忍者ブログ
[180] [179] [178] [177] [176] [175] [171] [170] [169] [168] [167]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リベラル21
「慰安婦」決議  桜井よし子さん、お気を確かに
田畑 光永 (ジャーナリスト)
暴論珍説メモ(16)

+ + + + + + + + + +
 またまたこの問題だが、6月14日の米紙『ワシントン・ポスト』に日本の評論家や国会議員が「事実」と題する全面広告を出し、それがかえって米国内で反感を買い、決議を成立させる方向に働いたとされる、その広告について発起人の一人の桜井よし子氏が『文藝春秋』8月号にその内容と意図を紹介してくれたので、今回はそれに絞って取り上げる。

 桜井さんの文章は「米国民に訴える『慰安婦』意見広告」と題するもので、まずマイク・ホンダ議員の「決議案には事実関係において決定的な間違いがある。アメリカの心ある政界や知識人に『事実』を伝えなければ、永遠に日本は誤解され続けるという思いから、意見広告を掲載する運びとなった」と、その意図を説明する。

 そしてその決議案の決定的な間違いとは、「日本国政府は(戦争中、アジア及び太平洋諸地域で)世界に『慰安婦』として知られる、若い女性を日本帝国陸軍が強制的に性的奴隷化したことに対する歴史的な責任を、(認め、謝罪すべきである)」という部分であるという。

 「広告」は「FACT 1」から「FACT 5」までを挙げて、反論を加える。

 「FACT 1」を引用する。「(前略)数多く保管されている戦時中の内閣や軍部の通達を調査した結果、強制的に慰安婦を募集したという文章は存在しませんでした。その逆に、本人の意思に反して慰安婦にしてはならないとの指示が数多く業者に出されています。一例を挙げれば、一九三八年三月四日陸支密二一九七号では募集に当たっては軍部の名前を不正に利用したり誘拐に類する方法を用いたりしてはならないとしています。またそのようなことをした業者は処罰されている例があると警告しています。一九三八年二月十八日の警保局警発乙第七七号は慰安婦募集に際しては国際法を遵守すること、また婦女売買や誘拐などを禁じております。(後略)」

 「強制したという通達は存在せず、逆に強制してはならないという指示が出されている」というのが挙げられた「事実」である。この「事実」から、「したがって、強制はなかった」というのが、桜井さんたちの出す結論である。しかし、桜井さん、気を確かに持って欲しい。通常「なになにしてはならない」という指示なり、命令なりが出されるということは、そういうことが「おこなわれているから」だと考えるのが、常識というものである。おこなわれてもいないことをあらかじめ禁止するというのは奇妙だし、現に引用した中にすでに「そのようなことをした業者は処罰されている」とあるではないか。つまりせっかくの「FACT 1」も、論理的には「強制は存在した」と物語っているとしか解釈しようがないものでる。

田畑光永の反論文の問題点は、主語が一切ないこと。

従軍慰安婦問題の論点は、「軍が強制連行した」か否かに尽きる。
この「軍が強制連行した」というのは、そもそも従軍慰安婦肯定派の連中が言い出した事である。この点について、桜井よし子氏その他の論客は否定しているのである。
じゃあ、日本軍が禁止していた「強制」とは何かと言うと、キーセン(売春婦)業者による「強制(=拉致)」である。
従って、主語を明示せずに「強制はなかったと言ってるけど、わざわざ強制を禁止していたってことは強制があったって事じゃないか!!」という反論は意味がない。

・・・と馬鹿丁寧に反論してみましたが、田畑光永って頭大丈夫か?
マジで。

wikiで検索してみたところ、東京外国語大学卒業でTBS入社。
一貫して親中派で、先日の段ボール肉まんの事件でも、「繊維がたっぷり入ってイイ!!」といううちのブログみたいなコメントをテレビでやらかしたようです。

