忍者ブログ
[154] [153] [152] [151] [150] [149] [147] [146] [145] [144] [142]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

朝日新聞
6月8日付け朝刊 「声」 (WEB上に記事なし)
改憲ムードに恐怖を感じる
無職 青木みか(名古屋市瑞穂区 83歳)

+ + + + + + + + + +
 先日、「9条の会」を創立したチャールズ・オーバビー博士の名古屋公演を聞いた。会場は満席だったが、日曜にもかかわらず、若者の姿はほとんど見られなかった。
 博士は日本の平和憲法を世界に伝える運動を続けているが、最近、9条の危機を痛感して来日。講演でも「9条を死なせてはいけない」と訴えた。
 公演後、一人の若者が「日本だけ血を流さずに国際社会で共存できるのか」といった趣旨の質問をした。若い人たちには、血を流すことが残酷で不条理で無意味なことが、分かっているのだろうか。
 この若者は、どうやら国家間の紛争を外交努力で解決し、9条を固持して世界平和を構築するという「護憲派」を空想主義者のように感じているようだった。
 一部には「格差是正は戦争に限る。戦死すれば我々も国家の英雄になれる」と意気込む若者たちもいるそうだ。今、中学や高校では憲法について、あまり教えないと聞く。改憲ムードが無関心な人たちに浸透してゆく世相を恐れる昨今である。





毎日新聞
6月8日付朝刊 「みんなの広場」 (WEB上に記事なし)
松岡氏の自殺 異常な時代を示す 無職 宮原 昭久 78歳 (千葉県御宿町)
 「政治とカネ」の問題は、現職閣僚の松岡利勝農相の自殺という、予想だにしなかった痛ましい事態を引き起こしました。〝美しい国〟をキャッチフレーズに掲げて発足した安倍晋三首相が、策なく時を過ごす中で、正反対の現実が露呈したといえます。
 今、庶民の所得格差は広がり続け、日々の生活や医療、今後の年金問題などで心配が募っています。世相も悪化し社会不安は増しています。そして、頼みとする政治は自民、公明の両党が多数を是とし、十分な論議を尽くすことなく国民投票法、在日米軍再編法、社会保険庁改革関連法などの重要法案を強行可決し続けています。
 作家の雨宮処凛さんによると、社会的閉塞感から一部の若者の間に戦争待望論さえ出ているということです。松岡氏の自殺は異常な時代を示しています。私たち一人一人がこの現状を真剣に見つめ、国を変える努力をするしかないと思います。




私は社会的閉塞感や格差是正のために戦争をしたいなんて声は聞いたことがないですが、日頃ネット右翼と罵られている皆様におかれましてはいかがでしょうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
一度でいいから見てみたい,というやつですな
漏れ生粋の名無しだけど 2007/06/10(Sun) 編集
無題
統合失調症ってやつでしょうかね
a 2007/06/10(Sun) 編集
無題
頭にウジでもお湧きになられているんじゃないんですか、このプロご老体は。
mori 2007/06/10(Sun) 編集
無題
脳内妄想の中の「右翼思想に傾倒する一部の若者」に憂慮されても困るんですけどねぇ。
mdyaroh URL 2007/06/10(Sun) 編集
無題
ネット右翼と呼ばれてる若者は、国際社会の常識からいえば、リベラルな人間なんですけどね。
日本でリベラルと呼ばれる人々が、国際社会の常識では、無政府主義者や売国奴とされてるので、右寄りに見えてるだけ。
ああああ 2007/06/10(Sun) 編集
無題
私もいまだかつてそんな主張を身近で聞いた事も、ネットで見た事もありませんな。

おそらくこういった連中は、昔朝鮮戦争で日本が儲けた事を思い出して
「最近の若者は九条の会に参加しないから、きっと戦争したがっているに“違いない”。」
「しかも戦争が始まったら、皆が潤う“はず”なので格差も是正されると思っているに“違いない”」

