦被害申告者の9割、立証資料不足で補償金支給不能⇒「日本側が資料を出さないせい」
1 名前: ロケットガール(神奈川県)[] 投稿日:2007/08/23(木) 01:20:06 ID:HIrAXDV40 ■慰安婦お婆さん、10人に9人は判決不可 … 政府:「立証資料不足」全羅北道の鎮安に暮らす金某さん(85歳、女性)の娘の李某さん(55)は2
URL 2007/08/24(Fri)08:02:57
ツートップがお困りです
ツートップといってもアキバのPC屋じゃなくて、   【朝日新聞社説】「日本にとって中国の重要性、インドの比ではない。安倍首相、一本調子の価値観外交考え直せ」(痛いニュース)   東京新聞暴走中(25o'clock)
URL 2007/08/25(Sat)00:21:04
中国と日本、中日関係における価値観の違い2
④中国及び近隣諸国から日本を見れば、政治に関しても、経済に関してもさまざまな現象と意見が勃発しており、てんでバラバラに見える。しかし、日本の各組織(大小を問わない)が、組織全体の利益追求のため決定した事項に関しては、一団となり組織の全力をあげて立ち向かう...
URL 2007/08/26(Sun)19:02:06
パール判事の冒険
                                    二晩続いたNHKスペシャル。そこそこおもろかった。 1 NHKスペシャル 「A級戦犯は何を語ったのか~東京裁判・尋問調書より~」8月13日(月)総合 午後10:00~11:15 2 NHKスペシャル「パール判事は何を問いかけたのか~東京裁判 知られざる攻防」8月14日(火)総合 午後10:00~10:50 http://www.nhk.or.jp/special/onair/070814.htmlたまたま、前日放...
URL 2007/08/29(Wed)03:18:52
中国と日本、中日関係における価値観の違い3
 中国と日本の人々には、物を見る目の違いが確実にあると言える。一歩突っ込んで考えれば中国人と日本人の違いだけではなく、中国人にも日本人にも少なくとも2グループに分かれているようである。 ある日本人の記者が中国を旅行してきた日本人の感想を尋ねたところ、す...
URL 2007/09/02(Sun)13:24:24
中国社科院研究員「安定の中に前進を求める中日関係」
1972年9月29日、『中華人民共和国政府と日本国政府共同声明』の調印式が北京人民大会堂で盛大に行われた。1978年8月12日、『中日平和友好条約』の調印式が北京で行われ、同年10月23日、『中日平和友好条約批准書』交換式が東京の首相官邸で行われた後、『中日平和友好条約』の効力が発生した。 この後の20年間、内外情勢の変化につれて、中日両国の友好関係は絶えず発展し続けると同時に、厳しい試練に直面してきた。1998年、中日両国は『平和と発展のための友好協力パートナーシップ...
URL 2007/09/30(Sun)16:32:15
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Blog Pet
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 25 o'clock All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]