こういう馬鹿は、テレビに出すなよ。
マジで。





 それから「内閣や軍部の通達」に強制的に募集したという文章がないということが挙げられているが、これも至極当然である。一方で「してはならない」と言いながら、もう一方でその禁止した行為を「した」という文書を作ることはありえない。およそ官僚組織において、ある行為を「した」という文書がないからといって、そういう行為がなかったとか、ないとかいう結論を出すことは馬鹿げている。それは後世の人が現在の官庁の文書を調べて、「業者に談合をさせるな」という通達はあるが、「談合をさせた」という文章はなかった。だから「官製談合はなかった」と決論するようなものである。

田島陽子を始めとして、従軍慰安婦肯定派におなじみの主張。
まあ、それでもいいんだけどさ、その論理は中国や韓国や北朝鮮、朝鮮総連にも適用すべきだな。それならロジックは一貫してる。
中国や北朝鮮や朝鮮総連に属する人間の犯罪行為については、「国家による組織的犯罪だ」と断言してOK。証拠については「そんな都合の悪い物証を残すはずはないから提示する義務はない」で却下。
今後の田畑光永の特定アジア擁護発言から目が離せません。





 「FACT 1」について、もう1点。「軍部の名前を不正に利用したり」が禁止されている。これも雄弁な一句だ。不正に利用しなければ、軍部の名において慰安婦を募集することが公認されていたことを自ら明らかにしている。桜井さんたちがことあるごとに否定しようとしている「軍の関与」が本当に存在しなかったならば、「慰安婦の募集に軍部の名前を出すことは一切まかりならぬ」という通達が出ただろうし、もっともそうであれば、募集方法に軍があれこれ注文をつけること自体、説明がつかなくなる。

「軍の関与」って否定してるか?
否定してるのは「日本軍が強制連行した」ってことであって、「軍の関与」は否定していないし慰安婦の存在自体も否定していない。「軍部の名において慰安婦を募集することが公認されていた」ことも事実。そんなことは誰も否定してない。あくまで当時においても犯罪行為である強制連行の主語が「日本軍が」であることを否定しているのである。





 続く「FACT 2」は、本人の意思に反して強制的に女性を慰安婦にした業者が警察に処罰されたという、一九三九年八月の『東亜日報』(朝鮮の新聞)を紹介し、これを「日本政府が人道にもとる罪を厳しく処罰していた証拠です」としている。

 「FACT 3」は有名なインドネシア・スマランの事例。オランダ人女性を本人の意思に反して慰安婦として働かせた慰安所が軍命令で閉鎖され、責任者の将校が処罰された事実を挙げる。

 もう言うまでもなく、いずれも「強制」の存在を肯定する「事実」でしかない。桜井さんたちは、こういう「事実」を挙げて、なぜ「強制はなかった」証拠となると考えられるのか、私には不思議でならない。あえて忖度すれば、日本軍は人道的な組織であったとどうしても信じたい一心が、資料を見る目を曇らせ、「強制」はこの例外的な2件しかない、軍が禁止していることがそうそう起るはずがないと思いこませているのではないだろうか。


ここでも「強制」の主語が曖昧。
軍規に背いて売春婦として拉致してた不届き者がいたから処罰されたんだろうが。そういう悪徳業者や不良軍人がいたことについての管理責任や道義的責任は、日本にはある。しかし、「日本軍が強制連行した」という事実はない。
こいつのロジックで行くなら、日テレのアナウンサー炭谷宗佑による盗撮事件は日本テレビ放送網株式会社による組織的犯罪であり、社内規定により処分されたと言うことは日本テレビ放送網株式会社による炭谷アナに対する盗撮行為の指示があったことの明白な証拠であり・・・・書いててアホらしくなったので以下省略。





 もう一度言う。気を確かに持ってほしい。「FACT 1」は、政府なり軍なりが表向きは「誘拐に類する方法」で慰安婦を募集することを禁じた、ということを意味するものでしかない。それ以上でもそれ以下でもない。「FACT 2」、「FACT 3」は、それでも実際には「強制はあった」ことを示している。この2件しかなかった、などとは言えないし、逆に「いたるところで強制があった」とも、これだけでは言えないことも明らかである。