と身内だけで話していたのがいつの間にか「本当の事」になってしまったんでしょうな。

痴呆症(今は認知症か)って、最近の事は全然憶えていないくせに、数十年前の事だけはやたらハッキリと憶えていたりするんですよね…。
ガキオヤジ 2007/06/10(Sun) 編集
無題
っていうかお前らの世代が、ゴソっと死んでいなくなれば、いろんな問題が解決するんじゃないか?死んでたくさん相続税を払ってももらい、国の借金が少しでも少なくなれば(団塊の世代が亡くなれば300兆位といわれているが)、格差社会是正のために金使えそうだし、そうなれば戦争の心配も無くなりますな。
名無し 2007/06/10(Sun) 編集
無題
しかし松岡農相の自殺と、今の時代の異常性のとどう関係があるんだ?
名無し 2007/06/10(Sun) 編集
無題
あれか。例のアイツを一般化してんのか。
白いヘビを見て「ヘビは白い」と結論付けろバカだな。
        2007/06/10(Sun) 編集
一人でもいれば良い
便利な論法です。未だ出会ってはいませんが、どこかに一人くらいはいるんじゃない?
へも. 2007/06/10(Sun) 編集
無題
朝日や毎日の記事が、思想を広めるためのプロパガンダから、捏造がばれて少数派になりつつある自分達「自称平和主義派(supported by china?)」の信者の引き締めのための切実な呼びかけに感じられるようになってどの位経ったのだろう…

必死だね☆
四つ目結 2007/06/10(Sun) 編集
無題
今朝似たようなことを親に言われました。
戦争待望論なんて一言も言ったことも聞いたこともないんだけれど。
無職 2007/06/10(Sun) 編集
無題
×:格差是正は戦争に限る。
○:格差是正は革命に限る。
アカの発想そのまま(笑)
痰壷小僧 2007/06/10(Sun) 編集
無題
青木みかでググってみると...ヤッパリ一般人じゃないじゃん。無職ってのもどうかなあ。
殆ど詐称。
nobu 2007/06/10(Sun) 編集
無題
9条を守れ!
平和憲法を守れ!
憲法改悪反対!

と叫んでいる人達の中にはなぜか年配の人が多く
若者の姿が殆ど見えない…

少しは、この意味を考えればいいのに
通りすがりの公務員 2007/06/10(Sun) 編集
似非右翼が代表?
「雨宮処凛さんによると」って所ですでに脱力感なんですが_| ̄|○
TMN 2007/06/10(Sun) 編集
青木ばーさん
>この若者は、どうやら国家間の紛争を外交努力で解決し、9条を固持して世界平和を構築するという「護憲派」を空想主義者のように感じているようだった

事実じゃん。
蝦夷王 2007/06/10(Sun) 編集
無題
以前NHKの番組で若者が同じ発言をしているのを見た事があります。
観ていてNHKはわざと馬鹿な発言をする人を率先して選んだのかなと感じました。
それともやらせかも知れません。
こういう考え方をしている若者が九条を反対しているのだと視聴者に印象つけるためかもしれないですね。
2007/06/10(Sun) 編集
無題
自称(もしくは空想)平和主義者は、実は最初から敵国
(いや本人達に取っては本国か?)に、無抵抗に、いや
積極的に日本を手渡そうとしているので、そもそもその際には
戦闘は起こり得ない。だから、(彼らの言う)平和である。

一方、普通の国民は、侵略を受ければ、仮に勝てなくとも
戦闘行為をして抵抗を示すものである。

従って、自称平和主義者から見れば、戦闘行為を辞さないということで、
戦争を望んでいると見えるのである。
QED.
GAMMA8 2007/06/10(Sun) 編集
無題
ネット右翼ですが、戦争は反対です(笑)
RMT 2007/06/10(Sun) 編集
単に
特亜やそれに媚びるメディアに対する反感だろーが( ̄○ ̄;)