 「FACT 4」以下にも触れておこう。4ではマイク・ホンダ氏の決議案などが、元慰安婦たちの証言を根拠としていることについてこう言う。「この人たちの最初の証言には軍部や行政機関が慰安婦になることを強制したことを示すものは全くありませんでした。これが対日非難キャンペーンの発動後、大幅に変化してきます。米下院公聴会で証言した女性達も、『連行』を行ったのは当初は業者としていたのが、『官憲らしき服装の者』に変わっていくなど、証言が変化しています」

 そうかもしれない。そういうことはありうる。しかし、「軍、行政機関が・・・全くありませんでした」が事実かどうか、それも桜井さんたちの主観に属することであるから、客観的な検証が必要だろう。「政府や軍の指示」にしろ、「証言」にしろ、なにごともそれだけで「事実」と判断することは危険であることは言うまでもない。

 「FACT 5」は、慰安婦達は決して性奴隷ではなかっとのべて、こう続く。「彼女達は当時世界的に常識であった公娼制度の下で、佐官や将軍を遥かに上回る収入を得ていた例も数多くあり、大切に扱われていたという証言も多くあります」

 「数多く」かどうかは別として、大きな収入を得た人もいたかもしれない。大事に扱われた人もいたかもしれない。しかし、そういう個別事例があったとしても、そしてそういう事例をいくら並べても、それはそれだけのことにすぎないのは考え方の基本だ。それに意味を持たせるには、全体の状況を明らかにした上でのことである。「FACT」と言って提出するほどのものではない。


ここら辺になると、何を言いたいのかさっぱりわからなくなってくる。
桜井氏の主張を認めた上で「しかしだからといって・・・」と泣き言を言っている印象しかない。





 この部分の末尾には、括弧にくくられてこんな一文がついている。「一九四五年、アメリカ軍が日本に進駐したとき、アメリカ兵が強姦事件を起すのを予防するためにGHQが日本政府に慰安所を設置し衛生管理、安全管理などを行うよう要請した事実もあります」

 だからどうだと言いたいのか。「あなた方には日本を非難する資格はない」と言いたいのだろうか。それならそうとはっきり言うべきである。それ抜きでこれだけをいたちのなんとかのように浴びせるのは、相手を不快にさせるためとしか受け取れない。

 桜井さんたちの「広告」の序文には、4月末の『ワシントン・ポスト』に掲載された「慰安婦の真実」という(決議支持派の)広告を批判して、こうある。「しかし、その主張は『事実』とはほど遠く、事実より『信仰』に基づいたもののように見受けられました」
 この言葉は残念ながら、桜井さんたちの広告にこそあてはまるようである。


田畑氏によるこのエントリーを読んで、「凄い!!これで右翼どもに鉄槌を下した!!」と思ってる人がいるのだろうか・・・・



























































いた。


AML
[AML 14907] 「慰安婦」決議 桜井よし子さん、お気を確かに(田畑光永、元朝日新聞記者)
higashimoto takashi taka.h77 at basil.ocn.ne.jp
2007年 7月 17日 (火) 17:34:15 JST

まったく論理明快で小気味よい「ワシントンポスト紙全面意見広告」批判です。
ぜひ、ご一読あれ。

■「慰安婦」決議 桜井よし子さん、お気を確かに
(田畑光永「リベラル21」 2007.07.14)
http://lib21.blog96.fc2.com/blog-entry-82.html#more

東本高志@大分
taka.h77 at basil.ocn.ne.jp
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こいつらは基本的な知識というか、教養がないですな。だからおかしな理屈を作って、反論した気になっている。
名無し 2007/07/18(Wed) 編集
無題
  桜井よし子さん、お気を確かに!
\                     /
   ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     きみ頭だいじょうぶ?
           ___                _
       / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
       |  | /, -、, -、l           /、          ヽ 
       | _| -|○ | ○||         |・ |―-、       |
   , ―-、 (6  _ー つ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∪ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `- ´ |       | _|        /          |
七生報萌 2007/07/18(Wed) 編集
無題
この人達の言う「論破」は「論理破綻」の意味ではないかと思うようになってきた。
通りすがりの公務員 2007/07/18(Wed) 編集
無題
ナイスオチw
いい加減サヨク連中はお花畑って言われる理由を少しは考えてみなさいっての。

無理か。
interested in 2007/07/18(Wed) 編集
本日の「お前が言うな」スレはここですか?
「お気を確かに」するのはお前の方だ、って言われちゃうぞw>田畑
TMN 2007/07/18(Wed) 編集
無題
田畑さん!あなたのほうがお気をたしかに!
豆太郎 2007/07/18(Wed) 編集
無題
スクロールの快感再び。

この田畑光永という人ですが、昔はTBSの番組に良く出ていました。かなりの年配になっていると思われますので、ボケているのかも知れません。
それにしても論理明快って、喜ぶ方もどうかしてる(笑)。論点を把握できないのか、意図的に無視してるのかは知りませんが、噛み合わない議論に夢中になっているのなら、他人の正気を疑う資格などないでしょうね。

「自分が絶対に正しいと信じている人間なら、精神病院に勢揃い」
といいますけど、まぁせいぜい我々も自戒しましょう。
虎御前 2007/07/18(Wed) 編集
無題
売春婦として儲けた人がいた
→個別事例をいくら並べても、それだけのことに過ぎない!!

意思に反して強制的に慰安婦にした人は処罰された
→強制したのはそれだけじゃないはずだ!!ううん、知らないけどきっとそう。


どういうロジックですか。目が曇ってるNE!
(´・ω・`) 2007/07/18(Wed) 編集
具体的な命令
軍中央なら兵務局辺りから出ると思うんだ。
「慰安婦が不足しているので手段を問わず確保せよ」って。

なのに、悪徳業者の取り締まりの通達しか出て来ないのは何故なのかボケた爺さんには思考硬直のせいもあって理解出来ないんだろな。
蝦夷王 2007/07/18(Wed) 編集
無題
「軍がうかつに文書を残すはずがない。不利な証拠は隠滅するはずだ」って主張は、昔UFO特番でよく聞いた。
てっぷQ 2007/07/18(Wed) 編集
反省はしていないみたいですね
http://list.jca.apc.org/public/aml/2007-July/014453.html
ここで上記の記事で問題になっている”麻衣”さんが
また勝手に25 o'clock さんの記事を無断引用していますね

前回のメールに関する返事にも答えていないようですし
恐らく自分に都合の悪いことは見えないフィルターがかかった目をしているのでしょう・・・
残念ですがこれで勝った気になっているみたいなので
生暖かい目で見守ってあげてください
2007/07/18(Wed) 編集
無題
田畑の主張は、ただの屁理屈。歴史を読み解く基本である“資料主義”を全く無視した屁理屈だ。
こういう奴らは、元慰安婦と自称する婆さんが皆「すみません。強制的に連行されたなんて嘘でした」と自白しても屁理屈こねて「強制連行はあった!旧日本軍がした!」と言うだろう。
まさに人間の屑。ゴミ。人間じゃないよ。屁理屈こねて私達の祖先に濡れ衣を着せる奴らは。
通りすがり 2007/07/18(Wed) 編集
無題
大分…日教組の組織率が50%を超えてる県のひとつですな。
1.0低脂肪人乳 2007/07/18(Wed) 編集
無題
こういう能天気な人はうらやましい

こんな人間の尊厳を失ったやつには
決してこうはなりたくないが・・・
呆れ 2007/07/18(Wed) 編集
無題
>しかし、そういう個別事例があったとしても、そしてそういう事例をいくら並べても、それはそれだけのことにすぎないのは考え方の基本だ。

そんな基本聞いたこともねぇ。頭大丈夫かなこの人?
蝦夷守 2007/07/18(Wed) 編集
彼の辞書に「反例」の文字なし
地球の裏側まで譲って考えて、彼は「それはヘンペルの烏」だと(鼻の穴をふくらませて)言い張りたいのかも!