ちなみに私は「北朝鮮は国ではない(日韓基本条約で日本政府は韓国政府を朝鮮半島における唯一の合法政府としている)ので武力行使をしても戦争にはあたらない」と考えてはいますがねwww
嫌在日 2007/06/10(Sun) 編集
無題
あなたの言う“ネット右翼”とは?
タップ URL 2007/06/10(Sun) 編集
無題
誰でも戦争は避けられるものなら避けたいだろ
国民生活にも影響が出るし
だからといって、国家間の紛争が外交努力で全て解決できるわけでもない
国家国民の生存が絡んでくるわけだから
交戦権の否定、武力の不保持などと法律的な縛りを設けるべきではない
ssk 2007/06/10(Sun) 編集
無題
オイラはネトウヨだから格差是正は、
アカピ記者の賃金カットだと思うぞ、戦争より朝日新聞倒産が早い格差是正だ。
ひええ 2007/06/10(Sun) 編集
ネトウヨとは
特亜の反日行動の異常さに嫌悪感を抱いていることをネット上で意思表示している良識ある日本人でしょ

嫌在日 2007/06/10(Sun) 編集
83歳は終戦時に21歳
>一部には「格差是正は戦争に限る。戦死すれば我々も国家の英雄になれる」と意気込む若者たちもいるそうだ。

21歳まで軍国教育を受けて戦後共産主義にかぶれるとこうなる言う見本みたいなロジックですね。
文太 2007/06/10(Sun) 編集
それって…
>社会的閉塞感から一部の若者の間に戦争待望論さえ出ているということです。
それって、支那では…。
少なくとも李登輝氏にペットボトルを投げ付けるような野蛮な輩は、日本人には居ませんし。
シナモン 2007/06/10(Sun) 編集
無題
名前貸しが行われている感じがしますね。じいさん、ばあさんの言うことなら説得力があると左翼は考えているのでは?
上海で働くミケネコ URL 2007/06/10(Sun) 編集
無題
主観ですが、文明の維持の為に政治的な戦争へ人員を派遣する事を強いられている事実に、どうする事も出来ずに不甲斐なさを嘆いている人は、それこそ若者に多いと思います。
閉塞感打開の為の戦争と主張されていますが、今日日の日本にそんな体力があるとは思えません。
資源も食料も儘成らず、国民を食わせていた製造業も海外に負けて賃金カットを強いられてます。日本の売りだった技術にしても、担い手が育たない要素はたんまり揃ってますし、外交下手な政府が新幹線や吊り橋をセールスできるとは思えません。
そうなったら米国の基地を置いて贔屓にして貰ったり、身近に核廃棄物捨て場を抱えでもしないと生活維持が出来ない。
欧州や韓国人の若者が、義憤や世界正義で中東に出張ってる様にはとても見えません。

私は今だからこそ、外交が本腰入れて欲しいと思います。
バッカス 2007/06/10(Sun) 編集
無題
>作家の雨宮処凛さんによると、社会的閉塞感から一部の若者の間に戦争待望論さえ出ているということです。

これって北鮮か。
え、日本人?アイムザパニーズでやってんのか?
一点 2007/06/10(Sun) 編集
無題
戦争待望論?誰が、どの団体が主張しているのかぜひ知りたい。
GRILLE33 2007/06/10(Sun) 編集
無題
あれだ

ヘルシングのコピペでも見たんじゃないですか?
バーチャ馬鹿一代 2007/06/10(Sun) 編集
無題
78才が雨宮某を参考にしてるわけですか、世も末ですな。
つうか、雨宮が参考になるのなら、
「今は右を向いている若者も、いずれ左側に戻ってくる」
とでも思って安心していれば良いんじゃないでしょうかね。

>格差是正は戦争に限る。戦死すれば我々も国家の英雄になれる

「戦死して英雄となれば、それが結果的に格差是正になる」というのか。今時はそんな発想、したくても出来ないでしょう。
左翼連中でさえ靖国神社には頭が上がらない、というのなら現実味もあるでしょうが、アカヒや毎日による靖国の扱いをみてると、到底出来ない発想と思いますがね。
虎御前 2007/06/10(Sun) 編集
無題
朝日ってのは本当に左翼なのか?
自分以外の思想を認めず、違う思想の人間にレッテルを貼り弾圧するってのはファシズム以外の何者でも無いと思うんだが・・・