と満員電車の中で妄想しますた。
通りすがりだ公務員その2 2007/07/18(Wed) 編集
無題
>そういう個別事例があったとしても、

「数多く」かどうかは別として不幸な目にあった女性もいただろうね、でも個別事例に過ぎないよ。
通りすがり 2007/07/18(Wed) 編集
やっぱり
田畑光永:元TBS北京支局長が見た改革開放から現代まで
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2005&d=0201&f=column_0201_003.shtml

ズブズブですた。

みちに 2007/07/18(Wed) 編集
無題
完全に論点を見失ってるな・・・
わざとずらそうとしているのかな?



只のボケ老人と考えるのが妥当か。
hisa 2007/07/18(Wed) 編集
無題
>田畑光永

いましたね。昔キャスターやっていて、中国専門で、中国の本の翻訳もしていたと思う。報道のTBSwなんて言ってた頃の中心人物の1人じゃないでしょうか。
発言調べると、やはり媚中です。
お米 2007/07/18(Wed) 編集
無題
 反対側の人と真剣に議論したことあるんだろうか?
 いや、中国に完全に取り込まれた人だから、単に中国のご機嫌伺いの発言か。
プオ~ン 2007/07/18(Wed) 編集
無題
実際に本人と対面で討論してみればいいのにね。
一発でよしこ様にやられちゃうのに。
恐いからこんな目立たないブログでコソーリ反論かい。こなまずるいわ!
みけ 2007/07/18(Wed) 編集
親中派はダンボール肉まん大好き!
>>先日の段ボール肉まんの事件でも、
>>「繊維がたっぷり入ってイイ!!」という
>>うちのブログみたいなコメントをテレビでやらかしたようです。

この放送見た!!
TBSの週末の番組だったよね・・・
「じゃあ毎日食えよ!!」
って叫んでしまいましたが。

aa 2007/07/18(Wed) 編集
無題
ダンボール肉まんは繊維が入って体にイイ!発言をテレビで聞いた時は、呆れるより笑ってしまいました。
最初から中国をかばう気満々だったし。
他の出演者達が、大慌ててで発言をさえぎってましたね。
今後は、番組に呼んでもらえないと思いますよ。
  2007/07/18(Wed) 編集
はいはいブーメランw
馬鹿馬鹿しいほど論理破綻しているが、この話で「慶安の御触書」を思い出した。
「高くておしゃれな服は着てはいけない」
「お酒、お茶、たばこ禁止」
「米はあまり食べないで、芋や麦を食べなさい」
って江戸時代の農民にお触れだしたってやつ。

マルクス史観に汚染されている学校のサヨク先生は
「年貢に苦しんだ農民」って教えている(いた)けど、贅沢している奴がいなくて本当に搾取された生活していたらこんなもの出すはずない。
実際は贅沢していたからこそ倹約を勧めるお触れが出されたってこと。

サヨクのブーメランだな。
Greg URL 2007/07/18(Wed) 編集
無題
>通常「なになにしてはならない」という指示なり、命令なりが出されるということは、そういうことが「おこなわれているから」だと考えるのが、常識というものである。

俺の家では「犯罪をしてはならない」という命令が出ているが、一家で犯罪を起こしたものは一人も居ないんだが。
むしろ日本がやった取り締まりは、人の振り見て我が振り直せ、の理念だろ。自分達がやっていなくても、他所で行われているのを見て「自分たちはやらないようにしよう」で、命令が出たんじゃないか?
gal 2007/07/18(Wed) 編集
無題
>元朝日新聞記者

まぁ、しゃーねーか…こいつら宗教みたいなもんだしな。
F-35 2007/07/18(Wed) 編集
無題
「強制連行はあった」と思わないと
精神が破綻する人なんでしょうねw
ppu 2007/07/18(Wed) 編集
無題
馬鹿が居てこそ利口が引き立つ

「信濃毎日新聞」の中馬清福もお仲間です。
ねこじ 2007/07/18(Wed) 編集
無題
久々に来たので、あいかわらずの改行芸の冴えに吹き出しました。

飲み物を口に含んでいなくてよかった。
正太郎 2007/07/18(Wed) 編集
無題
そういえば、炭谷事件について日テレはまだ謝罪していないよね。
マスゴミってつくづくバカだよな。
. 2007/07/18(Wed) 編集
無題
このスクロールを操る快感がたまらねぇっすw
さすがmum・・・25時氏であります。
これだけでお腹いっぱいであります。
あ、田畑はもうしゃべんなくていいよ。
何を言っても「お前が言うな」って言われるから。
きみどり 2007/07/18(Wed) 編集
無題
池乃めだかにゃ百年早い…

個人的には、軍管理がなければ業者のやりたい放題で
文字通り奴隷扱いだったと思います。
G3 2007/07/18(Wed) 編集
無題
老人党リアルグループ「護憲+」ブログ
従軍慰安婦問題
ttp://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/e/ca89b06dcaf7cac6d6a4f894234339e5
リベラル21のお気を確かににトラバしてた人の記事ですが、中々のレベルの持ち主です。
ラル 2007/07/18(Wed) 編集
無題
http://www.redcruise.com/nakaoka/?p=222

朝日出身者はだいたいこんなもんかな?
匿名 2007/07/18(Wed) 編集
無題
壊れている。腐っている。イカレテイル。これが、サヨクの正体だ・・・。ていうか、ボケ老人?いや、ただのヤク中?それとも、暑さで馬鹿にターボがかかった?
OK野朗 URL 2007/07/18(Wed) 編集
分析結果、田畑の負け
インターネットがこれほどに普及していない時代なら、庶民は田端の言うとおりだ桜井良子は女の癖に女の味方をなぜしないという事で一件落着なんだろうが、今は25okclockさんらに分析されてしまうので、田端さんらは大変ですね。
月光談治 2007/07/18(Wed) 編集
無題
AMLの”麻衣”さんて釣り氏じゃないの?
あと何人かが釣り針を垂らしているように見えるのだけど。
兵庫12区 2007/07/18(Wed) 編集
無題
「段ボール肉まん」はやらせ、中国TVが謝罪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070718-00000315-yom-int

だからといって、中国原料の風邪薬で南米で大量の死者が出たり、中国国内でも「卵からスーダンレッドなどの工業染料が検出」などしている事実は、消せないわけですが。
guldeen 2007/07/19(Thu) 編集
ワシントンポストの意見広告
ワシントンポストの意見広告『事実』を全訳してますので、ご興味のある方は参考にして下さい。
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-3.html
文太 URL 2007/07/19(Thu) 編集
無題
田畑光永



どうみても通名ですw本当にあry
??/ 2007/07/19(Thu) 編集
無題
聞かれてもいないのに、自分で自分をポジティブ方向へ
『オレはこういう人間だ!』って主張する様な奴らって
客観的に見たら例外なくそんな人間じゃない。










リベラル21って・・・・・・・・・・・・・・プッ
自分で言うかね・・・・・・・・・・
ひらめ 2007/07/19(Thu) 編集
無題
日本のリベラル気取りはどうしてここまで救いようの無いバカなのか。リベラルって言葉に失礼だな
k 2007/07/19(Thu) 編集
無題
【世界のリベラルから実は拒否され、おいしいところだけ利用されている事に気付かないバカ】


“これが日本のリベラル”