どちらにしろ朝日&朝日信者みたいな思考の人間が居る限り戦争は無くならんのだろう。
ぷう太 2007/06/10(Sun) 編集
無題
「時代のキーワードは”閉塞感”」て言葉は、生まれて10年。 未だに影響力を持ってますね。
この言葉の怖い所は、莫大なコストを投じて他人の心の中を「どんより感」で
満たすようにメディアを用いて大規模にコントロールしたことです。
そのコントロールに沿ってしまう人間は塞ぎ込んでしまい、
コントロールに沿わない人間は「オレは閉塞感など抱いてない」と言って反発し、
「ダメな日本」論の推進者にとっては労せずに論敵を見つけ出せる旨味がありました。
そもそも「閉塞感」てのは言葉としてカテゴリー違いな訳で、
これに気がつく人を潰して、邪魔者の居ない理想的な日本を目指してたってのは考えすぎなのでしょうか?

子供の頃に抄訳版を読んだ、広場の真ん中に死体を吊るし、それに気がついた人を潰すSFって誰の作でしたっけ?
たんと 2007/06/10(Sun) 編集
無題
雨宮処凛をはじめとする朝日の御用右翼は「肥え」もとい「声」でも大人気ですね
椎茸よーぐると 2007/06/10(Sun) 編集
無題
>無職 青木みか(名古屋市瑞穂区 83歳)
>無職 宮原 昭久 78歳(千葉県御宿町)

認知症の検査をお受けになるか、頭にアルミホイルを巻かれた方が宜しいかと存じます。
F-35 2007/06/10(Sun) 編集
無題
気づかれてるんだよ
マスコミも実は解ってるだろ?
「正直にごめんなさいと言えない嘘つき」
が大嫌いなだけだって
オカラは産業廃棄物 2007/06/10(Sun) 編集
無題
>~格差是正は戦争に限る~
おいらも今、知ったよ(笑

こう言う人達って、逆にこうなる事を望んでいるんじゃないかしら・・・
とさえ思えて来る・・・そんな自分が怖い・・・。
トリプルROM 2007/06/10(Sun) 編集
無題
この人達がGHQに教わったことそのまんまなんじゃないの?
「一部の軍人が閉塞感から戦争を待望して引き起こしたのが今回の悲劇です、皆さんは可哀相な被害者ですが我々が解放してあげましたー」って。
ak 2007/06/10(Sun) 編集
無題
あれ?どちらのご老体も投稿の常連さんじゃあないの?
ということは、確信犯か工作員ということで。
OK野朗 URL 2007/06/10(Sun) 編集
無題
まぁ、1億2000万人の内の2,3人はそういう事言ってるかもしれませんがね。

そんな0.00000数%の主張を新聞に載せてくれるんなら、
ここで私が「格差解消のためには共産主義革命だ!」
「格差解消のためには朝日解体だ」「格差解消のためには改憲派と戦争だ!」
とか言ったらそれも取り上げてくれるんですかね。
あl 2007/06/10(Sun) 編集
無題
寡聞にして聞いた事がありませんね。

幻聴でも聞こえるんでしょう。
コニたん 2007/06/10(Sun) 編集
無題
国際社会と共存できるのか?と質問した若者へ、どの様な答えをしたのか知りたい
陸海空 2007/06/10(Sun) 編集
無題
>公演後、一人の若者が「日本だけ血を流さずに国際社会で共存できるのか」といった趣旨の質問をした。若い人たちには、血を流すことが残酷で不条理で無意味なことが、分かっているのだろうか。

質問の意味を取り違えてるだけだろ。
この若者は「日本のために外国人が無条件に血を流してくれるのか?」と言いたかったのではないかな。
杉並区民 2007/06/10(Sun) 編集
年季の入ったビンボだが
金も仕事もない格差社会の底辺生活者が右傾するという理屈がわからん。
自分が食えないのは政府が悪いんだと左傾しそうなもんだが。

プロレタリア革命は右翼だったのか?
ワシ 2007/06/10(Sun) 編集
無題
雨宮処凛とか右翼でもなんでもねえよ。
ただの勘違いのキモいおばさんだし。
2007/06/10(Sun) 編集
>改憲ムードに恐怖を感じる
 おい、一度精神鑑定を受けたらどうだ?
KY 2007/06/10(Sun) 編集
無題
北朝鮮と、韓国とは・・・・したいです(////
.... 2007/06/10(Sun) 編集
無題
>若い人たちには、血を流すことが残酷で不条理で無意味なことが、分かっているのだろうか。

血を流すことと同じくらい残酷で不条理で無意味なことなんて山ほどあるんだがな。
珊瑚に傷をつけたりとか、軍国主義のレッテルを貼るとか。
gal 2007/06/10(Sun) 編集
無題
>作家の雨宮処凛さんによると、

雨宮処凛っていうだけですでに(嘲笑)

> 一部には「格差是正は戦争に限る。戦死すれば我々も国家の英雄になれる」と意気込む若者たちもいるそうだ。

そんな人も中にはいるでしょうね。一億人中一人か二人は。そんな特殊な人を引き合いに出されても困ります。
きみどり 2007/06/10(Sun) 編集
無題
「意気込む若者たちもいるそうだ」
「戦争待望論さえ出ているということです」
こういう伝聞形のいいまわしを頻繁に用いる新聞社ってどうなの!?自社の内容に責任持てないから常に逃げ道を用意する卑怯者新聞。
だたのゴシップ紙じゃん。
こはる 2007/06/10(Sun) 編集
無題
宮原昭久って毎日の投稿欄の常連で、いつも電波飛ばしてんだよな。ググっても少ししかヒットしないのが残念だw
sb 2007/06/10(Sun) 編集
無題
アホだWWWWW
平和が一番は当然だよ
平和を目指す手段の違いだろう。
左翼は最初から武器を放棄する。
たとえ隣で核実験をしていたとしても、隣を責めずに日本を責める。
キチガイ国家がいるんだから、現実的な思考をすれば防衛力強化は自然な流れだろう。
通りすがり 2007/06/10(Sun) 編集
無題
>この若者は、どうやら国家間の紛争を外交努力で解決し、
>9条を固持して世界平和を構築するという「護憲派」を
>空想主義者のように感じているようだった。


支那は世界に誇るアジアの大国だと夢見がちなバハァに
いわれる筋合いはありません。





   8   0   過   ぎ   て   も   

   空   想   オ   ナ   ニ   ー   っ   て   

   虚   し   過   ぎ   ま   せ   ん   か   ?   

   w   w   w   w   w   



七神 2007/06/10(Sun) 編集
無題
>一部には「格差是正は戦争に限る。
>戦死すれば我々も国家の英雄になれる」と
>意気込む若者たちもいるそうだ。

情報の出所が知りたい。カネを積んでもいいぞ。
ppu 2007/06/10(Sun) 編集
無題
一部の軍オタは兵器が壊れるから戦争反対といっているんだが・・
兵庫12区 2007/06/10(Sun) 編集
無題
朝日はいつもマイノリティの意見を重視するんですね。
てっぷQ 2007/06/10(Sun) 編集
無題
こんつは~っス、熱闘欲っス。

>「格差是正は戦争に限る。戦死すれば我々も国家の英雄になれる」

そして、ビールは枝豆に限るっス。良スレ立てりゃ、英雄どころか、神と呼ばれるっス。
(`_´)エッヘン


>作家の雨宮処凛さんによると、社会的閉塞感から一部の若者の間に戦争待望論さえ出ているということです。

作家の石田衣良さんによると、「ふー、びっくりした」んで、「サイレントマジョリティを考慮に入れる」そうっス。
ドウモっス 2007/06/10(Sun) 編集
無題
なんという危険な論理だろう。
格差と戦争を関係づけて論ずるのは、双方の重みが違い過ぎるのでムリ。
どんな「一部」なのだろう。きっと特殊なんだろうな。
2007/06/10(Sun) 編集
無題
>"一部"には「格差是正は戦争に限る。戦死すれば我々も国家の英雄になれる」と意気込む若者たちも"いるそうだ"。