でOK?
Return 2007/07/20(Fri) 編集
無題
こんつは~っス、熱闘欲っス。

争点は、「軍が強制連行に関わったか否か」ってことっスよね?
んで、櫻井さんと突っ込み入れてる田端さんの主張はこうっスかね?・・・

櫻井 → 軍による強制連行の事実は無い。

田畑 → 軍の強制連行への禁止通達は動かぬ証拠。

話が噛みあってねえっス・・・_| ̄|○
つか、田畑さん、櫻井さんの精神状態を心配するよか、小っ恥ずかしい自慢が第三者的にどう見られるか、心配した方がよくねえっスか?
ドウモっス 2007/07/22(Sun) 編集
マスコミ
何とかして欲しいのは、
TV番組で司会者が、この手の議論(田畑のような非論理的な)を止められないこと、議論が筋道無くてもそれに気がつかないこと、そのような司会がいつまでも続くこと、どの番組でも同じこと。
だから田畑のような輩が跋扈する。我々はTV、マスコミに対し、電話でも何でもいちいち意見する必要がある。
ken 2008/03/23(Sun) 編集
無題
田畑売国奴
田畑さん、お気を確かに。 2008/10/19(Sun) 編集
未来値の
きんくな
野の野 2009/02/21(Sat) 編集
東本そんはどこから来たか
このサイトは右なの?
まあ どっちでもいいけどこのサイトの人たちは文章読解力がなく、感想文と感情文との違いが分からない人たちだなと思った。
例えば日本書紀と古事記の文章力の違いが分かる人がいるのだろうか。
主観と客観がこの記紀にはどう働いているのか理解する人がいるのであろうか。
信仰は信仰、客観は客観、これは古今東西変わらないであろうと感ずる。
右の人たちと思うが、彼らはまず信仰の上に立っている。事実はその次に動く。
それが特徴の一つだが、なぜか
東本さんの批判文にもそれが感じられた。
私は田畑というジャーナリストとかいう人は顔が浮かばない。
が、彼の文章は言わんとすることを伝えていると思った。
右左自由 2009/02/21(Sat) 編集
田端さんて、、妄想好き?
>通常「なになにしてはならない」という指示なり、命令なりが出されるということは、そういうことが「おこなわれているから」だと考えるのが、常識というものである。

田端さん、気は確かですか。。。?

はぁ?????
犯罪行為として、そういう事が行われる可能性があると予想するから、事前に、してはならない。と禁止してるわけでしょ。

じゃあなにか、殺人を犯してはならないという法律があるから、日本人は全員殺人してるという理屈にでもなるんですか?



>おこなわれてもいないことをあらかじめ禁止するというのは奇妙だし、現に引用した中にすでに「そのようなことをした業者は処罰されている」とあるではないか。


犯罪が、おこなわれないように、規制するために事前にいろいろな法律があるわけだが。規定があるから、存在した。だから禁止したのだという論点て、上げ足とりじゃん。


>つまりせっかくの「FACT 1」も、論理的には「強制は存在した」と物語っているとしか解釈しようがないものでる。

だから、強制する業者がいたらから、罰したとある。軍隊の名前を勝手に利用して、業者が強制する事実があったから、罰したという論点は、何もおかしくないと思いますが。

殺人を禁止した。法律で、罰則を決めてある。その罰則に禁止する人がでたから、罰した。おかしいことも何もない。ちゃんと罰しているのだから
完全に論破できてないのに。。。。 2009/06/15(Mon) 編集
事実を歪めるリベラル派
当時の日本政府や軍が強制的に慰安婦を徴用したわけじゃないんでしょう?民間業者や軍の威光をかさにきたやつが脅して連れて行くのを禁じただけじゃない?いつの間にか日本軍・政府による強制連行があったかなかったかじゃなく誰でもいいから強制連行があったかなかったかにすりかわっている。しかしこれでは軍・政府の責任は問えませんね。
匿名 2009/07/19(Sun) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Blog Pet
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © 25 o'clock All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]