相変わらずの妄想記事ですね
これで一千万を超える年収ですかそうですかw
2007/06/10(Sun) 編集
無題
俺日本人だけど、
そんな奴見たことないよ。
2007/06/10(Sun) 編集
無題
アサピーの方の83歳(本当かどうかわからんが)はちょっと頭に酸素回ってないようなキガス。
「日本だけ血を流さずに国際社会で共存できるのか」って言ってるのに
「血を流すことが残酷で不条理で無意味なことが、分かっているのだろうか」
主旨違うだろw
その”残酷で不条理で無意味なこと”を日本だけが逃げ続けて
果たして国際貢献と言えるのかってって言いたいのに。

正直、朝日の中の人が書いてるとしか思えない。
( ・∀・ )ノジサクジエン
おk 2007/06/11(Mon) 編集
無題
これは「論座」にのってた「「丸山真男」をひっぱたきたい」っていう論考が元になってるんですよ。
論文はあるニートが書いたものらしいですが、東京新聞のまとめによると、かつて三十歳で二等兵として召集された東大エリートの丸山眞男氏が大戦中に学歴もない一等兵にイジメられたことを例にあげて、戦争とは現状をひっくり返して、イジメられてきたニートである私が「丸山眞男」の横っ面をひっぱたけるかもしれない逆転のチャンスだ、と戦争=革命を願うというものだそうです。
いろんなサヨク者が彼への反論に躍起になっていますが、サヨクの目指す「平等な社会=革命」がサヨクのアレルギーとなってる「戦争」によってもたらされていた、という点で意外に四苦八苦していて、サヨク論壇の近年珍しいヒットとなってます。
http://opendoors.asahi.com/data/detail/7764.shtml
保守派としてもなかなか面白いので、立ち読みでもしてみてはいかがでしょう?
ま、いずれにせよ、投稿者はその論文を正しく理解しているかどうかは怪しいと思いますが。
こつこつ 2007/06/11(Mon) 編集
無題
こつこつさんに言われちゃったな。
例の赤木氏の話でしょうな。
その赤木氏にしたって、最悪の場合の例えとして、あくまで格差論の範疇での発言だし。

外野からブーブー言うだけで何も対策してないエスタブリッシュなリベラル・サヨクを挑発する意味で「革命、戦争したほうがマシだ」って釣りやってるわけで。
ネタにマジレスとはまさにこのことww

…あ、個人的にはこういう幻聴サヨちゃんたちをまとめて地上の楽園に送還してやる、っつー革命幻想はありますがwww
鈴木高次(通名) 2007/06/11(Mon) 編集
無題
ははは、本当にネタにマジレスですねぇ。
しかし、耳障りのいいことだけ唱えて、こういうきわどい話を避けてきたのが現在の左派退潮の一因ですよね。「論座」が引き続き第二、第三の「赤木氏」を紹介し続けるなら、侮れないなとも思いますね。
こつこつ 2007/06/11(Mon) 編集
うそ八百とはこのことだな
>今、中学や高校では憲法について、あまり教えない

相変わらず憲法前文暗記の試験が出てますぜ
俺もそんな教育を受けて、どれほどアレがダメか
よ~くわかっちゃったけれどね。先生ありがとう。
寿司さしみ 2007/06/11(Mon) 編集
戦争なんて
経済制裁を強化して朝鮮系施設、企業の接収まですればおのずと収入を断たれた金豚政権は崩壊するでしょ、いちいち武力つかうまでもなく「兵糧攻め」をすればいい
嫌在日 2007/06/11(Mon) 編集
無題
「将」より「兵」のほうが圧倒的に死ぬんだから戦争しても格差是正にならんような。。。
ウー 2007/06/11(Mon) 編集
まぁ
そういう輩がいないという証明はできないからねぇ
「いる」って証明はTV局に街頭インタビューさせりゃ簡単にできるだろうけどw
774 2007/06/11(Mon) 編集
無題
格差是正の為の戦争待望論は悪名高き2ちゃんねるですら聞いた憶えが無いです。
でも心配しなくても大丈夫、サヨメディアの中の人がが「マッチポンプ〜♪」と唱えて魔法の杖をひと振りすれば有り得ないような歪んだ主張をいくらでも発掘(捏造含む)できるのです!

ふー、びっくりした。
赤犬 2007/06/11(Mon) 編集
無題
ありえねぇだろ・・・。
人口爆発したわけでもないのに自分から戦争望むとか、どんだけ基地外なんだよ。
2007/06/11(Mon) 編集
無題
初めて聞きました。

格差社会・格差拡大と言われますが、才能ある人や努力した人が報われ始めているだけだと思うのです。
TVや新聞で格差社会の犠牲者として取り上げられる人たちは甘えてるだけ。

ともあれ戦争反対です。
hisa 2007/06/11(Mon) 編集
無題
人間80年近くも生きれば、物事に対して多少なりとも達観的な見方も出来と思ってましたが、そうでもないんですね。

無駄に年を重ねただけで何ら尊敬に値しない老人です。(おまけに年金満額貰ってるし)
  2007/06/11(Mon) 編集
無題
リアルサヨタンが
「粉砕」
「闘争」
「打倒」
と、好戦的な台詞を叫んでるのはよく見かけるのですがww
北の国から 2007/06/11(Mon) 編集
無題
以前、9条の会が開いている掲示板に突撃したことがありますが(対話を求めにですよ)、まともに議論を交わすことが出来ませんでしたね
9条賛成派は、9条改正=戦争可能=日本が戦火に! という脳内図式が完全に出来上がっているようで、今回の戦争待望論なるものもそこから捻りだされたのでしょう
nonbe 2007/06/11(Mon) 編集
無題
こつこさんですか。あげられてますね。
ちなみに論座の一月号で話題になった記事は
六月号で続編が出ています。
これらの話題の元はここからきてますが
一度読んでみたらどうでしょうか。
http://25oclock.blog.shinobi.jp/Entry/149/

読まないで馬鹿にしてもいけないでしょう。
後にある20代の30代救済はいかになされるべきか、の記事も併せてね。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%c0%d6%cc%da%c3%d2%b9%b0
http://www7.vis.ne.jp/~t-job/

伝聞でこうだと言うのではなく、本意は本人に聞けばよろしいかと。

詳細 2007/06/12(Tue) 編集
可哀相だから
この方たちが亡くなられたら憲法9条も一緒にお墓に入れてあげてくださぃ。。。
(●′艸`) 2007/06/12(Tue) 編集
無題
論座も読んだし、赤木氏のblogも読んで、金満ブルジョワサヨジジババどもの読解力のなさに改めて驚愕した。

よく読まずに「ウヨ」認定してたり、フリーターと名乗ってるのが「釣り」だと思い込もうとしたり。
そして当然「戦争を望む」て物言いを100%ガチだと思い込んだり(6割はガチなんだろうけど、4割は「今の若い層の絶望感をなんとかこのジジババどもに思い知って欲しい」って悲痛な叫びに近いんだけどな…そういうわけで「釣り」は言いすぎでした)。

今のリベラル・サヨと若い衆とのギャップはもはや「溝」なんつーもんじゃないやね。
鈴木高次(通名) 2007/06/12(Tue) 編集
こんばんは(^-^)/
なんか戦争って言えば、鉄砲担いでエッチラオッチラ出かけて行くもんだと勘違いしてるようですね。時代錯誤もいいとこです。ま、鉄砲の撃ち方くらいは訓練しといても無駄にはならんでしょうが。
あきら 2007/06/13(Wed) 編集
無題
詳細さん。おっしゃってる意味や貼り付けられてるリンクの趣旨がよく分かりませんが、何か私の言ってることに間違いでもありましたか?
こつこつ 2007/06/13(Wed) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
▼[朝日:声]( ´_⊃`) 9条はトッテモ必要デース
平成19年6月5日(火)の朝日新聞 【声】より   ...
URL 2007/06/10(Sun)01:58:09
孫子の実践こそ本物の平和主義
明治の日本海軍を代表する海軍軍人の一人である秋山真之は孫子を重視したのに、彼の後輩である昭和の海軍軍人は孫子を否定する闘戦経の講義に現を抜かした。日本が戦争に勝てるはずはなかった。 ・ブロガーに執筆意欲を与える一日一押人気ブログランキングをクリック願いま..
URL 2007/06/10(Sun)19:43:44
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Blog Pet
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 25 o'clock All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]